SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

柳田悠岐

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/22(月) 20:34:27.00 ID:CAP_USER9
Full-Count 8/22(月) 19:10

 ソフトバンクは22日、柳田悠岐外野手、田中正義投手、周東佑京内野手、牧原大成内野手、柳町達外野手、スタッフ2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 柳田は22日に簡易抗原検査ならびにPCR検査で陽性判定を受けた、喉の違和感の症状があるという。主力選手が離脱し、緊急事態となっている中で、主砲まで戦列を離れることになり、さらに危機的状況となりそうだ。

 田中正、周東、牧原大、柳町、スタッフ2人は8月20日のスクリーニング検査で陽性疑いに。周東と牧原大は日本ハム戦でスタメン出場予定だったが、試合前に急遽スタメンから外れた。22日にPCR検査を受けて陽性判定を受けた。田中正は発熱、頭痛、咳、関節痛、牧原大と柳町は咽頭痛の症状あり。周東は無症状という。

Full-Count編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/d47204058f1f56e7c71485519afe277f52139992

【ソフトバンクにまた激震 柳田悠岐が新型コロナ陽性、周東佑京や牧原大成も陽性】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/27(水) 22:04:11.46 ID:CAP_USER9
 「マイナビオールスターゲーム2022・第2戦、全セ1-2全パ」(27日、坊っちゃんスタジアム)

 試合後の勝利チームの中嶋監督と、MVPの柳田へのインタビュー中に、1人の男性ファンから大きな声のヤジが飛び続け、騒然となった。

 「なかじま、なかじま、なかじま」など、名前を叫び続け、MVPの柳田には、「ホームラン、狙ってやろ~」と呼びかけると、柳田は「特に狙ってわけでは」と語りつつあったが、律義に「はい、狙ってました」と反応。ただ、その後も男性は「ギータ、ギータ、ギータ」などと叫び続け、インタビューを“邪魔”し続けていた。

 テレビ中継でも聞こえる、大声でのがなり声に「酔っ払いさん、やめてほしい。なんで止められないの」、「早く止めて」、「うるさい」、「警備員は何をしてるんだ」、「あのやじニキをなんとかしてくれ」と、もやもやした声が上がっていた。

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0384a15568cb436add82b107006a4ce6ca58bdc

【球宴、MVP柳田への試合後インタビュー中、強烈やじ男性に騒然】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/26(火) 15:49:14.27 ID:PlxPcL9/a
 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が本塁打競争の投手役に日本ハム・清宮幸太郎内野手を指名した。

 今年1月には佐賀・嬉野市内で合同自主トレを行った間柄。「ホームラン競争でピッチャーをしてと言いました。自主トレも一緒にやっていますし、せっかくなんでやろうという感じです」と笑顔を浮かべた。

 オファーを受けた清宮も「えっ、いいんすか? やります、やります」と乗り気で快諾したという。柳田は第1試合でDeNA・牧秀悟内野手と対戦。昨年はフルスイングした際に脇腹を痛め、東京五輪の出場に黄信号がともっただけに「今年はしっかり準備して入念なストレッチをしてやりたい。その中で1本でも多くホームランを打てればいいなと思います」と本拠地で迎えた夢舞台に胸を躍らせていた。

【「えっ、いいんすか?」ソフトバンク・柳田悠岐、本塁打競争の投手に日本ハム・清宮幸太郎指名】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/27(月) 22:53:18.42 ID:CAP_USER9
◆パ・リーグ ソフトバンク1―8ロッテ(27日・東京ドーム)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が首、肩の痛みを訴え、欠場した。主砲を欠いた打線はわずか1得点。藤本博史監督は「(試合前の)打撃はできていたけど、思いきって振れないところがあった。首が痛い、肩が痛いというところでね。今日はベンチで休憩でした」と明かした。

 柳田は26日の日本ハム戦(ペイペイD)の9回にアルカンタラの右翼への飛球を前進して捕球しようとしたが、足がもつれて転んだ。地面に崩れ落ちた際に首や肩を強打し、この日はむち打ちのような症状を訴えたようだ。

 28日は福岡への移動日で、29日にロッテ戦(ペイペイD)が控えている…指揮官は今後について「これは分からない。明日も治療するけど、明後日どうなるかは見当がつかない」と表情を曇らせ、離脱の可能性についても含みを持たせた。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/41f3f427a067e56994b5b2e6b7409ec4e05f3d92

【欠場のホークス・柳田悠岐、首などむち打ちの症状 前日の打球処理で転んで強打 離脱の可能性も】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/17(金) 12:59:52.95 ID:C8KqpKkJ0
今シーズンのパ・リーグは歴史的な「投高打低」が大きな話題を呼んでいる。5球団のチーム防御率が2点台を記録し、3割打者も3人しかいない。山川穂高(西武)が一人OPS1.119と圧倒的な打棒を振るう一方で、OPS.900台は皆無。OPSリーグ2位の松本剛(日本ハム)でも.848にとどまっている。

【動画】ギータ復活なるか! 山本由伸を粉砕したグランドスラムをまた見たい

 中でも苦戦を強いられている一人が、MVP2回の大打者・柳田悠岐(ソフトバンク)だ。日本人野手歴代最高年俸6億2000万円を手にして迎えた今季は、ここまで200打席に立って打率.253、7本塁打、OPS.754と“ギータ”らしからぬ数字。

