SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

世界水泳

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/15(木) 08:03:57.18 ID:CVs3/+nQ9
【ドーハ=共同】水泳の世界選手権第13日は14日、ドーハで行われ、競泳男子200メートルバタフライ決勝で、22歳の本多灯(イトマン東京)が1分53秒88で泳ぎ、金メダルを獲得した。この種目で日本勢初の世界選手権制覇。

東京五輪で銀メダルに輝いた本多は、世界選手権は昨年の福岡大会まで2大会連続で3位だった。今大会は昨年王者のレオン・マルシャン(フランス)は出場していない。

男子200メートル個人メドレー準決勝では瀬戸大也(CHARIS&Co.)が1分57秒85の全体4位で決勝進出。阿部力樹(セントラル横浜)は1分59秒60の10位で落選した。

混合400メートルメドレーリレー決勝の日本(加藤、広島、飯塚、池本)は3分47秒60で8位だった。

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOKC150DB0V10C24A2000000/
2024年2月15日 7:51

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1679 [muffin★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707895167/148

【世界水泳 本多灯が200バタで「金」 日本勢初】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/06(火) 22:05:19.56 ID:3sKNHZZ79
朝日新聞2024年2月6日 21時45分
https://www.asahi.com/articles/GCO2024020601001530.html

【ドーハ共同】水泳の世界選手権第5日は6日、ドーハで行われ、アーティスティックスイミング(AS)のチーム・テクニカルルーティン(TR)決勝で日本(比嘉、木島、小林、佐藤、島田、和田、安永、吉田)は275・8787点で銅メダルを獲得した。今大会の日本勢のメダル第1号。

 パリ五輪出場枠は日本が7位だったアクロバティックルーティン(AR)と、TR、9日に決勝が行われるフリールーティン(FR)の3種目の合計得点で争われる。

 男子3m板飛び込み予選で、8度目の出場となる坂井丞は383・50点で12位となり、18人で争う7日の準決勝に進んだ。須山晴貴は19位で落選した。(共同)

【世界水泳、ASチームで日本は銅 日本勢メダル第1号】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/02(水) 16:43:29.28 ID:yTmvHQ1E9
 7月に行われた水泳世界選手権の競泳男子日本代表、入江陵介(イトマン東進)が2日、東京都内で取材に応じ、銅メダル2個に終わった競泳日本勢について「体制を変えていくというか、何かがらっと変えないといけない時期に差し掛かっている」と危機感を示した。

 
 8大会連続出場の入江も、男子100メートル背泳ぎで自身初の予選落ちをするなど振るわなかった。5月に左肩を痛めていたことを明かし、「足に頼り過ぎてしまう泳ぎになった」。オフに治療し、「この悔しさを持ってまた一から体づくりをしたい」という。

 9~10月の杭州アジア大会では、世界選手権で金五つを含む16個のメダルを手にした地元中国に再び挑む。「厳しい戦いになる。諦めずに一大会、一大会を大切に戦いたい」と語った。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/b240c7899f01883c9ec0b642ae299e73e4230923

【競泳男子日本代表・入江「何か変えないと」 銅2個の日本に危機感】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/30(日) 22:30:12.25 ID:RT+ty/lu9
「競泳・世界選手権」(30日、マリンメッセ福岡)

 競泳の全日程を終え、日本のメダルは瀬戸大也(男子400メートル個人メドレー)、本多灯(男子200メートルバタフライ)の銅メダル2つに終わった。女子は2大会連続でメダルなしに終わった。金、銀メダルなしは奇しくも01年の福岡大会以来、22年ぶりとなった。

1年後の24年パリ五輪に向けて、苦しい数字が並ぶ。メダル2つは、98年以降のこの四半世紀で最少。海外勢の10個の世界新が生まれた大会で、日本新記録は0。世界との差が広がっている現実を突きつけられた。



 ◇近年の世界選手権のメダル数

 98年パース大会 合計5(銀2、銅3)

 01年福岡大会 合計4(銅4)

 03年バルセロナ大会 合計6(金2、銀1、銅3)

 05年モントリオール大会 合計9(銀3、銅6)

 07年メルボルン大会 合計7(金1、銀2、銅4)

 09年ローマ大会 合計4(金1、銀2、銅1)

 11年上海大会 合計5(銀4、銅2)

