SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

秋山翔吾

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/12(火) 08:33:36.94 ID:tJlgJDyE0
そして、秋山自身も周囲に「自分が西武に戻ることでよく思わない人がいる」と漏らすなど、古巣との「溝」の存在をにおわせていた。

「そこに至る因縁は4年前にさかのぼる」と話すのはスポーツ紙デスク。発端は2018年の日米野球だという。メンバーには秋山を含め、現在の西武を引っ張るパ・リーグ本塁打王の山川穂高(30)と正捕手の森友哉(26)も選出されていた。

「この大会で山川は19打数4安打と抑え込まれ、森は12打数4安打の打率.333と結果を残しましたが、捕手として代表クラスのボールをまともに捕れずじまい。2人とも国際試合に自信を無くしてしまった」(スポーツ紙デスク)

それでも、翌2019年に森はパ・リーグMVPに輝く活躍を果たし、山川も43本塁打で2年連続本塁打王を獲得。2人とも名実ともにこの年のトッププレーヤーとなった。その年の秋には国際大会プレミア12の第2回大会が開催。その4年前の前回大会では準決勝で韓国に敗れて3位に終わっており、日本代表にとっては是が非でも優勝したかった。

だが、「山川と森の選出は戦力の上でも必要だったが、コンディション不良を理由に辞退の連絡が来た。当時の首脳陣は困り果てたが、ケガでは仕方ないと受け入れた」と、日本代表関係者は当時を振り返る。

【「西武に戻ることでよく思わない人がいる」カープ・秋山が仄めかした古巣との〝溝〟】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/08(金) 00:56:48.58 ID:1iOFD5Iia
【広島】NPB復帰の秋山、バンテリンドームナゴヤに参上! 8日中日戦に「来ますよ」佐々岡監督明言

https://www.chunichi.co.jp/article/503739

【広島カープ秋山、ついに1軍へ 8日の中日戦でスタメン】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/04(月) 06:56:04.88 ID:CAP_USER9
7/3(日) 21:14配信 中国新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2cc91161b6e5b54f99d3bb634a1d3f8ccde4893

 広島東洋カープの佐々岡真司監督が3日、秋山翔吾外野手は当面、2軍調整となることを明かした。2、3日に2軍の中日戦2試合に出た報告を受け「話はこれからするが、まだまだ2試合。もうちょっと様子を見てからという感じ」と話した。

 秋山は2軍の2試合で4打数1安打、1四球。左翼と中堅を守った。監督は「どこでも守れるというところをやってもらった。準備をしてもらっている」と説明した。

 2軍は5~7日に山口県岩国市の由宇球場でソフトバンクとの3連戦がある。秋山の1軍昇格は8日からの中日戦(バンテリンドームナゴヤ)や、地元でのデビューとなる12日からのDeNA戦(マツダスタジアム)以降となりそうだ。

【カープ・秋山翔吾、当面は2軍調整 佐々岡監督「もうちょっと様子を見てから」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/30(木) 14:30:12.86 ID:CAP_USER9
<広島-ヤクルト>◇30日◇マツダスタジアム

 マツダスタジアムで入団会見を行った広島の秋山翔吾外野手(34)が1軍の全体練習に参加した。

 アンダーソンとともにグラウンドに姿を見せると、野手だけでなく、投手も集まった円陣の中心でチームメートにあいさつした。「秋山です。よろしくお願いします」と切り出し、すぐさま菊池涼を指さして「そこ笑わない」。さらに「“アキ”と呼んでください。よろしくお願いします」と自ら愛称を口にして気さくなところをみせた。

 河田コーチとの話を終えると、ウオーミングアップを開始した。合流初日からフリー打撃の最終組に入って打撃練習も行う予定となっている。

日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/209e269f535d18bbe77c45bccd5c3dfb6e0748e0
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202206300000415-w500_0.jpg

【広島・秋山翔吾「“アキ”と呼んでください。よろしくお願いします」入団会見後に全体練習参加】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/30(木) 12:12:44.32 ID:CAP_USER9
 3年ぶりに日本球界に復帰する秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)が6月30日、マツダスタジアムで広島の入団会見を行った。

 会見の冒頭で秋山は現在の心境を「アメリカで挑戦が終わった後に、色んな球団の方と話して、カープにお世話になることを決めて、この日を迎えられたことに、まずはホッとしています」と話し、広島を選んだ理由については「選手として、まだまだ長くやりたいという思いと、鈴木本部長から『2000本』という言葉が(出た)。個人としての思いとしては持っていたが、フロントの方からそういう言葉が出てきたということに関してはすごくうれしく思いました」と振り返った。

