SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

伊東純也

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/05(月) 23:25:34.76 ID:GdzrpX4m9
 カタールで開催中のアジア杯準々決勝・イラン戦に逆転負けを喫した森保ジャパンが、空中分解しているという。

 大会期間中の先月31日、一部報道で伊東純也(30)に「性加害疑惑」が浮上。女性2人から刑事告訴されていることが判明すると、伊東側はこれを事実無根として逆告訴した。

 これに泡を食ったJFA(日本サッカー協会)が「離脱」「離脱しない」「離脱」と二転三転した背景には、チーム内の不協和音があったとみられる。

「代表チームの団長を務める山本昌邦JFAナショナルチームダイレクターはいったん伊東の離脱を発表したものの、山本団長ら協会側と意思の疎通が図れていなかった一部選手が『選手たちの意向も聞くべき!』と強い物言いで反発。山本団長は選手の声を考慮して離脱を撤回した。すると今度は、JFA公式スポンサーのクレディセゾン、イラン戦を中継するテレビ朝日から<待った>がかかったというのです」(サッカー関係者)

 そもそも「既婚者の伊東が不貞行為」に及んでいること自体、スポンサー企業やテレビ局にとって絶対に看過できない事案といえる。

「伊東が公式アンバサダーを務めるクレディセゾンは2日までに伊東に関するページを非公開とした。スポンサー契約を結んでいるエイジングケア商品の開発・販売のアンファーも2日までに公式ツイッター(現X)の伊東関連投稿を全削除した。実はクレディセゾンは2023年から8年間、JFAとメジャーパートナー契約を交わしている。AFC(アジアサッカー連盟)とも25年まで契約を結び、アジア杯のピッチサイドのスポンサーボードに企業名を掲出。JFAはスポンサー企業やテレビ局の意向を優先して、最終的に伊東を離脱させたともっぱらです」(前出の関係者)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/335733

(【後編】に続く)

【後編】は日刊ゲンダイDIGITALをご覧ください
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/335763

【伊東純也「森保ジャパン離脱」二転三転の舞台裏… JFA公式スポンサーのクレディセゾンとテレ朝から「待った」がかかった】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 17:22:33.64 ID:iHHEKfCu9
 生粋のサッカー好きで知られる大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(43)が、渦中の人物に同情を寄せた。
 4日、東京・両国国技館で行われた元大関栃ノ心のレバニ・ゴルガゼさんの断髪式に出席してはさみを入れた後、報道陣の取材に応じた。「俺も昔サッカーをやっていたけどね」と、前夜にイランに敗れてアジア杯準々決勝で敗退した日本代表について話し始めた。4強入りしたイランの強さをたたえながらも、性加害疑惑報道を受けて日本代表から離脱したMF伊東純也(30=スタッド・ランス)については「騒動がどうなのか分からないけど、伊東純也がかわいそう。俺もサッカーが大好きだからさ」と思いやった。大会に合わせたような形で報じられたことについてもやり切れないを思いを代弁し、「訴えるのならば、決勝に終わった後に訴えればいいじゃん」と主張した。

 現役時代に2度対戦した盟友の元栃ノ心については「よく春日野(部屋)で稽古した時に上半身と下半身がすごくデカかった」と同じ土俵で戦った外国出身力士として誇らしげに話していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/084d98c001e5cb25460b7eef9407056f7b10f5a6
日刊スポーツ

【元栃ノ心の断髪式に出席した元朝青龍、アジア杯に言及 「俺も昔サッカーをやっていたけど」「伊東純也がかわいそう」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/05(月) 00:05:12.04 ID:rktTHGPl9
https://news.yahoo.co.jp/articles/b527107aa9a85e80bca533bc6c1afce6989ef44e

サッカー・伊東純也選手報道でTBS・井上貴博アナが持論「書く側と書かれる側のリスクが釣り合ってない」視聴者から賛同意見殺到


 サッカー日本代表のMF伊東純也が、一部で性加害疑惑を報じられたことでアジア杯出場中の代表を離脱した件に関し、2日に放送されたTBSの情報番組「Nスタ」で、メインキャスターを務める同局の井上貴博アナウンサーが展開した持論が「正論」などと注目を集めている。

