SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

世界選手権

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/10(木) 13:18:08.67 ID:CAP_USER9
 フィギュアスケート大国のロシアが、21日開幕の世界選手権(フランス・モンペリエ)を〝上から目線〟で酷評している。自国のウクライナ侵攻により、北京五輪女子金メダルのアンナ・シェルバコワ(17)や銀メダルのアレクサンドラ・トルソワ(17)らは不参加。その悔しさも相まってか、ロシアで同選手権は「二流大会」「レベルB」などと指摘され、同時期に開催する国内大会を「真の世界選手権」と評している。

 北京五輪でロシア勢はフィギュア大国の実力を発揮した。しかし、国際スケート連盟(ISU)はウクライナに侵攻したロシアと攻撃を支援したベラルーシの選手団について、国際大会への参加を無期限で認めない措置を決定。ドーピング問題に揺れるカミラ・ワリエワ(15)を含めた〝3人娘〟をはじめ、団体やペアでメダルを量産した最強軍団が世界選手権で不在となった。

 日本や欧米を中心に表彰台を競う展開に、面白くないのがロシアだ。同国メディア「スポーツ・エクスプレス」は、世界選手権のレベル低下を嘆く記事を掲載。「シェルバコワやトルソワがいなければ、二流の大会になってしまう。種目によっては、ロシア人抜きでレベルはBシリーズ大会と同程度になる」と報じた。

 さらに同メディアは女子とペアについて細かく指摘。女子は北京五輪でロシア勢に続き銅メダルを獲得した坂本花織(シスメックス)や5位の樋口新葉(明大)には金メダル獲得の可能性もあるが「日本の坂本、樋口ら世界には強いスケーターがいるが、女子はいつものように4回転ジャンプや、3回転半ジャンプのオンパレードは期待できないだろう」と皮肉った。

 また、ペアについても「ロシア勢の不在は、ロシアと中国だけで成り立っているペア種目にとって大きな痛手となる。日本の三浦璃来、木原龍一組か、米国のペアがタイトルを取る可能性があるが、そうなれば今大会のレベルがBシリーズの大会より上になることはない」とバッサリだ。

 ロシアでは、当初3月上旬にソチで行われる予定だった国内大会「チャンネル・ワン杯」を、世界選手権にぶつけるかのように、20日に開催すると複数のメディアが報じている。世界選手権からの締め出しを食らったトップ選手が満を持して勇姿を披露する場となるだけに、同国のネット上では「これが真の世界選手権」「誰が世界選手権を見るの?」「レベルを比べてみよう」との声が相次いでいる。

 とはいえ、世界選手権こそが文字通り世界一決定戦であることに変わりはない。日本勢をはじめ出場選手は、ロシアを黙らせる演技を見せたいところだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/figure-skating/4051916/

【ロシアメディア「シェルバコワら不在のフィギュア世界選手権は二流大会」、坂本花織にも皮肉】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/01(火) 19:11:33.93 ID:CAP_USER9
国際スケート連盟(ISU)は1日、フランス・モンペリエで開催するフィギュアスケートの世界選手権(23日開幕)にロシアおよびベラルーシの選手の参加を認めない声明を出した。

 ウクライナに侵攻したロシアを巡っては、国際オリンピック委員会(IOC)がロシアとベラルーシの選手や役員を国際大会から除外するよう全ての国際競技連盟(IF)に勧告していた。

 この方針を受け、ISUは「国際スケート競技会の全参加者の安全のため、ISU理事会は規約第に基づき、新たな通知があるまでロシア(ロシアスケート連盟およびロシアフィギュアスケート連盟)、ベラルーシ(ベラルーシスケート連盟)に所属するスケーターがISU主催の選手権およびその他の大会を含む国際スケート競技会に招待または参加できないことに同意することとした」と発表した。

 一方、ISUは「ウクライナの紛争の影響を受けているすべての人々と連帯し、私たちの思いはウクライナのすべての人々と国とともにあることを表明します」との声明も出した。また、ISUは「ロシアとベラルーシの選手団と役員の参加禁止を求める嘆願を慎重に評価した」としている。

 これによって北京五輪女子シングル金メダルのアンナ・シェルバコワ、銀メダルのアレクサンドラ・トルソワ、4位のカミラ・ワリエワら〝最強トリオ〟の不参加が決定。ワリエワは昨年12月に採取された検体から禁止薬物トリメタジジンが検出され、ドーピング問題が持ち上がって出場が危ぶまれていたが、最終的にはウクライナ侵攻が直接的な理由で出場を逃すこととなった。

東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/be078b6d2144bb2976012facc49d9073d604c01b

【世界フィギュア〝ロシア勢追放〟が決定! ワリエワ出場できず…ISU「嘆願を慎重に評価」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/01(火) 17:18:38.48 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c8cf8bec5564871119500fa96d7cb3cd847e305
日刊スポーツ

日本スケート連盟は1日、フィギュアスケート男子の羽生結弦(27=ANA)が今月21日からの世界選手権を欠場すると発表した。
北京オリンピック(五輪)で受傷した右足関節の捻挫が完治していないため。代替選手として三浦佳生(16=東京・目黒日大高)を派遣する。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220301-33010597-nksports-000-2-view.jpg

【世界フィギュアスケート選手権 羽生結弦、欠場を発表 右足関節の捻挫が完治せず 代替に三浦佳生】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/22(火) 16:29:31.49 ID:CAP_USER9
【北京=共同】北京冬季五輪が20日に閉幕した。
選手は余韻に浸ることなく、残るシーズンに気持ちを切り替えている。
スピードスケート女子1000メートルの「金」を含む4つのメダルを獲得した高木美帆(日体大職)は3月3日開幕の世界選手権(ノルウェー)、同12、13日のワールドカップ(W杯)最終戦(オランダ)へ「まだ私のシーズンは終わっていない。ゼロから新しい気持ちで挑んでいきたい」と意欲をみなぎらせた。

ノルディックスキーのジャンプ男子個人ラージヒル銀メダル、ノーマルヒル金メダルの小林陵侑(土屋ホーム)は欧州に戻り、個人総合優勝を争うW杯に戦いの場を移す。
混合団体でスーツの規定違反で失格となり、失意に沈んだ女子の高梨沙羅(クラレ)も「現状を鑑みて前進していきたい」とW杯に備えている。
フリースタイルスキー男子モーグル銅メダルの堀島行真(トヨタ自動車)は3月に再び欧州で初のW杯種目別優勝を狙う。

フィギュアスケートは、男子銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)と銅メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)、女子銅メダルの坂本花織(シスメックス)が3月23日開幕の世界選手権(フランス)に臨む。五輪3連覇を逃して4位だった羽生結弦(ANA)も代表入りしているが、態度を保留している。

カーリング女子で銀メダルと躍進したロコ・ソラーレは3月のカーリング女子世界選手権(カナダ)は出場せず、中部電力が挑む。スノーボード男子ハーフパイプ金メダルの平野歩夢(TOKIOインカラミ)は今後について「ちょっと休憩して、これからどういう道を進むのか、しっかり考え直して進みたい」と話した。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOKC21BHV0R20C22A2000000/

【北京オリンピック・メダリストたちが再び世界へ 世界選手権に挑む高木美帆「まだシーズンは終わっていない」 ジャンプやモーグル勢もW杯に】の続きを読む

このページのトップヘ