1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/22(土) 18:46:18.72 ID:CAP_USER9 BE:268729562-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/22(土) 17:57
デイリースポーツ

豊昇龍が顔面出血も10勝 土俵際手を付かず顔から落ちる 取り直しの一番で正代撃破
 正代(手前)を寄り切りで破った豊昇龍(撮影・開出牧)
 「大相撲初場所・14日目」(22日、両国国技館)

 前頭六枚目の豊昇龍(立浪)が、大関正代(時津風)を取り直しの末に破り、10勝目を挙げた。

 土俵際で投げの打ち合いとなったが、豊昇龍は正代の投げを手を付かずにこらえて顔から落ちるド執念。顔面をすりむき痛々しいほどに出血したが、結果的にはこの粘りが奏功して同体取り直しとなった。

 取り直しの一番でも大関の圧力を下から食い止め、回り込んで寄り切り。気迫が上回り、10勝目を飾った。正代は9敗目となった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220122-00000082-dal-000-8-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5c4f049ec95b841461cf6def115b0a7130c3ef6

【大相撲初場所・14日目 豊昇龍が顔面出血も10勝 土俵際手を付かず顔から落ちる 取り直しの一番で正代撃破】の続きを読む