SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

監督就任

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/13(日) 18:51:28.10 ID:TjvXWB/l9
11/13(日) 17:00配信

静岡放送(SBS)

サッカーJ3アスルクラロ沼津は11月13日、来季の監督に、元日本代表でクラブOBの中山雅史氏(55)が就任すると発表しました。中山氏は同日付でJ1ジュビロ磐田のコーチの退任を発表、自身初めての監督就任となります。

中山氏は静岡県岡部町(現藤枝市)出身。藤枝東高、筑波大を経て、ヤマハ発動機に加入、ジュビロ磐田では通算157ゴールを挙げ、チームの黄金期を支えました。磐田を退団後、札幌に移籍。2012年に“第一線”を退く発表をしましたが、その3年後に沼津で“電撃復帰”。2019年からは沼津U-18のコーチ、2021年からはジュビロ磐田のコーチを務めていました。

今季の沼津は33試合を終え、現在リーグ15位。“隊長”の愛称で親しまれた中山氏が、どんなチームを作り上げていくのか、その手腕に注目が集まります。

また、沼津は、シーズン途中から指揮を執っていた望月一仁監督(64)の今季限りでの退任をあわせて発表しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fe7d6cd0539df3522c818afef09452b6ce013ad6

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3CflXDDJ_ISqZnnmAYTi4d3kpfc5xcoUtwN2VlypAtaLWOY-kuMt09yZa6CRR3C9NoFw0VBn1nTyATiQ_PXvJWs_HkTw6scjLqab0aInpK0p8_htJGcvTqgab7M5_H8fh

【“ゴン監督”ついに誕生!中山雅史、J3沼津の来季監督へ就任 古巣で指揮官としての第一歩踏み出す】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/15(土) 18:41:10.76 ID:CAP_USER9
10/15(土) 18:34配信
産経新聞
阪神が岡田監督就任を正式発表 15年ぶりの復帰

プロ野球阪神は15日、新監督に球団OBで平成17年のリーグ優勝に導いた元監督の岡田彰布氏(64)が就任することを正式に発表した。平成20年に退任してから、15年ぶりの阪神復帰となる。

チームは14日に神宮球場で行われたクライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージ第3戦でヤクルトに3-6で敗れ、0勝4敗(アドバンテージを含む)で敗退が決定。矢野燿大監督(53)は春季キャンプ前に今季限りでの退任を表明していた。

岡田氏は北陽高(現・関大北陽高)から早大を経て、昭和55年ドラフト1位で阪神に入団し、ランディ・バース、掛布雅之らとともに中軸打者として活躍した。平成16年に阪神監督に就任。17年にはジェフ・ウィリアムス、藤川球児、久保田智之の3投手で「JFK」と呼ばれる勝利の方程式を構築してリーグ優勝に導くなど、20年までの5年間でAクラス4度の実績を残した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a57622088ddf65da2a18c2b4133cc99a75343de2

【阪神が岡田監督就任を正式発表 15年ぶりの復帰】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/13(木) 16:18:15.87 ID:CAP_USER9
西武が松井新監督の就任を正式発表 球団社長「監督として最もふさわしい人材」


◆ 日米通算2705安打のレジェンド

西武は13日、松井稼頭央(46)ヘッドコーチが2023年シーズンの監督に就任することを発表した。

松井新監督は、PL学園高から1993年ドラフト3位で西武に入団し、日米通算2705安打をマーク。
2018年に現役を引退し、翌19年から二軍監督、一軍ヘッドコーチを歴任してきた。

西武は17年から6シーズンに渡って指揮を執ってきた辻発彦監督が今季限りで退任。
同監督の下で指導者経験を積んできたレジェンドが、満を持して一軍監督に就任することになった。


奥村剛球団社長は「選手としての実績はもちろん、コーチ経験が豊富であること、今季辻監督のもとヘッドコーチとして選手を指導し、選手・チームの課題を的確に把握しており、チームが目指す『常勝』と『育成』という点において、監督として最もふさわしい人材だと判断し、就任を要請いたしました」とコメント。

続けて、「来季、埼玉西武ライオンズは松井監督のもとリーグ優勝、そして日本一を掴み取るべく戦ってまいります。ファンの皆さま、どうぞご期待ください。そして、より一層の熱い応援をよろしくお願いいたします」とファンへメッセージを送った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/66001662989f088fa3dbe4f9c5dfcb1d343b29d5

【西武が松井稼頭央新監督の就任を正式発表 球団社長「監督として最もふさわしい人材」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/08(土) 14:54:25.56 ID:CAP_USER9
広島の新監督・新井貴浩氏「来シーズンから広島カープの指揮を執ることになりました」テレビ解説で報告


◇セCSファーストステージ第1戦 DeNA-阪神(2022年10月8日 横浜スタジアム)

来季から広島の監督に就任することが決まった新井貴浩氏(45=本紙評論家)が8日、BS-TBSで放送されたセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第1戦、DeNA-阪神のテレビ解説を務め、監督就任を報告した。

前日7日、球団から監督就任が正式発表されてから一夜明けたこの日、新井氏は実況の小笠原亘アナウンサーから監督就任に関して「全国のファンへ」とメッセージを求められると、明るい声で発した。


「来シーズンから広島カープの指揮を執ることになりました」

そして、2018年に現役を引退後、19年からTBSテレビで解説を務めていたこともあり「4年間、大変お世話になりました。テレビをご覧の皆さん、ありがとうございました」とTBS、視聴者に感謝の言葉を述べた。

