SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

冨安健洋

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 21:25:40.12 ID:CAP_USER9
サッカーのイングランド・プレミアリーグでアーセナルに所属し、左ふくらはぎ負傷で離脱している日本代表DF冨安健洋(23)の復帰に関し、アルテタ監督が慎重な姿勢を示した複数の英紙が11日に伝えた。

 13日にレスター戦を控えて復帰の目処を問われて「分からない」と回答。「一定期間、継続して練習の必要がある。再発の懸念を取り除かないと」と無理をさせない方針を示した。日本代表は来週にも今月下旬のW杯アジア最終予選に向けたメンバーを発表する見通しだが、所属クラブでの復帰が見送られている中で招集は困難な状況と言えそうだ。

 昨年12月中旬に右ふくらはぎを痛めた冨安は強行出場での実戦復帰と故障再発を2度繰り返した。2月19日のブレントフォード戦でベンチ入りしたものの、その後の練習で逆の左ふくらはぎを痛め、同24日のウルバーハンプトン戦から2試合連続でベンチ外となっている。

 アルテタ監督は右ふくらはぎに続き、逆の足を負傷していることに関して「(右)ふくらはぎを痛めた後、すぐに回復したので起用した。実際のところはわからないが、復帰が早すぎたのかもしれない。ケガが再発したのでチームから離れた。そして復帰したら再び痛みを感じた」と指摘。故障後の戦列復帰が早過ぎた可能性があることを認め「彼は非常に重要な選手だけに残念でならない。残念なことに、今は彼を起用できない」と語った。

スポニチ 3/12(土) 19:34
https://news.yahoo.co.jp/articles/a564038acdb00b86b15d22fe9b807416041aba7c

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-00000265-spnannex-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=445&exp=10800

【日本代表DF冨安健洋、W杯予選は招集困難か…アーセナルのアルテタ監督が復帰に慎重姿勢】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/23(日) 17:11:58.81 ID:CAP_USER9
1/23(日) 17:09
デイリースポーツ

サッカー日本代表に危機 冨安も負傷で代表辞退 中谷を追加招集
 
 日本サッカー協会は23日、埼玉スタジアムで行われるW杯カタール大会アジア最終予選の中国戦(27日)とサウジアラビア戦(2月1日)に臨む日本代表からDF冨安健洋(アーセナル)が怪我のため不参加となり、代わってDF中谷進之介手(名古屋)を招集すると発表した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220123-00000086-dal-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d16ccb0271e51b111e7275a2ed7114f5390ed0f

【サッカー日本代表に危機 冨安も負傷で代表辞退 中谷を追加招集】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/21(金) 12:00:55.31 ID:CAP_USER9
◇イングランド・リーグ杯準決勝第2戦 リバプール2―0アーセナル(2022年1月20日 英国・ロンドン)

 冨安健洋(23)のアーセナルは、南野拓実(27)のリバプールに0―2で敗れ、2戦合計0―2で敗退した。右ふくらはぎを痛めていた冨安は1日の国内リーグ・マンチェスターC戦以来、公式戦3戦ぶりの復帰で右サイドバックとしてフル出場。アルテタ監督によれば、チーム練習にも合流できていない状況だったが、故障者続出のため強行出場した。しかし、前半19分に先制を許した場面では得点したジョタに簡単にかわされるなど精彩を欠き、チームも最近の公式戦4試合で1分け3敗となった。

 試合後の指揮官は冨安のコンディション不良を懸念する質問に「彼は非常によくやってくれた」と対応。「この試合で起用したくなかったが、セドリックとカラム・チェンバーズが離脱して右サイドバックが1人もいなかった。彼に無理してもらうしかなかった」とチーム状況を説明した。さらに「彼もこの状況を理解し、試合に出ると言ってくれた。チーム練習を一度もこなしていないが、それでも出場して仕事をやってくれた。非常に誇りに思う」と強行起用に応じた冨安をかばった。

 南野は後半18分からFWでプレー。勝ち上がったリバプールは2月27日の決勝でチェルシーと対戦する。

スポニチ 1/21(金) 11:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/006b6b090c07886942185717db18f3af4e57f417

【アーセナル、リーグ杯準決勝敗退...右ふくらはぎ痛で強行出場の冨安に監督「無理してもらうしかなかった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/21(金) 11:37:06.09 ID:CAP_USER9
1/21(金) 10:15
Football ZONE web

