SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

大坂なおみ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/17(木) 09:46:10.85 ID:HRj5nyhJ9
11/17(木) 8:48配信
共同通信

投資家が大谷、大坂選手ら提訴 FTX破綻で損害、宣伝に関与

 【ワシントン共同】暗号資産(仮想通貨)の大手交換所FTXトレーディングの経営破綻で損害を受けた投資家らが16日までに、同社の宣伝に関わった有名人にも賠償責任があるとして、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手や女子テニスの大坂なおみ選手らを米南部フロリダ州の裁判所に提訴した。


 米メディアによると、賠償請求額は明らかになっていない。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221117-00000033-kyodonews-000-10-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/e776437a8e258615330ce96fc5d248a21baa05cd

【投資家が大谷翔平、大坂なおみ選手ら提訴 FTX破綻で損害、宣伝に関与 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/02(日) 10:37:15.56 ID:CAP_USER9
10/1(土) 12:24配信

THE ANSWER
スケートボード堀米雄斗のツイートが発端「みんなとNBA観戦」
さいたまで行われたNBAプレシーズンマッチでは豪華な客席も話題に【写真:Getty Images】

 米プロバスケットボール(NBA)のプレシーズンマッチが30日、さいたまスーパーアリーナで行われ、八村塁が所属するウィザーズと昨季王者のウォリアーズが対戦し、87-96で敗れた。この試合で客席1列目で目撃された光景が話題になっている。

【画像】「圧倒的スター揃いでヤバすぎ」「この全員のスニーカー欲しい」 NBAの客席1列目に揃った広瀬すずら超VIP5人の実際の写真

 発端はスケートボードの東京五輪金メダリスト堀米雄斗のツイート。「みんなとNBA観戦」と記し、投稿した写真は左からテニスの大坂なおみ、人気ラッパーAwich、堀米を挟んでファッションデザイナー藤原ヒロシ、女優・広瀬すずが並び、カメラ目線で表情を決めた5ショットだ。

 それぞれ業界が異なる大物5人が並んだ光景に、返信欄には「画力がすごい」「圧倒的スター揃いでヤバすぎます」「各界の超人が集結」「どんなメンツやねん」などのツッコミが続々。6万件を超える「いいね」が殺到した。

 また、バスケに合わせたそれぞれのNIKEスニーカーも注目を浴び、「ここに居る全員のスニーカー欲しい」「凄いメンツ シューズも凄い」「全員未発売じゃねーか」「メンバーもシューズも豪華」「白トラヴィスみたいなスニーカーにしか目がいかん!」「みんな足元かっけええ」との声も。

 試合は日本人ファンの期待を背負った八村が13得点、9リバウンドというチーム1位の活躍し、エースのブラッドリー・ビールが「チーム最高のスモールフォワード」と絶賛したほど。大スターたちが見守ったコートで華やかに躍動した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6358f0fd5039cada5c45d0c312b4f7c2e5b5c7f

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3rXI_6xGctmGa6PxAvGWtjigeagIgPt3_HIJBxx1NhUM2EjDJmK4tPCGHozSVOz5L0mmKYM5eYhtRH0zt4wpn71khniJk610o2WsTTkfk-cjwPcl8D8WAK6WX-Cnwwg-N

【「圧倒的スター揃いでヤバすぎ」NBAの客席1列目に並んだ広瀬すず等5人組にネット衝撃】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 14:19:23.79 ID:CAP_USER9
9/25(日) 14:13配信

デイリースポーツ
 観戦に訪れた大坂なおみ(撮影・高石航平)

 「超RIZIN/RIZIN.38」(25日、さいたまスーパーリーナ)

 テニス女子の大坂なおみ(24)が観戦に訪れ、戦いを最前列で見守った。実況でもその存在に触れられた。

 大坂は有明で行われている東レ・パンパシフィック・オープン出場のために来日。大会では1回戦を相手の途中棄権で勝ち上がったものの、2回戦は腹痛のために棄権していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2bf8f4a660ef761a9bf3855de7481349b045be89

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220925-00000068-dal-000-2-view.jpg?pri=l

【大坂なおみが朝倉未来VSメイウェザーに来場 リングサイド最前列で見守る 東レPPOは腹痛で2回戦棄権 [フォーエバー★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/22(木) 14:45:55.80 ID:CAP_USER9
 女子テニスツアーの東レ・パンパシフィック・オープン(東京・有明テニスの森公園)の主催者は22日、この日の女子シングルス2回戦に登場する予定だった大坂なおみ(フリー)が「腹痛」のため、棄権すると発表した。

 大坂は主催者を通じて「今日もコートに立ちたかったのですが、体が許してくれません。今週はたくさんの応援をありがとうございました。また来年お会いしましょう」とのコメントを出した。

