SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

上原浩治

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 13:49:05.45 ID:CAP_USER9
3/27(日) 13:47
中日スポーツ

上原浩治さん、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショットを公開し今後へ決意「アンチには負けないぞ」

 TBS系情報番組「関口宏のサンデーモーニング」スポーツコーナー「週刊御意見番」で今年からコメンテーターを務める野球評論家の上原浩治さんが27日の生放送後、3カ月ぶりにゲスト出演した野球評論家の張本勲さんとの新旧御意見番の写真を公開。「(張本さん)元気そうで嬉しかったぁ、久しぶりに会えて嬉しかったぁ」などの感想や、今後への決意を語った。

 張本さん、アナウンサー唐橋ユミのスリーショットを公開した上原さんは「TBS『サンデーモーニング』を見てくれた皆さん、ありがとうございました。今朝は張本さんですよ!!!! 今回は黙っておこうと決めてました。上原じゃ面白くない、ってコメントが多いよなぁ。スポーツを面白くって、どう伝えればいいんだ? アンチには負けないぞ。俺は俺だ!!」と思いをつづった。

 コメント欄には「雑草魂のテンションで!」「アンチには負けないで!」などの激励が相次いだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/23ffbe30527835b9b4408b23687cfe1ae0b1fef4

【写真】上原浩治、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショットを公開
https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/f/c/e/9/fce9369721102fa0abe4a420e972f7cd_1.jpg

【上原浩治さん、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショット公開。今後へ決意「アンチには負けないぞ」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/16(水) 22:09:50.09 ID:CAP_USER9
メジャーリーグ機構(MLB)と選手会が新労使協定の締結で合意し、メジャーは4月7日(日本時間同8日)に開幕し、レギュラーシーズンを162試合制で行うことが決まった。これでキャンプが始まり、移籍市場も再開。日本のファンにとって喜ばしい面もあるが、日米の球界格差がまた広がっていくことへの懸念はないだろうか。

 労使交渉の決着と同時に移籍市場の〝号砲〟がなった。早くもマリナーズからフリーエージェント(FA)になっていた菊池雄星投手が、ブルージェイズと3年総額3600万ドル(約42億円)で合意したという報道を目にした。菊池投手はメジャー3年目の昨季は7勝9敗、防御率4・41。ブルージェイズでは先発4、5番手と予想されているが、年俸の総額は、日本球界なら各球団のエースでも届かない金額だろう。

 メジャーは新協定で22年の年俸最低保証額が70万ドル(約8100万円)と21年より日本円ベースで約1400万円アップした。5年間は毎年2万ドルずつ増え、26年には78万ドル(約9000万円)になるという。日本の1軍最低年俸は1600万円で、選手会が発表した2021年度の年俸調査では12球団の支配下選手(外国人選手を除く)の平均年俸は4174万円だった。

 今回の労使交渉では、メジャーの選手会は強硬姿勢で挑み、一方の機構側もタフな交渉で譲らない。交渉はなかなか進展せず、選手の調整は遅れ、オープン戦も延期された。長引く交渉に「ファン離れ」もささやかれた。ただ、妥結後は機構側もさらなる収益アップに本腰を入れていくはずだ。新協定ではプレーオフ進出チームが従来の10→12へ増えた。収益を上げないと、オーナーも選手も旨味はない。そんなMLBの放映権料は莫大だ。

 日本球界はどうだろうか。メジャーとの待遇差が広がるばかり。もちろん、お金だけではないが、プロとしての評価には間違いなく年俸が存在する。かつては、日本のレギュラークラスが「夢」を優先してメジャーに挑戦するときには、待遇が悪くなることも覚悟する風潮だったが、メジャーの待遇アップでそうした事情も解消されてきた。日本球界も収益面で停滞してはいられない。

 「メジャーが162試合制で開幕して良かった」と思うのはファン目線。広がる格差をどう埋めるか。日本球界は海の向こうで熾烈を極めた「労使交渉」をただ眺めていてはいけないと思うのだが、どうだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ueharakoji/20220316-00286803

