SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

天皇杯

1: 名無しさん@恐縮です 2024/07/10(水) 21:55:18.62 ID:jQhu//ro9
神戸 2-0 徳島
[得点者]
66'佐々木 大樹(神戸)
73'大迫 勇也 (神戸)
スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071001/live/#live

鳥栖 3-1 横浜FC
[得点者]
14'堺屋 佳介        (鳥栖)
48'ヴィニシウス アラウージョ(鳥栖)
50'手塚 康平        (鳥栖)
53' 髙橋 利樹        (横浜FC)
スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071006/live/#live

柏 2-1 筑波大
[得点者]
16'木下 康介  (柏)
80' オウンゴール(筑波大)
100'細谷 真大  (柏)
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071002/live/#live

C大阪 1-2 甲府
[得点者]
54'渡邉 りょう  (C大阪)
46'ピーター・ウタカ(甲府)
112'鳥海 芳樹   (甲府) 
スタジアム:JIT リサイクルインク スタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071003/live/#live

新潟 1-6 長崎
[得点者]
06'澤田 崇     (長崎)
11'フアンマ デルガド(長崎)
33'澤田 崇     (長崎)
52'名倉 巧     (長崎)
76'フアンマ デルガド(長崎)
90+1'加藤 大    (長崎)
90+3'石山 青空   (新潟)
スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071004/live/#live

鹿島 2-1 藤枝
[得点者]
24'アンデルソン(藤枝)
70'チャヴリッチ(鹿島)
89'仲間 隼   (鹿島)
スタジアム:藤枝総合運動公園サッカー場
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071005/live/#live

京都 3-1 清水
[得点者]
35'カルリーニョス ジュニオ(清水)
66'原 大智        (京都)
75'平賀 大空       (京都)
90+2'原 大智       (京都)
スタジアム:IAIスタジアム日本平
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071008/live/#live

横浜FM 2-2 水戸
PK戦  5-4
[得点者]
10'野瀬 龍世(水戸)
14'草野 侑己(水戸)
35'井上 健太(横浜FM)
84'植中 朝日(横浜FM)
スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071009/live/#live

G大阪 2-1 宮崎
[得点者]
10'ネタ ラヴィ(G大阪)
54'橋本 啓吾 (宮崎)
74'宇佐美 貴史(G大阪)
スタジアム:いちご宮崎新富サッカー場
https://www.jleague.jp/match/emperor/2024/071010/live/#live

>>2以降に続く

【【試合結果】天皇杯3回戦 神戸×徳島、鳥栖×横C、柏×筑大、C大阪×甲府、新潟×長崎、鹿島×藤枝、京都×清水、横M×水戸等】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/19(水) 16:57:15.72 ID:6fMPZRvO9
東スポ
2024年6月19日 13:14
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/306522

日本サッカー協会が19日に審判説明会を開催し、扇谷健司審判委員長が12日に行われた天皇杯2回戦で筑波大に敗れたJ1町田から出された質問状への対応に言及した。

 町田は筑波大に1―1からPK戦の末に敗れてまさかの金星を献上。その試合で4人の負傷者が出たこともあり、試合後に黒田剛監督が苦言を呈してクラブ側も質問書を出す事態となった。

 扇谷委員長は、町田の件について「町田のチームから質問状が出されたと(報道で)出ていた。我々として、天皇杯のルール上それに対して返すことはない」と正式な回答はしない方針を示した。

 その上で「選手が大ケガをしたことは個人的に残念だし、我々のほうも、町田のクラブのほうと適切な対応を取っているので、これ以上お話することはない」と説明した。

 また「その中で、レフェリーのコントロールに関しては、何か確定的はものはないとご理解いただきたい」と多くを語ることはなかった。

【“大荒れ”天皇杯でJ1町田から質問書 協会審判委員長「天皇杯のルール上返すことない」「お話することない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/13(木) 17:30:46.28 ID:F7OwS3ty9
アサ芸+ 2024年6月13日 11:50
https://www.asagei.com/excerpt/310868

大ヒンシュクを買うのも無理はない。怒りにまかせてあれこれブチまけたら、「あまりに大人げない」と批判の的になってしまう「事件」が起きたのだ。

それはサッカー天皇杯2回戦で、筑波大学に「ジャイアントキリング」を許したFC町田ゼルビアの黒田剛監督の言動だった。

J1首位の町田は6月12日の天皇杯2回戦で、茨城県代表の筑波大学と対戦。勝利目前だった後半ロスタイムに同点に追いつかれ、延長戦に突入した。ここで決着はつかず、最後はPK戦となり、2-4で敗れた。

