SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

源田壮亮

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/23(金) 21:04:01.88 ID:CAP_USER9
>>9/23(金) 16:51配信SmartFLASH


 収入格差が生まれる実力の世界だけに、その分、嫉妬も大きくなってしまったようだ。

 9月21日の「文春オンライン」が、西武ライオンズのキャプテン・源田壮亮(そうすけ)選手の妻で、元乃木坂46のメンバー・衛藤美彩のInstagramに誹謗中傷のダイレクトメッセージ(DM)が届いていたことを報じた。

 衝撃的だったのは、その“犯人”。身の危険を感じた源田と衛藤が、裁判所に発信者の情報開示請求をしたところ、送り主は源田のチームメイト・山田遥楓(はるか)の妻だったと判明したのだ。

「2022年1月に長男が誕生したころから、衛藤のInstagramに匿名アカウントから何十件もの誹謗中傷のDMが届くようになったといいます。衛藤自身も『死ね』という言葉を浴びせられていたことをSNSで明かしていましたが、身の危険を感じたということは、子供への加害を示唆したり、プライベートをネットにさらそうとしたりした、などの可能性があったと推察できます」(芸能記者)

 推定年俸1240万円の山田に対し、源田は1億9000万円。年俸億越えの人気選手との幸せライフを、衛藤がInstagramに載せているのを見て、山田の妻が“闇堕ち”してしまったということのようだ。

 プロ野球選手妻のトラブルといえば、思い起こされるのが2020年10月に報じられた、日本ハムGM・稲葉篤紀氏の妻による騒動。スクープした「週刊文春」によると、稲葉氏の夫人が、日本ハム時代の後輩にあたる宮西尚生投手、大野奨太捕手、吉川光夫投手の夫妻に対して“パワハラ”行為に及んだというのだ。

「記事によると、稲葉夫人は中日にFA移籍しようと迷っていた大野を妨害するような発言をしたり、稲葉氏同席の場で宮西夫妻、大野夫妻に対し汚い言葉でののしり、3時間にわたって説教したとのこと。さらに、稲葉夫人が吉川の母校・広陵高校に『吉川くんの奥さんは金遣いが荒くて借金まみれ。ほかの男とも遊んでいる。吉川くんが心配なの。実家の電話番号を教えて』と電話したそうです。

続きは↓
Yahoo!ニュース: 源田壮亮の妻・衛藤美彩の誹謗中傷トラブルで思い出される日ハム・稲葉GM妻の“パワハラ”報道(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース.
https://news.yahoo.co.jp/articles/262ad699779bee2497d0a45e41918d196bfe3ba8

【西武ライオンズ源田壮亮の妻・衛藤美彩の誹謗中傷トラブルで思い出される日ハム・稲葉GM妻の“パワハラ”報道】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/23(金) 00:09:26.34 ID:CAP_USER9
西武・源田 同僚の妻からSNS中傷被害に「地獄すぎる」とファン絶句…当該選手は今オフ“引責移籍”の可能性も


9月21日、西武ライオンズの主将・源田壮亮内野手(29)の妻で、元乃木坂46メンバーの衛藤美彩(29)のインスタグラムに誹謗中傷のダイレクトメッセージ(DM)が届いていたことを「文春オンライン」が報じられた。

驚くべきことに、そのDMを送ったのは源田のチームメイト・山田遥楓(はるか・25)の妻だったという。


19年10月に結婚を発表した源田と衛藤。
「文春オンライン」によると、今年1月に長男が誕生した後から衛藤のインスタグラムに匿名アカウントから何十件もの誹謗中傷のDMが届くようになったという。


身の危険を感じた2人は裁判所に発信者の情報開示請求をしたところ、源田のチームメイトである山田の妻だったと判明したというのだ。
妻が仲間の妻から中傷されるという衝撃の展開に、ネット上では絶句する声が。

《西武ヤバくね?源田の嫁が山田の嫁に誹謗中傷されてたとか》
《妻が執拗な誹謗中傷を受けて開示請求したら犯人は同僚の妻だった。地獄過ぎる…》
《源田とみさみさが可哀想すぎる 乃木坂時代から好きだったから心配》
《源田壮亮さんと山田遥楓さんの件、内容すべて事実とすればシンプルに地獄だなあ…どう転んでも地獄でしかないの本当によくないよ》


