SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

入団会見

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/02(金) 11:42:06.74 ID:Rk5Tgytr9
>>2024.02.01. 18:55
ベースボールキング

 西武は1日、甲斐野央が入団会見を行ったと発表した。

 甲斐野は球団を通じて「とても緊張しています。中継ぎという役割ですが、1つの目途として50試合登板は必ず達成したいです。また、いち早くチームに溶け込んで、パ・リーグ優勝、日本一に貢献できるよう、ライオンズに来てくれて良かったと思ってもらえるようにしっかり勝負したいと思います。そして(ファンから送られた色紙を見て)勝ってファンと喜びを分かち合いたいです」と誓った。

続きは↓
https://baseballking.jp/ns/406899

【西武・甲斐野が入団会見 渡辺GM「チームにもすぐに溶け込める」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/28(木) 08:29:48.59 ID:Lk431yJL9
【速報】「本当の意味で憧れるのをやめる」山本由伸投手がドジャース入団会見 大谷選手の「名言」引用


ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指し、大谷翔平選手と同じ、ロサンゼルス・ドジャースの入団が決まった山本由伸投手が現地で会見した。

会見冒頭、山本投手は英語で「My name is Yoshinobu Yamamoto」と自己紹介し、英語で「歴史的チームの一員になれて興奮している」と述べた。

その後日本語に切り替え、「何度も日本に来て頂き、高く評価していただき、メジャーでプレーする機会を下さったドジャースのみなさま、関係者の皆様に感謝します」と話し、これまで支えてくれた全ての関係者や家族に感謝を伝えた。

さらに、「きょうからはドジャースの一員としてワールドチャンピオンになれるように、もっと野球が上手くなれるように、ロサンゼルスのファンの皆様に約束します」と誓った。


その上で「きょうからは、本当の意味で憧れるのをやめないといけない。自分自身が憧れて貰えるような選手を目指します」と、2023年3月のWBC決勝前に大谷翔平選手が話した「憧れるのを止めましょう」というチームを鼓舞する名言を引用した。

アメリカメディアによると、山本投手の契約内容は12年総額3億2500万ドル、日本円でおよそ465億円の巨額契約。

これまで投手としての史上最高額契約は、ゲリット・コール投手がヤンキースと結んだ9年・3億2400万ドルだったが、山本由伸投手はそれを100万ドル上回り記録を更新する最高額となった。

大谷翔平選手とチームメートとなり、世界一を目指すドジャースでの「侍タッグ」が期待される。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f0d7f34965f8f498f1d22e35b7e5fa7d7631a035
https://i.imgur.com/7IeAJs1.jpg

【山本由伸投手がドジャース入団会見 12年465億円の巨額契約 「本当の意味で憧れるのをやめる」 大谷選手の「名言」引用】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/21(木) 22:09:13.93 ID:TFEFkf6P9
ナショナル・リーグ西地区所属のLAドジャースと10年7億ドルという超大型契約を交わし、その天文学的数字や支払い方法なども含め、日本国内では寝ても覚めても話題の尽きない大谷翔平。

 来季は3冠王も狙えるなどの過熱報道があり、開幕戦のチケットが通販サイトで日本円で14万円に高騰した…などとフィーバーが冷めやらない様子だが、そのトドメと言うべきが“大谷のドジャース入団会見を7000万人が見た!”というニュースだ。15日のスポニチannexはこれを「大谷会見7000万人が見た!米大統領演説&Wシリーズをはるかに超え…スーパーボウル級の注目度証明」というタイトルで報道。

記事によると、MLB公式ネットワーク局「MLBネットワーク」がライブ配信した大谷翔平のドジャース入団会見の総視聴者が7000万人だったという。米大統領の演説が平均で2000万~3000万人、今年のMLBのワールドシリーズが1試合平均911万人だったことから、大谷の入団会見は大統領演説や野球の世界一決定戦よりも注目を浴び、全米で最も視聴者の多いアメフトのスーパーボウルの1億1300万人に匹敵する、とした。