大荒れだったのは、試合後の黒田監督である。骨折者を含む負傷者が続出したとして、

「何も得られないゲームだった。VARもありませんし、基準を考えるとすごく憤りを感じるゲームだった」

さらには筑波大に多数のラフプレーがあったことを問題視して、

「きちっと指導してほしい。サッカーマナーの悪い一面も見られた。大人に向かって配慮に欠ける言葉もあったし、指導教育ができていない」

黒田監督の怒りは、プロが大学生に負かされてしまった悔しさや恥ずかしさが背景にあったのだろうが、これにアキレるサッカーファンは多かった。というのも、

「黒田監督は青森山田時代からファウルを伴うラフプレーが多く、それは町田でも同じ。多くのファンは『お前が言うな!』という気持ちでしょう。筑波大にPKを献上した際、町田の選手がペットボトルの水をボールに掛けて重くしようとする姿には、サポーターがドン引きしている。確かに筑波大のプレーには危なく見える部分がありましたが、それは格上チーム相手に一歩も引かず向かっていった結果。プロが試合後に恨み節を吐くのは、ただの負け惜しみにしか聞こえませんでしたね」(サッカー関係者)

ピッチに立てば、アマチュアもプロも関係ない。それが天皇杯の良さであり、見どころでもある。J1で圧倒的な強さを発揮している町田になぜかアンチが多い理由を、今回の試合を通して理解したファンは多かったのではないか。

【大学生に惨敗したFC町田ゼルビア・黒田剛監督「試合後のブチまけ」悪態三昧に「お前が言うな!」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/12(水) 21:35:05.37 ID:SvB39rxa9
J1首位に立つFC町田ゼルビアは6月12日に行われた天皇杯2回戦で筑波大(茨城県代表)と対戦して、1-1のまま延長戦でも決着はつかずにPK戦に突入した。PK戦では筑波大が4-2で制してジャイアントキリングを果たした。

前半22分にコーナーキックからのデザインされたプレーでMF安井拓也が先制ゴールを決めた町田だったが、シュートの際に相手DFと接触して負傷。そのまま担架で運ばれて交代になる。その後も町田は負傷者が出たこともあり、後半25分までに交代枠をすべて使ってしまう。そうしたなか、途中出場したMFナ・サンホが同35分に負傷。10人での戦いを強いられた町田は、後半アディショナルタイム1分にU-23アジアカップのU-23日本代表FW内野航太郎に同点ゴールを決められた。

このまま試合は延長戦に突入する。交代枠が増えたことで、町田はFWエリキを投入して11人に戻ったが、延長前半途中にオーストラリア代表FWミチェル・デュークが左太腿を痛める。デュークはピッチに立ち続けたが、ジョギングが精一杯の状況で町田は実質10人のような状態になった。

それでも延長後半5分、町田はPKを獲得するがエリキのシュートをGK佐藤瑠星がセーブして得点を許さなかった。同9分には足を引きずりながらもプレーを続けていたデュークがピッチに倒れこみ、町田は再び10人となってしまう。このまま勝ち越し点は決まらずに1-1で勝敗はPK戦に委ねられることになった。

PK戦では町田の3人目、4人目が立て続けに失敗。筑波大が4-2で勝利し、ジャイアントキリングを果たした。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc4fec105e7841dc49252d5ef6ed67c217ca19e

【筑波大がJ1首位・町田相手にジャイアントキリング! 後半ATに同点弾、PK戦突入で大金星 【天皇杯】】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/12(水) 21:09:46.04 ID:t66CXew+9
[6.12 天皇杯2回戦 名古屋 0-1 JAPANサッカーカレッジ 豊田ス]

天皇杯 JFA 第104回全日本サッカー選手権大会は12日、2回戦を開催し、豊田スタジアムでは名古屋グランパス(J1)と日本で唯一の
サッカー総合専門学校であるJAPANサッカーカレッジ(新潟県代表/北信越リーグ1部)が対戦。後半に先制したJAPANサッカーカレッジが
そのまま逃げ切り、1-0の完封勝利を収めてジャイアントキリングを達成した。

序盤から名古屋がボールを保持して試合を進めるものの、JAPANサッカーカレッジ守備を崩し切れない。JAPANサッカーカレッジも
ゴールに迫る場面を作り出そうとするが、ともに得点は生まれないまま前半終了を迎えた。

