SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

鈴木彩艶

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/14(金) 23:37:20.12 ID:a//HUkjU9
UEFA EURO2024を放送する『ABEMA』と『WOWOW』の開幕戦実況・解説が決定した。

今回のEUROはドイツで開催。6月15日(土)に開催国ドイツvsスコットランドの開幕戦で欧州の頂点を争う幕が開ける。

『ABEMA』では中継する日本語実況解説付き・全15試合の解説には、元日本代表の槙野智章氏をはじめ、元Jリーガーの林陵平氏や元北朝鮮代表の鄭大世氏などが出演決定。開幕戦は『ABEMA』UEFA EURO 2024スペシャルサポーターに就任した長谷部誠氏がゲスト解説を務める。

また、同じく放送が予定されている『WOWOW』も、開幕戦のゲストが決定。現日本代表GKでシント=トロイデンでプレーする鈴木彩艶がゲスト解説となっている。

■UEFA EURO2024開幕戦
・ABEMA 実況・解説
実況:下田恒幸
解説:林陵平、長谷部誠

・WOWOW 実況・解説
実況:横内洋樹
解説:野口幸司
ゲスト解説:鈴木彩艶

■ABEMA 日本語実況解説付き全15試合・英語解説36試合 概要
・グループステージ(6試合)
「ドイツvsスコットランド」
6月15日(土)4:00~
解説:長谷部誠、林陵平 実況:下田恒幸

「スペインvsクロアチア」
6月16日(日)1:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

「デンマークvsイングランド」
6月21日(金)1:00~
解説:槙野智章 実況:下田恒幸

「スペインvsイタリア」
6月21日(金)4:00~
解説:林陵平 実況:北川義隆

「オランダvsフランス」
6月22日(土)4:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

「フランスvsポーランド」
6月26日(水)1:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

・ラウンド16(2試合)
・準々決勝(4試合)
・準決勝(2試合)
・決勝
7月15日(月)4:00~
解説:長谷部誠、槙野智章 実況:寺川俊平
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4fde01049547e88eba56b95ba405c86831ccbaa
https://i.imgur.com/c1ZUSm5.png
https://i.imgur.com/itO9gBs.jpeg
https://i.imgur.com/1u7HLL2.jpeg

【いよいよEUROが開幕!注目の開幕戦、ドイツvsスコットランド・ゲスト解説にABEMAは長谷部誠&WOWOWは鈴木彩艶】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/03/19(火) 00:54:15.57 ID:9p1lu71c9
https://news.yahoo.co.jp/articles/01170be8b225648fbcc5944ad871204f1ae06517

北朝鮮戦、鈴木彩艶「先発」ならば「滅茶苦茶不公平」 闘莉王氏苦言「あれだけのミスしてもう1回チャンスもらえた」【W杯アジア2次予選】


 サッカーの元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏(42)が2024年3月17日にユーチューブを更新し、26年北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選に向けた日本代表の選出に苦言を呈した。

 日本サッカー協会は14日にW杯アジア2次予選の北朝鮮戦2試合(21、26日)の日本代表メンバーを発表した。日本代表は26人が選出され、闘莉王氏が注目したのはGKだった。

■「残念だけど彩艶選手にとって最悪のアジアカップだった」

 今回は、前川黛也(ヴィッセル神戸、29)、大迫敬介(サンフレッチェ広島、24)、鈴木彩艶(シント=トロイデンVV、21)の3人が招集された。

 闘莉王氏は1月に開催されたAFCアジアカップで精彩を欠いた鈴木に言及。鈴木は正GKとしてアジアカップ全試合に出場し、5試合で8失点を喫した。3大会ぶり5度目の優勝を目指した日本は準々決勝でイランに1-2で敗れた。

 闘莉王氏は、アジアカップの鈴木のプレーを踏まえ「正直なところ、これは勝ち負けのつく勝負の世界。残念だけど彩艶選手にとって最悪のアジアカップだった。それなのにまた(代表に)呼ばれてチャンスをもらえてどうなのか。これは他の選手にとって少しいただけないこと」と厳しい表情で語った。