 世界のスポーツメディアも驚愕の声を上げたが、その後、この「7000万人」という数字に疑義が生じたのである。

「全米のスポーツ関連番組の視聴者数を調査している『SPORTS MEDIA WATCH』が“12/14のスポーツ視聴率”というレポートの中で、『大谷翔平のロサンゼルス・ドジャース入団会見のMLBネットワークでの平均視聴者数は4万8000人』と発表しています。総視聴者数と平均視聴者数の基準がどう違うのかはよく分かりませんが、言われてみれば、1選手の入団会見がワールドシリーズの8倍、WBCの決勝が650万人ですからその11倍もの視聴者を集めるのは、どう考えても多すぎますよね。7000万人と4.8万人の落差にがく然とする人が続出しています」(スポーツライター)

※続きは以下ソースをご確認下さい

2023年12月20日 6:00
Asagei Biz

https://asagei.biz/excerpt/68818?all=1

【「全米で7000万人が見た」はガセ!? 大谷翔平ドジャース入団会見のリアル視聴者数にガク然】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/13(水) 18:54:27.15 ID:cDH5J8H/9
12/13(水) 13:39配信 メ~テレ(名古屋テレビ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ca7266cb26fc948a09d53f10357411b13561b44

大谷翔平選手の入団発表直後から、SNSでは「ドジャースとドラゴンズのユニホームが似てる」と話題に。あまりに似すぎているせいか、晴れの舞台で球団が取り違える?まさかの珍事が、33年前に起きていました。

 大谷選手のドジャース入団が発表されると、「大谷選手が中日に!?」とネット上で話題に。

 SNSでは「一瞬、中日入りするのかと思って錯乱したわ」「ユニホームを薄目で見ればドラゴンズに見えるから、実質"中日"」……といった投稿が相次ぎました。

 このドジャース風のユニホームを中日ドラゴンズが取り入れたのは、1987年。故・星野仙一さんが監督だった時代です。

 ドラゴンズは当時、ドジャースと業務提携していました。球団関係者によりますと、星野監督がドジャースから許可を取り、このデザインのユニホームが実現したということです。
当時の映像をよ~く見ると…

 この「ドジャースとドラゴンズのロゴが似ている」というニュースはあっという間に広がり、メ~テレに驚くべき情報が寄せられました。

 情報提供の主は、名古屋市在住の二村知秋さん。記者に見せてくれたのは、30年以上前に押し入れにしまい込んでいた、ある新聞記事のスクラップでした。

Q.どこが変わってる?
「(登壇者の)ユニホームを見ると、ドラゴンズのユニホームのスペルは"DR"なのに、1人の選手だけ"DO"になっている」(二村さん)

 今から33年前、1990年12月に行われたドラゴンズの入団発表会見での出来事です。

 当時の星野監督のもと、ドラフト1位の小島弘務さんや、のちに阪神タイガースの監督も務めた矢野燿大さんが会見に臨んでいます。

 会見の映像をざっと見ると、それぞれ普通のドラゴンズのユニホームです。しかし、よ~く見ると、出席者のうち富永章敬さんのユニホームだけ、ドラゴンズではなくドジャースだったのです。
球団関係者も驚いた

ドラフト1位として会見に出席していた小島弘務さん(現・浜松修学舎高校コーチ)も初耳だったという

 大切な会見で、なぜこんな珍事が? 手がかりをつかむべく、この会見にドラフト1位として出席していた小島弘務さん(現・浜松修学舎高校コーチ)に、当時の様子を聞いてみました。

「そんなの全然気づいていない、今の今まで…」(小島さん)

 小島さんは、メ~テレの取材で初めて知ったそうです。映像を見てもらうと――

「これはわかんないですよ!あ~、これはわかんない。絶対わかんない。あ、これこれ!今見えましたね。ほんとだ!スペルが違う。すごいですね」(小島さん)

 さらに、球団の広報に取材したところ、当時の会見で富永さんの隣に立ち、現在は代表補佐も務める寺西秀人さんも、メ~テレの取材で初めて気づいて驚いたということです。

 ちなみに、球団関係者によりますと「昔は、背番号が入っていない、入団会見用のユニホームを別の場所で保管していた」とのことです。

 そのうえで、取り違えが起きた理由について「ドジャースのユニホームも同じような場所で保管していて、デザインが非常に似ているので、いつからかそこに混ざってしまった可能性があり、それを気づかずそのまま新人選手に渡してしまったのではないか」と話しています。


https://youtu.be/y-P8ZIZLNVM

【【1990年】中日ドラゴンズ入団会見に、1人だけドジャースのユニホーム姿の選手が! "激似"が招いた33年前の珍事】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/19(火) 19:00:52.78 ID:7jcW8Yh39
西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使し、ソフトバンクに入団した山川穂高内野手(32)が19日、福岡県内で入団会見に出席し、意気込みを語った。