0-0で後半に入ると、6分にJAPANサッカーカレッジが試合を動かす。右CKは一度ははね返されたものの粘ってボールをつなぐと、最後は
右サイドから送られたクロスをFW上元直樹が押し込んでスコアを1-0とした。

1点のビハインドを背負った名古屋は11分、ベンチスタートとなっていたFW山岸祐也、MF内田宅哉、MF中山克広、MF森島司の4枚を
一気に投入。さらに25分にはFWパトリックを投入して状況を打開しようと試みる。

しかし、最後まで名古屋に得点は生まれず。逃げ切ったJAPANサッカーカレッジが1-0の完封勝利でジャイアントキリングを達成。
3回戦では群馬vs山口の勝者と対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9803282ce5c47b1239ec8e174d48a1c048a2cfc2

【J1名古屋が大金星献上…サッカー総合専門学校JAPANサッカーカレッジが“ジャイキリ”達成で天皇杯3回戦へ!!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/12(水) 22:02:29.97 ID:HN7LgwJq9
天皇杯 JFA 第104回全日本サッカー選手権大会・2回戦の全32試合が12日に行われた。

 2回戦には1回戦を突破した各都道府県の代表チームに加え、2024明治安田J1リーグおよびJ2リーグを戦うチームも参戦。合計32試合が行われ、7月10日に開催予定の3回戦に進出するチームが確定する。

 前回大会覇者の川崎フロンターレ(J1)は山田新とマルシーニョがネットを揺らし、ソニー仙台FC(宮城県)に2-0で勝利。その川崎Fと前回決勝でPK戦にまで及ぶ死闘を演じた柏レイソル(J1)もいわてグルージャ盛岡(岩手県)を2-0で下し、3回戦進出を決めている。

 J1およびJ2勢は大量得点が目立った。FCバレイン下関(山口県)と対戦したサンフレッチェ広島(J1)は、ドウグラス・ヴィエイラと小原基樹のハットトリックなどでゴールを量産し、11-2という衝撃的なスコアで勝利した。郡司璃来が4得点と躍動した清水エスパルス(J2)は三菱重工長崎SC(長崎県)を9-0で、シャハブ・ザヘディと松岡大起が2度ずつネットを揺らしたアビスパ福岡(J1)は福山シティFC(広島県)を8-0で下している。

 天皇杯の名物とも言える“下剋上”も発生した。名古屋グランパス(J1)と対戦したJAPANサッカーカレッジ(新潟県)は、51分に上元直樹が挙げた虎の子の1点を守り抜き、完封勝利で3回戦へ駒を進めた。テゲバジャーロ宮崎(宮崎県)は阿野真拓のゴールと井上怜のPKでジュビロ磐田(J1)に逆転勝利を収めている。

 2024明治安田J1リーグで首位を走るFC町田ゼルビアと対戦した筑波大学(茨城県)は22分に先制されるも、後半アディショナルタイムに内野航太郎のゴールで試合を振り出しに戻す。延長戦を含めた120分間を1-1で終えると、その後のPK戦を4-2で制し、2回戦を突破した。

 その他、ヴィッセル神戸やセレッソ大阪、鹿島アントラーズ、サガン鳥栖、京都サンガF.C.、ガンバ大阪、FC東京、湘南ベルマーレ、東京ヴェルディ、北海道コンサドーレ札幌といったJ1勢が3回戦へ進出。アルビレックス新潟はギラヴァンツ北九州(福岡県)との4-4の撃ち合いの末、PK戦を3-1で制した。横浜F・マリノスはFC岐阜(岐阜県)に一時逆転を許すも、終了間際の井上健太のゴールで追い付き、その後のPK戦に5-4で勝利している。