 13年バルセロナ大会 合計6(金1、銀2、銅3)

 15年カザン大会 合計4(金3、銀1)

 17年ブダペスト大会 合計7(銀4、銅3)

 19年光州大会 合計6(金2、銀2、銅2)

 22年ブダペスト大会 合計4(銀2、銅2)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a80e1e05ab5197153653e89f700a6888944f1a4f

【競泳ニッポン 突きつけられた厳しい現実…22年ぶり金、銀なし、四半世紀で最少のメダル2 日本新なし 広がった世界との差】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/29(土) 20:30:53.68 ID:BmqrT8iQ9
7/29(土) 20:05配信

THE ANSWER
世界水泳福岡・競泳
池江璃花子【写真:ロイター】

 世界水泳福岡(テレビ朝日系で中継)は29日、競泳の女子50メートルバタフライ決勝が行われ、池江璃花子(横浜ゴム)が25秒78の7位だった。2017年大会以来6年ぶりに個人種目で日本代表入り。当時以来の決勝だった。レース後には涙。観客に感謝し「まだまだあきらめずこの先も頑張っていきたい」などと語った。金メダルは24秒77のサラ・ショーストロム(スウェーデン)。

 入場から盛り上がりは最高潮だった。名前をコールされた入江。完全ホームの大声援に微笑み、両手を挙げて応えた。スタートから一番最初に浮き上がる。先頭のサラ・ショーストロムを追った。結果は7位。帰ってきた世界の舞台をかみしめた。プールから上がると、一礼。両手も上げて観客に感謝し、場内は拍手が鳴りやまなかった。

 レース後のインタビューでは涙を見せ、「メダルは狙ってなかったと言っていたが、1%でも可能性あるならメダルは狙いたかった。タイムもあまり良くなかったし、いつまで苦しむんだろうと思うが、この舞台で泳げたのは……自分にとってすごくよかったし、楽しかったし、今日、誰よりも応援されてこの舞台に立てたと思う。自分のためにレースをもちろんしたが、一番応援されていると思う。感謝の気持ちを伝えたい」と溢れる思いを口にした。

 100メートルのバタフライと自由形はともに準決勝までに敗退。それでも女子4×100メートルフリーリレー8位、混合400メートルメドレーリレー7位に入った。今大会は個人4種目、リレーも含めて11レースに出場。「体がしんどい」と漏らしていたが、100メートルバタフライ6位だった17年大会以来6年ぶりに個人種目の日本代表に入り、当時以来の決勝進出を果たしていた。

 この日午前10時47分スタートの50メートル自由形では、25秒27の全体20番手で予選敗退。レース直後から涙を流していた。久々の世界水泳での決勝レースを終えた池江は「なかなか国際大会で結果を出すのは難しいとわかり切っていることではあるけれど、ここで戦って勝つことで、自分が戻ってきたといえると思う。まだまだあきらめずこの先も頑張っていきたい」と今後についても語った。

 19年2月に白血病を公表。過酷な闘病を経て、約1年後にプールに戻ってきた。21年日本選手権は涙の4冠。東京五輪はリレー3種目に出場し、女子4×100メートルメドレーリレーで決勝進出に貢献した。昨年は世界水泳の代表権を得られなかった。今年は4月の日本選手権4冠で代表に返り咲いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7ccc42b65633e3b38cc2b4687ea9548811f04dd

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230729-00342192-theanswer-000-8-view.jpg?pri=l

【池江璃花子が万感の涙「誰より応援されてこの舞台に立てた」 闘病経て6年ぶり世界水泳、50mバタフライ決勝7位】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/29(土) 06:25:59.69 ID:/OPrP4zo9
◇水泳・世界選手権第15日(2023年7月28日 福岡)

 競泳の女子50メートルバタフライ準決勝で、池江璃花子(23=横浜ゴム)が25秒72の全体5位で29日の決勝に進出した。今大会は100メートルバタフライで予選落ちし、100メートル自由形は準決勝敗退。個人3種目目で目標の決勝進出を達成した。男子200メートル平泳ぎは決勝は渡辺一平(26=トヨタ自動車)が2分8秒78で6位。男子200メートル背泳ぎ決勝の柳川大樹(21=イトマン港北)は8位だった。

