SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

米国

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/17(月) 00:44:17.23 ID:GgQ2sve+9
「バレーボール女子・ネーションズリーグ、日本0-3米国」(16日、西日本総合展示場)

 すでに6大会連続のパリ五輪出場が確定した世界ランキング7位の日本が、同5位で2021年東京五輪金メダルの米国と1次リーグ最終戦で対戦し、0-3(15-25、18-25、24-26)のストレートで敗れた。

 試合後、主将の古賀紗理那(NEC)はパリ五輪でも戦う米国について「結構、差は感じた」と危機感を口にした。「オフェンスのところで、スパイカーが工夫して決めたり、プッシュで落としたりとか。私たちもしていかいといけないと感じた」と高さやパワーだけでない技術面での差も痛感したという。

 「最初のセットから戦術的なサーブを効果的にたたかれた。そこで崩れて、私たちのコンビがなくなったときの次の手、次の手というのができなかったのが、きょうの敗因」と分析。第3セットは自身のサーブから米国を攻略する場面も見られたが「そういう展開をもう少し増やしていけたら」と話した。

 次は決勝大会(20日開幕・バンコク)に臨む。「すぐに試合なので、集中して整理して試合に入れるようにしたい」とし、パリ五輪へ向けても「日本は組織的なオフェンスとディフェンスをしていかないとチームとして苦しくなる。そういうところを徹底してやっていきたい」と話した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/537f0f09a75790f63a844dbf24191f88d82664d6
デイリースポーツ

【VNL女子福岡大会 日本が米国に完敗…主将の古賀紗理那「結構、差は感じた」と危機感 20日から決勝ラウンド】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/07(月) 21:02:47.96 ID:+b99rjtP9
◆ソフトボール女子 国際親善試合 日米対抗第3戦 日本―米国(7日、横浜スタジアム)

 21年東京五輪決勝会場の横浜スタジアムで第3戦が行われた。第1戦は11●12、第2戦は6〇1の1勝1敗で迎え、最終第3戦は日本が1―0で勝利した。東京五輪金メダルメンバーで先発左腕の後藤希友(みう、トヨタ自動車)が5回途中を無失点に抑えると、5回1死からは上野由岐子(ビックカメラ高崎)が2回2/3を0点に抑えて締めた。

 2回に日本が先制した。後藤投手が2回の守備で3者連続三振を取り、リズムをつくると、その裏の攻撃だった。2死二塁の好機から、東京五輪でエース・上野由岐子とバッテリーを組んだ我妻悠香捕手(ともにビックカメラ高崎)が、右中間を破る先制適時二塁打を放った。積極的に三塁を狙った走塁を見せたが、到達できず。それでも日本の先制点を生み、会場は大歓声に包まれた。

 守っては後藤が5回途中まで無失点投球。5回1死一塁からは上野が2番手で登場。2回2/3を無失点に抑えた。無観客で行われた東京五輪と同じ会場に、この日は1万522人が来場し、声援を送った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d116b66577a4c9714cf0dacd025a7f21c621a998

【ソフトボール日米対抗は日本が米国に1―0で勝利 後藤希友→上野由岐子の無失点リレー [首都圏の虎★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/30(水) 10:36:46.64 ID:tAhHrSfV9
 【ドーハ共同】サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で29日、国同士が長年、敵対する米国とイランが決勝トーナメント進出を懸けて激突し、米国が接戦を制した。強い政治色が注目された試合は、両国の選手が倒れた相手に手を差し伸べるなど、フェアプレーで全力を尽くして好ゲームに。サポーターは大きな拍手で健闘をたたえた。

 1998年フランス大会以来、W杯で2度目の米イラン戦が行われたドーハのアルスママ競技場。試合前、米国選手がイラン選手の列に歩み寄り、ハイタッチを交わした。試合が始まると目立ったラフプレーはなく、ピッチ上に敵意はなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f01071d9cc92363ef92f34c7b25913ed706a31b0

【米国ーイラン、フェアプレーに拍手 W杯で対戦、ピッチに敵意なし】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/02(土) 17:32:29.76 ID:CAP_USER9
 サッカー男子の24年パリ五輪予選を兼ねたU―20北中米カリブ海選手権準決勝が1日に行われ、米国とドミニカ共和国が五輪出場を決めた。
米国はホンジュラスを3―0で下して08年北京五輪以来4大会ぶりの出場。ドミニカ共和国は延長2―2から突入したグアテマラとのPK戦を4―2で制して初の五輪出場権を勝ち取った。

 ドミニカ共和国はA代表のFIFAランキングが151位ながら、今大会は若手年代が予選から勝ち上がって快進撃。
決勝トーナメントでもエルサルバドル、ジャマイカを連破すると、準決勝ではメキシコを破って勝ち上がっていたグアテマラを退けて2チームに与えられる出場権を米国と分け合った。

 16チームで行われる五輪のサッカー男子は3・5枠がアジアに割り振られ、出場権は24年U―23アジア杯で争われる見通し。日本は前回21年東京五輪で4位だった。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/07/02/kiji/20220702s00002000323000c.html
スポニチアネックス

【アメリカとドミニカ共和国 サッカー男子のパリ五輪出場権獲得 U―20北中米カリブ海選手権】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/12(木) 21:49:48.05 ID:CAP_USER9
ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは12日、ダブリンで開いた理事会でワールドカップ(W杯)の
男女5大会の開催地を決定し、男子の2027年大会はオーストラリア、31年は米国となった。