 伊東を巡っては、女性2人が昨年6月に共に飲食した後、大阪市のホテルで性被害を受けたと、週刊新潮のニュースサイト「デイリー新潮」が1月31日に報道。伊東側の代理人弁護士は事実無根とし、女性2人を虚偽告訴罪で逆告訴した。

 井上アナは2日の同番組で「性被害は心の殺人ですので、あってはならない」と前置きした上で、「一方で、虚偽によりおとしめるということも、著名人は世間から抹殺されますので、これもあってはならない」と断じた。

 さらに「そこで今現在、情報が限られている中で、伊東選手にとっては限られたサッカー選手、サッカー人生の中で今、ビッグトーナメントがある。しかも史上最強と言われてる日本代表のチームで戦っている。周りの仲間も一緒に戦いたいと言っている。その中で、日本代表もスポンサーがいる。どう判断するのか、(サッカー)協会としても本当に悩ましいところはあると思うんですよね」と述べた。


 コメンテーターを務めた河西邦剛弁護士との会話を続けた上で「詳細が分からないのでなんとも言えないですけど、書く側と書かれる側のリスクがあまりにも釣り合ってないんじゃないかってことを感じて」と持論を展開。

 「書かれる側は著名人ですね。影響は甚大です。一方で書く側は、裁判になって名誉毀損であっても数百万円の慰謝料で済んでしまう。これでいいんだろうか?というの感じてしまうんですが」と疑念を呈した。

 この発言の抜粋がTiktokでまとめられてネット上で拡散されると、さまざまな意見が殺到。

 「伊東選手のあの記事を見た人が思っている事を全部代弁してくれている」「この考えが広まるのは大事だと思う」「週刊誌が何でもやって良いわけがない」「本当にど正論だと思う。あまりにも釣り合ってないと思う」などと賛同の意見が圧倒的だった。

【伊東純也選手報道 TBS・井上貴博アナが持論「書く側と書かれる側のリスクが釣り合ってない」 視聴者から賛同意見殺到】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 19:27:34.30 ID:XIN1u6fn9
日刊スポーツ
2024年2月4日5時0分

性加害疑惑報道を受け、アジアカップ(アジア杯)の日本代表から離脱したMF伊東純也(30=スタッド・ランス)の代理人を務める加藤博太郎弁護士が3日、取材に応じ、女性2人からの虚偽告訴により名誉を傷つけられたとして、損害賠償請求の民事訴訟を起こすことを明らかにした。

請求額は億単位になる見込みで、近日中に手続きに踏み切る予定という。

伊東は昨年6月の親善試合ペルー戦後、大阪市内のホテルで女性の同意を得ないまま性行為に及んだとして先月、女性2人から刑事告訴された。これに対し、伊東側は性加害はなかったとして虚偽告訴容疑の告訴状を大阪府警に提出。受理された。また、女性側の弁護士は昨年末に交代した。

加藤弁護士は、女性の供述が事実と異なることを示す直接的な証拠を持っていることも明らかにし「客観的証拠が複数ある。自信を持って虚偽告訴だと言える」と強調した。中東にいる伊東ともやりとりしているが、心身ともに憔悴(しょうすい)し切っていると説明。サッカーに集中できる状況ではなかったとして「アジア杯の妨害を目的とした、でっちあげ。重大な影響を及ぼして伊東選手を無効化させた。これを行った女性に対する責任は必ず追及します」と話している。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/news/202402030001725_m.html?mode=all

【日本代表MF伊東純也の弁護士が近日中に民事でも女性側を提訴へ 名誉毀損による損害賠償請求額は億単位か】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 13:22:28.89 ID:9zc2A9DA9
2023年6月21日未明、大阪・中之島のリーガロイヤルホテルのベッドで意識を失っていた20代の女性は、その時の様子をこう振り返る。

