SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

超RIZIN

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/07(金) 17:06:08.38 ID:CAP_USER9
ENCOUNT 10/7(金) 13:42

「いつだってやろうと思えばダウン取ってKOできる」
 9月25日に行われた格闘技イベント「超RIZIN」の最新エピソードがRIZIN公式YouTubeで公開された。メインカードでフロイド・メイウェザー(米国)と“路上の伝説”朝倉未来が対戦。聖地・さいたまスーパーアリーナは大いに盛りあがった。メイウェザーのバックヤードでの“素”の発言が話題になっている。

 試合はメイウェザーが未来に2R・TKOで勝利。負けてしまった未来もメイウェザーに何度かパンチをヒットさせるなど健闘していた。

 試合後には「未来に拍手を送ってください」「彼(未来)を誇りに思います。お客さんを盛り上げることに貢献しました。2Rフルで見せることができた」と発言していたメイウェザーだが、未来が試合中に見せた笑顔にはご立腹だったようだ。

 バックヤードで「試合中ニヤニヤカッコつけやがって。試合中ニヤニヤしたりしてただろ? その顔をぶん殴ってやったよ」と吐き捨てる。

 さらに自身のアパレルブランドの社長に向け「やつの振りが大きくなって隙ができた。いつだってやろうと思えばダウン取ってKOできるんだよ。でも俺たちはデカい仕事でここにきている以上失敗はできないだろ?」と語りかけ、KOパンチについては「そこまで強く打ってないよ」と明かしていた。

ENCOUNT編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/6be7539038cdea22ab60bcee4986dffc11e17e31

【<超RIZIN>メイウェザー、試合中に朝倉未来が見せた笑顔にご立腹「ニヤニヤカッコつけやがって」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/30(金) 15:08:19.77 ID:CAP_USER9
 9月25日にさいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベント『超RIZIN』。ボクシングの元パウンド・フォー・パウンド・キング、フロイド・メイウェザー・ジュニアと総合格闘家の朝倉未来によるエキシビションマッチは、試合後もさまざまな意見がネット上で飛び交い、大きなインパクトを格闘技ファンに与えた。

 そうした中、NumberWeb編集部から私に届いたリクエストは「ボクシングの玄人はどう見たのか?」というもの。早速、メイウェザーの“古巣”でもあるボクシング界の声を拾ってみると――。

「動きに“角”が出てきた」メイウェザーの衰えとは

 結論を最初に言ってしまうと、ボクシング関係者のメイウェザーvs.朝倉評は総じて渋い。まず登場してもらったのは試合会場で偶然つかまえた元日本チャンピオン。世界タイトルマッチの舞台に上がったこともある40代のOBだ。

「ああいうのは、僕らからしたらやっぱりうれしくはないですよね。現役の選手たちは毎日必死にトレーニングして、命をかけてリングに上がってるわけじゃないですか。メイウェザーは引退していて、たいして練習もしていない。それなのに今回の報酬は20億円とか。そりゃいい気持ちはしないですよ。需要があるから? もちろんそうですよね。メイウェザーのお金儲けがうまいと言えるんでしょうね」

 実際のパフォーマンスはどう感じたのだろう。

「公開練習をネットで見たときはさすがだと感心しました。ただ、試合を見ると動きにずいぶん“角”が出てきました。避け方もだいぶぎこちなくなった。朝倉選手を倒すのに必死だったという印象です。でも、最後の世界タイトルマッチになったアンドレ・ベルト戦から数えるともう7年(2017年のコナー・マクレガー戦は公式戦だがエキシビションみたいなもの)。しかも45歳。衰えるのは当然だと思います」

 続いて現役のボクサーにも登場してもらおう。日本タイトルを獲得したこともある30代のベテラン選手は、やはり顔を曇らせるのだった。

「僕的にはちょっといい気持ちにはなれない。やっぱりリングっていうのは現役の選手が命をかけて戦う場所だと思っているので。なんて言うか、一般の人にあれがボクシングだと思われてしまうのはちょっとつらい気持ちがあります」