 準決勝2組。池江が隣のレーンを泳いだ世界記録保持者のサラ・ショーストロム(スウェーデン)に食らいついた。白血病から復帰後のベストに0秒01に迫った予選からは0秒22タイムを落としたが、タッチ勝負の2位争いを制して組2着。会場が大歓声に包まれると、親交のあるショーストロムからも拍手を送られた。

 目標の個人種目での決勝進出を達成。「これで満足することはないが、決勝に残れて第一段階はクリアできた」とうなずいた。

 今大会は現時点で世界との距離が最も近い50メートルバタフライが本命種目。5月には4年ぶりに欧州の大会を転戦し、世界の選手から技術を吸収した。課題のスタートを改善するため、上半身も連動してウエーブを描くドルフィンキックを導入。試行錯誤が実り、好結果につなげた。

 決勝では白血病前を含めて自身初の世界大会での表彰台が懸かる。メダルへの意欲を問われると「全くない。期待しないでください」と笑った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a97a394927bd64385c54fb2c3821d5c1dd1c84a8

【<世界水泳>池江璃花子 “本命”50メートルバタで決勝へ メダルへの意欲は?「期待しないで」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/28(金) 23:58:18.48 ID:byDV8o169
◆水泳・世界選手権(28日・マリンメッセ福岡)

 競泳男子200メートル平泳ぎで、元世界記録保持者の渡辺一平(トヨタ自動車)は2分8秒78の6位だった。覃海洋(中国)が2分5秒48の世界新記録で50メートル、100メートルとの平泳ぎ3冠を達成した。レース後、元世界記録保持者の渡辺は危機感を口にした。

 覃は従来の世界記録を0秒47塗り替えた。17年に渡辺が打ち立てた2分6秒67から、1秒19も速くなっている。「同じアジアの選手が2分5秒48という世界記録を更新し、3冠を達成した姿を見ると、楽しむためにはまだまだ努力が必要だし、自分自身の詰めの甘さを痛感した」と語った。

 男子200メートル平泳ぎは北島康介さんらが活躍し、「日本のお家芸」とも呼ばれた種目。「地力の差を見せつけられたし、50、100、200メートルを泳いで3冠ということは、(200メートルだけの)地力はもっと離れている。日本平泳ぎを任された身として情けない」と厳しい表情だった。

西日本スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c17e902beecf732acf9d48d612e0390b39637266

【「日本のお家芸」風前のともしび 男子200平で中国・覃海洋が驚異の世界新&平泳ぎ3冠 6位の元保持者・渡辺一平ショック】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/25(火) 19:44:43.06 ID:L0FLXlkG9
7/25(火) 18:49配信

毎日新聞
世界水泳福岡大会「ハイダイビング」の飛び込み台。左後方は福岡ペイペイドーム=福岡市中央区のシーサイドももち海浜公園で2023年7月25日午後1時28分、平川義之撮影

 福岡市で開かれている世界水泳選手権(世界水泳)は25日、高所から飛び込む競技「ハイダイビング」が始まった。日本で開催された世界水泳で実施されるのは初。高さ約30メートルに及ぶ競技場は福岡ペイペイドーム(同市中央区)や福岡タワー(同市早良区)に近く、福岡を代表する景観を背に、世界トップクラスの選手たちがダイナミックな演技を見せた。

【写真特集】怖い?高い?ハイダイビング

 ハイダイビングは女子は20メートル、男子は27メートルの高さから飛び込み、体を回転させる回数や美しさを競う。ハワイの王たちが戦士たちに勇気を示すため、自ら崖に飛び込んだのが起源といわれ、2013年に世界水泳の正式競技に採用された。

 会場はシーサイドももち海浜公園(同市中央区)に設けられた。競技・施設を担当する藤原浩幸・市世界水泳担当課長(46)は「福岡のまちを象徴するような場所で“映える”写真が撮れる」と狙いを語った。

 福岡タワーも「世界水泳」などの窓文字が浮かぶ特別イルミネーションで大会を後押し。ショップでは、世界水泳の期間限定グッズも販売している。

 競技は27日まで。日本からはただ一人、荒田恭兵選手が出場している。【宗岡敬介】

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef6c4b2e0709a6c6a1bac6edd70aa74271d4fbd4

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2023/07/25/20230725mpj00m050056000p/9.webp?1

【<世界水泳>高さ30mから「ハイダイビング」 日本で初開催】の続きを読む

このページのトップヘ