SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

皇治

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/01(金) 08:04:26.31 ID:CAP_USER9
6/30(木) 17:14
デイリースポーツ

皇治 ボクシング転向あるか 亀田興毅氏のラブコールに前向き反応「バリバリ殴り合いたいな」

 元K-1の皇治(33)が30日、自身のツイッターを更新。親交の深い元世界3階級王者でボクシングイベント「3150FIGHT」をプロデュースする亀田興毅ファウンダー(35)からのボクシング挑戦のラブコールに対し、前向きな姿勢を見せた。

 皇治はボクシング挑戦を呼びかける興毅ファウンダーの投稿に返信。「boxingも面白いですね。大阪への恩返しはせんとね。もしboxingやるなら気合いの入った奴とバリバリ殴り合いたいな」とつぶやいた。そして「あーモテてしゃーない」と決めぜりふで締めた。

 興毅ファウンダーが25日に大阪市内で開いた会見が発端。8月14日にエディオンアリーナ大阪第1競技場で主催する次回興行「3150FIGHT vol.3」のカード発表会見で「大阪を盛り上げよう」と、弟のようにかわいがっているという皇治に公開オファーを出した。

 興毅ファウンダーは翌26日にも自身のツイッターで決断を迫った。「皇治へ。昨日記者会見で発表した初のアリーナ開催となる8月14日の『3150FIGHT vol.3』を盛り上げてほしい。大阪といえば皇治。力を貸してほしい。母なる地である大阪に二人でご恩返ししないか?キングオブスポーツであるボクシングの世界で待ってるぞ」とボクシングに転向する那須川天心に続けとばかりに、力強い返事を期待した。

 皇治は日本ボクシングコミッション(JBC)のプロボクサーライセンスを所持していないため、現状では公式試合を行うことはできない。ただ、興毅ファウンダーは昨年12月の興行で、JBC管轄外の特別試合としてお笑いコンビ・TKOの木下隆行とプロレスリング・ノアの丸藤正道を対戦させたことがある。

 前向きな反応を見せただけで参戦はまだ決まったわけではない。今後の動向が注目される。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220630-00000110-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/743b343853bc8601071862b58a51e10398cf0aac

【皇治のボクシング転向あるか!? 亀田興毅氏のラブコールに前向き反応「バリバリ殴り合いたいな」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/13(月) 20:39:04.81 ID:CAP_USER9
 キックボクサーの皇治(33=TEAM ONE)が13日、自身のインスタグラムを更新。那須川天心(23)と武尊(30)のビッグマッチなどが予定されている格闘技イベント「THE MATCH 2022」の地上波放送が中止になった件について、再び声を上げた。

 皇治はインスタグラムで、自身に届いたというファンのメッセージのスクリーンショットを公開。それは那須川とピカチュウが大好きな5歳の息子を持つシングルマザーから届いたというメッセージだった。

 そのメッセージによると、地上波放送を「ピカチュウにお願いして!」と子供に頼まれたというそのお母さんは、ポケモンを放送するテレビ東京に電話したそう。するとテレビ東京の電話口の女性は「放送するとお約束はできませんが、必ずピカチュウに伝えますね」と“神対応”で応じてくれたという。

 この心温まる“秘話”を明かした皇治は「届いたメッセージ チビっ子達の願い あの2人の願いを 格闘技界の為にも 叶えてやってほしい」と再び訴えた。これに対しフォロワーからは「んでん返し期待」「未来ある子ども達の為にも地上波お願いします」「ピカチュウに届きます様に」などの声が上がっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa549b73b912e616880cee22ff20444e29050213

【「ピカチュウにお願いして!」皇治、天心VS武尊の地上波放送中止でテレ東の“神対応”明かす 奇跡の逆転信じ“最後の訴え”】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/01(水) 15:54:02.11 ID:CAP_USER9
6/1(水) 15:51
スポニチアネックス

皇治「TV局のお偉いおっさんらもリスク背負って」 天心VS武尊フジ放送中止で訴え「全国のチビの為に」

 キックボクサーの皇治(33=TEAM ONE)が1日、自身のインスタグラムを更新。。那須川天心(23)と武尊(30)のビッグマッチなどが予定されている格闘技イベント「THE MATCH 2022」の放送をフジテレビが見送ると発表したことについて私見をつづった。