「パッと目が覚めた時には、伊東さんが私の上に覆い被さっている状態。部屋は暗かったのですが、伊東さんの顔が私の目の前にあるのはわかりました。その光景は、はっきり覚えています」

 伊東が女性を酒に酔わせて心神喪失・抗拒不能に陥らせた上、性的同意を得ずに行為に及んだ――。被害者本人(以下Aさん)による重大な証言である。

 Aさんは昨年9月以降、伊東側に謝罪を求め続け、さらに11月に入ってからは弁護士を通じて話し合ってきた。

反省や誠意が感じられない伊東

 一方で伊東側は女性との行為は認めながら性的同意を主張。金銭による示談を提示するとともに、示談が成立した場合の条件に「口外禁止条項」を盛り込むよう女性に迫ったのである。彼女からすれば、その主張はあまりにも彼自身に都合の良すぎるものだった。

 反省や誠意が感じられない伊東の刑事告訴にAさんが踏み切ったのは、年明けのこと。告訴状は2024年1月18日、警視庁碑文谷警察署に提出され受理されている。警察も事態を重く受け止めていることが確認でき、週刊新潮は取材を開始。
 本件には実は、Aさんと共同で告訴人に名を連ねる被害女性がもう一人存在している。

(略)

「三笘よりも、俺の方がイケてるでしょ」
 伊東はAさんとBさんの間に割り込む形で座り、事務所社長とX氏も同じテーブルに着席。彼女たちは焼酎の割モノ数杯とグラスのシャンパンを1、2杯飲んだものの、二人とも酒に強く、店内で酔うことはなかった。
一方で伊東は酒が進むにつれて気分が良くなったのか、自分と三笘、どっちの方が足が速いかという話題に。そしてある質問を彼女らに投げかけたという。

「キミたちは三笘派なのか、伊東派なのか」

 彼女たちが声をそろえて「三笘派」と答えたところ、

「“センスがない。あいつ(三笘)は遊ばないから、つまらない。三笘よりも、俺の方がイケてるでしょ”と、男として三笘選手よりも、自分がイケてると力説していました」(Aさん)

やがて、ボルテージが上がった伊東は性的な話題を口にするようになったといい、

「伊東さんがその日の試合中に脚を負傷したという話からマッサージの話題になり、そのうち誰も聞いていないのに“メンエス(メンズエステ)によく行く。(エステティシャン相手に)本番(行為)をやったこともある”と言い出したんです。私が“有名人なのに、そんなことをして大丈夫なんですか”と聞いたら、“大丈夫、大丈夫”って平気な顔をしていました」(同)

2/2(金) 19:56配信 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/92d7a4b9593f91afd88d398cebcd9f5cc990c327
https://news.yahoo.co.jp/articles/92d7a4b9593f91afd88d398cebcd9f5cc990c327?page=4

【「三笘よりも、俺の方がイケてる」誰も聞いてないのに「メンズエステで本番を…」性加害で刑事告訴された伊東純也が語った衝撃発言】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 13:06:37.87 ID:XIN1u6fn9
スポーツ報知
2/4(日) 5:00

伊東純也
 性加害疑惑報道を巡り、カタールで開催中のサッカー・アジア杯の日本代表を離脱したFW伊東純也(30)=Sランス=が、3月の北中米W杯アジア2次予選・北朝鮮戦に間に合わない可能性が3日、浮上した。現在、女性2人から刑事告訴され、伊東側も虚偽告訴罪の告訴状を大阪府警に提出し、受理された状況。警察による捜査は最短でも1か月以上はかかる見込み。結論が出るまでの所属クラブでのプレーも不透明で、今後の日本代表活動にも大きな影響を与えそうだ。

