SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

決勝

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/01(金) 06:51:23.35 ID:CV2qejtW9
◇J1昇格プレーオフ決勝 東京Vー清水(2023年12月2日 国立)

 J1昇格プレーオフ決勝は2日に国立競技場で行われ、年間3位の東京Vと同4位の清水が激突する。30日には両チーム合同でオンライン会見が行われ、東京Vの城福浩監督(62)が最長ブランクとなる08年以来16季ぶりのJ1復帰へ意気込んだ。J1時代の01年7月以来となる観客動員4万人超えが見込まれ、約2万6000枚の緑の応援ボードも用意された。悲願のJ1復帰へ、国立を緑に染めてチームを後押しする。

 かつて東京Vが栄光の歴史を築いた国立が緑に染まる。ホーム席に緑の応援ボード2万6000枚を用意し、選手を出迎える。観客動員も、今季最多となる4万人超えが見込まれる。城福監督は「一丸となってここまで来られた。ホームで戦えることもあるし、多くのサポーターの方と一緒にクラブの願いをかなえたい」。緑の名門が栄光を取り戻す舞台は整ってきた。

 J1切符を懸けた「ほこたて」対決だ。東京VはJ2最少の31失点と鉄壁を武器に、リーグ2位の総得点78を誇る清水を迎え撃つ。今季の直接対決は2連敗だったが、国立での対戦では過去6勝3敗と相性は悪くない。警戒ポイントも明確。城福監督は「タレントぞろいの中でもピッチ上の監督として君臨できる乾選手に躍動されるとなかなか難しい。チームみんなで抑えたい」と話した。

 東京VがJ1復帰を果たせば16季ぶり。20年に13季ぶりに復帰した横浜FCを超す最長ブランクを経ての帰還となる。過去には経営危機も乗り越えてきた歴史があるだけに指揮官は「ヴェルディをつぶすことなく存続するために努力してくれた方々がいて奈落の底に落ちたような時でも支えてくれたサポーターがいる」と感謝する。

 93年のJリーグ開幕時に名を連ねた「オリジナル10」の名門クラブ同士による昇格PO決勝は史上初。国立での東京V主催試合で観客動員4万人超となればカズ、ラモスらが在籍した黄金期の96年4月浦和戦以来(当時はV川崎)となる。年間上位の東京Vは引き分け以上でJ1復帰が決まる。緑に染まった国立で凱歌を響かせる。

12/1(金) 4:30 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/188fabc45918e6f0927a1355a61bc2d89ff75739

【東京V 国立“緑化運動” 観客4万人超!16季ぶりJ1へ サポーターに応援ボード2万6000枚用意】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/26(日) 18:31:38.83 ID:BShSXowP9
26日、2023J1昇格プレーオフ決勝のカードが決定した。

今シーズンの明治安田生命J2リーグで3位から6位になったチームが戦うJ1昇格プレーオフ。25日には清水エスパルス(4位)vsモンテディオ山形(5位)、26日には東京ヴェルディ(3位)vsジェフユナイテッド千葉(6位)の準決勝が行われた。

清水vs山形はゴールレスドローに終わり、清水がレギュレーション上勝ち上がり決定。東京Vvs千葉は2-1で東京Vが勝利して決勝に進出した。

この結果、東京Vと清水がJ1昇格の最後の1枠を懸けて対戦。オリジナル10の戦いが12月2日(土)に国立競技場で行われ、14時5分からキックオフとなる。

なお、試合はDAZNとNHK BS1で生中継、生配信される。

レギュレーション上、東京Vは引き分けでもJ1昇格が決定。清水は勝利のみが条件となる。

また、J2のレギュラーシーズンでは導入されていないVARもこの昇格PO決勝は導入される。

11/26(日) 18:15 超WORLDサッカー
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=454097

写真
https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=201554

【J1昇格最後の1枠は国立決戦! 東京Vvs清水の“オリジナル10”対決に委ねられる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/19(日) 22:00:47.19 ID:dvjch5AD9
韓国 0 0 2  0 0 0  0 0 0 1 |3 
日本 0 0 0  0 1 1  0 0 0  2X|4

【バッテリー】
(韓)B.グァク、S.Y.チェ、J.Y.チェ、J.M.チェ、H.Y.チョン - H.J.キム
(日)今井、根本、桐敷、田口、吉村 - 坂倉

【本塁打】
(韓)
(日)牧1号(5回裏ソロ)
   
試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2023/acs2023111902.html
https://baseball.yahoo.co.jp/apbc/game/2021019967/score

【【アジアCS決勝】日本 4x-3 韓国 [11/19] 日本延長タイブレーク逆転サヨナラ勝ち!門脇サヨナラ打!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/04(土) 15:12:10.73 ID:HaXU/UFN9
福岡 2-1 浦和
[得点者]
05'前 寛之 (福岡)
45+4'宮 大樹(福岡)
67'明本 考浩(浦和)

スタジアム:国立競技場
入場者数:61,683人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2023/110409/live/#live

【【試合結果】ルヴァン杯・決勝 福岡×浦和】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/05(木) 22:46:00.56 ID:cSlYwVAr9
10/5(木) 22:42配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d980ac781fcb22caf15fcf22bbc9b135c418ea0