 一方で、メイウェザーの相手を務めた朝倉には理解を示した。

「僕が朝倉選手の立場だったら同じようにやります。だって引退したとはいえあのメイウェザーとやれるんですよ。こんなチャンスはめったにない。絶対にやると思います」

あるジムの会長は「ボクシングが貶められている」

 元トップ選手で50代のジム会長は「(メイウェザーvs.朝倉を)見てないですね」と断ってから次のような感想を口にした。

「ボクシングの元世界王者が別の格闘技に出るといえば、昔は噛ませ犬が相場だったじゃないですか。キックのイベントに出て蹴られてKO負けとか。でも、メイウェザーはキックなんか許さないで、全部自分に有利なボクシングルールにしてしまう。新しいパターンなんじゃないですか。見たいか? あれだけすごかったメイウェザーの年老いたファイトを見たいとは思わないです」

 多くのボクサー、ボクシング関係者がメイウェザーvs.朝倉に対し、決して声高には叫ばないけども、モヤモヤと心穏やかではない気持ちを抱いている。そのあたりの心境をもう少し詳しく解説してくれたのは、複数のチャンピオンを育成してきた50代のトレーナーだ。

「これはボクシングの“最強を決める”みたいになってるじゃないですか。そこがみんな一番納得のいかないところだと思いますよ。とうの昔に引退した選手を連れてきて、総合格闘家と対戦させて“最強を決める”はないでしょう。そう宣伝してないのは分かりますよ。でも、見ているファンの人はそう思うじゃないですか。ボクシングというスポーツが貶められているというか、いいように利用されている。そういう気持ちになるんですよ」

続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/3836165ac018eff2fcc4ccc4685e2de28d94d3e7?page=2

【ボクシング界はメイウェザーvs.朝倉未来をどう見たのか?「避け方がぎこちなくなった」「あれがボクシングだと思われるのはつらい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/28(水) 10:53:47.05 ID:CAP_USER9
9/28(水) 10:28配信
オリコン

『超RIZIN -完全版-』の放送が決定

 9月25日にさいたまスーパーアリーナで開催された『The Battle Cats presents 超RIZIN』と『湘南美容クリニックpresents RIZIN.38』大会の模様が、『超RIZIN ‐完全版‐』としてテレビ放送されることが決定した。

 『超RIZIN』では、フロイド・メイウェザーと朝倉未来のエキシビションマッチが実現し、高い注目を集めた。放送局・日時は以下の通り。

■テレビ神奈川 10月7日(金)午後7時~8時
■TOKYO MX 10月8日(土)午後8時~9時
■千葉テレビ 10月9日(日)午後7時~8時
■テレビ埼玉 10月9日(日)午後7時~8時
■三重テレビ 10月12日(水)午後8時~9時
■テレビ和歌山 10月14日(金)午後8時~9時
■奈良テレビ 10月15日(土)午後10時~11時
■群馬テレビ 10月16日(日)午後8時~9時
■とちぎテレビ 10月16日(日)午後8時~9時
■岐阜放送 10月16日(日)午後9時30分~10時30分
■びわ湖放送 10月16日(日)午後7時~8時
■KBS京都 10月16日(日)午後7時~8時
■サンテレビ 10月16日(日)午後8時30分~9時30分

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220928-00000344-oric-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/eedb4ddf8c37823238bac401e8b861e00fb7043b

【朝倉未来VSメイウェザー実現の『超RIZIN ‐完全版‐』、TOKYO MXなど全国13局で地上波放送が決定】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/29(木) 19:58:15.35 ID:CAP_USER9
9/29(木) 19:44配信

スポニチアネックス
ヒカルのツイッター(@kinnpatuhikaru)より

 政治団体「ごぼうの党」の奥野卓志代表(48)が29日、ユーチューバー・ヒカル(31)のYouTubeチャンネルに出演。25日に行われた総合格闘技イベント「超RIZIN」での元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)への花束贈呈の場面で、花束を渡さずリングに落としたことについて謝罪した。

 奥野代表は「あの行為自体は、あの場に決して適切ではなかったというふうに、深く思いました。炎上商法とは言われるんですけど、そういうつもりはなくて。でも、多くの人を悲しませてしまったし、井上尚弥さんが仰っていたように、一生懸命自分が頑張っている場所を汚されたら、同じような気持ちになると思うんです」と発言。

 「本当に多くの人にしんどい思いをさせて、日本のイメージがマイナスに語られることもあると思うんです。とんでもない過ちをしてしまったのかなと。今回ヒカルさんに機会をいただいて、謝罪する場を作っていただきました」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/26aa15ef38eb59ede8d359178374151651ad7aef

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220929-00000294-spnannex-000-6-view.jpg?pri=l

