SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

登録抹消

1: 名無しさん@恐縮です 2024/07/11(木) 19:04:14.80 ID:op/E9XXu9
https://news.yahoo.co.jp/articles/8972d12d64c507d5b35306e2e51eb991aa9f746c

【西武】中村剛也の出場選手登録を抹消 球宴ファン投票選出も20戦アーチなし


 西武は11日、23年目のベテラン・中村剛也内野手(40)の出場選手登録を抹消した。

 中村は今季58試合に出場し、打率1割9分1厘、7本塁打、14打点をマーク。通算本塁打数を478本塁打(歴代10位)としているが5月31日の巨人戦(ベルーナ)を最後に20試合、本塁打は出ていなかった。

 一方で「マイナビオールスターゲーム2024」(23=エスコン、24=神宮)にファン投票のDH部門で選出。

 今年8月で41歳となる中村がファン投票選出されたのは1994年の石毛宏典内野手(当時37歳)を上回る球団最年長記録となり、またDH部門では2008年のタフィ―・ローズ(オリックス=当時39歳)を上回る球界最年長記録となっていた。

 中村の抹消は今季初となる。

【西武・中村剛也の出場選手登録を抹消 球宴ファン投票選出も20戦アーチなし】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/26(水) 19:01:43.68 ID:8ybvbBjV9
6/26(水) 18:00配信 中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a04cf9c11da81e1226a89c60468b09a5478c0f7

 中日・中田翔内野手が26日、出場選手登録を抹消された。ナゴヤ球場で取材に応じた中田は「個人的にはすごく情けないと思いますし、体も治すところはしっかり治したい」とコメントした。

 今季から竜に加入した中田は開幕から「4番・一塁」として出場。だが5月15日の阪神戦(バンテリン)で左足に自打球を当て、さらに自打球が当たった左足をかばってプレーを続行した際、右ハムストリングに痛みを感じた影響で同16日に出場選手登録を抹消された。同28日に復帰したが、同30日の西武戦(バンテリン)で左膝付近に自打球を当て、6月は打率1割、2打点だった。

 打撃の状態に関しては「狂っているところもあるので、もう一度、一から確認しないといけないと思っている。そういう時間も必要。また一からやっていきたい」と語った。

 中田に代わって石川昂弥内野手が昇格した。6月5日に出場選手登録を抹消された石川昂はウエスタン・リーグの直近5試合で20打数7安打、打率3割5分、1本塁打、3打点をマークしていた。

【中日・中田翔、抹消受け「すごく情けない」6月は打率1割、2打点「また一からやっていきたい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/25(火) 21:21:39.24 ID:0RgwGyDT9
2024年6月25日 21時17分

◆JERAセ・リーグ DeNA2―3巨人(25日・新潟)

 巨人・坂本勇人内野手が出場選手登録を抹消されることが決まった。

 坂本は今季61試合に出場し、打率2割3分4厘、4本塁打、18打点。21日からのリーグ戦再開後は7打数無安打4三振だった。ここ2試合はベンチスタートで、いずれも出場がなかった。

 阿部監督は試合後、「(以前2軍再調整していた)大城と一緒ね。一回リフレッシュさせるんで、身も心も。本当は最短10日で戻ってきてほしいんだけど、もう1回やり直して、いい状態で」と説明。続けて、「もう1回自分の体だったり心を見直す。技術もそうだし、そういう時間に充ててくれと言った。本人とさっきも話して、試合前も話したんだけど、ネガティブなあれじゃない。8月、9月でいなきゃ終わるので。そのために本人と話し合った結果なので、決してネガティブにこちら側は捉えてないです」と話した。

https://hochi.news/articles/20240625-OHT1T51232.html?page=1

【巨人・坂本勇人が登録抹消へ…阿部慎之助監督「一回リフレッシュさせるんで、身も心も」 .234 4本 18打点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/13(木) 16:29:00.03 ID:YVw45OgD9
ロッテは13日、右上肢のコンディション不良のため佐々木朗希投手(22)の出場選手登録を抹消した。球団は抹消理由について「登板(8日の広島戦)後のコンディション確認の中で上肢の状態が万全ではないことを受けての総合的判断」と発表。登板を予定していた15日の中日戦(ZOZOマリン)での先発はなくなった。

 佐々木は前日の12日にキャッチボールなどで体を動かしていたが、この日のDeNA戦(ZOZOマリン)での試合前練習には姿を現さなかった。

 佐々木は5月24日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)で7イニング被安打5、8奪三振の1失点に抑え、今季4勝目を挙げた後、28日に上半身の疲労回復に遅れがみられるため、出場選手登録を抹消。その後、中14日で8日の広島戦(マツダスタジアム)に復帰し、6イニングを被安打3、9奪三振の1失点(自責点0)に抑え、チームトップの5勝目を挙げていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/21b2d46e8566477b49c55e2018ab8cb74c06521f