スポーツ紙記者は言う。

「『文春オンライン』の報道後、源田選手はインスタグラムで一部事実と異なる内容があったとしつつも、『発信者が私たちが想像もしていなかったチームメートの奥様と特定された』と報道を認めています。それによって、人間不信に陥ったことなども吐露しています。源田夫妻は精神的にかなり厳しい日々を過ごしたのでしょう」


いっぽうの山田にとっても、妻がチームメイト夫妻に嫌がらせをしていたという事実は耐え難いものだったに違いない。
しかし、さらなる“地獄展開”が山田を待ち受けている可能性も……。

「源田選手は『発信者が私たちが想像もしていなかったチームメートの奥様と特定されたことにより、全てを内々で済ませることと、当該選手から野球を奪わないで欲しいという想いを球団に相談させて頂きました』とインスタグラムに綴っていますし、山田選手夫妻に対して誹謗中傷をしないよう求めていることから、今後は穏便に進めたい気持ちがあるようです。
しかし、いくら源田選手が配慮してくれているとはいえ、妻が傷つけていたことは事実ですから、山田選手としてもこれまでと全く同じような気持ちで西武の一員として活動することは難しいでしょう。今季のオフで移籍やトレードなどによって、責任を取る形で西武を去る可能性もあると思います」(前出・スポーツ紙記者)


チーム内で起きた衝撃的なトラブル。
源田は山田に“寛大な措置を”と考えているようだが、果たしてーー。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38175691b87e2c5ea3ebbf6ab3cc9e98d82dedb5



関連スレ
「許せないから」西武・源田の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が誹謗中傷被害 “犯人”はチームメートの妻 ★3 [恐縮です★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1663798315/

【西武・源田、妻の衛藤美彩が同僚選手の妻からSNS中傷被害に「地獄すぎる」とファン絶句…当該選手は今オフ引責移籍の可能性も】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/22(木) 15:59:45.58 ID:CAP_USER9
https://www.jprime.jp/articles/-/25226
2022/9/22

9月22日発売の『週刊文春』が、埼玉西武ライオンズの選手とその妻たちの間で起きたトラブルを報じた。

巨人の坂本勇人選手と並ぶ、球界を代表する遊撃手と称される源田壮亮キャプテンの妻が、SNS上の誹謗中傷に悩まされているというものだった。源田選手の妻とは、国民的アイドルグループ『乃木坂46』の元メンバー・衛藤美彩。

ところが間も無く、結婚後も芸能活動を続けていた彼女のインスタグラムには、匿名アカウントからの誹謗中傷メールが届くようになった。

「文春報道によると、身の危険を感じた夫婦は弁護士を通じて裁判所に発信者情報を開示請求。そして浮上した“犯人”というのが、ライオンズのチームメイト・山田遙楓(はるか)選手の妻だったというのです」(前出・記者)

そんな両選手の関係に歪みを入れてしまったという、山田選手より6歳年上の妻・A子さん。彼女もまた、かつて芸能界に籍を置いていた元タレント妻なのだとか。

文春によると、大学時代からモデル業やキャンペーンガールを経験し、卒業後はローカル局のリポーターを務める傍らで“婚活”にも勤しんでいたというA子さん。「スポーツ選手と結婚するのが夢」だったという彼女が出会ったのが19歳の山田選手。この時まだ、社会の右も左も知らない入団1年目だった。

山田選手との交際を始めたA子さんはこの時、遊撃手のレギュラーを期待された、将来の“1億円プレーヤー”をゲットした気分だったのかもしれない。が、程なくして社会人チームからライオンズに入団してきたのが源田選手。

そして山田選手とA子さんは交際から4年、源田選手と衛藤と同年の2019年に結婚。2020年には第1子となる長男が誕生し、山田選手は自身のインスタに幸せそうな親子写真を度々投稿(現在は削除)する溺愛ぶりを見せている。

この時の山田選手の年俸は、源田選手の10分の1にも満たない額。すでに1億円プレーヤーとして大金を稼いでいたライバル選手夫婦と、自分たちを比較していたのかもしれない。

前出のスポーツ紙・野球担当記者は「それこそ、A子さんの中で取れていた“マウント”が崩れていったのかもしれない。年俸に大きな差が出るプロ野球選手の妻は、“格差”がハッキリとでやすい」と事情を明かす。

「出産してからも息子の幸せそうな成長記録と共に、自身もまた現役の芸能人とて撮影の仕事をこなし、美容院帰りを報告したり、さらにはインフルエンサーとして化粧品画像も投稿していた、生活に余裕が見えるスター選手の妻。

