1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/28(金) 16:17:12.54 ID:CAP_USER9
第94回センバツ高校野球(3月18日開幕・甲子園)の出場校選考委員会が28日、オンラインで行われ、
秋季東海大会で準優勝し、出場が確実視されていた聖隷クリストファー(静岡)が落選し、準決勝で敗退した
大垣日大(岐阜)が選出された。SNSでは「えっ聖隷クリストファー外れるの? 嘘じゃん聖隷、甲子園で
見たかった…準優勝なのに外れるの…」「地域性? 聖隷クリストファーが可哀想な気がする」など疑問の
声が上がった。

東海地区の選考委員を務めた元慶応大監督の鬼島一司さんが「個人個人の力量に勝る大垣日大か、
粘り強さの聖隷クリストファーかで選考委員の賛否が分かれましたが、投打にまさる大垣日大高校を
推薦校とします」と説明した。

ツイッター上では「順位より内容加味された感じか」との声もあったが、「東海大会決勝に行ったチームが
センバツ甲子園当確じゃないの? 聖隷クリストファー落とした選考理由がわからん」「選出されれば
創部初の甲子園だっただけに、ショックがデカすぎるよ」「対日大三島で見ても戦いぶりに大きな差はない。
むしろ得失点差は聖隷クリストファーの方が少ない」「1回多く勝ったのを落選になる生徒の気持ちを大人の
事情で変えちゃダメだわ」「理由聞いてもよく分からなかったよ」など憤る声が多く見られた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4838f4ffc2eec25acc5670e7c97c3e342f099135

【「ショックがデカすぎる」東海大会準優勝の聖隷クリストファー選抜落選にSNS衝撃】の続きを読む