 さらに、今回代表から漏れたシュミット・ダニエル(KAAヘント、32)と比較した。

「シュミットがあそこまでのミスをして、勝敗に影響のあるミスをして何失点にも絡んだプレーをして、それで先発から外れたということではなかった。いろいろなミスをしたからシュミットが外れたということではない。今回の彩艶はあれだけのミスをしてもう1回チャンスをもらえた。ほかの選手は『えっ、なんで?』となる。正直なところ、シュミットは今までの代表の中でそんなにミスをしたかといえばそうでもない。多少不安定なところもあったが鈴木彩艶ほどのミスではない」


「キーパーのポジションは日本代表の中で問題が...」

 さらに「(鈴木は)また選ばれてるし、また先発として使われるならば『何をやってもいいんだ』となる」と指摘。

 つづけて、「キーパーのポジションは日本代表の中で問題が起きている。ちょっと不公平な感じがする。次の北朝鮮戦に前川か大迫を使うのならばまだわかる。もう1回彩艶選手を先発させるのだったら滅茶苦茶不公平だと思います」との見解を示した。

 W杯アジア2次予選グループBに属する日本は2戦2勝で首位に立ち、21日にホームである東京・国立競技場で北朝鮮を迎える。26日にはアウェー北朝鮮で第2戦目を行う予定だ。

 今回ケガで離脱中のMF三笘薫(ブライトン、26)や、一部週刊誌で女性問題が報じられたMF伊東純也(Sランス、30)が招集外となる一方で、ベテランDF長友佑都(FC東京、37)が代表に復帰した。

【北朝鮮戦、GK鈴木彩艶が『先発』ならば「滅茶苦茶不公平」 闘莉王氏苦言「あれだけのミスしてもう1回チャンスもらえた」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/04(日) 23:04:12.56 ID:kL1NL7As9
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e56fa854d06c7c1726ffbbc8a64e0c4f95856f8

【アジア杯】全試合フル出場のGK鈴木彩艶「本当になにもできなかった大会。PKの前に対応できれば…」


◆アジア杯 ▽準々決勝 日本1―2イラン(3日、カタール・ドーハ)

 3大会ぶり5度目の優勝を目指した日本(FIFAランク17位)はイラン(同21位)と対戦し、後半ロスタイムに与えたPKで逆転を許し、1―2で敗れた。

 鈴木は「毎試合、勝利はもちろん、無失点を目指している。この大会を通して自分がゲームを壊すような試合が多くて、何もできなかった大会だった」と振り返った。

 1―1の後半ロスタイムのPKでは反応するものの、悔しい結果に終わった。「相手の特徴とか色々考えた中で、チームを救いたかったけど、難しい失点でした。PKの前にうまく対応できていたらよかったけど…」と言葉を詰まらせた。

 今大会中、SNS上で差別的な発言を浴びながらも、全試合フル出場。5試合で8失点を許したが、日本の守護神として奮闘した。

【日本代表GK鈴木彩艶、全試合フル出場も5試合で8失点 「本当になにもできなかった大会。PKの前に対応できれば…」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/01(木) 02:04:05.69 ID:p35LoED39
https://news.yahoo.co.jp/articles/ca51deabf8f54525aa208276febd1c807ed44f37

【セルジオ越後】鈴木彩艶、うまくない ポジション取りも判断もタイミングも目測もズレ…PKは得意?
 

