SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

地上波中継

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/07(火) 23:22:44.00 ID:CAP_USER9
 プロボクシングの世界バンタム級3団体王座統一戦は7日、さいたまスーパーアリーナで行われ、WBAスーパー&IBF同級王者の井上尚弥(29=大橋)がWBC同級王者ノニト・ドネア(39=フィリピン)に2回1分24秒KO勝ちし、日本人初の3団体統一王者となった。

 この“世紀の一戦”は地上波中継がなく、映像配信サービス「Amazon プライム・ビデオ」でライブ配信だったこともありネット上では「なぜこの試合が地上波で中継されないんだ」「地上波で観たかった」「井上選手おめでとうございます!でも地上波でテレビ中継がなかったのが残念」「なんで視聴率も取れて格闘技が広まるような試合を地上波で流さんの」「もし地上波だったら、視聴率凄かっただろうな」と落胆の声が続々。

 その一方で衝撃の264秒決着に「地上波でやってたらテレビ局泣いてたな」「地上波でやらないのも納得ですわ…1時間番組成立しねえもんwww」「地上波だったら時間余りすぎてましたねwww」「井上VSドネア戦見て確信した!格闘技って地上波向いてない」といった声も。

 無事にライブ配信を観戦できたファンからは「井上×ドネア戦凄かったなー。アマプラ入っててよかった」「井上尚弥×ドネア戦。日本の地上波テレビならCM入りまくるだろうけど、Amazon primeは観ていてほんと快適だった。顧客ニーズにあってるよね。天心×武尊もAmazonでやってほしいわ!」「Amazon primeの井上ドネア戦は地上波なんかがやるより、全然見やすくて良かった」「今日の試合が地上波じゃなくて良かったよ~」「アマプラはCMも最小限で好印象」と喜びの声が多く上がっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9d1adc8e2f14aa72f0d194af8198acb7eca7b8b7

【「もし地上波だったら、視聴率凄かっただろうな」尚弥VSドネア戦 衝撃の264秒決着も地上派中継なしに落胆の声が続々】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/18(月) 15:22:15.80 ID:CAP_USER9
4/18(月) 9:24配信
スポニチアネックス

<ロ・日(4)>日本ハム打線を封じる佐々木朗 (撮影・白鳥 佳樹)

 10日に完全試合を達成したロッテ・佐々木朗希投手(20)が先発登板したパ・リーグ公式戦「ロッテ―日本ハム」(午後2時、ZOZOマリン)が17日、テレビ東京で地上波生中継され、平均世帯視聴率5・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。個人平均視聴率は3・2%だった。

 瞬間最高視聴率は午後3時58分と同59分に記録した9・3%。8回表、佐々木朗が163キロのストレートで14奪三振目を獲得。8回までパーフェクトピッチングの快投を見せ、試合中継が終了したところだった。

 日曜日午後の放送で、高数字をマーク。注目度の高さをうかがわせた。

 10日は地上波の放送がなく、偉業の「視聴難民」が続出。テレビ東京は10日の快挙達成を受けて球団側と交渉し、地上波とBSで放送権を獲得した。地上波は午後4時まで生中継した。

 佐々木朗は10日のオリックス戦での完全試合達成後、初登板。2試合連続の偉業達成に期待がかかる中、初回から163キロをマーク。2回までに4者連続三振を奪うなど好調で、日本人最長タイとなる25イニング連続奪三振を記録した。その後も快投を続け、8回までに完全14奪三振102球の力投を見せたが、日本ハムの先発・上沢-堀との緊迫の投手戦で試合は0-0のまま9回に突入。井口監督が交代を決断し、2番手・益田へスイッチした。

 試合は延長戦に突入し、0-1でロッテが敗れた。

 前回登板での史上16人目の完全試合、プロ野球新記録となる13者連続三振、タイ記録の19奪三振をマーク。完全試合後初登板とあって、チケットは午前10時までに完売。ZOZOマリンで入場者制限なしでチケット販売が完売となるのは2019年9月24日の西武戦以来。今回の登板を急きょテレビ東京が地上波中継するなど大きな注目を集めた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220418-00000119-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d50fd629f036bd2c1e2a70634a16ae7ec7242309

