SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

羽生結弦

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/12(月) 23:11:53.31 ID:CAP_USER9
 今月29日に都内で開催される日中国交正常化50周年記念慶典の組織委員会は12日、フィギュアスケート男子の冬季オリンピック(五輪)2連覇王者で、プロ転向を7月に表明した羽生結弦さん(27)が特別ゲストとして出演すると発表した。

 公式ホームページでは「サプライズゲスト」となっていた人選について、組織委はプレスリリースで羽生さんと明らかにし「2連続冬季五輪金メダリストとして、日本において既に国的的英雄ですが、北京冬季五輪での中国における熱狂ぶりは記憶に新しいところです。このことを一過性のものにせず、今後の日中交流における主役である両国の若い世代共通の未来と希望のシンボルとして活躍してもらうことを期待しています」と紹介した。

 9月29日は1972年(昭47)に田中角栄、周恩来の両国首相が日中共同声明に署名した日。慶典は昼、午後、夜と3部に分けて同日を祝う祭典を行う。
https://news.yahoo.co.jp/articles/49e37471c2bda2b383a8437247e350b55eff3bb2
9/12(月)  日刊スポーツ

【フィギュア五輪2連覇王者、羽生結弦さん、日中国交正常化50周年記念慶典に特別ゲストとして出演】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/30(火) 16:25:21.71 ID:CAP_USER9
デイリー新潮 2022年08月30日

 プロ転向後、初の公開練習を行った羽生結弦(27)は、すべり出しから飛ばしていった。報道25社の単独取材に応じ、開設したYouTubeのチャンネル登録者数は一気に70万人に迫る勢い。当の本人はスケートを続ける意気込みを語ったが、その“新天地”は日本のみならず、かの国となる可能性もあって……。

 ***

 8月10日、羽生は生まれ故郷の宮城県仙台市で、7月19日に行われた引退会見以降、初めて公の場で氷上練習を披露した。

 フィギュアスケート男子の日本代表として、2014年のソチ、18年の平昌五輪で連覇を果たした彼は、今年2月の北京五輪を最後に競技の世界から退きプロ転向を表明。今後はプロとしてアイスショーに活躍の場を移し、クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)にも挑戦するとしていた。

 スポーツ紙のフィギュアスケート担当記者が言う。

「公開練習で驚かされたのは、マスコミ各社との個別取材に応じてくれたことです。事前に1社5分という決まりでしたが、それだけでも優に計2時間超。現役時代にはなかなか応じることができなかったからと、羽生自身が強く要望して実現した格好になりました」

※続きはリンク先で
https://www.dailyshincho.jp/article/2022/08301056/?all=1

【羽生結弦、ビジネスの新天地は中国か? 日中国交正常化の記念行事に登場するといううわさも】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/14(日) 07:43:43.28 ID:CAP_USER9
羽生結弦 浅田真央との共演ショー計画が浮上!新設アリーナのこけら落としの目玉に


プロ転向を決めた羽生結弦(27)。
公式YouTubeチャンネルの開設も話題になっているが、彼にまつわるある共演計画を本誌はキャッチした。


「浅田真央さん(31)と羽生さんが共演するアイスショーの案が浮上しているのです」
そう話すのは愛知県内のフィギュア関係者だ。

「名古屋では、’25年夏にアリーナ級の規模の愛知県新体育館が完成します。これは’26年に開催される愛知・名古屋アジア競技大会の目玉施設。同大会成功のためにも、大きな宣伝効果のあるイベントで“こけら落とし”をしたいという狙いがあります。複数の案を検討している現状ですが、“大本命”が日本を代表するトップスケーター2人によるショーなのです」


3年後に名古屋でーー。
この夢プロジェクトが実現すれば約10年ぶりのアイスショー共演となる。

「2人が最後に公に同じ氷上で舞ったのは、’16年の世界選手権のエキシビション。ショーでの共演となると、’14年が最後です」(前出・フィギュア関係者)

