SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

鈴木誠也

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/14(月) 18:18:22.85 ID:CAP_USER9
3/14(月) 3:00配信 サンケイスポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1fa47a94d9759ea49da9262466475c42e764a7d

【ロサンゼルス12日(日本時間13日)】広島からポスティングシステムでメジャー移籍を目指している鈴木誠也外野手(27)がパドレスの本拠地ペトコ・パーク(サンディエゴ)を訪れ、球団幹部と面談を行ったことが分かった。パドレスは移籍先の最有力候補。新天地の選定は最終局面を迎えた。

太陽光がさんさんと降り注ぐ米カリフォルニア州サンディエゴ。鈴木誠は週末でにぎわう街並みを通り抜け、パドレスの本拠地ペトコ・パークに入った。

そして移籍先の最有力候補、パ軍の球団幹部と面談。昨年11月に行った面談はオンラインだったが、現地を訪れ、顔を合わせて会話したことに大きな意味がある。球場や街を視察したことで、交渉が大詰めとなっていることをうかがわせた。

難航していた大リーグの新労使協定は10日(日本時間11日)に合意し、4月7日(同8日)に162試合制でシーズン開幕を迎えることが決定。フリーエージェントとなった選手の移籍交渉も再開された。

広島で通算182本塁打を放ち、東京五輪で日本代表の4番打者を務めた鈴木誠の人気は高く、契約交渉が凍結されるロックアウトに突入する昨年12月以前、パ軍やカブス、ドジャース、ジャイアンツなど8球団とオンラインで面談に臨んだ。鈴木誠の代理人を務めるワッサーマンのジョエル・ウルフ氏(51)は2月、本紙の取材に「彼にはリサーチや、情報を得る時間がたくさんできました。彼はとても多くを学び、準備万端です」と明かしていた。

鈴木誠は今月10日(同11日)に自身のツイッターとインスタグラムを更新し、ロサンゼルスで練習を続ける様子を投稿した。慌ただしいスケジュールの中で移籍先を熟考し、本命であるパ軍のホームタウンを訪問。11日(同12日)には、パ軍所属でウルフ氏を代理人とするダルビッシュ有投手(35)と初対面を果たしていた。

大リーグでの実績はないが、4年総額6000万ドル(約70億円)規模の大型契約になる可能性がある。パ軍の外野手でメジャー40人枠に入っているのは3人だけで、定位置を狙える状況だ。野球人生の重要な局面を迎えた27歳。ついに決断を下す。

■サンディエゴ・パドレス

1969年の球団拡張時に誕生。ナ・リーグ西地区。84年に初の地区優勝とリーグ優勝を果たした。日本選手は現在、ダルビッシュ有が在籍。過去には大塚晶則、井口資仁、牧田和久も所属した。昨季は79勝83敗、勝率.488で地区3位。リーグ優勝2度、世界一はない。ボブ・メルビン監督。本拠地はペトコ・パーク。

■鈴木 誠也(すずき・せいや)

1994(平成6)年8月18日生まれ、27歳。東京都出身。二松学舎大付高から2013年ドラフト2位で広島入団。16年に29本塁打を放つなどブレークし、25年ぶりのリーグ優勝に貢献。18年までリーグ3連覇を果たした。19年と21年には首位打者と最高出塁率を獲得。ベストナイン6度、ゴールデングラブ賞5度。17年WBC、19年プレミア12、21年東京五輪日本代表。181センチ、98キロ。右投げ右打ち。既婚。昨季年俸3億1000万円。

【鈴木誠也がパドレス球団幹部と面談 交渉大詰め本拠地訪問、新天地決定秒読み】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 11:20:32.05 ID:CAP_USER9
3/12(土) 11:05配信シェア
日刊スポーツ

広島からポスティングシステムでメジャー移籍を目指す鈴木誠也外野手(27)について、少なくとも5球団が獲得に積極的だとMLBネットワークのジョン・ヘイマン記者が11日、伝えた。

マリナーズ、ジャイアンツ、ドジャース、カブス、レッドソックスの5球団が「才能あるオールラウンドの彼に最も熱心に獲得に動く球団に含まれている」という。

鈴木誠は自身のインスタグラムですでに渡米し、ロサンゼルスでトレーニングを行っていることを報告。米メディアでもその動向が数多く報じられており、契約の行方が注目されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ec4470715129d6b8da143d6b341b980df1149add

【鈴木誠也獲得に少なくとも5球団が積極的 マリナーズ、ジャイアンツ、ドジャースなど】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/11(金) 17:26:28.62 ID:CAP_USER9
3/11(金) 16:58
スポーツ報知

鈴木誠也、渡米していた 公式SNSで明かす MLB労使合意で交渉再開へ

 広島からポスティングシステムでのメジャー入りを目指している鈴木誠也外野手が11日、自身の公式インスタグラムで渡米していることを明かした。「実はLAに来てました! 練習もしっかりできて、気候も最高でめちゃくちゃ最高でーす」と滞在先の米ロサンゼルスでの練習の様子などを写真や動画とともに投稿した。

 この日、新労使協定を巡る米大リーグ機構と選手会の交渉が基本合意に達した。ロックアウト(施設封鎖)によって中断していた移籍交渉は、オーナー側の承認を経て正式契約が結ばれてロックアウトが解除された後に再開される。

 鈴木誠の移籍を巡っては、昨年11月21日(日本時間22日)に、MLBが全30球団に契約可能選手として通知したものの、10日後にロックアウトに突入した。今年1月25日にチームメートや球団幹部へのあいさつのためにマツダスタジアムを訪れた際には「(練習への)気持ちの入り方も正直、今までと違う。どこにモチベーションを持ってやったらいいのかなと。でも、メジャーでどういうシーズンになるか分からないけど、自分の中でイメージをしながら、とは思っている」などと語っていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220311-03111177-sph-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/39e9b0283aa46c4259937e355eff63c96553f6d7

【「めちゃくちゃ最高でーす」鈴木誠也、渡米していた 公式SNSで明かす MLB労使合意で交渉再開へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/14(金) 12:29:05.57 ID:CAP_USER9
1/14(金) 12:15
日刊スポーツ

鈴木誠也「いまだに混乱している」 米メディアに対し希望の球団挙げず

ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す広島の鈴木誠也外野手に対して、米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」がロングインタビューを行った。同選手に関心を寄せる球団の1つであるジャイアンツの地元放送局KNBRがこれを引用し「鈴木は希望球団について口を閉ざした」と伝えている。

鈴木はロックアウト前に最大で12球団とZoomで面談を行ったと伝えられており、ジャイアンツもその1つ。面談後も引き続き鈴木に関心を寄せているようだが、KNBRは「鈴木本人はこちらに関心があるのだろうか?」とコメント。インタビューで希望の球団名をざっと挙げるよう求められた同選手の様子を「両手の指で口をピンチのように挟むというおどけたしぐさで、回答回避の意志を示した」と述べ、“アヒル口”で「沈黙」を守る鈴木の画像を転載した。

記事によると、鈴木はどの球団を選択するか、そのことで頭がいっぱいな様子。インタビューでは「正直なところ、いまだにとても混乱している。多くの球団のことが頭に浮かび、毎晩眠れないくらい。これからじっくり考えなくてはならない」と語っていたという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/87f29c384cc2ee20b1462815d854e82af9da0f8b

【「いまだに混乱している」鈴木誠也はどの球団を選択するのか? 米メディアに対し希望の球団挙げず】の続きを読む

このページのトップヘ