1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/18(土) 19:13:49.50 ID:N8bbMi5V9
千葉GK藤田がキックフェイントのミスからオウンゴールを献上
 ジェフユナイテッド千葉は5月18日、J2リーグ第16節で愛媛FCとホームで対戦し、7-1で勝利した。大量ゴールでの勝利となったなかで、唯一の失点となったオウンゴールのワンシーンに注目が集まっている。

 試合は開始40秒、MF田口泰士の先制ゴールを皮切りに千葉がゴールラッシュを演じた。前半だけで5ゴールを奪うと、後半にも2ゴールを加えて7ゴールで快勝。4月3日に行われたリーグ戦第8節の栃木SC戦(8-0)に次ぐ大量ゴールとなった。

 そのなかで、後半37分だった。GK藤田和輝が右サイドのDF久保庭良太からボールを受けると、プレスに来た相手選手を交わそうと左足でキックフェイントをトライ。しかし、これが軸足に当たってしまい、最終的にゴールポストに当たりながらオウンゴール献上となった。

 足元の技術に定評がある藤田なだけに、SNSでは「あのオウンゴールはあり得ないミス!」「心痛むオウンゴール」「事件だろ…」「この試合で良かった」「珍しい」「もったいない」「7点あったからまぁいいけど絶対やっちゃいけないプレー」など、反響の声が上がっていた。

 愛媛としてはFWベン・ダンカンが粘り強くプレッシングを続けた結果生まれたゴールとなったが、千葉としては大量ゴールが生まれた一戦だっただけに、後味の悪い失点となってしまった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/20b8cf3e4efe56f205730ad2edf4e709317a71b4

【J2で珍オウンゴール「事件だろ…」 GKフェイント失敗→被弾でSNS驚き「あり得ないミス」】の続きを読む