【<上原浩治>広がる球界の日米格差...メジャーとの待遇差が広がるばかり。日本球界も収益面で停滞してはいられない。】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/13(日) 09:33:58.78 ID:CAP_USER9
上原浩治氏 カーリング・藤沢五月の大逆転“投球”を解説「指先の感覚が優れているんでしょうね」


元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が13日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。

北京五輪のカーリング女子1次リーグで、18年平昌五輪銅メダルで世界ランキング7位の日本(ロコ・ソラーレ)が12日に同10位のデンマークを劇的逆転で下したことに言及した。


5―7で迎えた最終第10エンド、スキップ藤沢五月のダブルテークアウトが鮮やかに成功。
一気に3点奪って8―7で勝利した。次戦のROCも10―5で下し、3連勝で通算3勝1敗とした。


上原氏は「素晴らしいコントロールですね。指先の感覚が優れているんでしょうね」と、藤沢の“投球”を解説した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/e05682b026e97c51886c8fa7be023674a73e7687

【「素晴らしいコントロール。指先の感覚が優れているんでしょうね」上原浩治氏、カーリング・藤沢五月の大逆転“投球”を解説】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/29(土) 23:52:12.41 ID:CAP_USER9
上原浩治氏「もうすぐキャンプが始まるのに」「どうしたらいいんだろうか…」 野球界のコロナ禍を憂慮


元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が28日、自身のツイッターを更新。
一斉にスタートする2月1日のキャンプインを前に選手、関係者に新型コロナウイルス感染者が続出している日本プロ野球界を憂慮した。


「ちょっとちょっと…」と書き出すと「もうすぐキャンプが始まるのに、コロナ陽性反応の選手、裏方さんが増えてきてるね。気をつけてるのに、反応が出てしまうわけだし…どうしようもないかもしれない、どうしたらいいんだろうか…」とつづった上原氏。

「せっかく自主トレで作り上げてきた肉体を崩さないようにしてほしいね」と選手を思った。


新変異株「オミクロン株」が猛威を振るう中、28日も各球団から新型コロナウイルス感染や濃厚接触者の報告が相次ぎ、計16選手の陽性が発表された。
一日に16人の陽性発表は今年に入って最多となっている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1a2377b9d65fe7a5cf908ef9a41ccc9cb6190587

【上原浩治氏「もうすぐキャンプが始まるのに」「どうしたらいいんだろうか…」感染者が続出、野球界のコロナ禍を憂慮】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/30(日) 13:07:19.48 ID:CAP_USER9
上原浩治氏 センバツ選考、東海地区の“逆転現象”に「もう決まったこと…選ばれた高校の応援を」


元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が30日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。

第94回選抜高校野球大会(3月18日から13日間、甲子園)の出場32校を決める選考委員会が、28日にオンラインで開催され、晴れの出場校が決まったことについて言及した。


上原氏は「いろいろ今、議論されているのがね、東海地区の高校をどうするかっていうことで結構、議論されてますけれど」と言い、関口宏の「何の話ですか?」に「決勝に行ったチームが選ばれなかったんですよね。ベスト4行ったチームが選ばれたことに対して、ちょっと今いろいろ議論されてます」と説明。

そして「もう決まったことですから、これは本当にどっちの高校がどうこうじゃなくて、選ばれた高校を応援してあげるべきだと思いますね」と自身の思いを話した。


今回のセンバツでは、昨秋の東海大会優勝の日大三島(静岡)と同準優勝の聖隷クリストファー(同)の順当選出が予想されていたが、聖隷は予想外の落選で初出場を逃し、4強の大垣日大(岐阜)が選出された。
前年東海大会の準優勝校、優勝校が順当に選出されなかったのは、78年大会以来44年ぶり。


東海地区の鬼嶋一司委員長は「意見は賛否両論あり、拮抗(きっこう)していた。ただ、簡潔に言えば投打に大垣日大が勝ったということです」とし、「特に投手力で差があった。春の選抜大会では失点の多いチームは厳しい」。


