SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

松木玖生

1: 名無しさん@恐縮です 2024/07/03(水) 15:34:32.85 ID:L8uNEKjr9
https://news.yahoo.co.jp/articles/9315233e0c1dc55b7f9ed50ca04913186d4704b7
7月26日開幕のパリ五輪のサッカーU-23日本代表が3日に発表され、代表入りが期待されていた青森山田高校出身の松木玖生(21=J1東京)は選ばれなかった。18人の日本代表、そして4人のバックアップメンバーに松木の名前はなかった。

会場で松木が外れた理由について質問が相次ぐ中で、山本昌邦ナショナルチームダイレクターは「移籍の可能性がある」「五輪の期間に我々が招集できる確約が取れない」と説明した。

大岩剛監督は「選ばれた選手の話をさせていただきたい。昨日が登録の期限だった。昨日スタッフ全員でミーティングをして最終決定をした」と明確な回答を控えた。

また、選ばれていない選手についてコメントは避けたいとした上で、松木について「コンディションに問題があるという理由ではない」と話した。

松木は北海道出身の21歳。青森山田中学を経て、青森山田高校に進学。3年次には主将として全国高校選手権を含む高校3冠を達成した。高校卒業後にFC東京に加入。高卒1年目の22年シーズンから主力として活躍。世代別代表の経験も豊富だった。
https://i.imgur.com/Ox6XaQy.jpeg

【パリ五輪落選の松木玖生は海外移籍? 日本代表発表会見で山本TD「移籍の可能性あり 五輪期間中 招集できる確約 取れない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/23(木) 10:25:56.17 ID:rmPWyolp9
 スコットランド・プレミアリーグのセルティックがJ1FC東京に所属するU―20日本代表MF松木玖生(19)の獲得に興味を示している。

 青森山田高からFC東京入りした松木は、昨季に高卒ルーキーながら開幕スタメンに抜てきされて31試合に出場。今季も開幕スタメンで勝利に貢献するなど2024年のパリ五輪に向けて注目を集めている。現在、同代表が臨むU―20アジアカップ(3月1日開幕、ウズベキスタン)に備えて調整を続けている。

 そんな松木にセルティックが興味を示しているという。英メディア「スコットランド・フットボール」は、セルティックを率いるアンジェ・ポステコグルー監督(57)が来季に向けた戦力補強を検討しているとし「今夏に加入する、すべての選手を指名しているだろう」と指摘。その上で「すでにFC東京のレギュラーである19歳のMF松木をはじめJリーグには高い評価の選手がいる」と報じた。

 セルティックにはFW古橋亨梧をはじめ日本人選手5人が所属しているが、さらに〝極東路線〟でチーム力アップを狙うようだ。同メディアは松木以外にも広島のFW満田誠(23)や川崎の橘田健人(24)、G大阪のGK谷晃生(22)、J2清水のDF山原怜音(23)の名前を挙げて「獲得のチャンスをつかむ可能性がある」と伝えている。

 欧州ではイングランド・プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫(25)の活躍で日本選手への注目度が高まっているが、今夏も若手の海外進出は加速しそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/254800

【セルティックがU―20日本代表・松木玖生に照準 満田、橘田、谷、山原にも興味か】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/19(日) 08:13:07.31 ID:IwMhRvCF9
2026年北中米W杯へ向けて新生森保ジャパンの〝期待枠〟に、J1FC東京のMF松木玖生(19)とDFバングーナガンデ佳史扶(21)が急浮上だ。

 FC東京は18日に行われた今季開幕戦の浦和戦(味スタ)で2―0と快勝。悲願の初優勝へ向けて最高のスタートを切った。

日本代表の森保一監督(54)が視察する〝御前試合〟となったが、今季のJリーグにおける初視察にこの一戦を選んだ理由として「若手の選手、これからのJリーグを背負っていく、
日本代表の戦力として見ていける選手たちがいるなということで見に来た」と指揮官は説明。その〝意中〟の選手が、2024年パリ五輪を目指す世代のFC東京コンビだ。