今回のプロジェクト浮上には、布石となったできごとがあるという。羽生の“名古屋入り解禁”だ。
羽生は今年6月に『ファンタジー・オン・アイス』名古屋公演に出演したが、彼の名古屋でのショー出演は8年ぶりのことだった。

「名古屋といえば、真央ちゃんの地元。愛知県民は彼女が幼いころから娘のように応援してきました。羽生人気は愛知県でも高いですが、県民は“一番のフィギュアスケーターは真央ちゃん”という思いが強い。それゆえ、羽生さんをメインとしたショーの名古屋での開催は避けるような空気があったのです」(前出・フィギュア関係者)


しかし浅田が現役引退後に続けていた『サンクスツアー』が昨年4月で完結したことが契機に。

「彼女がスケーター人生に区切りをつけるような発言をしていたこともあって、そのタイミングで羽生さんが出演するショーを名古屋に召致すべく、関係者が本格的に動きだし、今年、実現しました」(前出・フィギュア関係者)

結果的に、この公演は大盛況。

「羽生さん側も名古屋にいい感触を持ってくれているのを確認でき、“今後もぜひ名古屋に来てもらいたい”と考えた関係者が多かったのです。一方で、真央ちゃんも新たなアイスショーを始めることを発表し、プロスケーターを続ける意欲を見せています。そこで“国民的スターの2人に名古屋で共演してもらえれば、アジア競技大会の大きな宣伝になるのでは”という考えが生まれたというわけです」(前出・フィギュア関係者)


“共演タブー”のように扱われてきた2人だが、その仲は良好。

「現役当時、エキシビションで2人が手をつなぎ見つめ合ってクルクルと氷上を回っていたことがありました。華やかでほほえましい光景でしたよ」(スポーツライター)

因縁の地・名古屋で、ゆづ&真央ちゃんの“奇跡の共演”が10年ぶりにかなうことを願うばかりだ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c85c1924260a6ac098c5d7e295a378988bc23eb9

【羽生結弦、浅田真央との共演アイスショー計画が浮上! 新設アリーナのこけら落としの目玉に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/12(金) 18:17:04.81 ID:CAP_USER9
2022年8月12日 17時0分 リアルライブ

 五輪2連覇など、数々の金字塔を打ち立てたフィギュアスケートの羽生結弦が7月19日、会見で競技会からの「卒業」とプロ転向を表明した。

 今後、アイスショーを中心に活動していくとみられる羽生だが、かなりの高額ギャラをゲットすることになりそうだという。

 「すでに、CMギャラは1億円と言われている。アイスショーも金メダリストの相場は1公演1000万円と言われているが、銀メダルだった浅田真央ですらそれ以上の金額。羽生ならもっと稼げるだろう。おそらく、今後、アイスショーはチーム・浅田とチーム・羽生の二大勢力がしのぎを削ることになりそうだ」(スポーツ紙記者)

 ​>>安藤美姫、羽生結弦の会見受け「私も含めてトップに行けた人」誤解与える発言に指摘 アイスショーへの不満も?<<​​​

 羽生の現役時代の足跡をたどる「羽生結弦展」が先月末から名古屋市内でスタート。

 一部報道によると、会場には実際に使用したシューズにメダル、実際に着用した衣装もズラリ。マネキンも羽生の等身大で、生地の薄さを間近でじっくりと見ることができるファンならばぜひ足を運んでおきたいイベントだったのだとか。

 会場では写真集やクリアファイルのほか、キユーピーとコラボした限定キーホルダーなどを販売していたが、全種類を購入するファンもいたそうで、多くのファンが爆買いしていたというのだ。