 フジテレビは5月31日、公式サイトで「主催者側との契約に至らず、フジテレビで放送しないことが決まりました」と報告。同局は「諸般の事情を総合的に考慮した結果」と説明したが、撤退劇の端緒は格闘技イベント「RIZIN」を巡る反社会勢力とのつながりを指摘する報道とみられる。「THE MATCH」の実行委員を務める榊原信行氏(58)が手掛ける「RIZIN」の関係者に、反社会勢力と関わりのある人物がいると「週刊ポスト」で報じられていた。フジの発表を受けて実行委員会は31日夜、都内で緊急会見を実施し、榊原氏は「反社チェックは関係各位に行われました」と疑惑を否定。「経済的な条件が理由ではない。週刊ポストの報道があったからだろう」と放送中止の理由を推察した。

 皇治は自身のインスタグラムで、「フジテレビ THE MATCH 公式」のアカウントが放送中止を発表したツイートのスクリーンショットを投稿。そして「あの2人がどんな想いしてココまできたか考えてやってほしい 必死に成り上がろうとしとる子供達に 金なんて使わさせず生であいつらの闘いを届けてやってほしい」と地上波での放送を熱望。続けて「色々あるんやろけど 命賭けてあいつらは闘う TV局のお偉いおっさんらもリスク背負ってでも カッコええおっさんでいてやってほしいわな」とテレビ局側へ呼び掛けた。

 そして「偉い奴に発言する事にビビっとらんと今こそファイターら皆が発言して、お偉いおっさんらに思いをとどけなあかんで。己の為やなく、全国のチビの為にな」とメッセージを締めくくり、格闘家たちへ声を上げていくことの重要性を訴えた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220601-00000219-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/966a40763b76ff43ee90a76e95959f1cf89a741d

【皇治「TV局のお偉いおっさんらもリスク背負って」 天心VS武尊フジ放送中止で訴え「全国のチビの為に」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/07(月) 11:34:57.49 ID:CAP_USER9
3/7(月) 11:20配信
東スポWeb

平本にエールを送った?皇治(東スポWeb)

〝キック界のドン・ファン〟こと皇治(38)が7日に自身のツイッターを更新し、鈴木千裕に敗北を喫した平本蓮への〝エール〟とも取れるメッセージを投稿した。

 皇治は昨年大みそか、YA―MANに敗れて「冬眠します」と休養を示唆。しかし榊原信行CEOからの再三のラブコールを受けて冬眠を終え、格闘技イベント「RIZIN.34」(20日、善インテックアリーナ大阪)での梅野源治戦で再起することが決まったばかりだ。

 そんな皇治は7日朝、ツイッターを更新すると「どんだけ笑われようが立ち上がったらええ 己の人生や 最後に全て見返したる」とコメント。自身の再起戦への決意と同時に、前日6日に1年3か月ぶりの総合格闘技戦で鈴木千裕に敗れた平本蓮にあてた言葉とも取れる内容で「全て手に入れるのは闘うもんを笑っとる奴やない 笑われても闘い続けた奴だけや」と締めくくっている。

 ともにK―1からRIZINに戦場を移した両者。負けさえ糧に存在感を増してきた皇治の〝エール〟は、平本にどう届くか。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220307-04045181-tospoweb-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/e8a53574ec9deda2c571bdf0aa56eee3ed5d26c0

【平本蓮にエール? 皇治が意味深ツイート「どんだけ笑われようが立ち上がったらええ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/04(金) 07:02:16.52 ID:CAP_USER9
3/4(金) 6:15配信
東スポWeb

世紀の一戦を分析した皇治(東スポWeb)

 格闘技イベント「RIZIN.34」(20日、丸善インテックアリーナ大阪)で梅野源治(33)戦が決まった皇治(32)が、6月に控える〝キック界の神童〟那須川天心(23)とK―1のエース・武尊(30)のキック頂上決戦を徹底分析だ。両者と対戦経験がある〝キック界のドン・ファン〟は、格闘技史に残ること間違いなしの「世紀の一戦」をどう見るのか? 直撃した。