 昨季黄金ルーキーとしてレギュラーに定着した松木はこの日もフル出場で攻守に躍動。その姿を目の当たりにした森保監督は「すごく存在感があってよかった。
気持ちも局面で勝っていくということや、チームを鼓舞しながら自分もアグレッシブに、前向きにプレーするところが非常によかった」とすっかりベタ惚れだ。

松木は来年夏のパリ五輪でMF久保建英(レアル・ソシエダード)とともにダブルエースとして期待がかかるが、A代表への飛び級も見えてきた。指揮官の高評価に松木も「目指すべきところなので、常に良いプレーをしてアピールしていきたい」と目を輝かせた。

そしてもう一人が左サイドバックで大器の呼び声高いバングーナガンデだ。FC東京でポジションを争うDF長友佑都が「本当に攻撃のセンスがある。将来的に日本代表に入っていく能力がある選手」と太鼓判を押す超逸材。
「守備の課題やポジショニングは彼に伝えている」と競争しつつ自身の〝後継者〟として育てている。

 生チェックした森保監督は「前半から上下動して、後半もペナルティーボックスまで駆け上がってクロスを供給したり非常に積極的にプレーしていた。挑むという気持ちが出て、自分を出しきっていく姿勢を持っているのは好感が持てる」と絶賛した。

 そして2人とも「自分の持っているものを出す、チームに還元するというのはいいプレーを見られた」と指揮官が重視するチームへの献身性も合格点。北中米W杯へ向け、新戦力として早期の大抜てきも十分ありそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/254409?page=1
https://tokyo-sports.ismcdn.jp/mwimgs/f/f/800w/img_ff035ed0a19dec2540ed5e25baeec784267654.jpg

【日本代表・森保監督 2026年W杯へ早期抜てきか!?FC東京・松木玖生&バングーナガンデ佳史扶に熱視線】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/03(火) 17:49:27.63 ID:CAP_USER9
【明治安田生命J1第11節 福岡―FC東京 ( 2022年5月3日 ベスト電器スタジアム )】 FC東京のルーキーMF松木玖生(19)がJリーグ初ゴールを決めた。0―1で迎えた前半24分、相手のバックパスをかっさらい、GKをかわして右足で蹴り込んだ。

松木は昨年度の全国高校選手権で決勝の1得点を含む合計4得点を決めて青森山田を優勝に導いた。パリ五輪世代のU―21日本代表にも飛び級で選出されている逸材MF。FC東京加入後は新人ながら開幕から先発に定着。この試合が10戦目のスタメンだった。

 先制された嫌なムードを吹き飛ばす同点弾。チームメートの祝福を受けた松木は雄叫びを挙げ、ガッツポーズをつくった。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/05/03/kiji/20220503s00002179474000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/05/03/jpeg/20220503s00002000477000p_view.webp

【FC東京ルーキー松木玖生がプロ初ゴール! 19歳逸材、10戦目先発でついに】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/17(木) 16:33:03.19 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会は17日、アラブ首長国連邦で開催されるU―23ドバイ杯(23日~29日)がテレ朝チャンネルで放送されることが決定したと発表した。

 2024年パリ五輪を目指す世代で、昨年12月に就任した大岩剛監督の下、初の海外遠征となる今大会。FC東京MF松木玖生や海外からもMF斉藤光毅(ロンメル)ら27人が招集されており、日本は23日にU―23クロアチア代表戦、26日にU―23カタール代表戦、29日に順位決定戦を戦う。

 大岩剛監督は「過密な日程で海外で連戦を戦って帰ってきて、クラブで活躍する流れは、A代表であるべき姿」と、パリ五輪チームのコンセプトとする”A代表経由オリンピック”を改めて強調。「日本代表の勝利、それが大前提としてある。最大で3試合行うけど、様々な対戦相手に対してしっかり戦う姿勢を見せられる選手、チームとしてはいろんなシステムも含めてパフォーマンスを見させてもらう。チーム力アップは並行して、選手起用は考えていきたい」と初の国際大会を見据え、「海外でやるタフな国際試合を経験できるのは本当に感謝。選手にはしっかりとこの機会にたくましさ、タフさ、グループとして戦っていく戦術理解を深めていければ」と力を込めた。

スポーツ報知 3/17(木) 15:40
https://news.yahoo.co.jp/articles/ed94002c72103124142adcf4c75f84373a52d225

