1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/15(火) 22:34:00.74 ID:CAP_USER9
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)予選のプレーオフが15日に行われ、東地区グループステージに出場する全チームが出揃った。

 ヴィッセル神戸はメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦。延長戦までもつれた打ち合いを4-3で制し、2年ぶりの本戦出場を決めた。グループステージでは上海海港(中国)、チェンライ・ユナイテッド(タイ)、傑志(香港)と対戦する。

 2020年のACL王者である蔚山現代(韓国)は、プレーオフでポートFC(タイ)を3-0で撃破。グループステージでは、昨シーズンのベスト16でも対戦した川崎フロンターレらと対戦する。

 大邸FC(韓国)は石井正忠監督が率いるブリーラム・ユナイテッド(タイ)と対戦。0-0のまま延長戦に突入すると、延長後半の終了間際にブリーラムが先制するが、その直後に大邱が追いつく。大邱はPK戦を3-2で制してプレーオフを突破した。グループステージでは浦和レッズらと同じグループFを戦う。

 今シーズンは東地区・西地区ともに、グループステージから準決勝にかけては中立地で対戦するセントラル方式で開催。ホーム&アウェイ総当たりのグループステージは4月15日~5月1日に行われ、一発勝負の決勝トーナメントは8月18日~25日に集中開催となる。なお、FIFAワールドカップカタール2022が今年11月~12日に行われる関係で、決勝は年をまたいで2023年2月16日と23日に開催される。

 東地区のグループステージ組み合わせ、およびJリーグ勢の日程は以下の通り。

■東地区GS組み合わせ
▼グループF
山東泰山(中国)
浦和レッズ(日本)
ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)
大邸FC(韓国)
(開催地はタイ/ブリーラム)

▼グループG
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)
全南ドラゴンズ(韓国)
ユナイテッド・シティ(フィリピン)
メルボルン・シティ(オーストラリア)
開催地は(タイ/バンコク)

▼グループH
全北現代モータース(韓国)
横浜F・マリノス(日本)
ホアンアイン・ザライ(ベトナム)
シドニーFC(オーストラリア)
(開催地はベトナム/ホーチミン)

▼グループI
川崎フロンターレ(日本)
広州FC(中国)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
蔚山現代(韓国)
(開催地はマレーシア/ジョホールバル)


3/15(火) 22:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/abbc20977eebb899d2e19834aeec244254624eb2

【AFCチャンピオンズリーグ 東地区グループステージに出場する全チーム出揃う!】の続きを読む