 「おそらく、今後は羽生のアイスショーの放映権をめぐってテレビ各局がバトルを繰り広げそうだが、おそらく、一番ほしがっているのはフジテレビだろう。フジは毎年大みそかに中継していた格闘技イベント・RIZINの放映をやめたようで、大みそかのコンテンツがない。そこで羽生のアイスショーの放映権をゲットすれば、大みそかの目玉特番として他局に対抗できるはず。幅広い世代に支持されており知名度も抜群の羽生だけに、高視聴率をゲットできそう。なので、フジは巨額の放映権を支払ってでも獲得するはず」(テレビ局関係者)

 羽生の人生はプロ転向後も安泰のようだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/22665071/

【大みそかの目玉番組として浮上した羽生結弦のアイスショー RIZIN後枠で放送も?】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/10(水) 14:00:59.92 ID:CAP_USER9
フィギュアスケート男子で2014年ソチ、18年平昌冬季五輪2連覇の羽生結弦さん(27)が10日、仙台市内で公開練習イベント「SharePractice」を実施。
練習の様子は7日に開設された公式YouTubeチャンネル「HANYU YUZURU」で生配信されている。

正午にスタートした生配信は、開始直後から6万人以上が視聴。羽生は午後12時30分ごろにスケート靴に履き替え、氷の上での練習を開始。
ちょうど同じタイミングで視聴者数は10万人を突破した。

https://www.sanspo.com/article/20220810-MBKJGBLAJVF7VPLHKFMTV6OCHA/
サンスポ

【「SharePractice」羽生結弦さんの練習生配信 視聴者数は10万人突破】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/10(水) 15:35:56.16 ID:CAP_USER9
 フィギュアスケート男子の14年ソチ、18年平昌オリンピック(五輪)2連覇王者で、先月プロ転向を表明した羽生結弦さん(27)が10日、アイスリンク仙台で公開練習イベント「SharePractice(練習共有)」を実施した。

 プロになって初の活動を終えた後、記者団の取材対応。最後に、同じ1994年(平6)生まれの2大スターである、プロ野球大リーグのエンゼルス大谷翔平投手(28)が1918年年ベーブ・ルース(レッドソックス)以来104年ぶりに「2桁勝利&2桁本塁打」を達成したことを祝福した。

 「オールスターの取材の時(羽生さんがプロ転向を表明した直後で)わざわざ自分へのコメントくださって、ありがとうございました」

 「あらためまして、本当に、今の時代ではあり得ないような偉業を達成されたと思います。本当におめでとうございます。僕なんか足元にも及ばないですし、大谷世代と呼ばれるような世代にいられて本当に光栄です」

 「これからもぜひぜひ、大谷さんらしく頑張っていただきたいなって思うのと…僕もやっとプロの舞台に上がれたので、僕自身も精いっぱい頑張って大谷さんに追いつけるように頑張ります。たぶんできないと思うけど(笑い)。またお会いできたらうれしいです」

 【木下淳】

https://news.yahoo.co.jp/articles/2cd3944d885a1c067b02de3b6df3c3c49a4f2a63
毎日新聞

【五輪二連覇・羽生結弦「大谷世代と呼ばれるような世代にいられて本当に光栄」 プロ転向後初の活動で大谷の偉業を祝福】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/07(日) 19:01:39.06 ID:CAP_USER9
8/7(日) 18:38
デイリースポーツ

羽生結弦がYouTubeチャンネルを開設 1分11秒動画で「はじめまして」
 
 フィギュアスケート男子の14年ソチ、18年平昌五輪2連覇王者で、プロスケーターに転向した羽生結弦さん(27)が7日、YouTubeチャンネル「HANYU YUZURU」を開設したことを発表した。

 早速「はじめまして」のタイトルで1本投稿。「はじめまして、フィギュアスケーターの羽生結弦です。こちらは羽生結弦公式YouTubeチャンネルとなります。これからはこちらでも自分のスケートを、そして演技をみていただきたいなと思い、開設させていただきました。現在進行形でロゴやヘッダーを作っていただいています。ぜひ楽しみにしてください。またそちらが出来上がりましたら、改めてご挨拶の動画をあげさせていただきます。これから皆様の期待に応えることができるかわかりませんが、これからも一生懸命スケートを頑張っていきます。そして見て頂いた意味を何かしら感じていただけるように頑張っていきます。これからもよろしくお願いします」と、1分11秒の動画を投稿した。

