SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

安藤美姫

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/06(土) 16:06:16.87 ID:CAP_USER9
8/6(土) 15:33
スポニチアネックス

安藤美姫 「うつ病だったんじゃないかっていう時期があった」と告白 産後うつについて考え述べる

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫(34)が、3日放送のABEMA「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)に出演。かつて「うつ病」だったのではと思い当たる時期があることを明かした。

 「中高年のうつ病を考える」というテーマでスタジオで議論。安藤は「私の周りにもうつ病になった方がいらっしゃるんで、どういう理由でどのくらいのうつ病になってしまったかにもよるじゃないですか。こころの病気というのは、これからもっとケアしていかなきゃいけないことだと。10代のころから、ファンの方にもけっこう多くて、お手紙いただくことも多かった」と回想。

 さらに「アスリートって強い、立ち向かっていけるどんな苦悩も乗り越えるみたいなところがあるじゃないですか。うつ病になられた方みたいな症状は出なくても、もしかしたらうつ病だったんじゃないかっていう時期が自分にもあるんですよ。これから未来を背負っていくアスリートにとっても、メッセージ性のあるテーマだと思う」と自身の体験を踏まえて語った。

 また、親のうつによる子供への影響について「私の周りにも出産して、出産後のうつになった方がいらっしゃるんですけど。理由を聞くと、赤ちゃんがいることで周りとの接点が減ったとか、自分のフリータイムがなくなったとかって言う方がいて。なんでそうやってなるの?って聞いたら、やっぱり“お母さんだから”って言う方が多くて。でも、それって私はマストで“お母さん”になる必要はないと思うんですよ」と持論。「赤ちゃんが寝てる時は自分の時間だし、赤ちゃんがいても外に遊び行ったりとか、友達と交流があったりとか。考え方によっては、産後のうつってやり方次第で減らせると思う」と述べた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220806-00000184-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/6dbbc71dc13879dd4ea41ae42c5c42bdbc5edb44

【安藤美姫「うつ病だったんじゃないかっていう時期があった」と告白 産後うつについて考え述べる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/21(木) 17:33:21.77 ID:CAP_USER9
芸能ニュース 2022年07月20日 13時50分

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫が、20日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。昨日、競技生活から退き、プロ転向を表明する会見を開いた羽生結弦について言及した。
 
 昨日の会見を受けた形で、安藤は今後の羽生について「彼の場合はすでにアイスショーにたくさん出演されていますので、アイスショーだけではなく、今まで競技者として集中していた時間をテレビ出演だったりとか、いろんなイベントに出演する回数が増えると思います」と推測。また、「競技者として応援はできなくなるかもしれないですけど、羽生結弦さんという人として応援する場は凄く増える」と私見を述べた。

 >>安藤美姫に「下品過ぎる」「いろいろ無神経」ドン引きの声 『なりゆき街道旅』ロケ中の態度が物議<<
 
 ここで、みちょぱこと池田美優が「(羽生さんは)滑るのをやめるわけではないので、余計に身近に感じるんじゃないかなと思う」とした上で、「ファンの方はこれからの活動の方が楽しみなんじゃないかな」と期待した。これを受けて、安藤も「みちょぱさんが言ったように滑ることをやめるわけではない。それは羽生選手だったり、私も含めてですけれども、トップに行けた人なので」と述べたのだ。

 この時、彼女が発した「私も含めて」という言葉は「滑ることをやめたわけではない」に掛かっている言葉だったのかもしれないが、言い方の順序が間違っていたためか、ネットでは「自分も評価高いって括らないでもらっていいですかね」という指摘が。

https://npn.co.jp/article/detail/200022883

【安藤美姫、羽生結弦の会見受け「私も含めてトップに行けた人」誤解与える発言に指摘 アイスショーへの不満も?】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/21(月) 15:15:41.22 ID:CAP_USER9
2/21(月) 13:35
スポーツ報知

安藤美姫さん、ドーピング問題で断言「フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」

 21日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月〜金曜・午前11時55分)では、昨年12月のドーピング違反が判明しながら北京五輪で出場継続が認められ、フィギュアスケート女子シングル暫定4位だったカミラ・ワリエワ(15)=ROC=が20日、モスクワ市内で練習を再開したことを報じた。

 今回のドーピング問題について、MCの坂上忍に「美姫ちゃん、ぶっちゃけさ。ロシアの選手って、ドーピングやっている人多いの?」と聞かれたプロフィギュアスケーターの安藤美姫さんは「スケート界の中で見ますと聞かないですね。フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」と返答。

 「私は聞いたことがなかったので、今回のワリエワ選手のドーピングも真偽が知りた過ぎて。今回、見つかったのが、心肺機能を強くするとか、回復が早くなるものじゃないですか? 私はドーピングはやってはいけないと思ってますし、ましてやチャンピオンになる実力のある選手だったので、ダメはダメなんですけど、ワリエワ選手に関して言えば、心肺機能が多いからって、あの技術は習得できないんですよ、正直」と断言。