交流戦では長打が二塁打1本、5月31日の巨人戦ではプロ野球史上ワーストタイの1試合5三振という不名誉な記録も樹立してしまった。

【ソフトバンク・柳田悠岐の“不振”の原因は? 衰えも危惧される「コンタクト率」の大幅悪化が意味するもの】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/09(月) 22:46:30.26 ID:CAP_USER9
落合博満氏 3冠王の可能性がある4選手挙げる
「この辺が確率的にはある」


現役時代に3冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(68)が8日、NHK「サンデースポーツ」(後9・50)に出演し、現役選手で3冠王に輝く可能性のある選手を挙げた。


打者として最高の勲章でもある3冠王。落合氏は現役時代に3度獲得しており、プロ野球界では2004年の松中信彦(ダイエー)以来、18年間獲得者が現れていない。
その中で落合氏は現在の選手たちが「(3冠王を獲る)可能性はあると思います」と口にした。


しかし「ただ、その可能性も限られたメンバー。やっぱりホームランを打てる人に限定されると思う。だから各12球団のクリーンアップはその可能性を持っている」と説明した。


可能性のある選手には「巨人の岡本(和真)、ヤクルトの村上(宗隆)、それから西武の山川(穂高)、ソフトバンクの柳田(悠岐)」と4選手を挙げ、「この辺が確率的にはあるんじゃないのかな」と期待した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/786b6abb8ee84d8c3891ddda6a69f658a12c62a3

【「この辺が確率的にはある」落合博満氏、3冠王の可能性がある4選手の名前を挙げる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/07(木) 17:12:45.96 ID:CAP_USER9
◆パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(7日・ペイペイD)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が出場選手登録を抹消された。和田毅投手、野村大樹内野手も抹消され、代わってこの日先発のコリン・レイ投手と川瀬晃内野手、ドラフト2位の正木智也外野手=慶大=が出場選手登録された。

 藤本監督は「一応本人とも昨日話したけど、こっちに帯同して休むよりは10日でしっかり治してくれと。3日、4日は何もできないでしょうから、そこで何もしないで置いておくなら10日間で治してくれた方が。まだ始まったばかりなんでね。違和感ありながらやるのも打撃に影響してくると思うし。10日間で治るか分からないけど、19日に戻ってこられるようにお願いしますと。本人もしっかりやってきますということで」と明かした。

 代わって合流した正木はプロ初昇格。いきなり3番で先発する。「調子いいから3番で使いますよ。調子いいもんはすぐ使いますよ。2軍ですごい打ってるから」と指揮官。ルーキーに起爆剤の期待がかかる。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/a53eb56d208405058319c2c78d463f9e9fdc50fd

【ソフトバンク・柳田悠岐が登録抹消 左肩の腱板炎 ドラフト2位・正木智也が初昇格即3番スタメン】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 07:45:58.74 ID:CAP_USER9
3/12(土) 6:15配信
東スポWeb

タイミングを崩されながらも打球をスタンドに運んだソフトバンク・柳田(東スポWeb)

〝変態弾〟が白昼の神宮球場で飛び出した。ソフトバンク・柳田悠岐外野手(33)が11日のヤクルト戦で、今春第1号となる技アリ弾を放った。4回の打席で初球チェンジアップを右翼席へ運んだ一発にスタンドは騒然。123キロの緩い球に泳ぎながらも、最後は右手一本で拾うようにバットに乗せた。被弾した相手先発・原は口をあんぐり…。驚いた表情で一塁側ヤクルトベンチに顔を向けると思わず苦笑いを浮かべた。

 ちまたで「変態アーチ」と畏敬の念を込めて称賛されるたぐいの一発は、打撃の状態が上向いてきている兆候と言える。柳田本人は「泳いで詰まったので、入ると思わなかった。ビックリしました。打ち方はいいんですけど、まだまだ芯にも当たってないですし、まだまだって感じです」と言うが、スタンドインさせるスイングが悪いはずもない。バットの軌道、圧倒的なスイングスピード、打球への角度のつけかた…。球界内では「日本人では大谷と柳田だけにしか打てない」という声もある。

 この春、福岡・筑後キャンプで柳田に直接アドバイスを求めたリチャードはこう言う。「よく〝変態打ち〟って言いますけど、技術で打ってるんですよね。あれって全然おかしくなくて、めっちゃいい打ち方なんです。理にかないすぎていて、あれは技術の塊(かたまり)。考えていないと打てない。企業秘密ですが、それを教えてもらったんです」。ある体の特定部位の使い方を重点的にアドバイスされ「門外不出」と口を閉ざしながら、リチャードは〝のれん分け〟された打ち方をうれしそうに練習している。

 鷹の次代を担うロマン砲が、強烈なあこがれを抱く究極のアーチを神宮で〝実演〟した柳田師範。「ここから徐々に状態を上げていくだけです」と完全体はまだ先だが、開幕を前にミスターフルスイングのエンジンがかかってきた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-04056110-tospoweb-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/efd8c40f418987b8285d79bdf0bcfcb34c987f4e

【ソフトバンク・柳田もう出た “変態アーチ”! 後継者が語るスゴさ「あれは技術の塊」】の続きを読む

このページのトップヘ