 2回戦の試合結果は以下の通り。

◼︎2回戦・試合結果
ヴィッセル神戸(J1) 2-0 カターレ富山(富山県)
徳島ヴォルティス(J2) 1-0 ベガルタ仙台(J2)
柏レイソル(J1) 2-0 いわてグルージャ盛岡(岩手県)
FC町田ゼルビア(J1) 1-1(PK:2-4) 筑波大学(茨城県)
セレッソ大阪(J1) 3-1 ジェイリースFC(大分県)
ヴァンフォーレ甲府(J2) 2-0 Honda FC(アマチュアシード)
アルビレックス新潟(J1) 4-4(PK:3-1) ギラヴァンツ北九州(福岡県)
V・ファーレン長崎(J2) 3-2 カマタマーレ讃岐(香川県)
鹿島アントラーズ(J1) 2-1 奈良クラブ(奈良県)
藤枝MYFC(J2) 2-0 栃木SC(J2)
サガン鳥栖(J1) 2-1 高知ユナイテッドSC(高知県)
横浜FC(J2) 2-1 ヴァンラーレ八戸(青森県)
名古屋グランパス(J1) 0-1 JAPANサッカーカレッジ(新潟県)
ザスパ群馬(J2) 1-1(PK:2-3) レノファ山口FC(J2)
京都サンガF.C.(J1) 2-0 大宮アルディージャ(埼玉県)
清水エスパルス(J2) 9-0 三菱重工長崎SC(長崎県)
横浜F・マリノス(J1) 2-2(PK:5-4) FC岐阜(岐阜県)
ロアッソ熊本(J2) 1-2 水戸ホーリーホック(J2)
ガンバ大阪(J1) 3-0 福島ユナイテッドFC(福島県)
ジュビロ磐田(J1) 1-2 テゲバジャーロ宮崎(宮崎県)
川崎フロンターレ(J1) 2-0 ソニー仙台FC(宮城県)
大分トリニータ(J2) 1-0 鹿児島ユナイテッドFC(J2)
FC東京(J1) 3-0 ヴィアティン三重(三重県)
ジェフユナイテッド千葉(J2) 2-1 中京大学(愛知県)
サンフレッチェ広島(J1) 11-2 FCバレイン下関(山口県)
ブラウブリッツ秋田(J2) 0-2 いわきFC(J2)
湘南ベルマーレ(J1) 3-1 甲南大学(兵庫県)
東京ヴェルディ(J1) 5-0 AC長野パルセイロ(長野県)
アビスパ福岡(J1) 8-0 福山シティFC(広島県)
ファジアーノ岡山(J2) 1-7 愛媛FC(J2)
北海道コンサドーレ札幌(J1) 3-1 栃木シティFC(栃木県)
モンテディオ山形(J2) 3-2 SC相模原(神奈川県)
https://news.yahoo.co.jp/articles/722b36976ef63c73d143a8e5fb484cd99c4b98f5?page=1
https://news.yahoo.co.jp/articles/722b36976ef63c73d143a8e5fb484cd99c4b98f5?page=2

【【試合結果】天皇杯2回戦 名古屋、町田、磐田が“下剋上”許し敗退…広島11発、清水9発、福岡8発で快勝】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/12(日) 21:37:53.99 ID:bLXeIwll9
https://news.yahoo.co.jp/articles/888d08166bcd9a70560d07bc0f6e8ab3abf12b1a 5/12

■天皇杯1回戦
カターレ富山(富山県代表) vs 関西大学(大阪府代表)…1
いわてグルージャ盛岡(岩手県代表) vs 北海道十勝スカイアース(北海道代表)…2
筑波大学(茨城県代表) vs 明治大学(アマチュアシード)…3
FC徳島(徳島県代表) vs ジェイリースFC(大分県代表)…4
鹿屋体育大学(鹿児島県代表) vs ギラヴァンツ北九州(福岡県代表)…5
三菱水島FC(岡山県代表) vs カマタマーレ讃岐(香川県代表)…6
奈良クラブ(奈良県代表) vs 京都産業大学(京都府代表)…7
高知ユナイテッドSC(高知県代表) vs ベルガロッソいわみ(島根県代表)…8
ヴァンラーレ八戸(青森県代表) vs ブリオベッカ浦安(千葉県代表)…9
アルテリーヴォ和歌山(和歌山県代表) vs JAPANサッカーカレッジ(新潟県代表)…10
福井ユナイテッドFC(福井県代表) vs 大宮アルディージャ(埼玉県代表)…11
東海大学熊本(熊本県代表) vs 三菱重工長崎SC(長崎県代表)…12
FC岐阜(岐阜県代表) vs アスルクラロ沼津(静岡県代表)…13
福島ユナイテッドFC(福島県代表) vs 大山サッカークラブ(山形県代表)…14
テゲバジャーロ宮崎(宮崎県代表) vs 川副クラブ(佐賀県代表)…15
ソニー仙台FC(宮城県代表) vs tonan前橋(群馬県代表)…16
ヴィアティン三重(三重県代表) vs FC今治(愛媛県代表)…17
びわこ成蹊スポーツ大学(滋賀県代表) vs 中京大学(愛知県代表)…18
ガイナーレ鳥取(鳥取県代表) vs FCバレイン下関(山口県代表)…19
ツエーゲン金沢(石川県代表) vs 甲南大学(兵庫県代表)…20
AC長野パルセイロ(長野県代表) vs 猿田興業(秋田県代表)…21
福山シティFC(広島県代表) vs 沖縄SV(沖縄県代表)…22
栃木シティ(栃木県代表) vs 横河武蔵野FC(東京都代表)…23
SC相模原(神奈川県代表) vs 山梨学院大学PEGASUS(山梨県代表)…24