ポルトガル代表FWジョッタにドリブル突破を許した冨安、現地紙から辛辣な言葉

「ジョッタに打ち負かされた」 アーセナル冨安、リバプール戦先発も英紙がワースト評価
ジョッタとマッチアップするアーセナルDF冨安健洋【写真:Getty Images】
 イングランド1部アーセナルの日本代表DF冨安健洋は現地時間1月20日に行われたリーグカップ準決勝第2戦のリバプール戦(0-2)にスタメンフル出場したが、先制点の場面ではポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタにドリブル突破を許すなど低調なパフォーマンスに終わり、チームも敗退。日本代表DFは現地メディアから厳しい評価を下されている。

 リバプールのホームで行われた第1戦はスコアレスドローに終わっていた一戦。試合の均衡が敗れたのは前半19分だった。リバプールがカウンターを仕掛けて左サイドへ展開。ボールを受けたジョッタは切れのあるドリブルで対峙した冨安を振り切ると、そのまま中央へカットインし、右足のシュートをゴール左隅へと流し込んだ。

 プレミアリーグでもゴールを量産しているジョッタは、さらに後半32分にも最終ラインの背後に抜け出す動きから追加点をゲット。試合は2-0で終了し、2試合合計スコア2-0でリバプールが決勝へ駒を進めた。

 コロナ陽性と負傷によって欠場が続いていた冨安は元日のプレミアリーグ第21節マンチェスター・シティ戦(1-2)以来の実戦となったが、復帰戦は内容、結果ともに受け入れがたいものとなった。

 英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」の選手採点で冨安はチームワーストの4点。寸評には「非常に錆びついた復帰戦に見えた。パスは定まらず、普段の空中戦での攻撃性が欠けていた。先制点の場面ではジョッタにあまりにも簡単に打ち負かされた」と辛辣な言葉が並んだ。

 対人の強さを生かした守備で貢献してきた冨安だが、この日はポルトガル代表FWジョッタの鋭い突破を阻むことができず。チームとしても、個としても痛恨の敗北を喫した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220121-00363699-soccermzw-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/3196cb43272591fb969a54dd8023b0546ba879f0

【動画】冨安健洋がジョッタに振り切られて失点 リーグカップ準決勝第2戦「アーセナル×リバプール」(0-2)ハイライト
https://youtu.be/hBo5x7PoWsc

【「ジョッタに打ち負かされた」アーセナルDF冨安、リバプール戦先発も英紙がワースト評価】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/12(水) 19:19:36.59 ID:Q1kXXOEMd

【アーセナルの冨安さん、ターミネーターになる!?】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/08(土) 11:58:16.18 ID:CAP_USER9
世界屈指のタレントが勢揃い、アーセナルで存在感を放つ冨安が堂々ラインクイン

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220108-00361476-soccermzw-000-4-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

イングランド1部の名門アーセナルでスタメンの座を確保している日本代表DF冨安健洋の評価が日に日に高まるなか、ドイツ情報サイト「transfermarkt」が「世界で最も価値ある右サイドバック(SB)」を発表。世界屈指のタレントたちが並ぶなか、冨安が8位タイにランクインしている。

【一覧】アーセナル冨安健洋が世界8位タイ! 「世界で最も価値ある右SB」ランキング1位~10位

 冨安は2021年夏の移籍市場で、イタリア1部ボローニャから移籍金1700万ポンド(約26億円)でアーセナルに加入。右SBとしてプレミアリーグ第4節ノリッジ・シティ戦(1-0)でデビューを飾り、第18節リーズ・ユナイテッド戦(4-1)まで15試合連続でスタメン出場するなど不動の存在となった。

 冨安に対して現地メディアやファンから称賛の声が上がり、クラブのレジェンドたちも日本人DFの才能を認めている。そんななか、ドイツ情報サイト「transfermarkt」が「世界で最も価値ある右サイドバック」を発表した。

 現在のサッカー界で輝きを放つ錚々たる右サイドバックが名前を連ねている。栄えある1位は、日本代表MF南野拓実も所属するイングランド1部リバプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドだ。市場価格は8000万ユーロ(約104億円)となっている。

 世界屈指の10人が列挙されているなか、評価を高める冨安は2500万ユーロ(約32億円)で世界8位タイ。スペイン代表DFペドロ・ポロ(スポルティング)、ブラジル代表エメルソン(トッテナム)と同じ評価額となっており、今後の活躍次第ではさらに上位に食い込んできそうだ。

