1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/02(土) 13:17:09.26 ID:CAP_USER9
7/1(金) 23:20
イーファイト

 7月17日(日)に開催される朝倉未来の1分間大会『Breaking Down5』に出場する選手オーディションの第一弾(全4回シリーズ)の模様が6月30日に「朝倉未来YouTubeチャンネル」で配信された。
 今回、配信された第一弾は「BreakingDown5のオーディションがやばすぎた」と題され、前回大会にも出場した⽠⽥純⼠や、こめおら参加経験者が登場し、オーディション参加者と顔を合わせ今回も乱闘よろしく一触即発の展開となった。

 オーディション開始前から控室で警棒を持って暴れている参加者もおり、スペシャルアドバイザーの朝倉海が「止めたんですけど止まらないんですよね」と苦笑いしながら未来に報告に来る。そこで未来や⽠⽥がその警棒男を静止に。そんな危険な場面からのスタートだった。

 オーディションでは前回の大会でアデサンヤとやりたいと意気込んでいた井原をぶっ飛ばしに来たという「こくぶんだいき=19」という男が登場、中学時代、井原に何度かボコられて仕返しに来たという。井原はこくぶんを「知らない」というと「シラ切るんじゃねぇ」と襲いかかり周りに止められる。一触即発の状態に瓜田はこくぶんに「BreakingDownじゃないとダメなのか、トイレ連れてってやっちゃえばいいじゃん」とそんなに今やりたければトイレでと仕返しを勧め騒動を収めようとする。

 そんな瓜田にある喧嘩自慢の挑発男が登場し「瓜田さんは刺青だけ」と言うと乱闘に。その挑発男は、瓜田に戦いをせがむも、瓜田は、その男が格闘技の経験がないことから、朝倉はオーディションに来ていたインテリ風のメガネ社長(29)とまず対戦が組み、すぐにケージで対戦。するとメガネ社長が一方的な展開でパンチでKO勝利。メガネ社長も10代の頃は喧嘩を積んできたと言い、対戦相手に瓜田を指名。朝倉は対戦を検討するとした。

 また前回のBreakingDownで瓜田の試合後に乱入し”俺とやれよ”と訴えた「かいはつ ゆう=21」やボクシング歴6年で一流の喧嘩屋と豪語する「としぞう=26」ら、自信満々の個性派が揃う。

 最後に、前回大会で名を挙げた”こめお”を標的とする3人の男性が登場。一人の男が詰め寄ると、こめおが得意の前蹴りに出る。そして以降は次回の予告映像に。男はこめおに「強くないのに張り切ってて、潰しに来ました」、「俺が気合入れてやるよ」等と三者三様に凄みを利かせる。標的とされたこめおも思わず立ち上がり、周りに抑えられ「マジでテメェ殺してやるからな」とにらみを利かせる。果たして次回、どのような熱いバトルが繰り広げられるのか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e393c16fe3ffcc58a646ad97afd075567a86910
https://youtu.be/ABhRY62kHfc
https://i.imgur.com/cIjJgOY.jpg
https://i.imgur.com/NzbB566.jpg

【朝倉未来の1分間大会「BreakingDown5」新たな危険なオーディション、瓜田が乱闘寸前、こめおがパイプ椅子投げる、警棒を持って暴れる輩も】の続きを読む