SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

辞任

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/21(水) 19:19:44.62 ID:iERxSwCL9
 アトレチコ鈴鹿(JFL)は21日、三浦泰年監督が辞任したことを発表した。17日付。

 三浦監督は「一身上の都合によりアトレチコ鈴鹿クラブの監督を辞任することになりました。昨年より自らの指導方法を振り返り、外からサッカーを見つめ直すべきか悩んでおりました。そのような時期、友人である斉藤氏がチームのオーナーとなり、一旦は監督を続けるべきと思いましたが、話し合いを重ねて行く中で、このチームの成長には自分が監督を続投することは相応しくないと判断し、シーズンが始まる前に辞意を伝えた次第です」などとコメントした。

 三浦監督は昨年3月にクラブ内での言動がパワハラと認定され、開幕から4試合ベンチ入り停止とするなどの処分を科された。ガバナンス体制の改善を進め、今季からは協同の代表取締役社長を務める斉藤浩史氏が新オーナーに就任し、クラブ名を『ポイントゲッターズ』から『アトレチコ』に変更。今季は3月10日に開幕する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f525c86ebf6dcc15bda23e28a60a1cea9c41681

【JFL鈴鹿の三浦泰年監督が電撃辞任「自分が監督を続投することは相応しくないと判断」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/09(金) 18:35:20.91 ID:8EdPpo2p9
自力では36年ぶりとなるオリンピック出場を決めたハンドボール男子日本代表のダグル・シグルドソン監督がパリで開かれる大会まで半年を切った今月になって、突如、辞意を表明しました。

日本ハンドボール協会によりますと、今月3日、シグルドソン監督から「他の国の監督をやりたい」などとして日本代表監督の辞意を表明する内容のメールが届いたということです。

監督との契約は、パリオリンピック終了後のことし8月いっぱいまでとなっていたということですが、協会は、慰留は難しいと判断し、辞意を受け入れすでに後任の選考を始めているということです。

そのうえで「オリンピックを前にした突然の契約解除の申し出は一方的であり極めて遺憾だ。選手が動揺しないよう気を配るとともに契約に基づき適切に対処していく」とコメントしています。

シグルドソン監督は、アイスランド出身で2017年2月から男子の日本代表を指揮してきました。

そして、去年10月に行われたパリオリンピックのアジア予選で1位の成績を残し自力では1988年以来、36年ぶりとなるオリンピック出場に導きました。

シグルドソン監督の去就について、海外の一部メディアは、パリオリンピックに向けた世界最終予選に臨むクロアチアの代表監督に就任する可能性を報じています。

NHK2024年2月9日 17時29分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240209/k10014353731000.html

【ハンドボール男子日本代表・シグルドソン監督が突如辞意表明】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/04(水) 02:54:46.00 ID:do+Sq/SK9
10/4(水) 1:47配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/3864a004b049dc4511854489b6037b3e73da8427

 巨人の原辰徳監督(65)が今季限りで辞任することが3日、分かった。今季は2年連続で4位に終わり、同一監督での2年連続Bクラスは球団史上初の屈辱。来季は3年契約の最終年だったが、責任を取ることになった。巨人の監督として歴代最多の1290勝を挙げている名将の後任には、愛弟子の阿部慎之助ヘッド兼バッテリーコーチ(44)の昇格が決定的だ。

 原監督は3年ぶりのV奪回に臨んだ今季、優勝争いに絡めずに3年連続でリーグ優勝を逃した。9月29日にオーナー会議に出席した山口寿一オーナーは来季が3年契約の最終年となる原監督の続投について明言を避け「来季のことは真剣に考えなきゃいけない。契約についてどう考えるかも含めて真剣に考える必要があるだろうという考え」と語った。

 同日には2年連続でCS進出を逃す4位が確定。同一監督では巨人史上初めての2年連続Bクラスという屈辱となり、翌30日に原監督は「大いに受け止める必要があるということ。非常にふがいない戦いの中でこういう結果になった。ファンの方には大変申し訳ない」と謝罪し、契約を残しながら今季限りで辞任することになった

【巨人・原辰徳監督 今季限りで辞任 契約最終年残し…2年連続Bクラスの責任 後任は阿部ヘッド昇格決定的】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/03(月) 00:16:45.38 ID:CAP_USER9
https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221002-00000183-dal-000-6-view.jpg
 ロッテ・河合克美オーナー代行

ロッテ・河合克美オーナー代行が辞任「本気で優勝を取りにいき、それができなかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20221002-00000183-dal-base

 ロッテの河合克美オーナー代行兼社長が2日、今季限りでの辞任を表明した井口資仁監督に続き、今季限りでの自身の退任を発表した。

 河合オーナー代行は井口監督とともに「頂点を目指すというのは一緒に決めたこと」と井口監督監督就任5年目の5カ年計画で、今季は優勝を命題としていたという。

 18年から現職に就いた河合オーナー代行は自身の進退について、「当然、経営責任を問われるべきということを考え、退任を決めました。本気で優勝を取りにいき、我々もそれを目指して事業として展開している訳ですが、それができなかった」と明かした。

