SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

大谷翔平

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/07(金) 18:48:04.64 ID:+bLrj6+S9
6/7(金) 17:11配信

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240607-00305145-tospoweb-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=416&exp=10800
東スポWEB
大谷翔平(ロイター=USA TODAY Sports)

 ドジャースのデーブ・ロバーツ監督が大谷翔平と元祖二刀流のベーブ・ルースを比較し、大谷に〝軍配〟を上げた。ピッツバーグからネット番組「ザ・ハード」にオンライン出演したロバーツ監督は「ベーブ・ルースには会えないけど、試合の難しさ、特殊性、足の速さを考えると、断然、私は大谷を選びます。フィジカル面では想像以上に体格が大きく、肩幅が広く、ウエストに脂肪は1オンスもない。彼の純粋なパワー、彼が行うすべてを見れば、ゲームのあらゆる面においてフィールド上で最高だ」と力説した。

 ベーブ・ルースはレッドソックス時代の1916年から19年にかけて二刀流で活躍し、それぞれでトップの成績を残したが、体格差やフィジカルを考えれば、大谷の方が〝別格〟のようで「内野安打や三塁打で駆け抜けるのを見るだけで十分だ」と絶賛した。

 世代は違ってもともにMLBの歴史に語り継がれるであろう存在。今季の大谷は野手専念となっているが、指揮官は「彼は野球界の針を動かせる唯一の男だ」と二刀流の復活に期待を寄せた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/88f10d4671cb84423f33eabdbf7a527286579041

【ドジャース・ロバーツ監督が「べーブ・ルースより大谷翔平だ」「ウエストに脂肪は1オンスもない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/07(金) 11:00:48.80 ID:+bLrj6+S9
6/7(金) 10:53配信
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240607-00000012-chuspo-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800
中日スポーツ
初回に右前打を放つ大谷(AP)

◇6日(日本時間7日)MLB パイレーツ7―11ドジャース(ピッツバーグ)

 ドジャースの大谷翔平選手は「2番・DH」で6打数1安打。第1打席に右前打を放って3戦連続安打としたが、その後は3三振するなど快音なし。打率3割1分8厘となった。チームは同点の5回に6点を勝ち越すなど打ち勝ち、連敗を「2」で止めた。

 大谷は初回の第1打席、左腕フォルターのスライダーをライトにはじき返した。ワンバウンドしたかのように見えた打球に対し、いったんは右翼手のダイレクト捕球と判定されたが、ロバーツ監督がチャレンジ。ビデオ判定の末に判定が覆った。その後は第2打席、第3打席、第5打席に空振り三振に終わるなど安打は出なかった。

 7日(同8日)からは敵地でヤンキース3連戦に臨む。一昨年にア・リーグ記録となる62本塁打をマークした大砲アーロン・ジャッジ外野手とは今季初顔合わせとなる。エンゼルス時代にはMVP争いで注目され、直接対決では互いに猛打を振るった。特にジャッジは今季も5月度月間MVPに選出されるなどメジャー最多21本塁打をマーク。ライバルを前に、大谷の打棒爆発となるか―。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c180a936fcc56fffe0d300501c940ba1b5e82716

【大谷翔平、3戦連続安打 ドジャースは打ち勝ち、連敗ストップ さぁ次はヤンキース3連戦・好調ジャッジと今季初顔合わせ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/06(木) 08:41:06.67 ID:IJHlKCAO9
6/6(木) 8:33配信
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240606-00010002-dal-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=461&exp=10800
デイリースポーツ
大谷翔平(提供・共同通信社)

 「パイレーツ―ドジャース」(5日、ピッツバーグ)

 ドジャースの大谷翔平選手が「2番・指名打者」で出場し、7点を追う二回2死一塁の打席で昨年ドラフト全体1位の剛腕スキーンズから5戦ぶり15号2ランを放った。6月に好成績を残している“ミスター・ジューン(6月男)”が初めて訪れた敵地PNCパークで本領を発揮し、通算27球場目のホームランを記録。ナ・リーグ1位のオズナ(ブレーブス)との差を2に縮めた。

 6月は月間別で自己最高の成績を残しており、通算打率・333、43本塁打、OPS1・178はいずれも1位の数字。昨季は月間15本塁打で当時所属していたエンゼルスの球団月間記録を塗り替えている。

 大谷は前日までは打率・322(ナ・リーグ3位)、14本塁打(同2位タイ)、38打点(同6位タイ)、14盗塁(同7位タイ)、OPS・988(同2位)と好成績を挙げている。しかし、直近15試合は打率・193(57打数11安打)、2本塁打、8打点、OPS・621と精彩を欠いていた。