A子さんはインスタに息子の写真を投稿しながらも、夫が出張で家を空けることが多い生活に“寝られない。しんどい”“ワンオペ育児大変だ”などと不満をこぼしていたと言います。同じライオンズの選手の妻なのに、芸能人妻なのに、インスタで華やかなキラキラ生活を披露していた衛藤さんに、どこか逆恨みのような感情を抱いてしまったのではないでしょうか」

全文はソースをご覧ください

https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/1/1/300mw/img_110fa473f3fa82d3db68774f2fc61896390044.jpg

【『元乃木坂46』衛藤美彩を誹謗中傷 源田の同僚・山田の元タレント妻 犯行動機は「キラキラSNSへの逆恨み」か】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/21(水) 19:45:25.04 ID:CAP_USER9
 西武ライオンズの源田壮亮内野手が21日、自身のインスタグラムを更新し、この日「文春オンライン」による自身と妻で元乃木坂46メンバーの衛藤美彩が受けた誹謗中傷被害に関する報道について、説明した。報道では裁判所への開示請求の結果、誹謗中傷の発信者がチームメートの妻だったとされている。

 源田がつづった全文は次の通り。

 「この度の週刊誌報道について、お騒がせしております件に関してご報告です。事実と異なる内容が多かったため、自分の口からお伝えしたいと思います。私も妻も職業上、誹謗中傷というものは日常茶飯事で受けてきております。

 しかし、本件は、私たちのSNS上の公開されているコメント欄に、球団内部情報や個人情報が約2年間に渡り、晒され続けておりました。私たちの家の住所、妊娠、その他様々な情報などが晒され続けたことにより、引っ越しはもちろんのこと、身の危険、自分の身近な人なのか?という人間不信や不安が続き、精神的に追い込まれた状態に陥ってしまいました。球団関係者が知人に話してしまったことが悪用されているのではと思い、極めて悪質であることと、身を守るためにもアカウントの開示請求に踏み切ることを決心しました。

 誹謗中傷を受けることが、どれだけの精神的苦痛や身の危険を感じるものなのか、身をもって体験したことで、世の中にも訴えていく心持ちもございました。しかし、発信者が私たちが想像もしていなかったチームメートの奥様と特定されたことにより、全てを内々で済ませることと、当該選手から野球を奪わないで欲しいという想いを球団に相談させて頂きました。警察による当該選手の取り調べが練習中に急遽球場で行われたことを受け、チームメートも報道の方々も察するものであり、事実でないことや、意図しない形で情報が錯綜することを恐れ、球団と話し合った結果、チームメートのみに対して自分の口から事実内容を説明する運びとなりました。

 報道には怒号や悔し涙などと記載されておりますが、上記の流れで開催されたものであり、怒号などはあげておりません。また悔し涙ではなく、苦しんできた想いが湧いてきて涙が出てしまいました。また当該選手はこの会には参加しておりません。

 平常な日常が戻ってきたので、私たちが望むことはこれ以上何もございません。そして相手方のご家族への非難や誹謗中傷をなさらぬようご配慮頂ければ幸いです。最後に、球団関係者の皆様、応援してくださるファンの皆様、今回の件で多大なるご心配をおかけしてすみませんでした。 源田壮亮」

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/b97da5724bc7a46557cfbf17a08da5181445a48b

【西武・源田が夫妻の誹謗中傷被害報道説明 発信者は同僚の妻も「当該選手から野球を奪わないでほしい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/21(水) 16:25:16.32 ID:CAP_USER9
 西武ライオンズの主将・源田壮亮内野手(29)の妻で、元乃木坂46メンバーの衛藤美彩(29)のインスタグラムに誹謗中傷のダイレクトメッセージ(DM)が届き、裁判所に発信者の情報開示請求をしたところ、チームメイトの妻だったことが「 週刊文春 」の取材でわかった。

 源田はトヨタ自動車から2016年のドラフト3位で西武に入団。1年目からショートのレギュラーに定着し、昨年まで4年連続でゴールデングラブ賞を受賞している守備の名手だ。

 妻の衛藤は源田と同じ大分市出身で、2011年に乃木坂46の1期生としてデビュー。2018年4月にキャスターを務めていた「プロ野球ニュース」(CSフジ)で源田と共演した際に意気投合したという。乃木坂を卒業した7カ月後の2019年10月、源田との結婚を発表した。