【ロッテ・佐々木朗希、15日・中日戦の先発なくなる…右上肢のコンディション不良で登録抹消】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/28(火) 17:50:15.62 ID:kMIJpru+9
2024/05/28 17:00

ロッテ・佐々木朗希投手(22)が28日、出場選手登録を抹消された。球団から「上半身の疲労の回復が少し遅れているため大事を取った」と発表された。

佐々木は今季8試合に登板し、4勝2敗、防御率2・18。前回24日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)では7回119球を投げ、5安打1失点で勝利投手となっていた。この日は試合前練習に姿を現して、種市とキャッチボールを行い、体幹トレーニングをする姿もあった。

https://www.sanspo.com/article/20240528-F56A5DVIQJPLXCSW6OQUSVQYSU/

【ロッテ・佐々木朗希が出場選手登録を抹消 球団発表「上半身の疲労回復が遅れているため」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/23(木) 20:16:21.65 ID:5+nLqURj9
2024年5月23日 18時14分

プロ野球、ヤクルトの丸山和郁 選手が22日の試合でセンターフライを捕球しようとした際、フェンスに衝突して病院に搬送され、球団は脳しんとうの特例措置を使い、丸山選手の1軍の出場選手登録を抹消しました。

ヤクルトの丸山選手は22日、神宮球場で行われたDeNA戦に1番センターで先発出場し、6回の守備の際、DeNAの宮崎敏郎 選手が打ったセンターへのフライを後ろに下がりながらジャンピングキャッチしてフェンスに衝突しました。

丸山選手は、その場で動けない状態になって担架で運ばれ、その後、都内の病院に搬送されました。

丸山選手は今月19日に甲子園球場で行われた阪神戦でもフェンスに衝突し、22日に復帰したばかりで、高津臣吾監督は試合後、「甲子園のこともあるのでちょっと心配ですね」と話していました。

そして球団は、23日に脳しんとうの特例措置を使って丸山選手の出場選手登録を抹消しました。

プロ野球では、1軍の出場選手登録を外れると10日間、再登録できませんが、脳しんとうの特例措置が適用されると回復次第で10日を待たずに復帰することができます。

丸山選手はレギュラー定着を目指す今シーズン、ここまで36試合に出場し打率3割4分4厘、5打点の活躍で、先発出場する試合が増えていました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240523/k10014458581000.html

【ヤクルト・丸山和郁の1軍登録抹消 脳しんとうの特例措置使い】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/23(木) 18:55:41.16 ID:7uEkhZZq9
プロ野球・中日は23日、根尾昂投手と板山祐太郎選手の登録を抹消しました。

今月5日に今季初1軍登録となった根尾昂投手。10日の広島戦で5番手のリリーフとして今季初登板を果たすと、0回2/3を無失点に抑えました。

しかし、16日の中日戦で3番手として4イニングを投げますが、ホームランを打たれるなど3失点を喫しました。その後の登板はなく、1軍での成績は2試合に登板して、防御率5.79となっています。

また根尾投手と同じく、5日に今季初1軍登録となった板山祐太郎選手は、その日のヤクルト戦で6番セカンドとしてスタメン出場するなど、ここまで6試合に出場して打率.308を記録していました。

https://news.ntv.co.jp/category/sports/da7672c7bf784ecb8a14b08405b431d8

【中日・根尾昂が抹消 2試合に登板するも防御率5.79 板山祐太郎も抹消 登録選手はなし】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/16(木) 15:14:13.29 ID:2JzWOSAA9
 DeNA・度会隆輝外野手(21)が16日、出場選手登録を抹消された。プロ入り後初の2軍調整となった。

 度会はここまで31試合に出場し、打率.231、3本塁打、11打点、2盗塁。8日のヤクルト戦(横浜)を最後に、スタメンから外れていた。

 昨年ドラフトで3球団が競合した度会。オープン戦では16試合53打数23安打、打率・434と打ちまくり、ドラフト入団の選手では14年の井上(ロッテ)以来、10年ぶり2人目の「新人首位打者」を獲得した。3月29日の広島との開幕戦では「1番・右翼」でデビュー。第2打席で12球団1号となる同点3ランを放つ鮮烈デビューを飾った。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/45c2e6157cba4911cdf0434aed880525a06de496

【DeNA・度会隆輝外野手が抹消 プロ初の2軍調整 ここまで打率.231、3本塁打、11打点】の続きを読む

このページのトップヘ