SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

日本フェンシング協会会長

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/05(金) 20:40:51.49 ID:CAP_USER9
2022年8月5日 12時13分 デイリースポーツ

 日本フェンシング協会会長でタレントの武井壮が5日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演。フェンシング協会で日本代表選手がレジャー合宿などと一部で報じられた際に「5日で6キロやせた」と振り返り、スタジオを驚かせた。

 番組では「ポジティブ芸能人SP」と題して、前向き思考の芸能人が集結。その中で武井は「フェンシング協会が炎上して…」と7月に、日本代表が沖縄で合宿をした際にレジャー合宿と一部で報じられた時の事を振り返った。

 その時に「僕のところにも荒いコメントが集まった時があって、ぼくもちょっと引きずられて、5日で6キロやせた。75キロあったのが69までいった。俺もやられるんだなって」と短期間で激減したと明かした。

 これにはスタジオも驚きの声が上がったが、武井は「でも69キロって、よく考えたら現役時代の陸上のベスト体重と一緒だった。49歳にしてベスト体重に戻った。これいけると思った。そういうこと」とどこまでも前向き。

 さらに「エゴサは1日200回ぐらいする。僕のことは全部見ている」と自信満々。メンタルはやられないのか?という質問には「嫌いとか、キモいとか印象はスルー。人それぞれだから」というが「でも嘘とか事実と違うことは真っ向勝負で返事を書く」と話していた。

https://news.livedoor.com/article/detail/22625408/

【フェンシング協会・武井壮会長 レジャー合宿騒動で「5日で6キロやせた」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/03(日) 12:11:03.46 ID:CAP_USER9
 タレントで日本フェンシング協会会長を務める武井壮(49)が3日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。男女エペ日本代表が6月に沖縄で実施した合宿でレジャーに興じていたと報じられた問題について言及した。

 フェンシング協会は2日に理事会を開き、世界選手権に向けて心身の調整が目的で、内容には問題がなかったことを確認。一方で、自己負担で同行した家族が同じ部屋に宿泊するなどの不適切な部分もあったことを認め、助成金の申請を見送るとした。ただ、家族同伴については“不適切”と認めながらも、ウクライナ人コーチや小さな子供がいる選手だったことから理解を求め、一連の件での処分はしないことを明言していた。

 理事会を開いてから一夜。武井会長は「一つだけ言わせていただきたい」「選手の名誉のために言わせてもらう」と切り出した。今回の合宿をめぐり、練習内容が軽いという声もあったようだが「昨今、練習量が多ければよし、厳しければよしっていう風潮でいろんな事故が起きている。オリンピックでメダルを獲るような選手にフリーの時間を与えるのは、決して遊びの自由時間を与える意味合いではないと信じている。そして彼らは自由時間を適切にトレーニングに課すことができる」とした上で「コーチがメニューを全部決めてやらせることがスポーツ界の未来じゃない」と、きっぱり。「今回の合宿、午前中は我々が組んだメニューで、午後は彼らの意図に沿った(メニュー)。そこに委ねているのは、スポーツ界のある意味、理想の姿」と語気を強めた。

スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bb2703751ab4700cff36cc5061de60b2ef350f1

【武井壮会長「選手の名誉のために言わせて」 フリー時間与えた沖縄合宿「スポーツ界の理想の姿」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/30(木) 18:02:18.55 ID:CAP_USER9
 タレントで日本フェンシング協会会長の武井壮が、フェンシング・エペ日本代表に関する一部報道について言及。「今後の対応策など、近日中にご報告させて頂きたいと思います」とコメントしている。
 報じられた内容は、フェンシング・エペ日本代表が、日本オリンピック委員会(JOC)から助成金が出ているとされる6月の沖縄合宿で、事前に公表された行程表のスケジュールを変更し、レジャーに興じていたというもの。

 日本フェンシング協会は30日、「男女エペ沖縄合宿についての週刊誌報道に関するお詫びとご報告」としたリリースを公開。「この度の週刊誌で報道されました男女エペ沖縄合宿につきましては、当協会に対する信用を大きく毀損する可能性のある重大な事案であると認識しており、このような事態に至ったことを深くお詫び申し上げます。現時点で当協会にて確認できている事実関係及び今後の対応につきまして、以下にてご報告致します」として、詳細を公表。「変更後の内容は当初提出されていた合宿の目的を達成すると判断し難いもの」との見解を示した。

 武井は自身のツイッターで「週刊誌報道にあります、フェンシング代表合宿について、現在引率のコーチ、選手、強化スタッフにその経緯や承認プロセス、合宿参加への目的や意思確認等調査を進めております」と明かし、「事実関係、合宿の妥当性についての全容の把握を急ぎ、今後の対応策など、近日中にご報告させて頂きたいと思います」と報告している。
ENCOUNT編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/b37d5ff7ceb2d81b9d02b258aff7202a8d13accf

【フェンシング協会会長の武井壮、日本代表の“レジャー合宿”報道に言及「調査を進めております」】の続きを読む

このページのトップヘ