SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

国際親善試合

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/28(火) 10:07:46.43 ID:CAP_USER9
なでしこジャパン(日本女子代表)は27日、欧州遠征2試合目のフィンランド女子代表(FIFAランク29位)との国際親善試合で5-1と勝利した。

7月からUEFA欧州女子選手権イングランド2022に出場予定のフィンランド女子代表に対して、日本は、GK山下杏也加、DFは右からに清水梨紗、熊谷紗希、高橋はな、三宅史織、ボランチに長野風花、三浦成美、右サイドは長谷川唯、左サイドに遠藤純、FWは田中美南と菅澤優衣香。前回のセルビア戦のスタメンから5人を変更した。

試合は前半13分、左サイドから仕掛けた遠藤のクロスボールが相手に当たりそのままゴールへ。日本が先制。しかし5分後、ハーフラインからアデリーナ・エングマンがスピードにのったままドリブルで運んでシュート。ペナルティエリア付近から放たれたシュートはネットを突き刺し、フィンランドの同点ゴールとなった。

ヨーロッパ各国でプレーする選手を有するフィンランドに前半最後には守勢が続いたものの、GK山下、キャプテン熊谷を中心にディフェンスの粘りをみせて前半を1-1で折り返した。

後半、三浦、菅澤、田中に変わり、猶本、植木、長谷川を投入。47分、清水、長谷川、宮澤のコンビネーションで崩し、右からあげたボールに走り込んだ遠藤が冷静に右足で合わせて、日本が勝ち越し成功。さらに58分、遠藤の右のコーナーキックを植木が頭ですらせて、高橋が押し込み3点目。点差を突き放す。

その後も、日本は攻撃のバリエーションを増やし追加点を狙う。すると、74分、セットプレーから敵陣でボールを持った日本は、右の宮澤から高さのあるクロスが入ると、相手のクリアミスにを誘い、裏で待ち受けていた植木が胸でコントロールしボレー。シュートはGKの上を抜けてゴールネットを揺らした。植木理子の代表戦5戦連続ゴールとなった。さらに後半終了間際、ペナルティエリアを個人技で抜けた長谷川が相手に倒されてPKを獲得。自ら蹴って5点目を決めた。

試合はそのまま、5-1で終了し、なでしこジャパンの欧州遠征2試合は連勝の結果となった。
池田監督は試合後「前半の課題に対し、選手たちが修正をしながら勢いを持って、上手くゲームコントロールして結果に繋げられた」と評価。チームのまとまりについて手応えを話した。

遠征後のなでしこジャパンは、日本で行われるEAFE E-1サッカー選手権2022決勝大会へ挑む。国内選手中心の招集となるが、来年、オーストラリア・ニュージーランドで行われる女子W杯の選手選考において、重要な大会となる。

日程は以下
2022年7月19日 16:00 日本vs韓国(茨城県立カシマサッカースタジアム)
2022年7月23日 15:30 日本vsチャイニーズ・タイペイ(茨城県立カシマサッカースタジアム)
2022年7月26日 19:20 日本vs中国(茨城県立カシマサッカースタジアム)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e4b257e3a37762ffa02476dbdc099f00b52bd3b3

【なでしこジャパンがフィンランドに5発の快勝!植木理子は連戦連続ゴール】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/06(月) 16:48:45.70 ID:CAP_USER9
「バカみたいな時間にやるんじゃない」

 6月6日に国立競技場で行なわれる国際親善試合の日本対ブラジルは、地球の裏側の相手国では朝7時20分にキックオフされる。ブラジル・サッカー連盟の公式SNSが地元のファンに向けて告知している。

そのブラジル代表は、今回のアジアツアーで韓国、日本と対戦。先の韓国戦ではエースネイマールの2発を含む5-1で快勝し、その勢いのまま日本戦に臨む。チッチ代表監督は「新しい世代が台頭しており、ネイマールだけに依存しているわけではない」とチームとしての熟成度に自信を見せている。

 また、地元ファンからのセレソンへの期待も高まっている。連盟の公式SNSには「5点未満の勝利なら祝杯はあげない」「4-0でブラジルだ」「いや5-0」「6-0に決まってるだろ」「ネイが4点入れるよ」「5点以下は認めないぞ」といったスコアを含む勝利予想が続々と寄せられている。

 ほかにも、「朝7時20分て。学校で観るわ」「バカみたいな時間にやるんじゃない」といった声や「2002年の日韓大会を思い出す」「日本はパラグアイ戦で28本のシュートを放っているし、油断してはだめ」といったコメントもみられた。

 これまでの対日本の戦績は10勝2分け。ブラジルのファンは、敗戦は全く予想していないようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ec0bf8a68ff3165e0a3766508faaebf66de1c6a

【「5点未満の勝利なら祝杯はあげない」ブラジルのファンが日本戦に向けて予想合戦!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/03(金) 20:24:13.65 ID:CAP_USER9
◆国際親善試合 ▽日本―ブラジル(6日、東京・国立競技場)

 日本代表は3日、4―1で大勝した国際親善試合・パラグアイ戦から一夜明け、札幌から都内へ移動した。MF南野拓実(リバプール)がオンラインで取材に対応し、ブラジル戦(6日・国立)への意気込みを語った。

パラグアイ戦は出場機会がなかった南野は、前日に行われたブラジル―韓国戦をチェック。過去12戦未勝利の強豪を前に「W杯に向けて良い試合になるけど、
良い経験、で終わらせるつもりは全くない。勝てれば自分たちの自信になる。勝ちにこだわってプレーしたい」と必勝を誓った。