 2日の今季最終戦、ソフトバンク戦(ZOZOマリン)の試合終了後に行われたセレモニーで井口監督はファンの前で、「道半ばではありますが、今シーズンで退任させていただき、次の指揮官にバトンを移していきたいと思います」と辞任を表明した。

関連記事
【ロッテ】井口資仁監督が退任「今日決まったこと、選手にも伝えられなくて」ファンの前で発表
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202210020001763.html

【ロッテ・河合克美オーナー代行が辞任「本気で優勝を取りにいき、それができなかった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/03(月) 00:43:31.67 ID:CAP_USER9
 ◇パ・リーグ ロッテ5-3ソフトバンク(2022年10月2日 ZOZOマリン)

 ロッテの井口資仁監督(48)が2日、今季限りで辞任することを発表した。今季最終戦となったソフトバンク戦(ZOZOマリン)後に行われたセレモニーで、「3年ぶりのBクラスとなったのは、全て私の責任です。今季退任して次の指揮官にバトンを託したい」と表明した。

 スタンドのファンからは悲鳴が起こり、スタジアムは異様な雰囲気に。指揮官はセレモニー後に取材に応え、「(退任は)今日決まったことなので、なかなか選手にも伝えられず、あの場で言うしかなかった」と明かした。試合前に球団と話し合い、自ら申し出たという。

 これを受けて球団は公式サイトで「井口資仁監督より辞任の申し出があり、受理しましたのでお知らせします」と発表。後任監督については「決定次第、お知らせします」とした。

 井口監督は18年から指揮を執り20年、21年は2年連続2位と躍進。今季はドラフト1位・松川を開幕スタメンに据えるなど若手を積極起用したが、マーティン、レアードなど助っ人は不振。69勝73敗1分けで5位と3年ぶりのBクラスに終わった。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/ec87db8f84554e9e0f0531b348b2a9f5fc2134ce

【ロッテ・井口監督 ナインも知らなかった電撃辞任表明「今日決まったことなので」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/02(日) 19:49:21.06 ID:CAP_USER9
 「広島0-3中日」(2日、マツダスタジアム)

 広島は今季最終戦で競り負け、借金8で終了。今季限りで辞任することが判明した佐々岡真司監督(55)は白星締めすることができなかった。

 先発の森は5回無失点と来季へ収穫をつかんだが、打線が沈黙。中日先発の根尾、2番手・柳らに抑え込まれ、反撃できなかった。

 佐々岡監督は就任3年目の今季、開幕6連勝とスタートダッシュに成功。だが、苦手の交流戦で黒星がかさんだ。9月30日のヤクルト戦に敗れ、4年連続のBクラス。チーム不振の責任を取りこの日までに球団に辞意を申し入れ、了承された。

 佐々岡監督は試合後、ファンの前で「選手はこの一年、本当に頑張ってくれました。残念ながら、わたくし、監督の力不足でご期待に応えられず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。わたくし佐々岡は責任を取り、きょうこのユニホームを脱ぎます。来シーズンは一カープファンとして、皆様とともにチームを応援していきます。この一年のご声援、3年間本当にありがとうございました」と挨拶。ファンからは、大きな拍手が起こった。その後、右翼席のファンに別れを告げると涙があふれた。

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/ca93af98f584f570a83d08dca5f0e51baf7030e6

【広島・佐々岡監督が涙 ファンの前で辞任表明「申し訳ない気持ちでいっぱいです」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/02(日) 06:52:36.79 ID:CAP_USER9
 広島東洋カープの佐々岡真司監督(55)が低迷の責任を取り、今季限りで辞任することが1日、分かった。球団に辞意を申し出て、1日までに了承された。球団は今後、OBを基本線に後任監督の選定に入る。

 ヤクルトがリーグ連覇を決めた翌日の9月26日、佐々岡監督は球団幹部に辞意を伝えた。まだクライマックスシリーズ(CS)進出の可能性を残していたが、就任から3年連続でレギュラーシーズン優勝を逃した責任を取ることとなった。

 佐々岡監督は球団では53季ぶりの投手出身監督として、2019年秋に就任。20年は52勝56敗12分けの5位、21年は63勝68敗12分けの4位。今季は開幕6連勝と好発進したが、交流戦での失速や故障者続出で順位を落とした。今季最終戦となる2日の中日戦(マツダスタジアム)を残し、66勝73敗3分けで5位が確定した。
中国新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/0da45c8ebddd2ac56c9e0c39ecd8a71e5cf743d0

【カープ・佐々岡監督が辞任へ】の続きを読む

このページのトップヘ