豪州では03年以来3度目、米国では男女を通じて初開催となる。

女子の25年大会はイングランド、29年は豪州、33年は米国で行われる。

W杯の次回大会は男子が来年9~10月にフランスで、女子は今年10~11月にニュージーランドで開催。
日本は両大会とも出場が決まっている。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd2c9d6716565733398eaadae7da51e3d058234a

【【ラグビー】ラグビーワールドカップ、2027年大会はオーストラリア開催、2031年大会はアメリカで初開催 [THE FURYφ★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/20(日) 01:22:05.51 ID:CAP_USER9
2/20(日) 1:16配信
スポニチアネックス

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は19日、北京冬季五輪のフィギュアスケート団体で2位に入ったネーサン・チェンら米国の9選手がメダル授与式を延期した国際オリンピック委員会(IOC)の決定を不服とし、大会期間中の実施を求めた提訴について却下したと発表した。審理は北京時間午後7時から9特半までビデオカンファレンス形式で行われ、仲裁人はデンマーク、フランス、中国出身の3人だったという。却下の理由は20日に発表される。

 IOCはロシア・オリンピック委員会(ROC)の1位に貢献したカミラ・ワリエワに昨年12月のドーピング違反が判明したことを受け、当初8日に予定していた団体の授与式を急きょ取りやめ。AP通信は19日、米国選手の弁護人が20日の閉会式までにCASに裁定を求めると伝えたIOCバッハ会長宛の文書のコピーを入手したと報じた。バッハ会長は当面メダルを受け取れない米国と日本に対し、記念品として聖火リレーのトーチ贈呈を提案。日本オリンピック委員会(JOC)は受諾したが、米国オリンピック・パラリンピック委員会のハーシュランドCEOは「選手はメダルとともに帰国したいという考えを伝えた」と明らかにし、IOCの対応は「不公平だ」と批判していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5042c0211fe8182b09d27ce813e41114c595118c

【北京五輪・フィギュア団体メダル授与式延期問題で米国の提訴をCASが却下】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/19(土) 19:32:07.02 ID:CAP_USER9
北京冬季五輪のフィギュアスケート団体で、メダル授与式を延期した国際オリンピック委員会(IOC)の決定を不服として、2位に入った米国の選手が大会中の実施を求めてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴すると、AP通信が19日に報じた。

共同通信 2/19(土) 18:58
https://news.yahoo.co.jp/articles/b744bf09935d69f801b6bd36ed13053ef9f09617

【フィギュア団体・米国選手 メダル授与式延期で提訴へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/17(木) 00:14:35.45 ID:CAP_USER9
 「北京五輪・カーリング女子・1次リーグ、日本10-7米国」(16日、国家水泳センター)

 世界ランク7位の日本は、世界ランク6位の米国に勝利した。この結果、5勝3敗とした。

 最終第10エンドで、相手のハウス内のストーンを2つはじき出せば勝利が決まる状況で、藤沢がダブルテークアウト(2つ相手のストーンを出すこと)を決めた。「ナイスー!よかったー!」と4人は抱き合って勝利を喜んだ。

 第1エンド、日本は有利な後攻で難しい形を作られたが、藤沢が最終投をきっちり決めて1点を獲得。第2エンドは不利な先攻ながらハウス(円)の中に石をためる展開を作り、一挙3点をスチールした。

 第3エンドで2点を許したが、第4エンドでは、藤沢の最終投を鈴木と吉田夕のスイープで伸ばし、繊細なショットを成功させて2点を獲得した。第5エンドで相手を1点に抑え、6-3で前半を終えた。

 “もぐもぐタイム”では軽めにゼリー飲料で済ませた。第6エンドでは相手に4点のチャンスがある中、藤沢の最終投を中心に決めてきっちり1点を獲得した。

 だが、第7エンドに試練を迎える。相手ストーンが多くハウス内に残る展開で、先攻の日本は、最後の1投で可能な限り相手のストーンを出したい状況になった。ここで藤沢が出せた相手ストーンは1つのみで、最終的に4点を取られて同点に追いつかれた。

 正念場の第8エンド。後半の日本はサードの吉田知の、ややコースを誤ったショットに対して、吉田夕と鈴木が懸命のスイープで軌道を保ち相手ストーンを押し出すことに成功。このエンド2得点につながった。

 第9エンドは、相手のフォースが日本のストーンにぴったりとつける「フリーズ」と呼ばれるショットを成功させたが、藤沢もお返しとばかりに「フリーズ」を決めた。相手は後半にも関わらずナンバーワンをとれず、3点差で最終エンドを迎えることができた。

 第7エンドで4点をとられた後が分岐点になった。中継を担当したNHKでのインタビューで、サードの吉田知は「4点とられても、私たちにはいいシチュエーションだったのでアイスをつくってきたご褒美だったと思うので、心のアドバンテージをつかって次のエンドをプレーできたのは、このチームで8年間ぐらい積み上げてきたものでないかなと思います」と語った。

 カーリングは1点でも相手を上回ればいいため、有利な後攻を最終10エンドで迎えるために、後攻→先攻→後攻になるように、第8エンドを後攻で迎えると、勝利への道筋が立てやすくなる。このことを吉田知はさしていると思われる。

 日本は17日15時5分から、世界ランク2位で、今大会7勝1敗で1位と絶好調のスイスと1次リーグ最終戦を行う。まだ16日の他の試合が終わっていない時点では、日本はスイスに勝てば自力で準決勝進出が決まる。

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645022516/

【北京五輪カーリング女子・1次リーグ 日本、アメリカに勝利!5勝3敗 2/17(木)15:05〜スイス戦(テレビ東京、BS1)】の続きを読む

このページのトップヘ