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1650242812/

【ロッテ・佐々木朗希登板試合 テレ東の緊急生中継、平均世帯視聴率5・9% 8回まで完全14Kの快投で瞬間最高9・3%】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/28(月) 18:53:20.57 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会の田嶋幸三会長が、日本代表の試合に関して無料放送の重要性を強く訴えた。

カタールW杯アジア最終予選では、スポーツ動画配信大手「DAZN」が放映権を獲得してアウェー戦は独占配信になった。
そのため、7大会連続のW杯出場を決めたオーストラリア戦が地上波で中継されなかったことが大きな話題となった。

28日に取材に応じた田嶋会長は「DAZNさんについては放送してくれて本当に感謝している」とした上で、改めて無料放送の重要性を強調。
「これはユニバーサルアクセス。やっぱり誰もが見られる環境にしていかなければならないとすごく感じた。Jリーグ、クラブとはまた話が違う。
何度も言うが、私たちはDAZNからのお金が一切入っていない。それはAFC(アジアサッカー連盟)。だから、僕らはなおさら言いやすいと思っている」と力説した。

若者を中心に動画配信が浸透しているとの指摘もあるが「将来的に進んでいくとは思っている。ただ、現在はまだその段階ではない。ただ市場価値だけでそれぞれの団体が動くのは考えるときに来ている。
今回僕らのところに、たくさん(オーストラリア戦を)見たいという投書が来た。僕らが一番残念なのは、子どもたちが見られない。若い人たちはテレビを見なくてもいいが、
子どもたちがパッとテレビをつけて三笘選手見たい、長友選手見たいといっても見られない。それはちょっと、お金の問題だけで動かれるのは残念でしかたがない」と代表戦の〝公共性〟を訴えた。

今後は、代表戦の無料放送を維持するために政府に働きかけを行う方針。他のスポーツも含めて「国も動いて頂かないといけないと思うし、そのことは今後も続けていきたい。
たとえば英国だったら、プレミアリーグは見られなくていいがユニバーサルアクセス権でFAカップの決勝は必ず地上波でやらなければいけないという法律がある。

日本では法律がないから、お金が高いほうにだけいきましょうとなる。今後、国がたとえばそういうことを法律で決めるということになればやりやすくなる。
法律がないから値段のところだけになっていく。すでにこういう状況が予測できていたので、いろんな方に相談している。参院選の前からやってきている」と政界に法整備を求めていると明かした。

日本代表戦の中継を巡って今後は難しいかじ取りが迫られそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/4092032/

【日本サッカー協会・田嶋会長が日本代表戦の無料放送維持を国に要請へ「お金の問題だけで動かれるのは残念」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/26(土) 06:22:58.08 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表が7大会連続のワールドカップ(W杯)出場を決めた。その本大会の日本戦の地上波中継の各局割り振りが24日、分かった。


1次リーグ初戦はNHK、同第2戦はテレビ朝日、同第3戦をフジテレビが担当することで調整が完了した。このほど、3社幹部や全64試合を無料生中継するインターネット放送、ABEMAなどの話し合いで合意した。

W杯中継の放送権はABEMAが国際サッカー連盟(FIFA)との交渉で200億円超で獲得。AbemaTVで全64試合生放送するが、その中からNHKが21試合、テレビ朝日とフジテレビが各10試合を地上波中継することが8日に発表されていた。

4月1日にはカタールで組み合わせ抽選会が行われ、日本の対戦相手が決まる。相手決定前に地上波中継局が決まるのは珍しい。今回のW杯アジア最終予選のアウェー戦5試合はDAZNによる有料配信のみで、W杯出場を決めたオーストラリア戦も地上波中継はなかった。

日本協会の田嶋幸三会長が「地上波で中継できるように交渉する」と最後までコメントしていたが、実現しなかった。しかし、W杯本大会では、お茶の間のテレビの地上波放送に日本代表が戻ってくる。