 源田夫妻には今年1月、長男が誕生。するとその後、衛藤のインスタグラムに誹謗中傷のDMが届くようになったという。

 球団関係者が語る。

「“裏アカ”と呼ばれる匿名のアカウントから何十件もDMが届き、内容も次第にエスカレート。身の危険を感じるようになった二人は弁護士に依頼し、裁判所に対して発信者情報開示請求を行ったそうです」

 その後、裁判所の判断により開示された情報から、DMの発信者が判明した。それは、源田と同じ内野手の山田遥楓(はるか)の妻だった。

「8月下旬、源田は選手やスタッフの前で『こんなことされて、許せないから!』と泣きながら訴え、山田もその場にいたそうです」(同前)

 球団に山田の妻が衛藤に対してインスタで誹謗中傷した事実や、源田が選手やスタッフの前で発言した内容などの詳細について問うと、広報部が次のように回答した。

「源田選手およびその家族に対して、SNSを通じた限度を超えた誹謗中傷があったと聞いておりますが、それ以上についてはプライバシーに関することですので、当社はコメントする立場にはございません」

 また、衛藤の所属事務所からは「担当者が不在」として回答がなかった。

 9月21日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」および9月22日(木)発売の「週刊文春」では、源田が選手やスタッフの前で発した怒りの言葉、山田との関係性、源田夫婦と山田に話を聞いた際の一問一答などについて報じる。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2022年9月29日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/05dffbc6bf99843655993eff80809cbca108df8f

【「許せないから」西武・源田の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が誹謗中傷被害 “犯人”はチームメートの妻】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/13(水) 18:39:20.25 ID:CAP_USER9
源田、増田ら8人陽性 プロ野球・西武


西武は13日、源田壮亮内野手、増田達至投手ら6選手とスタッフ2人の計8人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

12日の試合前にPCR検査をしていた。

他に陽性となった選手は、浜屋将太、公文克彦、バーチ・スミスの3投手と高木渉外野手。
11日には松井稼頭央ヘッドコーチの陽性が判明していた。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/cb4f5382c8610f7e784d0a57e2ab57d16d240e17

【西武、選手6人とスタッフ2人の計8人が新型コロナウイルスに感染】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/13(水) 00:41:36.45 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/90cf06d68530272931ba7b803d755277f382cdce

西武・源田壮亮、高木渉もコロナ陽性疑い…試合途中に異例の交代


◆西武2-4ロッテ(12日、ベルーナドーム)

 西武は12日、源田壮亮内野手(29)と高木渉外野手(22)に新型コロナウイルスの陽性疑いが出たと発表した。

 試合前に行ったスクリーニング検査で陽性の疑いを示す数値が出たため、先発出場していた源田は7回の守備から交代し、高木は6回の打席で代打を送られた。

 正式な判定結果は13日に出る見通し。西武は松井稼頭央ヘッドコーチが感染し、接触のあった3コーチが自宅待機となっている。

【西武・源田壮亮、高木渉もコロナ陽性疑い…試合途中に異例の交代】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/06(金) 08:06:13.34 ID:CAP_USER9
>>5/5(木) 23:12 スポニチアネックス

 プロ野球・西武の源田壮亮内野手(29)が「こどもの日」の5日、デザインを監修したサイン入りキッズグラブを本拠ベルーナドームで小学生以下の来場者全員に配布。野球観戦だけでなくプレーする楽しさを知ってほしいと源田が企画し、試合でも先制適時打を放ち盛り上げた。

 しかし、この源田のプロ野球選手を夢見る子供たちへの思いを踏みにじる行為が試合後に行われた。配布されたキッズグローブが何と、ネットのオークションサイト「ヤフオク」や「メルカリ」に「非売品 源田選手監修 キッズグローブ」などといった商品名で大量出品されたのだ。値段は2800~4000円くらいの価格帯で、「SOLD」の印も多数付いていた。中には「5月5日」「来場者に配布されたグローブ」などの商品名で配布時のまま透明のビニール袋に入れられた形で出品されているものもあった。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/406ef65513d8e3e934d4ebd016b3048d429f90e6

【西武・源田の思い踏みにじる行為に怒りの声 こどもの日に配布グラブがオークション大量出品「もうメルカリに出てるのかよ…」】の続きを読む

このページのトップヘ