SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

大学日本代表

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/15(金) 14:25:18.70 ID:CAP_USER9
日刊スポーツ2022年7月15日13時32分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202207150000358.html

<第30回ハーレム・ベースボール・ウイーク:オランダ代表2-1大学日本代表>◇15日◇ピム・ムリエル・スタジアム

第30回ハーレム・ベースボール・ウイークの準決勝が7回制で行われ、大学日本代表は、オランダ代表と対戦。亜大・青山美夏人投手(4年=横浜隼人)が7回2死まで無安打無失点の快投を見せたが、逆転を許し敗戦した。日本代表は連覇を達成できず。3位決定戦でキュラソーと対戦する。

日本代表は1回、駒大・林琢真内野手(4年=東邦)の中前打で出塁すると、犠打で送り1死二塁、日体大・矢沢宏太投手(藤嶺藤沢=4年)の一ゴロを相手一塁手が失策。その間に林が生還し先制した。

1点のリードをもらった青山は7回2死まで、力強い真っすぐと得意のスプリットで9三振で、1四球で出した走者のみ。元ヤクルトのバレンティンに対しては空振り三振、二ゴロ、遊ゴロと完璧に抑えた。

7回制の試合でノーヒットノーランまであと1人と迫り、迎えた打者に四球、さらに左越え適時二塁打で同点に追い付かれ降板。大商大・上田大河投手(3年=大商大高)にマウンドを託したが、2死二塁から、中前安打で逆転を許し敗戦した。

だが青山の好投に、球場は大歓声に包まれた。オランダ王立野球・ソフトボール協会のテクニカルディレクターで元ソフトバンク、ヤクルトのリック・バンデンハーク氏「青山は特別な投手になる。今後も彼の成長を追っていきます。彼は野球で素晴らしいことを成し遂げることができると信じています。私は彼の投球に感銘を受けました。今夜彼は並外れた投球だった」と、コメント。青山の投球を絶賛した。

【第30回ハーレムベースボールウィーク 大学日本代表が準決勝でオランダに惜敗 亜大・青山あと1人でノーヒッターも逆転負け、3位決定戦へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/20(月) 18:42:26.15 ID:CAP_USER9
スポニチ2022年6月20日 13:52
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/20/kiji/20220620s00001089353000c.html

7月8日からオランダで開催される「第30回ハーレムベースボールウイーク」に出場する侍ジャパン大学代表選手選考合宿が20日、神奈川県平塚市で最終日が行われた。

午前中に紅白戦が行われ、3日間の全日程が終了。48人の候補選手から代表メンバー24人が発表された。

今秋のドラフト1位候補に挙がる日体大の二刀流左腕・矢沢宏太投手(4年)、早大の主砲・蛭間拓哉外野手(4年)、法大の最速157キロ右腕・篠木健太郎投手(2年)、東都2部の専大からは最速152キロ右腕・菊地吏玖投手(4年)が選出された。

 ▼大久保哲也監督 縦の変化を操れる投手、変化球の精度が高い投手。3つ目にスピードボールを持った投手を基準にさせていただいた。野手は守れてミート力の高い選手を基準に選考させていただいた。左投手が2人と少ないが、右投手に頑張っていただく。白鴎大の曽谷投手は非常によくなったと印象です。矢沢投手は投手でまずは考えて、投げない時はバッターとイメージしています。基本的には投手と指名打者がいいと考えています。長打力があってあの足ですから。脚力とバッティングに期待しています。(投手は)先発投手を4~5イニングでいって、継投になるイメージです。

 【投手・右腕】
立大・荘司康誠(4年)
慶大・橋本達弥(4年)
法大・篠木健太郎(2年)
亜大・青山美夏人(4年)
九産大・渡辺翔太(4年)
大商大・上田大河(3年)
専大・菊地吏玖(4年)

【投手・左腕】
白鴎大・曽谷龍平(4年)
日体大・矢沢宏太(4年)

【捕手】
上武大・進藤勇也(3年)
名城大・野口泰司(4年)
亜大・草部真秀(4年)

【内野手】
明大・上田希由翔(3年)
慶大・広瀬隆太(3年)
立大・山田健太(4年)
駒大・林琢真(4年)
明大・宗山塁(2年)
天理大・友杉篤輝(4年)
法大・斎藤大輝(4年)
仙台大・辻本倫太郎(3年)

【外野手】
東北福祉大・杉沢龍(4年)
早大・蛭間拓哉(4年)
慶大・萩尾匡也(4年)
中大・森下翔太(4年)

【侍ジャパン大学代表発表 矢沢、蛭間、山田らドラ1候補が選出 2年生の157キロ右腕も】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/03(金) 20:08:00.91 ID:CAP_USER9
日刊スポーツ2022年6月3日18時47分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202206030001127.html

全日本大学野球連盟とNPBエンタープライズは、今年7月に開催されるハーレム・ベースボール・ウイーク(オランダ)に出場する大学日本代表の選考合宿を18~20日にバッティングパレス相石ひらつかで開催すると3日、発表した。

また、参加する選手46人も発表された。今秋ドラフト候補の日体大・矢沢宏太投手(4年)や早大・蛭間拓哉外野手(4年)らが名を連ねた。今春の東京6大学首位打者の明大・宗山塁内野手(2年)ら2年生も入った。候補選手は以下の通り。

▽投手
清水一真(2年=中央学院大)
加藤泰靖(4年=上武大)
荘司康誠(4年=立大)
橋本達弥(4年=慶大)
蒔田稔(3年=明大)
篠木健太郎(2年=法大)
菊地吏玖(4年=専大) 
青山美夏人(4年=亜大)
松崎公亮(2年=武蔵大)
松本凌人(3年=名城大)
赤塚健利(3年=中京学院大)
真野凛風(3年=同大)
渡辺翔太(4年=九産大)
曽谷龍平(4年=白鴎大)
細野晴希(3年=東洋大)
矢沢宏太(4年=日体大)
古謝樹(3年=桐蔭横浜大)
久保玲司(4年=近大)

▽捕手
進藤勇也(3年=上武大)
蓑尾海斗(4年=明大)
友田佑卓(3年=日大)
草部真秀(4年=亜大)
野口泰司(4年=名城大)
有馬諒(3年=関大)

▽内野手
北村恵吾(4年=中大)
斉藤大輝(4年=法大)
上田希由翔(3年=明大)
広瀬隆太(3年=慶大)
山田健太(4年=立大)
林琢真(4年=駒大)
佐々木泰(2年=青学大)
吉田元登(4年=東海大)
小中健蔵(4年=西南学院大)
辻本倫太郎(3年=仙台大)
水島滉陽(4年=東京情報大)
宗山塁(2年=明大)
奈良間大己(4年=立正大)
松浦佑星(3年=日体大)
友杉篤輝(4年=天理大)

▽外野手
杉沢龍(4年=東北福祉大)
蛭間拓哉(4年=早大)
萩尾匡也(4年=慶大)
森下翔太(4年=中大)
松下豪佑(4年=武蔵大)
石毛大地(3年=筑波大)
杉浦有祐(4年=同大)

【大学日本代表の選考合宿メンバー46人発表 日体大・矢沢宏太、早大・蛭間、明大・宗山ら】の続きを読む

このページのトップヘ