その上で12日に就任会見を開くことから「その場でいろいろとお話させていただきたいと思います」と話すにとどめ、解説者としての仕事をまっとうした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1766772e163f04bfe16e1ba31042a2c705068a2c

【「来シーズンから広島カープの指揮を執ることになりました」広島の新監督・新井貴浩氏、テレビ解説で報告】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/07(金) 11:22:30.28 ID:CAP_USER9
 広島は7日、球団OBの新井貴浩氏に来季からの監督種運を要請し、本人が受諾したと発表した。12日にマツダスタジアムで就任会見を行う。18年オフに現役引退。コーチ経験はないものの、16~18年のリーグ3連覇の精神的支柱となった頼れるリーダーとして、4年連続Bクラスに沈んだチームの再建に取り組む。

 新井氏は、地元から愛されて将来の監督として待望する声は強かった。球団幹部は「フレッシュさが必要だと思った。ベテランと一緒に戦っていて気心が知れているので、チームを引っ張ってほしい。もちろん監督の仕事はしないといけないが、監督という感じではなく、仲間のリーダーという感覚でやってほしい。厳しさも出してくれると思うし、鼓舞してほしい」と求めた。

 新井氏に求められるのは4年ぶりAクラスではない。球団幹部は「目指すものは優勝」とキッパリ。「再建と若返りという命題もある。次を狙える(次世代を担う)チームも作って欲しい」と期待は大きい。球団は今後、本人の意向も聞きながらコーチ人事にも着手していく。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/b179d153dc70504b1029c1edc33d9e3f11d0134c

【新井貴浩氏の広島新監督就任を発表 12日にマツダで会見 球団幹部「再建と若返りの命題を」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/07(金) 07:23:20.55 ID:CAP_USER9
2022年10月07日 05:01 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/07/kiji/20221006s00001173629000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/07/jpeg/20221006s00001173528000p_view.jpg

 広島の来季監督に、OBでスポニチ本紙評論家の新井貴浩氏(45)が就任することが6日、分かった。球団からの就任要請をこの日までに受諾した。近く正式発表される。3季連続V逸の責任を取って今季限りで辞任した佐々岡真司監督(55)の後任。チームは4年連続Bクラスに沈んでおり、リーグ3連覇の立役者で実績、人望、人脈、人気を併せ持つ同氏に再建を託す。

 4年連続でBクラスが続く広島は、全国的に知名度が高く待望論のあるフレッシュな人材を登用し、巻き返しを図ることになった。3年間指揮を執った佐々岡監督が成績不振から今季限りで辞任。球団は、OBで本紙評論家の新井氏に監督就任を要請し、この日までに内諾を得た。

 新井氏は98年ドラフト6位で広島に入団。05年に本塁打王、阪神在籍時の11年に打点王を獲得するなど、現役生活20年間で通算2203安打、319本塁打、1303打点をマークした。申し分ない実績。とりわけ輝きを放つのは、出場機会を求めて古巣復帰した15年からの4年間だ。

 「どんな時も一生懸命にやる。若い時も年を取っても。常に自戒し、自分の心を磨くことを心掛けてきた」

 そう胸に誓い、キャンプから若手と一緒に泥にまみれた。16年には史上47人目の2000安打を達成し、MVPを受賞する活躍で25年ぶりのリーグ制覇に貢献。18年に引退するまで勝負強い打撃や精神的支柱として3連覇を支えた。その姿勢を知るナインの人望はいまだに厚く、会沢や菊池涼、大瀬良ら主力の多くが新井氏を慕う。

 東日本大震災が起きた阪神在籍時の11年には、労組プロ野球選手会会長として開幕延期を要望し、問題解決に奔走。本質を見抜く目とコミュニケーション能力を磨いた。他方、08年北京五輪の日本代表など国際大会の経験も豊富で、気脈を通じる野球人は数多い。

 19年からは本紙評論家として活躍。チーム事情に精通し、打撃理論はもちろん、選手個々の特徴や性格を踏まえた鋭い視点に定評がある。会話はユーモアとウイットにあふれ、お茶の間の好感度も抜群。指導者経験はなくても、球団は新井氏の人間性や野球観、人望などを高く評価する。


 4年連続Bクラスの広島は過渡期にあり、投打両面で課題が少なくない。チーム打率・257はリーグ1位でも一発長打に欠け、チーム盗塁数26はリーグ最少で球団ワースト。先発投手陣は終盤に息切れが目立ち、絶対的守護神・栗林につなぐセットアッパーも定着に至っていない。

 リーグ3連覇時の輝きを取り戻すには、投打で戦力の底上げが不可欠。再建し、巻き返しへ。新井新監督の手腕に期待がかかる。
 (江尾 卓也)

 ◇新井 貴浩(あらい・たかひろ)1977年(昭52)1月30日生まれ、広島県出身の45歳。広島工、駒大を経て98年ドラフト6位で広島入団。08年にFAで阪神移籍。15年から広島に復帰。リーグ3連覇を果たした18年限りで引退した。05年本塁打王、11年打点王。16年セ・リーグMVP。08年12月から12年12月まで労組日本プロ野球選手会の第7代会長を務めた。引退後は19年からスポニチ評論家。右投げ右打ち。

【広島新監督は新井貴浩氏!! 人間性、野球観、人望など評価 4年連続Bクラスからの巻き返し託した】の続きを読む

このページのトップヘ