 「薬で心肺機能が上がって何時間も練習できたから、あの滑りの美しさや感情、技術力をみんなが取得できるかと言ったらそうではない。彼女の技術、洗練された美しさとかは彼女のポテンシャルなんです。そこは切り離してほしい。練習がいっぱいできるからこうなるのは当たり前だというのは違う。私が同じようにいっぱい練習して、ここまで美しく、ここまで4回転が飛べたかと言ったら、絶対、そうではない。スケートって、そんな単純なスポーツではないんですよ」と言い切っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/36c75181c794383a7418267959c6993bd204d776

【「フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」安藤美姫さん、ドーピング問題で断言。】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/08(火) 17:30:07.35 ID:CAP_USER9
 フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫さんが8日に自身のツイッターを更新し、羽生結弦(ANA)のSPの演技について言及した。

 五輪3連覇を目指す羽生は冒頭の4回転サルコーが1回転となった影響もあり、95・15点と得点を伸ばせず、8位から10日のフリーに臨むこととなった。安藤さんは「予想外のアクシデントから始まった演技…コレがオリンピックなのかもしれない…

ただ羽生選手のミスではない ただただミゾにハマってしまったがためのミス…でもそのミスを感じさせないほどに完成させられたショートプログラムは間違いなく私達の脳内に刻み込まれたと思います」と記した。

スポーツ報知 2/8(火) 16:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/542bc06f109ce094d9e7d69a0fb3939b9745be05

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220208-02081131-sph-000-2-view.jpg?pri=l&w=504&h=640&exp=10800

【フィギュアスケート元世界女王・安藤美姫が羽生結弦のSPの演技について言及!「羽生選手のミスではない」「ただただミゾにハマってしまった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/04(火) 12:47:55.93 ID:CAP_USER9
https://www.oricon.co.jp/news/2219433/full/

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫(34)が4日、東京スカイツリータウン内にオープンした「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」でスケーティングを披露。その後、取材に応じ、一部で報じられたフィギュアスケーターの宇野昌磨選手(24)と本田真凜選手(20)の交際について“経験者”として金言を送った。

 宇野と本田の熱愛の話題を振られると安藤は「出た! こういう取材、だから嫌なんだよ(笑)。ノーコメントです」ときっぱり。「私たちは何も言えない。人のプライベートに土足で入りたくない。入る資格もない」と言い切った。

そして「別に悪いことをしているワケではない。同じスケーターなのでリスペクトすることはあると思う。本田真凜選手は、すごく花のある選手の1人で、全日本に出場する実力のある素晴らしい選手。お互いがスケーターとしても、人としても支えて尊敬し合って成長し合える仲ならいい」と言葉を選びながら語っていた。

 また、恋愛は「必要な人と必要じゃない人がいる」とし「それによってプラスに動いたりする。人間なので、失敗することもあるし、それを恋愛のせいにしてほしくない。関係ない」とも口に。そして、報道陣へお願い。「(恋人が)いて結果がよければ、めちゃくちゃいい報道してくれますけど、悪かったら…、みたいになるじゃいですか。それは違う。そこは分けて。たとえ別れたとしても、そこをフォーカスして取り上げるのは、ちょっと違う」と呼びかけると、最後は「と、経験者は語ります」と自身をオチにして笑いと誘っていた。

【「経験者は語ります」安藤美姫、宇野昌磨&本田真凜の交際に言及】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/30(木) 18:53:27.65 ID:CAP_USER9
12/30(木) 12:21配信 中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/19b4533158fd62081babb8178d00e8a0a8671d9e

 元フィギュアスケート選手の安藤美姫さん(34)が30日、自身のツイッターに6連続投稿。さいたま市で行われた全日本選手権や、北京五輪の選考を巡るSNS上の投稿に対して「全力応援のメッセージや呟きはスケーターの力に変わるから是非是非たっくさんしてほしいですが、スケーターも目にするような形でネガティブな言葉はSNSで呟かないでほしい…」などと訴えた。

 「今回いろんな方々がSNS上で呟いてるのをお見かけしますが、選考したのは選手じゃない 選考結果だって変えられない… 一番悔しい思いをしているのもスケーター 良い結果でも課題を振り返って悔いを残しながら次の試合に向けて準備するスケーターだっているんです!!!!」

 安藤さんはSNS上での心ない投稿に対して「それを乗り越えれる選手ばかりじゃないと思う… 強い人間ばかりじゃないんです… 言った方は忘れてしまうけど 言われた方は心にずっとその心ない言葉を背負っていかなきゃいけないんです…」と選手の立場を思いやった。さらに「ネガティブな事を呟いてるのが誰を応援している人かわかってしまうと きっとそのスケーターも応援されているスケーターも目にした時に悲しいと思うんです だからあたたかく見守ってほしいし 結果を受け入れてほしい… 選手が皆んないろんな思いを気持ちを整理しながらそうしているように…」などと節度あるSNS利用を求めた。

【「ネガティブな言葉は呟かないでほしい…」安藤美姫さんが北京五輪の選考を巡るSNS投稿にお願い】の続きを読む

このページのトップヘ