 会見では、妻への思いも明かした。西武で出場停止処分を受ける中、山川は「とにかく、妻がこんなことをしてしまった家で、いつも頑張って、頑張ろうねという話をして。時にはふざけあったりして、陰ながら励ましてくれた。もう、裏切ることは絶対にしないようにしたい」と約束。

 「娘は状況が分かっていないので、パパ、パパ。遊ぼうと言ってくれる。その家族には救われました。僕の母親、妻の母親、親戚にも心配をかけて、いろいろな人がかかわってくれた。その人たちに助けられましたし、これからは裏切ることはしないようにしていきたい」と改めて口にした。

 今回のFA権取得についても、妻に相談したといい「妻には正直に話すので、すべての話をして、どう思う?と聞いたら“任せる”と言っていただいた。野球人生、残り僕は限られている。一度は引退も考えた。引退するかどうかの会議もしたので、僕の母親と妻と。もう少し頑張ってみようかという話をして、一緒に乗り越えてきてくれた。妻が好きにしてと言ってくれました。任せると言ってくれた言葉で、僕がどんな決断をしても付いてきてくれるんだなという判断になったので、すべてを踏まえてホークスさんにお世話になる決断をしました」と明かした。

 会見冒頭で山川は「一連の私の不祥事で多大なるご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」と謝罪から入るなど、終始、反省の気持ちを表現した。

 山川は申請期限最終日だった11月14日、FA権の行使を宣言。知人女性への強制性交の疑いで書類送検された影響で、今季は17試合の出場にとどまったが、ソフトバンクは水面下で入念に調査し、4年総額12億円プラス出来高で合意。また、背番号は「25」に決まった。

12/19(火) 15:15 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/911f75db9076ca7364bb8f1a18489e32e7294e10 

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20231219-00000182-spnannex-000-3-view.jpg?pri=l&w=455&h=640&exp=10800

【ソフトB入団の山川穂高 「頑張ろうね」励ましてくれた妻に感謝 FA決断も妻の一言「任せる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/19(火) 14:33:37.77 ID:biECau2z9
 西武からFA移籍したソフトバンク・山川穂高内野手(32)が19日、ペイペイDで入団会見を行った。

 以下は会見冒頭の山川のあいさつ全文。

 「この度、ソフトバンクホークスさんにお世話になることになりました。まず、ここまでの決断に時間がかかってしまい、本当に申し訳なく思っております。そして一連の私の不祥事によって、ライオンズファン、ライオンズ球団、プロ野球ファン、全ての関係者の方に多大なるご迷惑をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。西武ライオンズさんには入団から10年間、本当に楽しいときも、苦しいときも支えてくれましたし、応援してくれました。本当に感謝しております。ホークスさんに決断した一番の理由は、三笠GMとお話した時にいただいた言葉の中で『絶対に優勝したい。一緒に頑張りたい、と。戦力になってください』と、そう言ってもらえたことが自分の心の中に強く刺さりました。それが一番の理由になります。私は来年、プロ11年目になりますが、ホークスのユニホームを着ることになります。ですが、マイナスからのスタートになると思っております。一日一日をこれまで以上に自覚を持ち、責任のある行動を取りたいと思っております。新人の気持ちで全力で頑張りたいと思っております。本日はお集まりいただき、本当にありがとうございます。よろしくお願いします」
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c53d2c42342b9f532ada47cc57217f0cb014416

【「マイナスからのスタート」山川穂高がソフトバンク入団会見[全文]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/15(金) 19:44:32.43 ID:LbY1aSX49
12/15(金) 15:11配信

CoCoKARAnext
ドジャースのユニホームに袖を通し、笑顔を浮かべた大谷。その一挙手一投足には文字通り世界中の熱視線が注がれた。(C)Getty Images

 大谷翔平のドジャース移籍に対する世界的な関心を物語るデータが明らかになった。

 現地時間12月14日、ドジャースとプロスポーツ史上最高額の10年総額7億ドル(約1015億円)で契約合意した大谷は、新たな本拠地となるドジャー・スタジアムで入団会見を実施。真新しいユニホーム姿を披露するとともに、移籍の胸中を打ち明けた。