 代表離脱が決まった伊東は、今後どういった道をたどるのか。仏紙「レキップ」はSランス合流のため渡仏すると報じ、日本への帰国の可能性もあるが現状では未定。ただ、お互いの主張が相反しているだけに捜査には一定期間が必要で、最短でも1か月以上はかかるとの見方もある。伊東の代理人弁護士を務める加藤博太郎氏は「虚偽告訴だと自信を持っている。こういうことで選手を潰していいのか。(3月の)W杯予選もあり、警察は捜査を急ぐと言ってくれている。貴重な選手生命を考えても一刻も早く不起訴に」と話す。ただ、この先のプレー機会については所属先の判断となる。

 地元紙によれば、Sランスのスティル監督は2日、「彼と連絡を取っていないので、意見を述べるほど十分に知らない。何が起こったのか分からない」と困惑。同僚のGKディウフは「私たちは彼が無実であることを願っています。判決がない以上、無罪とも有罪とも言えない」とコメントした。

 クラブにとって伊東は大きな戦力だが「レキップ」は4日にホームで行うリーグのトゥールーズ戦は欠場する見込みと伝えた。クラブ側も起用に慎重にならざるを得ず、出場できなくなればコンディション面、試合勘に影響が出ることは必至。不起訴になった場合でも3月の北朝鮮とのW杯予選2連戦(21日・国立、26日・平壌)に間に合わない可能性もある。

 周囲も対応に追われている。伊東が公式アンバサダーを務めるカード会社・クレディセゾンは、公式サイトで関連ページなどが非公開となった。その他のスポンサー企業も含め、各所が対応を検討しているもようだ。

 伊東側が虚偽告訴罪の告訴をした一方で、記事を出した週刊新潮編集部は「虚偽告訴だと訴えるのは、被害女性を二重に傷つけることであり、看過し難い行為と言わざるを得ません」などとコメントしている。捜査による真実が明らかになるまで、波紋は広がっていきそうだ。

 ◆伊東の性加害疑惑報道を巡る動き(日本時間)

 ▼1月31日昼 昨年6月の親善試合・ペルー戦後、大阪市内のホテルで伊東が女性の同意を得ないまま性行為に及んだとして、女性2人が大阪府警に刑事告訴したと「デイリー新潮」が報じる。大阪府警が受理。

 ▼同午後8時30分 日本―バーレーン戦。伊東はベンチ入りも出番なし。

 ▼2月1日昼 伊東の代理人弁護士が性加害はなかったとして、虚偽告訴容疑の告訴状を大阪府警に提出し、受理された。

 ▼同午後7時30分 日本協会が同日付の伊東離脱を発表。

 ▼2日午前2時すぎ 離脱の先送りを発表。選手から「伊東とともに戦いたい」との声があがる。

 ▼2日午後 日本協会幹部が会議。田嶋会長が都内で会見し、伊東の離脱を発表。

報知新聞社
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/d6ef695ef0bef791778f5134c3e10b53afb35162&preview=auto

【伊東純也、3・21W杯予選・北朝鮮戦ピンチ欠場も 警察捜査は最短でも1か月以上 クラブのプレーも不透明】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 07:13:05.68 ID:t1UgoU5b9
【独占入手】伊東純也の “潔白” 証明する「LINE」と「動画」の中身…弁護士が性加害報道に徹底反論


「本人は、ひどく憔悴していますよ。当然、試合に出られるコンディションではない」(サッカー関係者)

 アジアカップ真っただ中のサッカー日本代表に、激震が走った。2月1日発売の「週刊新潮」で、代表メンバーの伊東純也が、2023年6月21日未明、大阪市のホテルで酒に酔った状態の女性2人に、自身の専属トレーナーとともに同意のない性行為をしたと報じられたのだ。

 女性2人は大阪府警に対し、準強制性交罪等で刑事告訴している。これを踏まえ、日本サッカー協会は、伊東が代表メンバーから離脱すると発表した。

「同記事で被害を訴えているのは、タレント活動をおこなっているA子さんとB子さんです。2人は、伊東のマネジメント会社の担当者(現在は退職)であるX氏から、6月20日に大阪でおこなわれる日本代表とペルー代表の親善試合を観戦し、翌日に伊東が出演するテレビ番組の収録現場に見学に来るよう誘われ、所属している芸能事務所社長と来阪しました」(芸能記者)