 皇治は昨年6月の大阪大会で梅野と対戦するも、皇治のバッティングによりノーコンテストとなっていた。3日の会見ではひょっとこのお面をかぶったり、梅野に「これをかぶってください」とキャッチャーマスクを差し出したり、とやりたい放題。5月も試合をするとした上で「キックはそれでやめて、次のことに挑もうかと思います」とキック卒業を宣言した。

 昨年大みそか決戦での敗戦から再始動する皇治は、2018年12月にK―1で武尊と、20年9月にRIZINで那須川と対戦した。ともに3ラウンドフルに攻撃を受けて判定負けしており、両者の強さを肌で感じた貴重な存在だ。

 その2人の頂上決戦を「あの2人のことはめちゃくちゃ嫌いですけど、応援していますよ。戦うことで立ち技界が変わるじゃないですか。俺も思い続けた『団体関係なくやりたい』っていうのが実現するので応援しています」。一方で試合展開については「試合自体はおもんない(面白くない)と思いますよ。天心君は〝競技〟をして、武尊は〝ケンカ〟をするから、かみ合わない」とまさかの〝塩試合〟と見た上でこう続ける。

「言い換えれば、この試合は〝かみ合わなさ〟を楽しむのがいいと思いますよ。人間同士もかみ合わないことばっかりじゃないですか。『ええなあ』と思う相手でも実際、かみ合わないことが多いじゃないですか。男と女と一緒ですよ。天心と武尊は。こういうのは相性っていうのがあるんです。この2人は相性が悪いんです」

 頂上決戦を男女関係に例えるあたり、さすがはドン・ファンだ。ただ、武尊は2月27日のエキシビション戦で軍司泰斗と対戦したが、相手の打撃を受ける場面もあり、一部からはスピードに不安ありと指摘された。

 だが皇治は「なんも問題ない」と言い切る。その理由を「武尊はケンカだからエキシビションは弱いんですよ。エキシとかスパーとか、誰とやってもあんな感じなんです。だけど、試合になったらガッチリやるのがアイツなんで」と断言。そして「って、なんで俺がアイツの肩、持たなあかんねん!」と吐き捨てた。

 勝敗については「俺と戦ったように戦ったら、天心君が勝つと思います。スピードと技術で翻弄したら天心君が有利」と予想。一方で「ただ、こんだけあおられて、こんだけ待ちに待ったカードで(那須川が)いつもと違う打ち合いとかしてしまったら、それは断然、武尊やと思うし」と武尊にも勝機ありとした。

 最後に「自分が言うことじゃないけど、勝ちが全てですから。俺もそこと格闘してますし、そこを目指して頑張っているんで。勝たないとダメだから。そういう意味では、天心有利じゃないですか」。かみ合わない2人の戦いからますます目が離せなくなった。

☆こうじ 1989年5月6日生まれ。大阪・池田市出身。日本拳法師範の父から影響を受け、4歳から始めた日本拳法、空手の全国大会で活躍。プロ転向後は名古屋と大阪を中心に様々なリングで試合をこなした後、2016年からK―1に参戦し、RIZINには20年から登場。歯に衣着せぬ発言と、「モテてしゃーない」と何度も写真週刊誌に激写されるモテモテぶりで一躍注目を集める。昨年大みそかにYA―MANに敗れ「冬眠」を宣言していた。戦績は29勝17敗10KO。ISKA世界ライト級王者。173センチ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220304-04038410-tospoweb-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/fdf1547c406153dc6db010a5697552194c3e1264

【那須川VS武尊は〝かみ合わない〟世紀の一戦 皇治が徹底分析「天心有利じゃないですか」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/03(木) 15:36:44.84 ID:CAP_USER9
3/3(木) 14:55
オリコン

【RIZIN】皇治、5月にキックボクシング引退宣言!? 次なる“新しい”野望を突然発表
3月20日『RIZIN.34』で梅野源治と対戦する皇治
 今月20日に開催される格闘技『RIZIN.34』(丸善インテックアリーナ大阪)の追加対戦カード発表会見が3日、都内で行われ、皇治VS梅野源治が発表。会見に登壇した皇治は、「この試合と5月の試合でキック(ボクシング)はやめて、新しいことをやる」と突然宣言した。

 この試合は、昨年6月に同所で行われた『RIZIN.29』の再戦。前に出た皇治の頭部が梅野の顔面に当たるバッティング(頭突き)で梅野が鼻から出血し、ノーコンテスト(無効試合)となった。