粘り強く接戦を勝ち上がった聖隷クリストファーだが、東海大会3試合で15失点だった。
優勝が日大三島(静岡)で同一県からの選出を避ける配慮が働いたかとの問いには「静岡同士ということは全く考慮していなかった。甲子園で勝てる可能性の高いチームを選んでいます」と話した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/0f4cf88a0f64e7732b282f748a7fd3ab16cd35d0

【新御意見番・上原浩治氏 センバツ選考、東海地区の“逆転現象”に 「もう決まったことですから、選ばれた高校を応援してあげるべき」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/30(日) 12:00:37.35 ID:CAP_USER9
巨人や大リーグ・レッドソックスなどで活躍した野球評論家の上原浩治さん(46)が30日、自身のツイッターを連続して更新。第94回センバツ高校野球大会(3月18日開幕、甲子園球場)の出場校を選ぶ日本高野連選考委員会で、東海地区2枠に昨秋の東海大会準優勝の聖隷クリストファー(静岡)が落選し、同大会4強の大垣日大(岐阜)が“逆転選出”された件に関して「決勝まで行ったのに選ばれなかった。委員のコメントとして『個人の力量』っていうのは違うよね。野球は団体競技」と異を唱えた。

上原さんはツイッターで「高校野球…選考委員の方のコメントには賛同できませんが、選ばれた高校に対してマイナスな意見は違うと思うんです」と切り出し、選考委員会のコメントには疑問を挟みつつ、大垣日大の立場もおもんぱかった。

さらに「選ぶんなら、分かりやすくした方がいいよね 個人的な意見として地区から選ぶ数を、1(優勝した高校)、2(決勝まで)、4(ベスト4)、8(ベスト8)…でどうかな」と投稿。各地区の選出枠を簡素化する私案を示した。

ソース/中日スポーツ
https://www.chunichi.co.jp/article/409241?rct=baseball

【”聖隷クリストファー落選”問題 上原浩治、選考委員の主張に異を唱える「『個人の力量』っていうのは違う。野球は団体競技」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/16(日) 09:09:40.25 ID:CAP_USER9
1/16(日) 9:07配信
日刊スポーツ

新“御意見番”上原浩治氏(46=日刊スポーツ評論家)が、16日放送のTBS系情報番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)のスポーツコーナー「週刊御意見番」に出演し、引退会見を行った内村航平に「あっぱれ!」を出した。
上原氏は「もう、あっぱれですよね。世界大会でオリンピックと世界選手権を合わせて8連覇ですからね。敵なしでしたからね。スポーツ選手である以上は、引退というのが必ず来るわけですから」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c529b9eb2257a03ed3274d09492550105478c0da

【新“御意見番”上原浩治氏、引退内村航平にあっぱれ!「敵なしでしたからね」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/16(日) 12:27:49.57 ID:CAP_USER9
1/16(日) 11:49
デイリースポーツ

上原浩治氏がジョコビッチに「喝」 「見本とならないといけない選手」
 
 野球解説者の上原浩治氏が16日放送のTBS系「サンデーモーニング」内のスポーツコーナーに出演し、オーストラリア入国に必要なビザの取扱いが問題になっているテニス男子のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に対して、「喝」を繰り出した。

 上原氏はこの話題に、「喝ですよね」と切り出し、「コロナの陽性反応が出て、それが決定しているにもかかわらず、次の日にイベントに出席していたんですよね。陽性が分かっていたのに、そういうことをするっていうのは…、世界ランク1位じゃないですか、見本とならないといけない選手がそういうことをするっていうのは、ちょっとよくないんじゃないかなと思いますね」と、世界トップに立つ選手としてのあり方に疑問を口にした。

 また、オーストラリア政府の立場を踏まえて「ルールはルールですから」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c57b0877e2e5bed3283dc7b1a3c690081ea7affc

【「見本とならないといけない選手」上原浩治氏がジョコビッチに「喝」】の続きを読む

このページのトップヘ