 羽生は公式にツイッターやインスタグラムは開いておらず、これが初めて発信媒体となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aade9de9a0034fb6d43d31280faf6cc7eb245314

【“はじめまして”羽生結弦がYouTubeチャンネル「HANYU YUZURU」を開設】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/05(金) 19:22:44.99 ID:CAP_USER9
https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220805-00000003-pseven-000-1-view.jpg
深夜、スケートリンクで華麗な舞を見せていたという羽生(時事通信フォト)

羽生結弦、深夜のリンクで再出発 9月の日中国交正常化50周年記念イベントに出演か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220805-00000003-pseven-spo

 スケートリンクの中央に立ち、流れるようなステップを踏むひとりの青年。7月下旬の深夜、誰もいない仙台市内のスケートリンクで、それまでと変わらず華麗な舞を見せていたのは羽生結弦(27才)だった。

 7月19日の「決意表明会見」後も、羽生とスケートの関係性はなんら変わらない。スケート=生きている──そう話した彼は、極秘のうちに再出発を果たしていた。孤高の練習は午前3時までおよんだ。

 フィギュアスケートの第一線を退いた羽生の次の“ステップ”はどんなものになるのか。アイスショーへの出演や、フィギュアスケートのコーチ業、中には俳優への転身といった報道もあったが、『女性セブン』は羽生が「世界的スケールのイベント」に出演予定であるという情報をキャッチした。

「日本と中国の両国に深くかかわるイベントです。今年9月に、日本と中国が国交正常化50周年を迎えるにあたって開催されるもので、日中両国から著名人が参加する予定となっています」(外交関係者)

 羽生にとって、中国は思い出深い場所だ。2005年に香港で開催されたアジアノービス選手権で、10才の羽生はダブルのコンビネーションジャンプを披露し、会場を沸かせた。中国で開催されたGPシリーズや世界フィギュアに出場し、今年2月、五輪3連覇を目指して臨んだ北京五輪が最後の競技会出場だった。

 一方、2014年のGPシリーズ中国大会で起きた、6分間練習での“衝突事故”を鮮明に記憶している人も多いだろう。羽生は中国ではファンから「国籍を超えた存在」と言われるほど絶大な人気を誇っている。中国事情に詳しいシグマ・キャピタル代表取締役の田代秀敏氏が話す。

「羽生さんの中国国内での人気の理由は、中国人が理想とする“美男子像”を完璧に具現化しているからです。色白で細面で、スラリとした手足に憂いを帯びた神秘的な目。中国では『氷上王子』と呼ばれています。中国で羽生さん主催のアイスショーを開催するとなれば、多くの人がチケットをわれ先にと買い求めるし、数億単位の人がテレビで視聴することになるでしょう」

 羽生は会見で「いままでスケートを生で見たことがないかたも含めて『見てよかったな』『絶対見る価値があるな』と思ってもらえるように頑張っていきたい」と語っていた。中国でのアイスショーの成功は、世界にその夢を広げていくための重要な“ファーストステップ”になる。それだけに、前述したイベントが気になるところだ。

「極秘で進められているため、開催日の近くにならないと情報は解禁されません。しかし羽生さんならきっとファンの期待をはるかに超える、あっと驚かせるような何かを用意しているのでしょう」(前出・外交関係者)

 新たな歩みを進める羽生に会える日を、ファンは心待ちにしている。

※女性セブン2022年8月18・25日号

【羽生結弦、深夜のリンクで再出発 『氷上王子』9月の日中国交正常化50周年記念イベントに出演か】の続きを読む

このページのトップヘ