フットボールゾーン 1/8(土) 7:40
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a12cd17720525230881b5321736cb5b598bb2cc

【名門アーセナルDF冨安健洋が世界8位タイ!「世界で最も価値ある右SB」ランキングTOP10発表】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/04(火) 17:34:06.79 ID:CAP_USER9
アーセナルOBで解説者を務めるケヴィン・キャンベル氏が、日本代表DF冨安健洋を絶賛している。

移籍市場最終日の加入後、プレミアリーグで15試合連続の先発出場を果たしていた冨安。第19節のノリッジ戦(5-0)は新型コロナウイルス陽性のために初めて欠場となったが、第21節マンチェスター・シティ戦(1-2)には先発復帰。コンディションが不安視されたものの、ここまで絶賛を浴びてきたようなパフォーマンスを継続して披露している。

そんな冨安に、アーセナルOBも感銘を受けているようだ。K・キャンベル氏は『Football Insider』に対し、「今季最も大きなインパクトを与えた1人」と絶賛している。

「これまで、アーセナルの右サイドバックの状況について何度も話してきた。喉から手が出るほど右サイドバックが必要だったが、トミヤスが来てからはそんな話をしていない」

「本当に衝撃的だよ。岩のように頑丈だね。アグレッシブで、激しく、守備も良い。攻め上がることだってできるね」

「ただただ本当に素晴らしい契約だったと思うよ。考えてみれば、彼のような選手を2000万ポンド(約31億円:現レート)以下で獲得できるなんて安い買い物だった。今のディフェンスラインにとって岩のような存在だ」

GOAL 1/4(火) 11:42
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f74deaf648ea843a13d1238ea589918645de377

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220104-00010010-goal-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=370&exp=10800

【アーセナルOBキャンベル氏が冨安健洋を大絶賛!「衝撃的。31億円以下なんて安すぎる」 [Egg★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/04(火) 07:58:50.97 ID:CAP_USER9
シティの強力攻撃陣を相手に、ピンチを招かなかった良質プレーの反響拡大

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220104-00360616-soccermzw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

アーセナルの日本代表DF冨安健洋は、現地時間1月1日に行われたプレミアリーグ第21節のマンチェスター・シティ戦でリーグ戦2試合ぶりに復帰し、右サイドバック(SB)としてフル出場。シティの強力攻撃陣を封殺した守備力へ高い評価が下されているなか、海外ファンからも賛辞が寄せられている。

【動画】アーセナル冨安がシティFWスターリングとバチバチデュエル&圧巻ボール奪取

 新型コロナウイルスに感染し、昨年12月26日のノリッジ・シティ戦(5-0)を欠場した冨安は、シティ戦で2試合ぶりに復帰。試合には1-2で敗れたが、加入後から定位置としてきた右SBで高い守備力を発揮し、シティの左サイドでプレーしたFWラヒーム・スターリングを封殺するなど、自身のサイドからピンチを招くことはなかった。

 英メディア「Squawka」が発表した試合後のスタッツでは、地上でのデュエル勝率100%、ボールタッチ数44回、クリア5回、タックル3回、インターセプト3回、ロングボール成功2回と、さまざまな項目で高い数字をマーク。英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」の採点ではチームトップタイの8点が付けられ、「守備陣に欠かせない存在」と絶賛された。

 冨安のパフォーマンスには、海外ファンからも賛辞が寄せられている。シティ戦のハイライト映像が公開されているアーセナルの公式YouTubeチャンネルのコメント欄には「冨安はディフェンス面でリーグ最高のフルバックであり、他に匹敵する選手はいない」「冨安は試合中ずっとスターリングをポケットに入れた」「トミは素晴らしいパフォーマンスだ!」といった絶賛の声が多く上がった。

 プレミア初挑戦ながら、力強いディフェンスを武器に高評価を得ている冨安。その活躍ぶりは、目の肥えた現地ファンにも輝かしく映っているようだ。

フットボールゾーン 1/4(火) 7:20
https://news.yahoo.co.jp/articles/79e9d17f25aca9b693dd914bb5dbc62844456162

【アーセナルDF冨安健洋 シティ戦の"封殺"ディフェンスを海外ファン絶賛!「リーグ最高のフルバック、他に匹敵する選手はいない」】の続きを読む

このページのトップヘ