対戦相手には所属するリバプールでチームメートのGKアリソン、MFファビーニョがいる。「(アリソンは)僕が見てきたGKでは1番レベルが高い。世界一のGKじゃないかと思っている。
弱点? たぶんないと思います」と笑う一方、「もしアリが出たら負けたくない気持ちは一層ある。チャンスがあれば決めたい」と言葉に力を込めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/57cc51f7732c1cbf9d533f7157d85728b586def9

【日本代表MF南野拓実がブラジル戦へ闘志「勝ちにこだわってプレーしたい」 同僚GKアリソンからゴール誓う】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/01(水) 19:07:10.48 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会は1日、6月の国際親善試合4試合に臨む日本代表28人の背番号を発表した。

代表初招集のDF伊藤洋輝(シュツットガルト)は26番。昨年11月以来の代表復帰となったMF鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト)は9番に決まった。

日本は2日に札幌ドームでパラグアイ、6日に国立競技場でブラジルと戦い、キリンカップで10日にガーナ、14日にチュニジアかチリと対戦する。

GK

1 川島永嗣(ストラスブール)

12 権田修一(清水)

23 シュミット・ダニエル(シントトロイデン)

28 大迫敬介(広島)

DF

5 長友佑都(東京)

22 吉田麻也(サンプドリア)

3 谷口彰悟(川崎F)

2 山根視来(川崎F)

4 板倉滉(シャルケ)

20 中山雄太(ズウォレ)

16 冨安健洋(アーセナル)

26 伊藤洋輝(シュツットガルト)

27 菅原由勢(AZ)

MF/FW

8 原口元気(ウニオン・ベルリン)

7 柴崎岳(レガネス)

6 遠藤航(シュツットガルト)

14 伊東純也(ゲンク)

18 浅野拓磨(ボーフム)

10 南野拓実(リバプール)

19 古橋亨梧(セルティック)

13 守田英正(サンタクララ)

9 鎌田大地(Eフランクフルト)

15 三笘薫(サンジロワーズ)

24 前田大然(セルティック)

21 堂安律(PSV)

25 上田綺世(鹿島)

17 田中碧(デュッセルドルフ)

11 久保建英(マジョルカ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8534f00c9fd2315812967d596bce90033601eb96

【日本代表の背番号発表 10番は南野拓実、鎌田大地が9番、久保建英11番】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/14(土) 11:07:08.38 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表の国際親善試合、キリンチャレンジカップ・ブラジル戦(6月6日、国立競技場)のチケットは、14日午前10時からインターネットで一般販売となっている。

11日には来日するブラジル代表のメンバーが発表され、チチ監督が招集した27人は、FWネイマール(30=パリ・サンジェルマン)、ガブリエル・ジェズス(25=マンチェスターC)ら豪華メンバー。

チケットは7日からの先行販売分が即完売。いつになく熱気を帯びているが、この日も午前9時過ぎには、販売するうちの1つ、
チケットJFAのサイトが、早くもつながりにくくなった。因果関係は不明だが、ブラジル戦のチケット購入希望者の“準備”によるものとも考えられる。

「ただいま混み合っております」「一時的なアクセス増加により混雑しており、接続しづらい状態となっております」などと、サイトには表示されている。

ワールドカップ(W杯)イヤー、それも相手が王国ブラジルで、本気ともとれる布陣。いつになく? 森保ジャパンを巡ってフィーバーが巻き起こっている。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/news/202205140000185_m.html

【森保ジャパン巡り早くもフィーバー ブラジル戦チケットサイト、販売前からつながりにくい状況に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/12(木) 18:56:14.43 ID:CAP_USER9
 国際親善試合のブラジル―アルゼンチン戦(6月11日、オーストラリア・メルボルン)がキャンセルになったことを受けて、開催地のスポーツ相が反発した。

 6月2日に韓国代表とソウルで、同6日に日本代表と国立で対戦するブラジル代表メンバーが11日に発表され、FWネイマール(パリ・サンジェルマン)やFWビニシウス(レアル・マドリード)らが入った。その席でアルゼンチン側からキャンセルの連絡があったとし、11日の試合が中止になったことも明らかにされた。

 英紙「ガーディアン」などによると、すでに6万枚のチケットが売れているという。それだけに開催地・ビクトリア州のマーティン・パクラ・イベント・スポーツ相は「かなり頭にきている。プロモーターに納得のいく説明をしていないのだから、オーストラリアのサッカーファンに説明する義務がある。ブラジルが怒っているのも知っている」と怒りをあらわにしたが、主催者がチケット払い戻しに応じる旨の発言したことに関しては評価した。

 そもそも両国がこの時期に対戦することなったのは、昨年9月のW杯南米予選でアルゼンチンの一部選手が新型コロナ対策で必要な隔離義務に応じず、ブラジルの保健当局者がピッチに入り試合が続行不可能となり、開始直後に打ち切られ、国際サッカー連盟の指示で再試合実施が決まっていたからだった。

 ちなみに2017年6月にオーストラリア・メルボルンで両国が対戦したときには、9万5000人以上がFWリオネル・メッシらを目当て詰めかけたという。
東京スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b8be8424e3d128362acb95f8b2de8d604644777

【ブラジルvsアルゼンチン〝ドタキャン〟に豪スポーツ相が怒り「説明義務がある」】の続きを読む

このページのトップヘ