SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

貴景勝

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/27(日) 17:30:17.59 ID:Th9zvPP+9
「大相撲九州場所・千秋楽」(27日、福岡国際センター)

 3敗で大関貴景勝(常盤山)、前頭筆頭高安(田子ノ浦)、同九枚目阿炎(錣山)が並び、優勝決定戦は28年ぶり巴戦となった。

 単独2敗だった高安は阿炎に敗れ、初優勝を決められず。結びの一番で貴景勝(常盤山)が勝って3敗を死守した。

 高安は今年の春場所、秋場所を含めて千秋楽まで優勝争いに絡んだのは7度目。ただ、単独先頭では初。一気にチャンスをつかみたかったが、足取り重く花道を引き上げた。

 巴戦は94年春場所(曙、貴ノ浪、貴闘力)以来、28年ぶりとなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/80d5d235658a30ac16d9b92cce30dca72d7ae750

【大相撲九州場所・千秋楽 優勝決定戦は28年ぶり巴戦 貴景勝、高安、阿炎が3敗で並ぶ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/21(土) 08:48:36.77 ID:2bT492DTa
ようやっとる

【大相撲夏場所・13日目 正代5勝8敗、御嶽海6勝7敗、貴景勝6勝7敗】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/14(土) 18:43:31.64 ID:CAP_USER9
5/14(土) 17:59
デイリースポーツ

貴景勝が好調玉鷲退け4勝目 照ノ富士は遠藤下す 碧山敗れ全勝消える 大相撲夏場所7日目
 
 「大相撲夏場所・7日目」(14日、両国国技館)

 大関貴景勝(常盤山)は前日に横綱照ノ富士から金星をあげるなど好調な前頭三枚目の玉鷲(片男波)を押し出しで退け、4勝3敗と白星を先行させた。玉鷲は5勝2敗で後退した。

 横綱照ノ富士(伊勢ヶ浜)は遠藤(追手風)を下し、2敗をキープした。

 大関御嶽海(出羽海)は、小結大栄翔(追手風)に押し出しで敗れて3勝4敗と黒星先行に。大栄翔は5勝2敗とした。大関正代(時津風)は北勝富士(八角)に押し出しで敗れ、1勝6敗となった。

 この日、唯一の全勝だった碧山(春日野)が佐田の海(境川)に敗れ、全勝が消えた。優勝争いは1敗で碧山と佐田の海が並んでいる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/427674481708d93e6f7a1abec6dade2096a1b037

【大相撲夏場所・7日目 貴景勝が好調玉鷲退け4勝目 照ノ富士は遠藤下す 碧山敗れ全勝消える】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/12(水) 12:01:14.76 ID:CAP_USER9
1/12(水) 10:22
デイリースポーツ

貴景勝が休場 前日の宇良戦で右足首じん帯損傷 師匠「全休ですね」

 「大相撲初場所・4日目」(12日、両国国技館)

 大関貴景勝(25)=常盤山=が4日目の12日から休場した。日本相撲協会に「右足関節じん帯損傷により約2週間の治療期間を要する見込み」との診断書を提出した。

 初日は白星発進したが、2、3日目と連敗。取り直しとなった3日目・宇良戦の最初の一番で右足首をねんざした。

 貴景勝の休場は、昨年名古屋場所以来8度目となる。

 電話取材に応じた師匠の常盤山親方(元小結隆三杉)によると、前夜に貴景勝から足首を痛めたと連絡があり、ひと晩様子を見ることにしたが、この日の朝に電話で「やっぱり足が痛くて相撲が取れません。休場させてください」と、申し入れがあった。

 師匠は「最初の相撲で不自然な倒れ方をした」と説明し「場所中にすぐには相撲が取れる状態にはできない。全休ですね」と断言。春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)が5度目のかど番となる。

 初日は若隆景を一気に押し出し。状態の良さを漂わせていたとあって、師匠は「稽古場でも基礎を中心に黙々とやっていた。本人も今場所にかけるものがあった。本人が一番残念ですよね」と、弟子を気遣った。

 昨年も首を痛めるなどケガが続く貴景勝。激しい当たりが持ち味なだけに、師匠は「ケガはどうしようもない」とし「まず治療に専念して、春場所に間に合うようにやっていきたい」と話した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220112-00000045-dal-000-10-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/09b2833e4ada7228727784fd8303549ad484870a

【大相撲初場所 大関・貴景勝が休場 前日の宇良戦で右足首じん帯損傷 常盤山親方「全休ですね」】の続きを読む

このページのトップヘ