【U―21日本代表・海外初遠征、U―23ドバイ杯はCSテレ朝チャンネルで放送!MF松木玖生ら27人が招集】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 22:04:45.03 ID:CAP_USER9
J1のFC東京でスーパールーキーと注目を集めるMF松木玖生(18)が12日の広島戦(味スタ)で2試合連続フル出場を果たし、2―1の快勝に大きく貢献した。

 松木は攻撃的MFとしてリーグ戦3試合連続でスタメン出場を果たし、鋭い出足からのボール奪取や、絶妙なタイミングでのスルーパスなど攻守でチームをけん引。待望のプロ初ゴールこそならなかったが、チームの中心として強烈な存在感を発揮して2連勝へと導いた。

 この日の試合では総走行距離がチームでダントツのナンバーワンとなる12.386キロメートルを記録。FC東京のファンやサポーターからは新人離れした運動量に称賛の声が集まり、ネット上では「松木玖生、あべしゅー(MF安部柊斗)より1キロも走ってる…。すごい運動量」「松木玖生めっちゃ走っててビビった」「松木君怪物でしょ」と高く評価する意見が続々と上がった。

 試合を重ねるごとに輝きを増す黄金ルーキーが、早くも東京の顔になりつつある。

東スポ 3/12(土) 18:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/daa61e48724a74dd45ffafd9979410930600b002

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-04057127-tospoweb-000-4-view.jpg?pri=l&w=508&h=640&exp=10800

【「怪物でしょ」FC東京の超新星・松木玖生(18)またもフル出場!驚異的な走行距離チームでダントツのナンバーワン!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/18(金) 21:22:12.39 ID:CAP_USER9
「これは日本の未来だわ…」

J1リーグのオープニングマッチとなる“多摩川クラシコ”でFC東京の松木玖生が放った強烈なミドルシュートに反響が集まっている。

【動画】開幕戦でプロデビュー! 存在感を放つ松木の強烈ミドル!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=105451

 28分、ペナルティエリア手前中央での混戦から、こぼれ球に反応した松木が左足で強烈なミドルを放つ。ボールはGKの正面に飛び、チョン・ソンリョンのセーブに阻まれたものの、積極的な姿勢を見せた。

 このシーンの動画をDAZNが公式ツイッターで投稿。コメント欄にはファンからも称賛の声が寄せられている。

「本当に高卒ですか?」
「ミドルもすごいけどこの後の表情が大物感ある」
「これは日本の未来だわ…」
「楽しみな選手や」
「かっこよすぎる」
「貫禄すご」
「松木くん見ると魂が震える」

 松木はそのほかにも、中盤で果敢にボールを受けて、攻撃にアクセントを加えるなど存在感を発揮。開幕戦でプロデビューを果たした逸材の初ゴールにも期待が集まる。
 
サッカーダイジェスト 2/18(金) 20:12
https://news.yahoo.co.jp/articles/8053907780af3a9c5c9dfe28345cd20be9f23740 

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220218-00105451-sdigestw-000-9-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

【「これは日本の未来だわ…」FC東京の注目ルーキー松木玖生の“強烈ミドル”に反響!プロデビュー戦で存在感!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/18(金) 17:07:03.41 ID:CAP_USER9
<明治安田生命J1:川崎F-東京>◇第1節◇18日◇等々力

FC東京は、第100回高校サッカー選手権で優勝に輝いた青森山田卒のMF松木玖生が、スタメンに名を連ねた。

東京の11人は、以下の通り。

GK 

24 スウォビィク

DF 

6 小川諒也

50 エンリケ・トレヴィザン

30 木元恭生

MF

23 渡辺凌磨

16 青木拓矢

31 安部柊斗

44 松木玖生

FW

11永井謙佑

9 ディエゴ・オリヴェイラ

20 レアンドロ 

日刊スポーツ 2/18(金) 16:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/76403727f884cbfaca2e009a2b5f6ce43aea42f0

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220218-32180599-nksports-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

【Jリーグ開幕戦 FC東京松木玖生(青森山田)が開幕スタメン!川崎Fとの「多摩川クラシコ」でJリーグデビュー】の続きを読む

このページのトップヘ