 大会は2020、21年と新型コロナ禍のため中止となっており、大坂は19年の前回大会の覇者。

 20日の1回戦で同55位のダリア・サビル(オーストラリア)と対戦、第1セット第2ゲーム途中でサビルが左ひざを痛めて棄権し、大坂が2回戦に進んでいた。

 大坂は直前の全米オープンを含めてここまで3大会連続で初戦敗退に終わっており、20日は4大会ぶりの勝利だった。

 その試合後の記者会見では東レ・パンパシフィック・オープンが3年ぶりに、しかも有観客で行われることについて聞かれ、「ファンの皆さんの前でプレーできることを感謝している」と謝辞を述べた。

 大坂は現在、世界ランキング48位。
朝日新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/0db65fb4d7254e7334e750f5d3a5a0ae94fcd6b4

【東レPPO 大坂なおみ、腹痛のため棄権「体が許してくれません」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/20(火) 18:58:06.73 ID:CAP_USER9
大坂なおみ独占インタビュー「自分に自信を持てる人間に…」栄光と挫折を経てたどりついた気持ちの変化
9/20(火) 13:51配信

TBS NEWS DIG Powered by JNN

女子テニスの東レパンパシフィックオープンに出場する大坂なおみ選手が、TBSの独占インタビューに応じました。2019年の前回大会を制した大坂選手が大会への思い、今の心境、そして今後への思いを率直に語りました。

【写真を見る】大坂なおみ独占インタビュー「自分に自信を持てる人間に…」栄光と挫折を経てたどりついた気持ちの変化

石井大裕アナウンサー:
調子はいかがでしょうか。

大坂選手:
はい。ここ最近のトーナメント(大会)では自分が思っているほどいいプレーができていませんでしたが、でも、ここではいつもいいプレーができます。とにかく戻ってこられて嬉しいです。

石井アナ:
けが(アキレス腱)の状態は?

大坂選手:
良くなってきています。なり得るだけの良さの状態です。

石井アナ:
3年ぶり開催の今大会、ディフェンディングチャンピオンとして臨みます。

大坂選手:
そう表現されると変な感じがします。最後、確か2019年でしたが、大阪(※前回大会は大阪開催)でした。今回はここ(東京)に戻りましたが、今はセンターコートがとても美しいと思いますし、(関係者の皆さんが)とてもいい仕事をしてくれたと思います(とても美しく作ってくれました)。センターコートに戻れてとてもありがたい気持ちです(感謝しています)。たくさんの人と会えるのを楽しみにしています。

2016年にインタビューをした際、大坂選手は将来についてこんなことを語っていました。

石井アナ
「あなたのゴールは?未来の。人生において、テニスにおいて」

大坂選手
「もちろんナンバーワンになること。ここの(東京)オリンピックでプレーすること。そしてすべてのグランドスラムでいい成績を残すこと。できれば勝ちたいです」

その言葉通り、大坂選手は4度のグランドスラム制覇、19年には世界ランク1位になるなど大躍進を遂げました。

石井アナ:
あれから、4大大会も制覇し、世界ランク1位にもなりました、大きな変化がありましたね。

大坂選手:
あまりそのこと(変化)について考えていなかったです。2016年と言われてもあまり時間が経っている感じがしませんし、しかしグランドスラム(=18年全米OP優勝)以降、私の人生の1年1年がとても違うように感じます。

数々の栄光の一方で、精神的な不調もあり、21年の全米オープン後はプレーから離れ休養していた時期もありました。今年ツアー復帰し、コートに戻ってきた今だからこそ聞いてみたいことが。

石井アナ:
今大会に限らず、将来の目標は?

大坂選手:
そうですね、目標は・・・自分に自信が持てる人間になることでしょうか。それから、ぼんやりした答えですが、前よりもハッピーになること。常にやる気を持ち続けること、もっと上達したいと思い続けることですね。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6439275

https://newsdig.ismcdn.jp/mwimgs/1/f/680w/img_1f89037cc31e5867ffcf09360ee6b163282555.jpg

【大坂なおみ独占インタビュー 将来の目標は?「前よりもハッピーになること」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/19(月) 00:33:08.89 ID:CAP_USER9
 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは19日、有明テニスの森公園で開幕する。
新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催。前回19年大会覇者で世界ランキング48位の大坂なおみ(24=フリー)は17日、試合会場で練習を行った。国内でのプレーは昨夏の東京五輪以来、約1年2カ月ぶり。
この日は抽選会も行われ、1回戦の相手が世界50位のダリア・サビル(28=オーストラリア)に決まった。

 午前9時にコートに姿を現した大坂は約1時間40分かけてサーブ、リターンなどのショットを入念に確認。ボールを使ったメニューの後には約30メートルのダッシュを4本走るなどフィジカルトレーニングで体に刺激を入れた。練習時間はたっぷり2時間。
11日閉幕の全米オープンは前哨戦で腰痛を発症した影響もあり1回戦で敗退したが、この日は患部を気にする様子はなかった。

