SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

小野剛

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/25(水) 14:51:05.82 ID:CAP_USER9
※ 「週刊文春」編集部21時間前

 5月7日の朝9時半。西東京の室内練習場で黙々とティーバッティングを続ける丸刈りの球児がいた。180センチ、90キロの体格で、高校2年生ながらプロも注目するA君だ。実は彼は名門・横浜高校野球部を退部したばかり。原因は監督の“パワハラ”だという。

「何故こんな事に…」A君の父親が語る顛末
 A君の父は投手として巨人や西武に在籍した小野剛(ごう)氏(44)だ。A君は中学時代からスラッガーとして活躍。

「大谷翔平の恩師・花巻東高の佐々木洋監督や地元の強豪・花咲徳栄高も強く誘ったほど」(スポーツ紙記者)

横浜高を選んだ決め手は、村田浩明監督の手紙だった。

 同校出身の村田監督は、楽天の涌井秀章投手とバッテリーを組み、春の甲子園で準優勝。大学卒業後は、別の高校の監督を務めていた。だが2019年、当時の横浜高・平田徹監督がパワハラで解任されると、恩師の渡辺元智氏に請われ、翌年、監督に就任した。小野氏が振り返る。

「熱意と誠意を感じるお手紙で、特待生として迎え入れてくださった。それが何故こんな事に……」

次のページ「お前、親にチクりやがって!」チームメートの前で恫喝

続きは↓
文春オンライン: 「お前、親にチクりやがって!」横浜高校野球部 退部選手の父が告白する「パワハラの中身」.
https://bunshun.jp/articles/-/54515

【「お前、親にチクりやがって!」横浜高校野球部 退部選手の父が告白する「パワハラの中身」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/09(月) 05:43:46.56 ID:CAP_USER9
2022.05.09 05:00  週刊ポスト
https://www.news-postseven.com/archives/20220509_1751705.html?DETAIL
https://www.news-postseven.com/uploads/2022/05/06/facebook_onogo-750x646.jpg

〈次男が横浜高校を退部しました。(移籍先は近々)多方面から連絡を受けるので、その度の説明が大変なので…笑笑。ご報告です。理由は、監督による暴言とイジメです〉

 4月30日、西武で活躍した元プロ野球選手の小野剛氏が、フェイスブックに投稿した内容(現在は削除)が波紋を呼んでいる。

 同投稿によれば、横浜高校の野球部に所属していた小野氏の次男は、監督による〈厳しい指導を通り越した、陰湿な内容〉が原因で退学。また別のチームメイトも同様の理由により退学しており、〈病院でも診断を受けるほど憔悴しき〉っていたと綴った。

 横浜高校といえば、春夏通算35回の甲子園出場回数を誇り、松坂大輔や涌井秀章などの数多くのプロ野球選手を輩出している、言わずと知れた高校野球の名門高。

 一方で2019年9月には、当時の監督と部長が暴力行為や暴言を働いたとして、同校が両者を解任した騒動も報じられた。その後任が、現監督の村田浩明氏だった。スポーツ紙記者が語る。

「村田監督は涌井の同期で、現役時代は捕手として春夏の甲子園に出場しています。昨年、横浜高校が3年ぶりに甲子園出場を決めた際には、“再建させた”と村田監督の手腕を褒める声が、高校野球関係者から多く聞かれました」

 名将の誉れ高い村田氏が目をかけていた選手の一人が、今回騒動となっている小野氏の次男だった。

「元プロ野球選手である父親譲りの体格と野球センスで、中学時代から怪物打者として注目されていた。中3の時にはNHKにも『未来の大器』として取り上げられました。昨年1年生の時から夏の甲子園でベンチ入りしており、将来は同校の主砲を担うスラッガーとして期待されていた。それだけに退学の一報には驚きました」(同前)

 小野氏の投稿では〈横浜高校教頭にも起きていることの報告を挙げましたが、何も反応はありませんでした〉とも綴られていた。

 一連の投稿の内容は事実なのか。

 小野氏に問い合わせたが〈ご連絡させていただきます〉と返信があったきり、連絡は途絶えてしまった。

 横浜高校に聞くと、教頭が取材に応じた。

「当該の生徒が退部したことは事実です。フェイスブックの投稿に関しては、事実とそうでない部分とが入り交じっていると思います。小野さんからも監督からも生徒からも話は聞いていますが、実態が把握できていない部分が多い。いつどこで、どんな暴言やイジメがあったのか、小野さんに聞いてもはっきり明言されてないので、こちらとしても詳細の確認のしようがないんです。

 なお、小野さんの投稿で触れられていたもう一人の生徒については、コメントは差し控えたいと思います」

 真相の解明が待たれる。

【横浜高校、2年生怪物打者「監督による暴言とイジメで退学」投稿と高校側の見解】の続きを読む

このページのトップヘ