【動画】ついにドジャースへ! 球団公式が公開した入団発表ムービーをチェック

 世界的な関心事となった大谷の移籍交渉。11月2日に正式にフリーエージェント選手として公示されて以来、連日のようにスポーツニュースの重大トピックとして取り上げられ、各国メディアを賑わせてきた。

 その注目度の高さは凄まじい数字となって表れた。大谷本人にとって、8月9日以来となる公式会見の場とあって、この日の会場には会場に300人を超える報道陣が集結。さらにMLB公式ネットワーク局『MLB Network』でもライブ配信がされたのだが、その視聴者数はなんと7000万人。各国メディアのテレビ中継などを含めると1億人を超える規模の視聴者がいたと考えられ、あらためて“大谷フィーバー”の桁違いの人気ぶりがうかがえる。

 7000万人視聴という驚異的な数字には、現地の識者たちも驚くばかりだ。米スポーツ専門局『FOX Sports』のアナリストを務めるベン・バーランダー氏は自身のX(旧ツイッター)で「記者会見のためだけに7000万人もいた。7000万人だ」と脱帽した。

 さらに米メディア『JP25 Media』のポッドキャスト番組のホストを務めるデイブ・パレト氏も「昨年のスーパーボウルは1億1500万人の視聴者数を記録したが、ショウヘイ・オオタニの記者会見はそれに迫る7000万人が視聴した。これはクレイジーすぎるデータだ」と愕然。二刀流スターの異能ぶりを「凄い」と称えるばかりである。

 早くも多くの人々を惹きつけている大谷。彼がドジャーブルーのユニホームに袖を通し、グラウンドでハツラツとプレーする姿が待ち遠しい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/97f2766db5c08b12085effe862c72788188bde90

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20231215-00010010-cocokara-000-2-view.jpg?pri=l

【驚異の7000万人超え! 大谷翔平のド軍入団会見の総視聴者数に米識者たちも愕然「これはクレイジーすぎる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/15(金) 08:55:42.04 ID:cFwuw2+a9
ドジャースと10年契約を結んだ大谷翔平投手(29)の入団会見が米西部時間14日午後3時(同15日午前8時)、本拠地ドジャーススタジアムのセンターフィールドプラザで行われた。

 これに伴い、日本の朝の情報番組も大谷の会見を生中継する“大谷シフト”を用意。

 一方で、TBSの朝のバラエティー番組「ラヴィット!」(月~金曜前8・00)は“大谷シフト”は敷かずに、通常通りの番組を放送。

 川島は番組前、TBS「THE TIME,」(月~金曜・午前5時20分)の進行役を務める杉山真也アナウンサーと大谷の会見について、「歴史的な一日になると思います」と語り、「うちは、近藤千尋さんのお誕生日をお届けします!」と元気に番組をスタートさせた。

 21日の「ラヴィット!」は、タレント・近藤千尋の34歳の誕生日を記念して、近藤を様々なプレゼントでおもてなし。近藤のお誕生日会を“開催”した。

 2021年4月にスタートした「ラヴィット!」は“脱ワイドショー”を目指し、時事ネタやニュースなどを一切扱わない「純粋なバラエティー路線」を打ち出し、“ブレない”番組姿勢を貫いている。

 「ラヴィット!」は、侍ジャパンが14年ぶり3度目の世界一に輝いた、WBC決勝の対アメリカ戦をテレビ朝日が中継している裏で始まった3月22日の放送も、内容を変更せず“通常運転”で放送。21年、プロゴルファー松山英樹選手がマスターズ優勝の快挙を遂げた時も、一切放送しなかった。

 大谷の会見を放送せず“通常運転”で放送した「ラヴィット!」に「会見よりラヴィット優先。さすがです」「野球興味ないからマジで助かる」「日テレ、テレ朝、フジが大谷のニュースの中バラエティをやるTBSいいぞ!」と後押しする声が多く上がっている。

12/15(金) 8:38 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/d31097e4b3f96670bda1291551b2a428b3a67b8c

【世界の大谷会見にも“ブレない”TBS「ラヴィット!」ネット「いいぞ!」「さすがです」の声】の続きを読む

このページのトップヘ