 前日の試合前には元通訳の水原一平被告が同選手の銀行口座から約1700万ドル(約26億円)を不正送金した銀行詐欺と税金の虚偽申告、2件の犯罪について有罪答弁したことを受け、声明文を発表。真美子夫人ら家族をはじめとする周囲の支えや、捜査当局に感謝するとともに事件発覚からここまでの約3カ月を「非常に複雑で困難な時期」と表現し、「この事件に終止符を打ち、前に進む時期が来たと思ってます。これからもこのチームの一員として少しでも勝利に貢献できるよう集中して行きたいと思っております」と意気込み。有言実行の一発となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3f5bb5b8fbf701bf64fc8d0e9cd57d33bf39af2a

【ドジャース・大谷翔平、5戦ぶり15号追撃2ラン “6月男”本領発揮 23年ドラ1怪物ルーキー攻略しメジャー27球場目制覇】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/06(木) 06:36:53.52 ID:7+PXSGFp9
デイリー
6/6
https://www.daily.co.jp/mlb/2024/06/06/0017737959.shtml

ピッツバーグ共同】米大リーグは5日、オールスター戦(7月16日・アーリントン)の先発野手を対象にしたファン投票を開始し、ドジャースの大谷翔平はナ・リーグの指名打者(DH)部門で候補入りした。選出されればア・リーグの最多得票だったエンゼルス時代の昨季に続いて4年連続で、ナ・リーグでは初めてとなる。

投票は2段階で行われ、6月27日までの1次投票でア・ナ各リーグ最多得票の選手の先発出場がまず決定。それ以外のポジションの上位2人(外野手は6人または4人)が6月30日~7月3日の最終投票に進み、7月3日のうちに先発メンバーが発表される。1次投票の結果は最終投票に持ち越さない。

【ドジャース・大谷、指名打者部門で候補入り オールスター戦ファン投票開始】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/05(水) 10:14:54.96 ID:SE8qYGbu9
6/5(水) 10:06配信
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240605-00010002-mlb-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800
MLB.jp
【ドジャース0-1パイレーツ】@PNCパーク
6回3安打1失点も4敗目を喫したタイラー・グラスノー(MLB Advanced Media)

 日本時間6月5日、ドジャースは敵地PNCパークでのパイレーツ3連戦がスタート。その初戦は先発のタイラー・グラスノーが好投したものの、打線がジャレッド・ジョーンズをはじめとするパイレーツ投手陣を攻略できず、0対1で完封負けを喫した。パイレーツ先発のジョーンズは6回3安打無失点で4勝目(5敗)を挙げ、完封リレーを締めくくった4番手のデービッド・ベッドナーが12セーブ目を記録。グラスノーは6回3安打1失点の好投を見せたが、被弾に泣き、4敗目(6勝)を喫した。

【動画】パイレーツのジャック・スウィンスキーが5号ソロを放つ(MLB.comより)

 ドジャースは初回二死から連打で2・3塁のチャンスを作ったが、テオスカー・ヘルナンデスがサードゴロに倒れて無得点。2回表無死2塁、3回表二死1・2塁の好機も生かせず、3回裏一死からジャック・スウィンスキーの5号ソロで先制を許した。グラスノーは5回裏先頭のヘンリー・デービスから空振り三振を奪い、今季メジャー一番乗りで100奪三振に到達するなど、6回97球を投げて被安打3、奪三振9、与四球2、失点1の好投。しかし、打線は最後までパイレーツ投手陣を攻略できず、3連戦の初戦は0対1の完封負けとなった。

 ドジャースの大谷翔平は「2番・DH」でスタメン出場し、右腕ジョーンズの前に最初の3打席は空振り三振、ショートゴロ併殺打、空振り三振で凡退。8回表の第4打席は剛球左腕アロルディス・チャップマンとの対戦となり、センターへヒットを放ったが、チームの得点にはつながらなかった。4打数1安打で2試合ぶりのヒットを記録し、今季の打撃成績は打率.321、出塁率.390、OPS.980。あす以降の2試合でピッツバーグでの初アーチが飛び出すか注目される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/975a0882c086fe39ad8b9c3a231049000c33c851

【ドジャース完封負け 好投のグラスノーを援護できず 大谷翔平は4打数1安打で打率.321】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/05(水) 07:07:27.13 ID:SE8qYGbu9
6/5(水) 6:34配信

FNNプライムオンライン

大谷翔平選手の元通訳・水原一平被告は、法廷で銀行詐欺など2つの罪を認めました。

4日、水原被告は黒っぽいジャケットに、黒いズボン、そして今回はYシャツではなく丸首の白のシャツ姿で出廷し裁判所の前でメディアからは再び多くの質問が投げかけられましたが、今回もずっと前を見て一言も言葉を発しませんでした。

しかし、カメラのない法廷の前の通路で水原被告に対してしゃべられないなら、大谷選手に申し訳ない気持ちがあったらうなずいてほしいと伝えると前をむいて小さくうなずき、ギャンブル依存症の治療が進んでいるか尋ねると、再び小さくうなずきました。

