SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

張本勲

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/28(火) 23:54:31.91 ID:4ipnU4ni9
https://news.yahoo.co.jp/articles/5905054562b7e4be48bac35fd334be709cb45fbf

https://i.imgur.com/08qJsK6.jpeg
https://i.imgur.com/t0Nc9u9.jpeg
https://i.imgur.com/syXPpD8.jpeg
https://i.imgur.com/8RHCnmQ.jpeg

サンモニに出演してた頃
https://i.imgur.com/Vvui3VW.jpeg


〝サンモニ〟卒業から2年半 「元ご意見番」の姿にネット騒然!!あまりの変わりように心配の声も…「いつまでもお元気で」

  ◆巨人0―2ソフトバンク(28日、東京ドーム)

 巨人は交流戦初戦のソフトバンク戦を「王貞治デー」と銘打ち、巨人の選手たちは王貞治ソフトバンク球団会長(84)が現役時代につけていた永久欠番の背番号「1」をユニホームの右袖に付けて試合に臨んだ。

 チームメートだった張本勲さん(83)がファーストピッチを、王さんから師事した原辰徳前監督(65)がセレモニアルピッチをそれぞれ務め、張本さんは王さんの「ホームラン世界記録」と振り返り、

 「たまたまワンちゃん(王)が3番を打っていて、おれが4番で。あと1本が出なかった。(打席に)行くたびに『早く出してくれ』って。ポーンと打ったから跳び上がりましたよ。あのときはライバルでもあるし、友達でもあるけども、うれしかったね」と語った。

 杖をつきながら球場に登場した張本さんの姿に「張本さん激痩せしとるな…」「張本さんも83やもんな…」「それでも公の場に姿を見せてくれた張本氏にあっぱれですよ」「いつまでもお元気で」などのコメントが寄せられた。

 張本さんはTBS系列の人気情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーの「ご意見番」として知られており、2021年限りで同コーナーのレギュラーを卒業した。

【張本勲さんの姿にネット騒然!! あまりの変わりように心配の声も…「いつまでもお元気で」 『サンモニ』卒業から2年半】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/28(火) 19:05:15.64 ID:kMIJpru+9
2024年5月28日18時33分

<巨人-ソフトバンク>◇28日◇東京ドーム

巨人OBでプロ通算3085安打の張本勲氏(83)がファーストピッチセレモニーに登場した。右手でつえをつきながら左腕を振り下ろした。投球後は一塁側ベンチ上のスタンドにファンサービスとしてボールを投げ入れようとしたが、防球ネットに阻まれるアクシデントも…。それでも、めげなかった。

セレモニアルピッチには原辰徳前監督(65)が務めた。先発の山崎伊とマウンド上でグータッチを交わし、三塁を守る坂本にも合図を送った。

この日は球団創設90周年記念試合「王貞治デー」として開催された。大役を務めた後に囲み取材に応じた張本氏は「特にワンちゃん(ソフトバンク王球団会長)は同級生でね。18歳から付き合っていたんですよ。彼が川崎の多摩川の横におって、私は駒沢にいましたから、その間に自由が丘でよく飲み食いをやったこともありますしね。ちょっと歳になって、行きつけの銀座のバーは、また同じところ行くようになってね。非常に付き合いが濃いし、長いんですよ」と貴重なエピソードも披露した。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202405280001053.html
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_0.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_1.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_3.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_4.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_5.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_6.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_7.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_8.jpg
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202405280001053-w1300_9.jpg

【〝あっぱれ〟張本勲氏つえつきながら投球「行きつけの銀座のバーは同じ」王貞治デー登場】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/05(日) 13:01:09.21 ID:Qmu/yYdf9
2/5(日) 9:55配信 デイリースポーツ

 評論家の張本勲氏が5日、TBS「サンデーモーニング」に出演。DeNA牧秀悟のトレーニングを「意味ない」とバッサリ否定した。

 宜野湾キャンプで、牧が重さ20キロのベストを着用してティーバッティングなどに取り組んでいる様子が放送された。

 それを見たキャスターの関口宏は「牧さんが上半身に重いものを着てやっていた。あれは?」と質問。元巨人の上原浩治氏は「あれは下半身トレーニング。僕たちピッチャー陣もああいうトレーニングします。あれでスクワットしたり、下半身強化のためにやっていますね」と解説した。

 しかし、隣席の張本氏は即座に「まあ、気分転換だと思うけどね。あんまり意味がない」と全否定した。さらに「下半身はやっぱり走ることなんですよ。あれやるとバットスイングが鈍くなるから。ワンちゃんみたいに調子が悪いとグラウンドを10周くらい走るんですよ。それが下半身強化に一番なんですよ」と王貞治ソフトバンク会長の現役時代を持ち出し、コメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0906bb2ee6f456ca9e605eb2de10eb9b809594e7