<AFCアジアカップ(アジア杯):日本3-1バーレーン>◇決勝トーナメント1回戦◇31日◇カタール

 GK鈴木彩艶が気になるね。あまりうまくない、横からのボールへの反応が。この4試合を見る限り、ポジショニングも判断もタイミングも目測も、少しずれている。

 高い身体能力でハイボールの処理は得意なはずなのに、それは真正面からのボールに対しての話なのかな。だから、横から入ってくるセットプレーから毎試合、失点しているんだよ。

 もしサイド攻撃を得意とするチームと対戦していたら、何度も失点危機があったのだろう。バーレーンは長身FWがいるのに、ロングボールを放り込んできただけ。もっとサイドをえぐっていたら、日本を苦しめられたかもしれない。1次リーグの結果による対戦だけど、相手に恵まれたね。

 とはいえ、ベスト8。もう楽な試合はないよ。相手は、さらに日本を研究して臨んでくるはずだからね。これからはサイドを徹底的に突いてくるだろう。気にしてしまうと、日本のサイド攻撃にも影響が出る。MF三笘が90分間プレーできるなら個の力で打開できるはずだけれども、この日を見る限り60分が限界かな。

 最後に、もう1つ。ちゃんとPKの練習をしてね。日本はW杯でPK戦の末に敗れて新しい景色を見られなかったわけだから。PKは真正面からボールがくるけど、鈴木は得意なのかな?

【セルジオ越後「GK鈴木彩艶、うまくない ポジション取りも判断もタイミングも目測もズレ… PKは得意なのかな?」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/01(木) 00:58:42.40 ID:7Ql0xpAn9
◆アジア杯 ▽決勝トーナメント1回戦 日本3―1バーレーン(31日、カタール・ドーハ)

 3大会ぶり5度目の優勝を目指す日本(FIFAランク17位)がバーレーン(同86位)に3―1で勝利し、順当に8強進出を決めた。日本は2―0とリードした後半18分にセットプレーから失点した。
バーレーンの左CKでファーサイドからの折り返しに対し、GK鈴木彩艶とFW上田綺世がゴールライン上付近で競り合い、鈴木の手と上田の頭付近に当たってゴールを許した。

 鈴木は失点シーンについて「僕の手にも入った感覚があったので、つかんだかなと思ったんですけど、ぶつかってゴールに入ってしまった」と振り返った。

 セットプレーからの失点は、ロングスローも含めると今大会で4試合中3試合。「アジア杯はセットプレーが本当に大切になってくるので、これ以上失点するというのは非常にもったないと思う。修正しないといけない」と話していた。

https://hochi.news/articles/20240201-OHT1T51000.html?page=1

【日本代表GK鈴木彩艶、オウンゴールは「つかんだかなと思ったんですけど、ぶつかってゴールに入ってしまった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/01/31(水) 23:14:36.00 ID:I66OWRP39
アジアカップは1月31日、決勝トーナメント1回戦の日本代表対バーレーン代表が行われ、日本が3-1で勝利を収めた。

 試合は31分、日本が毎熊晟矢のミドルのこぼれ球を堂安律が押し込んで先制。後半にも開始早々の49分に久保建英が今大会初ゴールとなる2点目をマークし追加点を挙げる。

 しかし64分、日本はバーレーンのロングフィードを放り込んでくる攻撃に押し込まれ、CKを許すと、バケルのヘディングシュートをGK鈴木彩艶がいったんは弾いたものの、高く舞い上がったこぼれ球の処理に上田綺世と交錯。ボールはなんと日本ゴールに吸い込まれてしまった。

 まさかの4試合連続失点に、ネット上では様々な意見が溢れている。「これはザイオン悪くない」「これはアヤセが…」「今回の失点はさすがにザイオンのせいだけではないと思うんだが」「ザイオン何故か叩かれてるけどこれはセットプレーの修正を5年前から何も変えられてないコーチ監督の責任なんだけどな」などとGK鈴木を擁護する意見がある一方、
「元々がパンチングのミス」「ちょっとまだ怖いな」「日本代表4試合で全て失点?」「ザイオンを信頼し切れなくて起きたミスだよなあ」などと、ここまで5失点を喫している鈴木への不安定さを指摘する声も上がっている。

 日本はその後、上田のゴールで3点目を挙げ、3-1でリードを広げ、そのまま逃げ切り順当に準々決勝進出を決めている。

構成●THE DIGEST編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4a5815e095c179df47eec097c65779a5228705e
【動画】ザイオン悪くない? パンチングミス? 日本代表、まさかの失点
https://thedigestweb.com/football/detail_2/id=76824