【「とんでもない過ちをしてしまった」メイウェザーへの“花束ポイッ騒動”ごぼうの党代表が謝罪】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/28(水) 16:55:48.64 ID:CAP_USER9
https://hochi.news/articles/20220928-OHT1T51046.html?page=1
2022年9月28日 11時23分

25日に行われた格闘技イベント「超RIZIN」で朝倉未来と対戦して勝利した、プロボクシング元世界5階級王者フロイド・メイウェザー(45)が、日本時間28日に自身のインスタグラムを更新。試合後初めての投稿で思いをつづった。

英語で短いコメントを掲載。「私は今の人生で、態度や議論ではなく、平和と静けさが必要な時期なのです」と投稿した。

中略

日本中でもバッシングが渦巻いたこの騒動へのコメントとみられ、この投稿には世界中から反響が寄せらた。「尊敬します」「あなたは本当に多くのことを成し遂げた」「チャンピオンのために祈る」といった声や、「日本人として花束の件で失礼なことをお詫びします」と日本人ファンによるコメントも寄せ

https://hochi.news/images/2022/09/28/20220928-OHT1I51060-L.jpg

【「態度や議論ではなく平和と静けさが必要」メイウェザーが“花束投げ捨て”騒動後初のSNS投稿で思いつづる】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 13:06:37.01 ID:CAP_USER9
9/25(日) 12:53配信

ENCOUNT
第1試合、三浦孝太が昨年大みそか以来の2戦目
勝利した三浦孝太【写真:山口比佐夫】

格闘技イベント「The Battle Cats presents 超RIZIN」(9月25日・さいたまスーパーアリーナ=ABEMAで全試合完全生中継)第1試合、RIZIN MMA特別ルール:3分×3R

【動画】鮮やかな腕十字! 秒殺で勝利した三浦孝太の勝利した瞬間

 オープニングマッチではサッカー選手のカズこと三浦知良の次男・孝太(BRAVE)がブンチュアイ・ポーンスーンヌーン(タイ)に1R・TKO勝利。昨年、大みそか以来のデビュー2戦目で2連勝を飾った。

 三浦はサッカー日本代表“サムライブルー”のユニホームを身にまとい入場。入場曲はデビュー戦と同じく「男はつらいよ」のメインテーマだった。

 1R開始早々、寝技に引き込んだのは三浦だ。下から三角絞めにいくが、エスケープされる。それでも外掛けで倒し上になると、あっという間に右腕を取り腕ひしぎ十字固めでタップを誘った。秒殺だった。

 三浦は昨年12月のRIZINデビュー戦で元ホストのYUSHIに1R・TKO勝利。最後はサッカーボールキックからのパンチで仕留め、鮮烈なデビューを飾り、会場に観戦に訪れた“キングカズ”と抱擁していた。

 今年に入ってからは5月5日の「RIZIN LANDMARK vol.3」は直前に首のけが、7月31日の「RIZIN.37」では新型コロナウイルス感染によって欠場を余儀なくされていた。

 8月にはレジェンド”ブアカーオ・パンチャメーク(タイ)と現地でエキシビションマッチを行い、絶大な支持を集めるタイのファンを沸かせた。

 試合後のマイクでは「会場に来てくれた方ありがとうございます。前回、前々回と欠場が続いてしまって、応援してくださった方を裏切ってしまってすみませんでした」と謝罪。そして、「これからの試合で今までの欠場を含め勝ち進んで、アンチの人にも応援してよかったなと思ってもらえるように、格闘技界のキングになるので応援よろしくお願いします」と爽やかにアピールした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4dc50d168fdbcadf7680a2290024c43536464120

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3LRedQ70WcqCaTQEsh3EEGDrjPgCUN392hENDW_v1dTiYzkY0lttqmYDPmO7cp-vkdWNC3BctTweDWQPYVv_tM4zrRYrnBrKGj7gRT8iAx6zhLr83wF8IuRHfsJnjvS9t

【<超RIZIN>“キングカズ”次男、三浦孝太、9か月ぶり2戦目は腕十字で秒殺「格闘技界のキングになる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/26(月) 09:31:43.97 ID:CAP_USER9
9/26(月) 5:16配信
東スポWeb