【<W杯1次リーグ日本代表戦の地上波放送>初戦NHK、2戦目テレ朝、3戦目フジで調整完了!放送権はABEMAが200億円超で獲得】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/02(水) 17:00:06.82 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会の田嶋幸三会長が2日、オンラインで取材に応じ、アウェーで行われるカタールW杯アジア最終予選・オーストラリア戦(3月24日)の地上波中継に尽力する考えを明かした。今予選のアウェー戦は、アジアサッカー連盟との契約で「DAZN」(ダゾーン)が独占配信している。

同会長は「自分たちの自腹を払ってでも、地上波で(の中継を)考えているが、(契約上)そんな簡単ではない。ディレイ(録画中継)を含めて、交渉したいということで動いていると聞いている。その努力はしなければいけないと思っている」と明かした。

 日本代表は1日に行われたサウジアラビア戦で2―0で勝利し、次戦のオーストラリア戦で勝利すれば7大会連続のW杯出場が決まる。同会長は「皆さんに見てもらうことが後押しにもつながる。会長としては(地上波中継を)進めていくことをしなければならない」と話した。

スポーツ報知 2/2(水) 16:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f0bc970d3e10bb29f3bf6c5d45e6197fa924b02

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220202-02021139-sph-000-1-view.jpg?pri=l&w=477&h=640&exp=10800


W杯アジア最終予選・サウジ戦 平均世帯視聴率20・0% 伊東純也が4戦連発 W杯王手

1日夜にテレビ朝日で放送された「2022FIFAワールドカップカタールアジア地区最終予選 日本×サウジアラビア」(後7・10)の平均世帯視聴率が20・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。個人視聴率は12・6%だった。

スボニチ
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/02/02/kiji/20220202s00002014338000c.html

【日本サッカー協会の田嶋幸三会長、敵地豪州戦の地上波中継に尽力「皆さんに見てもらうことがW杯出場の後押し」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/01(火) 18:00:11.11 ID:CAP_USER9
サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会出場をかけたアジア最終予選で、日本代表は1日午後7時10分からホーム(埼玉スタジアム)でB組首位のサウジアラビアと対戦する。

1月27日の中国戦では2-0で勝利。約3カ月ぶりのテレビ朝日による地上波中継となった。

テレビ朝日スポーツ局スポーツセンター・プロデューサーの高橋育麻氏は「解説の松木安太郎さんと内田篤人さんには事前の選手取材から打ち合わせまで、選手同様に準備を重ねてこの一戦に挑んでいただきました。おふたりの解説への反響は感じております」と振り返る。ベテランの松木氏に的確なコメント力を持つ内田氏の解説は、SNS上でも好評だった。

今回のサウジアラビア戦は、中田浩二氏(42=鹿島クラブリレーションズオフィサー)も“参戦”。「テレ朝サッカーとしても総力戦で運命の大一番に挑みます」と意気込む。

放映権の大幅な高騰により、地上波で見られるのはホーム戦のみ。感動の瞬間を全国のお茶の間に届ける責任を、高橋氏は感じている。「テレビの前での応援でも、きっと戦う選手たちへの後押しになると思います。その一助になるのが地上波テレビ中継の役割だと思っています」。

テレビ朝日が日本代表のW杯最終予選を中継するのは、06年ドイツ大会から5大会目。コロナ禍で行われる今回は、感染対策にも徹底的に気を配る。「アジアの長く険しい戦いを勝ち抜くサッカー日本代表の姿に毎大会、感動をいただいてきました。今大会もその戦いをお伝えできることに感謝しつつ放送に携わっていきたいと思っています」。

10月にアウェーで敗れたリベンジを期す一戦。引き分け以下なら3位転落の可能性もある。「最大のヤマ場」であることは、長く中継に携わってきたテレビ局も感じている。“絶対に負けられない戦い”を日本中へ届ける責任感とともに、日本代表を後押しする一翼を担う。

日刊スポーツ 2/1(火) 14:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd4b5b3d461f4b20f575557a97bc0483e70f56b9

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220201-32010458-nksports-000-4-view.jpg?pri=l&w=640&h=464&exp=10800

【3カ月ぶりに地上波でW杯アジア最終予選中継! テレ朝「反響感じている」放映権の大幅な高騰...地上波はホームのみ。】の続きを読む

このページのトップヘ