水原被告は、大谷選手の口座から約1700万ドル日本円で約26億円以上を不正に送金していたほか、納税申告の所得を410万ドル、6億円以上を過少に申告していた罪に問われています。

前回出廷は、手続きの形式上、「無罪」だと答えていましたが、今回は、裁判官が変わったことで2つの罪についてそれぞれ答弁を変更し「guilty」つまり有罪ですと答えました。

また、法廷で水原被告は「私は被害者の銀行口座にアクセスできました。そして、ギャンブルで借金をしていました。彼のお金を使うことしか思いつきませんでした」などと話しました。

次回の量刑の言い渡しは10月25日に決まりました。

裁判所の判断にはなりますが、水原被告と検察側は禁錮刑の期間について4年9カ月から5年11カ月の期間なら互いに控訴しないことで合意しています。

裁判所は前回セキュリティーの都合を理由に法廷画家以外の傍聴を一切認めませんでしたが、裁判所は、公開の原則に反していて誤った判断だったと謝罪をする異例の事態となり、今回は裁判官が冒頭に「裁判所は公開の場所です。みなさんようこそ」と発言をして60人ほどのメディアが傍聴しました。

水原被告の代理人は、裁判所に入る際に、あとで囲み取材に応じると話していましたが、結局、今回も取材に応じることはなく水原被告は、無言で車に乗り込み裁判所から去っていきました。

大谷選手は、代理人を通じて「捜査が完了し、罪も全て認められた今、私及び家族に取っても重要な終結を迎えることができました。これは僕にとっても非常に複雑で困難な時期でした。この事件に終止符を打ち、前に進む時期が来たと思ってます。これからもこのチームの一員として少しでも勝利に貢献できるよう集中して行きたいと思っております」とコメントを発表しました。

ドジャースも「ショウヘイとチームがこの問題を全て忘れて、ワールドシリーズ制覇を目指して前進できることを嬉しく思っています」とのコメントを発表しました。

また、事件を担当する連邦検事が会見し、水原被告は刑期終了後に強制送還されることになると話しました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85539a1b0d15287e3bb3d7eabdfcc818f1840b3c

【「彼のお金を使うことしか思いつきませんでした」水原一平被告罪認める「前に進む時期が来た」大谷翔平選手がコメント】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/05(水) 03:01:02.04 ID:19bnlX1Y9
6/5(水) 2:49

閉廷後にカリフォルニア州サンタアナの連邦地裁を出て大勢の報道陣に囲まれる水原一平被告(カメラ・村山みち通信員)
 ドジャース・大谷翔平投手(29)の元通訳で、大谷の口座から約1700万ドル(約26億4400万円)を盗んだとする銀行詐欺などの罪を認めている水原一平被告(39)の審理が、4日(日本時間5日)にカリフォルニア州サンタアナの連邦地裁で開かれ、同被告は罪を認めた。

 ドジャース球団はこれを受けて声明を発表した。

 「水原一平に対する刑事訴訟における本日の答弁と、連邦およびMLB双方の捜査の結論により、ドジャースは翔平とチームがこの件をすべて過去のものにし、ワールドシリーズ優勝を目指して前進できることを嬉(うれ)しく思います」

 水原被告は現地時間午前8時45分に弁護士と2人で出廷。ダークグレーのスーツに白いTシャツ。襟に髪がかかっていた。検察は男女の2人組だった。

 水原被告はすでに司法取引に応じており、銀行詐欺などの罪を認めた。判決は10月25日、現地時間午後2時に言い渡される。

 先月14日(同15日)に同被告は、罪状認否のためにロサンゼルス連邦地裁に出廷。罪を認める司法取引にすでに応じていたが、手続き上の理由から形式的に無罪を主張した。数十人のメディアが詰めかけ、被告が姿を現すと騒然となった。

 この日の法廷は報道陣で傍聴席は満席。前回よりも、建物内だけでもメディアの人数は増加した。警備員の数も前回から倍増し、全米が注目している裁判であることが感じられた。閉廷後に地裁を出ると、多数のカメラとマイクに囲まれたが、一言も発しなかった。

報知新聞社
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/6920313af003d4029485ae90ad8912750c9b8ec3&preview=auto

【ドジャースが声明発表「すべて過去のものにしWS優勝目指して前進できることを嬉しく思う」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/05(水) 02:03:37.13 ID:19bnlX1Y9
6/5(水) 2:00

 【サンタアナ(米カリフォルニア州)時事】米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳、水原一平被告(39)が4日、カリフォルニア州サンタアナの裁判所に出廷し、銀行詐欺と虚偽の税務書類作成の罪を認めた。 

最終更新: 6/5(水) 2:02
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/9c612dc32d6c88a42663cd9453ba07a440b51fb0&preview=auto

【水原被告、二件の有罪認める】の続きを読む

このページのトップヘ