【「これはザイオン悪くない」「元々はパンチミス」8強進出も4試合連続の失点に賛否両論!鈴木彩艶と上田綺世が交錯してOGに】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/01/27(土) 09:43:45.33 ID:lMQewaA49
https://news.yahoo.co.jp/articles/caf40a127021748e1e1b35552a9c90c18678012b

「鈴木彩艶のセーブ率が最下位だと騒いでるやつ」に鄭大世が苦言!「久々むかついたわ。日本の宝を潰すなや」【アジア杯】


 Jリーグでゴールを量産した北朝鮮代表のレジェンド、鄭大世氏がズバリ物申した。

 森保ジャパンは1月24日、アジアカップのグループステージ第3節でインドネシアと対戦。3-1の快勝を収め、グループ2位での16強入りを決めた。

 1-2でイラクにまさかの敗北を喫した前節からの連敗は避け、きっちりとミッションを達成した一方で、3-0で迎えた後半アディショナルタイムにロングスローから失点。

 またも完封勝利は果たせず、グループステージ3戦を計5失点で終える結果となり、特にその全てでゴールを守っている鈴木彩艶に、少なからず批判の声も。


 ただ、SNS上で明らかに度を過ぎた書き込みも見受けられるなか、鄭大世氏は26日に自身の公式Xを更新。「アジアカップで鈴木彩艶のセーブ率が最下位だと騒いでるやつ」に向け、こう苦言を呈した。

 「負けた腹いせに選手吊し上げるんじゃないよ。日本代表が強くてそもそも被シュート数が少ないからそりゃそうなるだろ。久々むかついたわ。日本の宝を潰すなや」

 この怒りに満ちた投稿には、ファンから「本当にそう思います」「なぜ誰かを標的にし、批判ばかりするのか」「こういう影響力のある人の発信が少ないのがとても残念」といったコメントが寄せられているほか、今季からJ3のいわてグルージャ盛岡でプレーする都倉賢も拍手の絵文字で反応している。

【「GK鈴木彩艶のセーブ率が最下位だと騒いでるやつ」に鄭大世が苦言! 「久々むかついたわ。日本の宝を潰すなや」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/01/27(土) 01:17:36.46 ID:HlVpEC4o9
https://news.yahoo.co.jp/articles/55004101cae908aed1e2b9bb7631880a7dd5c8db

【アジアカップ】鈴木彩艶の起用は続くのか? 闘莉王氏「1回ベンチに座りなさい」

 日本代表は、31日にアジアカップ(カタール)の決勝トーナメント1回戦でバーレーンと対戦する。1次リーグ3試合で計5失点を喫したGK鈴木彩艶(21=シントトロイデン)は引き続き先発起用されるのだろうか。

 鈴木は14日のベトナム戦、19日のイラク戦はともに2失点し、24日のインドネシア戦では後半アディショナルタイムに1点を奪われた。いずれも格下相手だけに、ネット上などではGK交代論も主張されている。

 元日本代表DFの田中マルクス闘莉王氏は、自身のユーチューブチャンネルでインドネシア戦について「またやってくれましたね。2回くらいミスしてしまうと自信をなくしてしまう。(失点シーンは)手を使わないDFでも止められたシュート。あれを入れちゃいけないと思います」との見解だった。

 その上で「安定、安心がない。続けて使う考えもあるが、(悪い)流れを切るために1回ベンチに座りなさい、と。なんか(悪い流れを)引き寄せている。ボールが来たら失点しそう」と〝1回お休み〟を勧めた。

 今回のメンバーで鈴木に代わるのはGK前川黛也(神戸)だとしたが、日本代表GKのポジション争いは「低いレベルの一線」と指摘した。

【<アジア杯>日本代表GK鈴木彩艶の起用は続くのか? 闘莉王氏「1回ベンチに座りなさい」】の続きを読む

このページのトップヘ