【張本勲氏 牧秀悟の負荷トレ「意味ない」バッサリ 上原浩治氏「下半身強化」を速攻否定「やっぱり走ること」王さん引き合い】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/08(日) 12:29:21.13 ID:eT8K8ldN9
野球評論家の張本勲氏(82)が7日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。
史上最年少3冠王に輝いたヤクルト・村上宗隆内野手(22)に対し、さらなる飛躍に向けての「超ハイレベル」な要求を出した。
番組では今年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の話題を取り上げた。
WBCメンバーに選出された村上は昨季、日本選手最多となる56本塁打を記録。しかしNPB最多3085安打を放つなど“球界のレジェンド”の張本氏にとっては、大記録さえも通過点に過ぎない。
打撃フォームについて「ちょっと難点を言えば…」と一言。
「それは言うことありませんよ。三冠王とってんだから。ただステップがちょっと広い」と注文を付けた。
ともに番組出演したソフトバンク・王貞治球団会長を横目に「今のワンちゃん(王会長の愛称)が現役なら、今は球が飛ぶじゃないですか。
今のワンちゃんなら70本打ちます」と断言。

王会長のステップ幅が1メートル以内だったことを挙げ「(王会長は)歩幅が非常に狭い。狭いと膝に余裕があるから応用ができる」と説明。
「村上はこれから70本打つなら、足の幅分だけ短くすれば、もっといろんな球を拾える。ホームランを拾える。
ワンちゃんみたいに“入るかな、入らないかな”という打球が全部、入っちゃう」と熱弁をふるった。
高すぎる要求はすべて、村上への愛情から。歩幅を狭めた時、年間で本塁打が何本増えるかについては「5~6本から10本。これを村上に望みたいですね」と満面の笑顔。
自身のシーズン最多本塁打記録を抜いた村上について「見事としか、言いようがないですよね。
バッティングがどっしりして、右へも左へも…っていうね」と改めての賛辞を送っていた王会長も
「歩幅が、靴の幅で言うと横幅一つくらい狭くなると、もうちょっと応用のできる部分が広くなると思うんですよね。
何センチかはそばに寄りますからね、ピッチャー寄りに」と張本氏のハイレベル要求に同意のスタンスだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ab9c4ed6ea000f603484ebe6a76c0bd100c3d92f
1/8(日) 11:12

【張本勲氏、日本選手最多シーズン56本塁打のヤクルト・村上に超ハイレベル要求「これから70本打つなら…」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/23(金) 19:32:27.22 ID:CAP_USER9
 元ロッテ投手の村田兆治容疑者が、羽田空港の保安検査場の女性検査員に肩を手で押すなどの暴行を加えたとして、暴行の疑いで現行犯逮捕された。これを受け、本紙評論家で、80、81年のロッテ時代にチームメートだった張本勲氏(82)が思いを語った。

 逮捕の一報は関係者からメールで入ってきた。現行犯逮捕と聞いて、最初は間違いだと思った。とにかく、びっくりしている。名球会の大事な仲間。残念だし、参ったなというのが率直な感想だ。

 詳しいことは分からないが、空港の検査場で何があったのか。今はコロナで検査が厳しくなっている。検査員と何か行き違いがあったのか。感情的になったのかもしれない。人間だから感情的になることはある。しかし、例えそうだとしても手を出してはダメだ。

 ただ、彼はそんな男ではない。まっとうな男で、いかなる理由があっても、感情に走って、暴行するような人間ではないんだ。今でも年間10回ぐらい行っている野球教室にもほとんど参加し、子供たちを熱心に教えている。私も何度も一緒に参加しているから、彼の性格はよく分かる。離島で野球を通じた振興活動にも熱心で、ボランティア精神も強い。

 何かトラブルがあれば、むしろ止めに入るのが彼だ。兆治が手を出すなんて、今も信じられない思いだ。

(ロッテOB、本紙評論家)

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e248e46afc0c39a71a4a30bb62407f3fbaf234c

【ロッテOB・張本勲氏「兆治が手を出すなんて今も信じられない思い」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/07(日) 15:40:29.63 ID:CAP_USER9
2022年08月07日 11:02 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/07/kiji/20220807s00041000230000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/08/07/jpeg/20220807s00001173228000p_view.jpg

 野球評論家の張本勲氏(82)が7日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。2日の中日戦でプロ野球新記録の5打席連続本塁打を放ったヤクルト村上宗隆内野手(22)についてコメントした。

 張本氏は「凄いことをやってくれるねえ。びっくりしましたね。4打席連続ホームランもなかなかないですよ。90年近い日本プロ野球史で13人くらいしかいないからね。それで5打席。逆にピッチャーはなにをやっているのかと」と言い、「彼のいいところは下半身で打っているんですよ。打者は、もちろん両手で打つんだけれども、世界のホームラン王の王貞治は下半身。8割、下半身で打っているんですよ。村上は下半身が非常に安定している。あんまり足を上げない、かといってすり足でもない。タイミングが非常にいいんです。もっとホームランは増えるでしょう」と解説。