 大坂は12日に日本入りし、15日から会場練習を開始。連覇の懸かる母国開催の大会へ向け「東京五輪の時は観客がいなくて寂しかった。観客の前でプレーしたい」と意欲を示している。
1回戦の相手サビルとは過去1戦して1敗。16年ウエスタン・アンド・サザン・オープンの予選で4―6、2―6で敗れている。19年には世界ランキング1位に就いたが、今夏は得意のハードコートで4大会に出場して1勝4敗。2大会連続決勝進出中の相性の良い大会で復活の糸口をつかめるか注目だ。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/09/18/kiji/20220918s00028000148000c.html
スポニチアネックス

【大坂なおみ、日本で復活だ!母国でのプレーは東京五輪以来1年2カ月ぶり 連覇懸かる19日開幕東レPPOへ調整】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/02(金) 15:54:37.44 ID:CAP_USER9
日刊ゲンダイ 22/09/02 11:30

 そこに世界女王の貫禄はなかった。

 日本時間8月31日、大坂なおみ(24=世界ランク44位)がテニスの全米オープン(OP)の女子シングルス1回戦でストレート負け。7年連続で出場し、2018年と20年に優勝した同大会で初の初戦敗退となった。

 過去2勝の全豪OPは3回戦敗退。5月の全仏OPで初戦敗退すると、左アキレス腱の負傷を理由に6月のウィンブルドンを欠場。8月のムバダラ・シリコンバレー・クラシックで復帰するも2回戦で姿を消し、続くナショナルバンクOPは、1回戦で途中棄権だった。

 大坂に何が起きているのか。スポーツライターの武田薫氏が言う。

「今回の惨敗は驚かない結果でした。プレーもチーム体制もつながりを欠いていましたから。今年7月にウィム・フィセッテ・コーチとの契約を解消。5月には専属フィジカルトレーナーだった中村豊氏がチームから離脱した。テニスは個人スポーツだが、チーム体制が非常に重要。コーチやトレーナーは練習だけでなく、日々のスケジューリングや戦略、体をつくり上げるフィジカルトレーニングのプランニングも担う専門職でもある。大坂の場合、現場で世話をする個人マネジャーすらも不在。テニスに不可欠なチーム体制が崩壊しているのが現状です」

■代理人とマネジメント会社を設立

 大坂は今年5月、長年にわたって代理人を務めているスチュアート・デュギッド氏と新たなマネジメント会社「Evolve」を設立。それまで所属していたIMGから離れたことで、中村トレーナーとの関係も解消した。
広告

「大坂自身に『今後どうなっていきたいのか』という明確なビジョンがなければ、優秀なコーチはつかない。今後はテニスから距離を置いたビジネスを考えているのか、このままの状態を続けるのか。それもメンタルの状態次第でどうなるか分からないとなれば、ある意味、お手上げ状態ともいえます」(武田薫氏)

 今月19日開幕の東レパンパシフィックOPには出場予定。「五輪は無観客で寂しかった。日本のファンの前でプレーできるのは本当にうれしい」と本人は意欲的だが、新体制が整うまでには、まだまだ時間がかかりそうで、本来の姿は見られそうもない。

※全文はリンク先で
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/310740

【大坂なおみ「チーム体制」崩壊…コーチやトレーナー離脱、2度V全米初戦敗退で“お手上げ”】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/31(水) 13:40:15.79 ID:CAP_USER9
8/31(水) 13:30

デイリースポーツ
大坂なおみ 全米OP初の初戦敗退 18年、20年女王がまさか 世界19位にストレート負け

 「テニス・全米オープン」(30日、ニューヨーク)

 女子シングルスで2年ぶり3度目の優勝を目指す、世界44位の大坂なおみ(24)=フリー=が0-2(6-7、3-6)で初戦敗退した。大坂は7年連続の出場で、初戦で姿を消すのは初。18年、20年は頂点に立っている。

 対戦相手は過去3戦全勝で、世界19位のダニエル・コリンズ(米国)。開始早々ブレークに成功し、好調ぶりをアピールしたが、その後はショットがわずかにアウトになる、苦しい展開。完全に崩しながらも相手のショットがギリギリで入るなど、アンラッキーなポイントもあり、最後はタイブレークの末に第1セットを落とした。

 第2セットも先に大坂がブレーク。しかし直後にブレークバックを許し、第8セットもブレークされ、そのまま1回戦敗退が決まった。

 大坂は左アキレス腱痛のため、1回戦敗退した5月の全仏オープン後に戦線離脱し、6月末からのウィンブルドンは棄権。今月2日のシリコンバレー・クラシックで復帰するも、2回戦敗退に終わるなど、成績はふるわなかった。27日の記者会見では「とても心配している。ここ最近いいプレーができていないので」と不安を口にしていた。今季2度目のグランドスラム初戦敗退となった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220831-00000052-dal-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/7831376c7bb7daa63cfda9ca44f8497ca6c35e9d

【大坂なおみ 全米OP初の初戦敗退 18年、20年女王がまさか 世界19位にストレート負け】の続きを読む

このページのトップヘ