■天皇杯2回戦
ヴィッセル神戸(J1) vs 1の勝者…25
徳島ヴォルティス(J2) vs ベガルタ仙台(J2)…26
柏レイソル(J1) vs 2の勝者…27
FC町田ゼルビア(J1) vs 3の勝者…28
セレッソ大阪(J1) vs 4の勝者…29
ヴァンフォーレ甲府(J2) vs Honda FC(アマチュアシード)…30
アルビレックス新潟(J1) vs 5の勝者…31
V・ファーレン長崎(J2) vs 6の勝者…32
鹿島アントラーズ(J1) vs 7の勝者…33
藤枝MYFC(J2) vs 栃木SC(J2)…34
サガン鳥栖(J1) vs 8の勝者…35
横浜FC(J2) vs 9の勝者…36
名古屋グランパス(J1) vs 10の勝者…37
ザスパ群馬(J2) vs レノファ山口FC(J2)…38
京都サンガF.C.(J1) vs 11の勝者…39
清水エスパルス(J2) vs 12の勝者…40
横浜F・マリノス(J1) vs 13の勝者…41
ロアッソ熊本(J2) vs 水戸ホーリーホック(J2)…42
ガンバ大阪(J1) vs 14の勝者…43
ジュビロ磐田(J1) vs 15の勝者…44
川崎フロンターレ(J1) vs 16の勝者…45
大分トリニータ(J2) vs 鹿児島ユナイテッドFC(J2)…46
FC東京(J1) vs 17の勝者…47
ジェフユナイテッド千葉(J2) vs 18の勝者…48
サンフレッチェ広島(J1) vs 19の勝者…49
ブラウブリッツ秋田(J2) vs いわきFC(J2)…50
湘南ベルマーレ(J1) vs 20の勝者…51
東京ヴェルディ(J1) vs 21の勝者…52
アビスパ福岡(J1) vs 22の勝者…53
ファジアーノ岡山(J2) vs 愛媛FC(J2)…54
北海道コンサドーレ札幌(J1) vs 23の勝者…55
モンテディオ山形(J2) vs 23の勝者…56

【天皇杯出場全88チームが出揃い1回戦&2回戦の対戦カードが決定! 決勝は11月23日に国立競技場】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/03/16(土) 17:16:53.89 ID:l46zDNBx9
3/16(土) 17:08配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/a4386c17402dc2d25ad30dd9adbfbaa91421ffdd

 バスケットボール男子の天皇杯全日本選手権は16日、埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで決勝が行われ、千葉ジェッツが琉球ゴールデンキングスを117―69で破り、2年連続5回目の優勝を飾った。

 決勝は昨年と同じ顔合わせ。第1クオーター序盤、千葉Jがスミスの3点シュートなどで5―0と先行した。しかし琉球が反撃し岸本の3点シュートなどで逆転。その後は一進一退の展開となった。

 千葉Jは、金近が負傷するアクシデントに見舞われながらも原、ムーニー、富樫らがシュートを決めて25―21で第1クオーターを終えた。

 第2クオーターは千葉Jの司令塔・富樫がギアを上げる。30―23から立て続けに3点シュートを沈めて36―23と突き放し、さらに巧みなパスでクックスの得点をお膳立て。千葉Jは48―32と大差を付けてハーフタイムに突入した。

 第3クオーターも千葉Jの勢いは止まらない。ブラウン、小川、富樫、スミスが3点シュートを次々と放り込み、このクオーターだけで37得点。リードを36点に広げた。

 第4クオーターは序盤、琉球がローの得点などで追い上げた。しかし、千葉Jは富樫、ブラウンが3点シュートを放り込むなど得点を積み上げる。

 千葉Jがリードを保ったまま試合終了。昨年に続き決勝で琉球を破り2連覇を達成し、昨季Bリーグ決勝の雪辱を果たした。
記事に関する報告

【【バスケットボール天皇杯】千葉ジェッツが2年連続5回目の優勝 琉球に117-69で圧勝】の続きを読む

このページのトップヘ