 ◇杭州アジア大会第13日(2023年10月5日 中国・杭州)

 バスケットボール女子決勝が行われ、21年東京五輪銀メダルで世界ランク9位の日本は、同2位の中国に72―74で敗れた。98年バンコク大会以来の金メダルには届かず、銀メダルとなった。

 今年7月のアジア杯では最大9点リードから逆転負けを喫し、6連覇を阻まれた。平均身長で10センチ近く日本を上回る難敵との一戦。完全アウェーの中、第1クオーター(Q)で16―26と10点ビハインドを背負った。

 第2Q途中には最大17点差に開いたものの、林の3点シュートなどで点差を縮めると、終了間際に川井が2点シュートを決めてファウルも得て、きっちりフリースローも沈めて5点差で後半に臨んだ。

 第3Qは序盤にミスが相次いで一時は差が開いたが、巻き返して6点ビハインドで運命の最終第4Qへ。残り3分で65―65と同点とすると、69―72から林が3点シュートを決めて残り13・8秒で再び追いついたが、残り9秒で決勝ゴールを決められた。

【杭州アジア大会 バスケ女子日本代表は銀メダル 中国に2点差で敗れ25年ぶり頂点ならず】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/24(木) 09:25:33.62 ID:Rj07uSi09
 23日にNHK総合で生中継された「第105回全国高校野球選手権大会 決勝 仙台育英―慶応」の平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は前半が19・3%(後1・50~3・44)、閉会式を含めた後半が20・0%(後3・45~5・43)だったことが24日、分かった。平日の午後帯ながら、大台をマーク。注目度の高さが数字に表れた。

 瞬間最高視聴率は午後4時49分の27・5%。試合終了の場面だった。

 昨年のNHK総合「第104回全国高校野球選手権大会決勝 下関国際―仙台育英」(8月22日後1・50~3・10)は12・3%、「決勝・閉会式」(後3・12~5・20)は13・0%。これを大きく上回った。

 試合は、慶応が5回までに8点を奪うなど計13安打で攻め、継投も決まって快勝。1916年以来107年ぶり2度目の優勝を果たした。連覇を狙う仙台育英は2、3回の好機で畳み掛けられず、いずれも1点止まり。反撃は迫力を欠いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1dc977340111548f41a36fed975334a21f403920

【慶応107年ぶりV 決勝&閉会式視聴率20・0%!瞬間最高27・5% 平日午後に高数字】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/23(水) 15:50:57.86 ID:3CcBW0ek9
8/23(水) 14:37配信

◇23日 全国高校野球選手権大会決勝 仙台育英―慶応(甲子園)

 107年ぶりの優勝を目指す慶応(神奈川)が、初回に丸田湊斗外野手の先頭打者本塁打などで2点を先取。2回にも1点を追加し、序盤で主導権を握った。

 得点が入るたびに、慶応が陣取る三塁側の内野席、アルプス席からは「若き血」の大合唱が起きた。甲子園が高校野球とは思えないような異様な雰囲気に包まれている。

 ネット上では「慶應の応援、甲子園の阪神ファンよりすごいなこれ…」「甲子園で阪神ファンより声出てるて慶應さん」「慶応の応援阪神ファンとロッテファン足した感すごすぎて怖いわ」といった驚きのコメントや、「あの一体感ある慶応の応援阪神ファンも見習わなあかんな」という声も見られた。

中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/67c3117303e1dbce0e1da36cee52a7bb51508265

【慶応の得点ごとに「若き血」大合唱 「甲子園で阪神ファンより声出てる」大応援にネット驚き】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/23(日) 23:51:35.19 ID:DurmKCyb9
7/23(日) 23:45配信 motorsport.com 日本版
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0aeeb881c6e47c268592f51bd797706e592f108

 F1ハンガリーGPの決勝レースが行なわれ、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝。フェルスタッペンはこれで今季9勝目、マイアミGPから7連勝とした。

 この勝利でレッドブルは、開幕からの連勝記録を11とし、1988年のマクラーレン・ホンダが持っていた開幕からの最多連勝記録に並ぶことになった。なおレッドブルは昨年の最終戦アブダビGPにも勝利しているため12連勝。連勝記録については新記録樹立となった。

 2位にはマクラーレンのランド・ノリスが入り、前戦イギリスGPに続き2戦連続の表彰台。また、9番グリッドからのスタートとなったセルジオ・ペレスが追い上げのレースを見せ、3位表彰台を獲得した。

 久々にポールポジションからのスタートとなったルイス・ハミルトンは、1周目にポジションを落とし、その後戦略を駆使するなどして奮闘したが、4位が精一杯だった。

 アルファタウリの角田裕毅は、レース序盤は11番手までポジションを上げたが、ピットストップでのタイムロス、そして戦略がうまくいかなかったこともあり、結局15位でのフィニッシュだった。

 今回から角田のチームメイトになったダニエル・リカルドは、粘りのレースを見せて13位完走となった。

【2023年F1第12戦ハンガリーGP・決勝 フェルスタッペン、またも完勝。盤石の走りで7連勝。レッドブルも開幕11連勝で88年マクラーレン・ホンダの記録に並ぶ】の続きを読む

このページのトップヘ