 日本で2000安打を達成する目標については「メジャーでヒットを積み上げることはなかなかできませんでしたが、新しいチームでやることに対して、そんなに簡単に積みあがるものではないと思いますが、やはり個人の目標としては持ちながらやっていきたい」とキッパリ。さらに会見の直前に松田元オーナーと会談したことを明かし、「さきほど、オーナーと初めてお話をさせて頂いたときに“ボロボロになっても2000本を打ってくれ”という言葉を頂いたので、改めて鈴木本部長も含めて、そういう言葉を頂けたというのは、ありがたいなと思いました」と振り返っていた。

 秋山は19年オフに西武から海外FA権を行使して米大リーグ・レッズに移籍。故障もあり、昨季までの2年間で計71安打にとどまったが、日本球界への復帰を決断し、広島を移籍先に選んだ。プロ12年目で初めてとなるセ・リーグの舞台で、目標であり、残り524本に迫っている日米通算2000安打の達成を目指す。

 ◇秋山 翔吾(あきやま・しょうご)1988年(昭63)4月16日生まれ、神奈川県横須賀市出身の34歳。横浜創学館から八戸大を経て10年ドラフト3位で西武入団。15年にプロ野球記録のシーズン216安打を記録するなど最多安打4度、17年に首位打者に輝いた。20年に海外FA権を行使してレッズへ移籍し日本人初の同球団所属選手に。通算成績は日本が1207試合で打率.301、116本塁打、513打点。メジャーでは142試合で打率.224、0本塁打、21打点。1メートル82、83キロ。右投げ左打ち。

スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc8289de7aef23458e24a8e70abea223983a4961
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/30/jpeg/20220630s00001173260000p_view.jpg

【秋山翔吾が広島で入団会見「ありがたい」 松田オーナーの“ボロボロになっても2000本を”に感激】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/28(火) 10:07:29.75 ID:CAP_USER9
 ツインズの前田健太投手(34)が27日(日本時間28日)、自身のインスタグラムを更新。秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)が広島への移籍を決断したことについて、喜びのメッセージを記した。

 前田は「秋山翔吾選手がカープへ アメリカで対戦出来なくなったのは寂しいけど新しくプレーする環境が決まり嬉しい気持ちも。カープでアキの野球に取り組む姿勢や技術をたくさんの選手に伝えてほしい」と喜びを投稿。

 自身の古巣への復帰に、「みなさん勘違いされてる方もたくさんいますが僕が後押ししたとかはないですよ。笑 僕にそんな力はありません。笑」と冗談めかし「彼自身が球団の方と話をして、魅力を感じたから決めた事。すごく大変で難しい決断だったと思う」と秋山の胸中を代弁。「彼は素晴らしい人間、野球人です。みなさん僕の親友をよろしくお願い致します」と呼びかけた。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d7272a6e47b990bc91b5d1e28e123d5cac6d5d7
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/28/jpeg/20220628s00001007179000p_view.jpg

【ツインズのマエケン“親友”秋山翔吾の広島入り喜び「僕が後押ししたとかはないです…僕にそんな力はありません笑」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/28(火) 10:48:28.54 ID:CAP_USER9
 巨人・原監督が27日、広島に加入する秋山について言及した。

 古巣の西武や資金力のあるソフトバンクも争奪戦に参加していたため「どこも広島(に加入する)とは思っていなかったんじゃない?」と報道陣に問いかけた。今後は同一リーグとなり対戦機会も増える。

デイリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/d86af3584368a11b61b40a60ee0d437cb6976d6d

【巨人・原監督 秋山に言及「どこも広島とは思っていなかったんじゃない?」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/27(月) 08:30:45.63 ID:CAP_USER9
 カブス・鈴木誠也外野手(27)が26日(日本時間27日)、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)が広島への移籍を決断したことについて、喜びのメッセージを記した。

 明るいピンク地に「秋山さんカープに決まったの嬉しいなぁー 頑張ってください 応援してまーす」と絵文字入りで投稿。続けて「マツダは最高の場所なので 暴れてください」とエールを送った。入団から9年間プレーしたカープ、さらに広島の街への愛着が強い鈴木。2017年の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のチームメートで、親交がある秋山の入団を心から喜んだ。

 鈴木は4月、ナ・リーグの月間最優秀新人に選ばれるなど好調をキープしていたが、5月26日(同27日)のレッズ戦で盗塁を試みた際に左手薬指を負傷し、故障者リスト入り。復帰に向け、調整を続けている。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/0a0ed0eb622e487f1a2632b7b07cb9023216c547
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/27/jpeg/20220627s00001007197000p_view.jpg

【「マツダは最高の場所」カブス・鈴木誠也、秋山翔吾の広島入団を大歓迎】の続きを読む

このページのトップヘ