 そして「やっぱりホームランバッターは、忍耐と集中力なんですよ。じーっと長打できる球を、最初はストライク、2回目のストライクでも平気で見逃すような忍耐がないとだめなの。大体4打席立って20球。その中に1球あるかないかですから。それを仕留めるかどうか。この集中力、これは王貞治が抜群でした。これを村上は習ってもらいたいね。60本打てると思いますよ」と話した。

 張本氏は昨年12月26日の放送で同番組のレギュラー出演を「卒業」。生出演は3月27日の放送以来となった。

【ヤクルト・村上宗隆の5打席連続本塁打に張本勲氏「下半身で打っているところがいい。王貞治も8割が下半身」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/04(木) 23:54:30.80 ID:CAP_USER9
落合博満氏 王、張本、イチローを超える打者は「出てこないと思う」
3人に共通することとは


現役時代に3冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(68)が3日、自身のYouTube「落合博満のオレ流チャンネル」を更新した。


歴代1位の通算868本塁打を記録した王貞治氏(82=現ソフトバンク球団会長)、同じく歴代1位の通算3085安打の張本勲氏(82=スポニチ本紙評論家)、そして日米通算4367安打を放ったイチロー氏(48=現マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター)について言及。


この3人について「それ以上打った人はいないわけだから、(その分野で)一番」と言及。

「記録に残るか、記憶に残るかっていうことを、“オレは記憶に残りたい”って言った選手いたけどさ、記憶に残るっていうのは、記録には勝てないんだよ。例えば、去年優勝したのはどこで、2位はどこだったっていったら、すぐ忘れるじゃん。それと一緒でね、1番上の記録を持っている人っていうのは延々と語り継がれていくっていうものがある」とした。

野球界にさん然と輝く記録を残した3人のレジェンドを超える打者は出てくるのか。
落合氏は「みんなそうだよ。真似のできないスイングだから、あそこまでいったんだろうと。で、真似をしようと思っても本人に話を突き詰めて聞かないと、原理・原則が分からないだけに、ただ上っ面の真似で終わってしまう。だからこの3人を抜く選手ってのは出てこないと思う」と断言した。


「それだけ日本球界にとっては素晴らしい成績だということなんだろうと思うよ。だからすごいバッターを挙げろと言えば、この3人。それは数字が物語ってる。それ以外の評価のしようがないもん。だから、王さんは全打席ホームランを打ちにいったんだと思うよ。本人はそういうこと言わないけどね。でなきゃ、あそこまで打てないと思う」と分析。

さらに、イチロー氏が本塁打を狙っていたらもっと打てたかという部分については「ボール球を振らなくなって、(本塁打になる)確率のいいボールを探しに行ったら、もっとホームランは増えてると思う。その代わり、安打数は減る。率も減ると思う。その人が何を考えて野球をやるかによって、数字っていうのは変わってくると思う」と考えを述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bc3fcdacc7b6d8f92f67e11c9c723596d68156b7

動画
https://youtu.be/WEiyrtrI4eE

【落合博満氏 王、張本、イチローを超える打者は「出てこないと思う」「凄いバッターを挙げろと言えばこの3人」 3人に共通点とは】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 13:49:05.45 ID:CAP_USER9
3/27(日) 13:47
中日スポーツ

上原浩治さん、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショットを公開し今後へ決意「アンチには負けないぞ」

 TBS系情報番組「関口宏のサンデーモーニング」スポーツコーナー「週刊御意見番」で今年からコメンテーターを務める野球評論家の上原浩治さんが27日の生放送後、3カ月ぶりにゲスト出演した野球評論家の張本勲さんとの新旧御意見番の写真を公開。「(張本さん)元気そうで嬉しかったぁ、久しぶりに会えて嬉しかったぁ」などの感想や、今後への決意を語った。

 張本さん、アナウンサー唐橋ユミのスリーショットを公開した上原さんは「TBS『サンデーモーニング』を見てくれた皆さん、ありがとうございました。今朝は張本さんですよ!!!! 今回は黙っておこうと決めてました。上原じゃ面白くない、ってコメントが多いよなぁ。スポーツを面白くって、どう伝えればいいんだ? アンチには負けないぞ。俺は俺だ!!」と思いをつづった。

 コメント欄には「雑草魂のテンションで!」「アンチには負けないで!」などの激励が相次いだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/23ffbe30527835b9b4408b23687cfe1ae0b1fef4

【写真】上原浩治、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショットを公開
https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/f/c/e/9/fce9369721102fa0abe4a420e972f7cd_1.jpg

【上原浩治さん、張本勲さんとの新旧“御意見番”のショット公開。今後へ決意「アンチには負けないぞ」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

このページのトップヘ