 試合が終わり、夜も更けた翌午前1時ごろ、3人は伊東とX氏、ほかの代表選手らと大阪市内の飲食店で合流した。

「その後、事務所社長だけが離脱し、女性2人は伊東とX氏が宿泊しているホテルに移動しました。そして伊東の部屋に集められ、伊東の専属トレーナーだと名乗る男性を交えて酒盛りが始まったそうです。

 B子さんはすぐに急激な眠気に襲われ眠ってしまい、A子さんもX氏が自室へと消え、3名で飲みだした2時間後に急激な眠気に襲われたそうです。2人のその後の記憶は断片的ながら、伊東とトレーナーから性加害を受けたということです」(芸能記者)

 当然ながら、勇気を持って性被害を告発した女性が、みだりに否定されたり、傷つけられるべきではない。


 だが一方で、この告発を “嘘” だと主張する関係者が複数いるのも事実だ。その筆頭はもちろん、伊東の代理人を務める加藤博太郎弁護士だ。加藤弁護士は1日、大阪府警に対し、女性らを虚偽告訴罪で告訴している。そのうえで、本誌にこう熱弁するのだ。

「同意があったとか、なかったとか、そういう話ではありません。これは、完全なでっち上げの事件なんです。確かに伊東が、ホテルの部屋でA子さんとB子さん、それに専属トレーナーと過ごしたのは事実です。

 しかし、女性らの主張を否定する数々の決定的証拠があるんです。たとえば、伊東の部屋で、“ジャージ姿” で眠るB子さんの姿を収めた動画です」

「週刊新潮」の記事では、B子さんが性加害を受けた際、「身につけていたワンピースもたくし上げられて、胸まではだけている状態だった」と描写されており、さらに翌朝7時、X氏が4人を起こすために部屋にやってきた際、女性2人は「胸などが露わな状態」だったと報じられているが……。

「A子さんもB子さんも、ホテル到着後すぐに、X氏の部屋で伊東が持っていたジャージに自ら着替えているんですよ。『こっちのほうが楽だから』という女性たちの希望だったそうです。つまり、証拠となる動画と記事内容とは矛盾していますよね」(加藤弁護士)

 本誌は、伊東と親しい関係者を通じ、記者が動画を視聴して問題の場面も確認した。確かに、B子さんと思しき女性がホテルの一室で、サッカー用のジャージを着て熟睡する様子が収められている。着衣には乱れた様子もない――。

 さらに、この動画を所有する関係者は、A子さんが、所属事務所社長に送信したLINEのスクリーンショットを提示し、こう語る。

続きはリンク先
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5be6c79e7acb80293c9156cf5bf9619d3da382c

【独占入手! 伊東純也の “潔白” 証明する「LINE」と「動画」の中身… 弁護士が性加害報道に徹底反論】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 02:59:56.27 ID:iHHEKfCu9
◆アジア杯▽準々決勝 日本1―2イラン(3日、カタール・ドーハ)

 3大会ぶり5度目の優勝を目指した日本は、後半ロスタイムに与えたPKで逆転され、1―2で敗れた。準優勝だった19年の前回大会に続き、3大会連続で優勝を逃した。

 フランスの大手紙「レキップ」は3日、日本の準々決勝敗退を速報で伝えた。同紙は「伊東純也の性加害疑惑報道がサムライブルーを混乱させたのだろうか?」と伝え「この試合結果は大きな驚きである」と報じた。

 板倉滉のPK献上シーンについては「議論の余地がないPKだった」とし「その時のイラン選手、サポーターの爆発的な喜びは言葉で言い表せないものだった」と伝えた。

 伊東は性加害疑惑報道を受け、試合前日の2日にチームを離脱していた。

https://hochi.news/articles/20240204-OHT1T51004.html
スポーツ報知

【フランス紙レキップ「伊東純也の性加害騒動がサムライブルーを混乱させたのだろうか」】の続きを読む

このページのトップヘ