プレゼンターを務めた「ごぼうの党」奥野卓志代表

 非礼に非礼で返しただけ――。「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)の朝倉未来(30)VSフロイド・メイウェザー(45=米国)の花束贈呈式で〝事件〟がぼっ発。プレゼンターを務めたごぼうの党の奥野卓志代表(48)がメイウェザーに花束を手渡さずにリング上に投げ捨て、ネット上では「日本の恥」「国民に謝罪しろ」と大炎上したのだ。会場では沈黙を貫いていた奥野氏が独占直撃にその胸中を明かした。

 ――なぜ花束をリングに投げ捨てたのか

 奥野氏 今日、思いついたワケではなく、話は2018年の大みそかにあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物したり、体重計に乗らなかったり、すごいなめたことした。5キロ以上も体重差があっての試合は危険を伴う。ルールは譲歩してはいけないのに、主催者は「メイウェザー様、様」で何も言えない。試合後もプライベートジェットで朝5時に帰る前に僕の店の「一徳」(会員制サロン)に来たいと言ってきたが、断った。

 ――メイウェザーと面識があった

 奥野氏 13年にピーター・アーツの引退試合にメイウェザーが見に来ていて、関係者と知り合った。今回も何度も「一徳」に行きたいと連絡があって「メイウェザーと写真を撮れば1枚100万円でもうかる」というが断った。花束贈呈を僕がやると分かったら、「記者会見を開いて、ごぼうの党の宣伝をしてやるから1000万円払え」とか金の話ばかり。そんなのがスポーツ選手とかアスリートと言える? そういう売り方をしているかもしれないが、対戦相手へのリスペクトがない。ずっとメイウェザーには良い印象がなく、5億とか10億払って、将来ある日本の選手がダシに使われているような気がしていて、疑問を感じていた。

 ――ネット上は大炎上している

 奥野氏 朝倉未来選手がユーチューブで言っていたが、足のステップやジャンプしてのスーパーマンパンチはダメだとかボクシングの規定を越えてはいけないと直前で言われた。選手はかわいそうで、メイウェザーに対し、誰も文句を言えない以上、やり返すじゃないが、非礼には非礼、無礼には無礼でやっただけ。ネット上は群れるのが好きだから、今日は「奥野を叩いとけ」と心が貧しいよね。誰かを叩いたらスッキリする。炎上するとかしないとか人の意見は関係ない。誰にどう思われようとも自分は自分だから。

 ――一方で奥野氏の名前も知れ渡った

 奥野氏 炎上するなというのは、やる前から分かっていた。それでもごぼうの党を知ってくれたらいいなという気持ちでやっている。僕はこの国をなんとか守りたい気持ちでやっているだけ。奇人、変人扱いされるが、映画「ターミネーター」のサラ・コナーみたいに先が分かっているから良くも悪くも本音、直感で生きている。来年、緊急事態条項を通されたら日本はホールドアップだからね。いくら悪口を言われてもいい。

 ――メイウェザーは落ちた花束を黙って拾い上げ、称賛された

 奥野氏 あの子と対峙して、思ったが、いじめられっ子上がりだね。努力してつかみ取ったポジションを離したくない一心で、寂しそうな目をしていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220926-00239985-tospoweb-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8633a3ff84de452bab91c2e6cd5b1692e13403c

【【超RIZIN】〝花束投げ捨て〟ごぼうの党・奥野代表を独占直撃「メイウェザーは金の話ばかり」「非礼には非礼で返しただけ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 19:32:42.63 ID:CAP_USER9
【RIZIN】“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪「品性下劣な男をリングに上げたことを謝罪」 | ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2250651/full/

2022-09-25 18:20

第4試合終了後、RIZINの榊原信行CEOがリングに上がり、『超RIZIN』のメインイベントのフロイド・メイウェザーVS朝倉未来戦で、メイウェザーに花束を渡す場面で地面に投げ捨てる暴挙に出た「ごぼうの党」奥野卓志代表の愚行を断罪した。

(略)

榊原氏も「フロイド・メイウェザーと朝倉未来戦の冒頭に本当に情けない行為を働いた人間がいます。品性下劣な男をリングにあげたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。すみませんでした」と謝罪。

 「残念なことに世界中に流れているので、日本人の恥を晒すことになったことが悔しいし、今後2度とこのようなことが起こらないよう全力でやります。許してください。すみません」と再び頭を下げた。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

【「品性下劣な男をリングに上げたことをお詫びしたい」“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪】の続きを読む

このページのトップヘ