 ついに再戦が実現したが、今年6月には那須川天心VS武尊というキックボクシングのビッグマッチがあり、その大会出場へ向けた査定という意味も含まれる。しかし皇治は「天心くんと武尊くんの大会なので、自分は乗っかる気はないですし、2人を応援してます」と大舞台へは興味を示さず。

 さらに「自分は今回と次に5月くらいに出て、キックはもうやめて、新しい挑戦をしようかなと。トライアスロンに行こうと思ってます」と宣言。しかし、たびたび自身の発言を翻(ひるがえ)す皇治だけに、その真意は煙に巻いた。

 この日はMMA(総合格闘技)の5試合も発表され、合計で17試合がラインナップ。メインは弥益ドミネーター聡志VS萩原京平。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220303-00000372-oric-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/b2e1d3643f22dcf7c72eaca3c920a33564131c75

【皇治、5月にキックボクシング引退宣言!? 次なる“新しい”野望を突然発表】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/23(水) 17:59:44.48 ID:CAP_USER9
2/23(水) 17:50配信
スポニチアネックス

RIZINの榊原信行CEO

 総合格闘技イベント「RIZIN TRIGGER 2nd」は23日、静岡県のエコパアリーナで開催された。休憩時間にはRIZINライト級王者ホベルト・サトシ・ソウザ(32=ボンサイ柔術)が家族とともにゲージに入り、榊原信行CEOにタイトルマッチ開催を要望した。

 これに対し、榊原CEOは「サトシ、まだ正式発表はしてないけど、4月の大会でタイトルマッチ大丈夫?」と質問。ソウザが「もちろん」とタイトル答えると、「日本の誇りを胸に外国勢を招き入れて、サトシ、タイトルマッチ正式決定でお願いします」と明言。会場は大きな拍手に包まれた。

 さらに榊原CEOは3月20日に丸善インテクアリーナ大阪で開催される「RIZIN.34」にも言及。萩原京平VS弥益ドミネーター聡志など8カードが発表されているが、「これだけじゃ物足りないので、ぜひ大阪勢の選手、金太郎…もちろん金太郎にも出てほしいけど、皇治、冬眠している場合じゃないと思います。本人のためにも、大阪を盛り上げるためにも、皇治、見てたら絶対に大阪に出てほしいと思っています。もう春だから…いつまで寝てるのって感じで、ぜひ皇治に出てきてほしいと思っています。そして金太郎にも出てほしい」と参戦を呼びかけた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220223-00000187-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c0c03f70be00ff9c9ff502e5a2507f41ccab64f

【RIZIN榊原CEO “冬眠中”の皇治に参戦呼びかけ「もう春だから、いつまで寝てるの」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/15(土) 18:47:05.46 ID:CAP_USER9
1/15(土) 18:35
東スポWeb

【RIZIN】皇治が冬眠続行を宣言「ヘボ負けして冬眠しとんやからほっといてほしーがな」
新しい挑戦とは…(東スポWeb)
〝キック界のドン・ファン〟こと皇治(32)が、引き続きの冬眠を宣言した。

 皇治は13日に自身のツイッターに「1番怖い事は失敗に恐れて何もせん事」「せやから今年は新しい挑戦をする」などと投稿し、再起への決意を表明。昨年大みそかのYA―MAN戦に敗れ「しばらく冬眠します」としていたが、早くも目覚めを予感させた。

 しかしその後、15日未明に「あーモテてしゃーない ヘボ負けして冬眠しとんやからほっといてほしーがな笑 あーこのカリスマ性をわけてやりたい年頃」と引き続き、冬眠を続けるとした。

 ちなみに、13日の投稿を受けて14日に取材を申し込んだものの、15日現在返答はなく〝既読スルー〟状態。これこそまさに「ほっといてほしーがな」という冬眠続行の強い意思表示なのだろう。

 その後、再び「毎日限界なんて感じとるよ 崩れたならまたつくればええ 自分自身より大切な仲間がいる事に感謝」とした皇治に早く春が訪れることを願うばかりだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220115-03929582-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b4d87e202c0a0dcc967701201fb0965b8098763

【皇治が冬眠続行を宣言「ヘボ負けして冬眠しとんやからほっといてほしーがな笑」】の続きを読む

このページのトップヘ