SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

長友佑都

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/28(水) 00:25:01.22 ID:CAP_USER9
日本代表DF長友 相手の肘打ちにもひるまずネット絶賛「これでW杯当確」「ベテランの意地を感じた」


◇サッカー国際親善試合 日本0―0エクアドル(2022年9月27日 ドイツ・デュッセルドルフ)


11月20日開幕のW杯カタール大会に臨む日本代表は27日、メンバー発表前最後の親善試合エクアドル戦に臨み、0―0で引き分けた。
ネット上では好守連発のシュミット・ダニエル(30=シントトロイデン)だけでなく、DF長友佑都(36=FC東京)も絶賛された。

長友は4―2―3―1の左サイドバックとして先発出場。
南米勢らしい激しい当たりをしてくる相手に一歩も引くことなく対応。相手の肘が顔面に入ったとしてもマークを離さない対人の強さを発揮。
体を張った守備で何度も相手のクロスをブロックし、後半39分には“お役御免”となってベンチへ退いた。


この長友のプレーにネットは「長友半端ないって。あいつ半端ないって。最後の最後まで体張ってクロス防ぐもん。そんなんできひんやん、普通」「長友、この感じならW杯いけるね」
「長友は凄い守備良かった」「長友さんにベテランの意地を感じた」「長友さんは凄かった流石だった」「長友やっぱ対人強いわ」と絶賛の嵐。


なかには「シュミットはもちろんだけど、長友さんがすごい良くてびびった」「これで長友はW杯当確か」「今日の代表戦、長友めっちゃ頑張ってた。良かったと思う」「長友は強い相手と闘うと対人の強さという長所を発揮することが分かりました」
「長友は相手が強くなるほど、経験と集中力を発揮してきよる」「今日の出来でも長友叩いてるやつおかしいだろ。攻撃はまあ置いといて守備は1番貢献してたでしょ」といった声もあり、ファンからはおおむね高評価だった。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c879b681166d006d400fc4c6a929dca06087fddb
https://i.imgur.com/v9htrd3.jpg

【日本代表DF長友佑都、相手の肘打ちにもひるまずネット絶賛 「これでW杯当確」「ベテランの意地を感じた」「やっぱ対人強い」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/06(月) 23:16:35.77 ID:CAP_USER9
「国際親善試合、日本0-1ブラジル」(6日、国立競技場)  35歳DF長友が奮闘した。右サイドバックとして先発し、ブラジルのビニシウス(レアル・マドリード)とマッチアップ。
欧州チャンピオンズ・リーグ(CL)で決勝弾を決めた王国の新エース好捕をきっちりと封じきり、攻撃の芽を摘み続けた。

ビニシウスは後半途中で交代。試合後、長友は「非常に楽しめたなと。相手が強くなればなるほど自分の形を、自分の実力を発揮できると言ってましたけど、やはりモチベーションもすごい高かったですし、
ビニシウスには絶対にやられない、仕事をさせないという強い気持ちで入ったので、みんなのサポートもあり、彼にそこまでの仕事をさせなかったというその部分に関しては満足しています」と、胸を張った。

試合前に「相手が強ければ強いほど自分の力を発揮できる」と豪語していた35歳。「その言葉が本当なのか嘘なのかというところで自分自身追い込んだところもありますし。今日ダメなら代表でもW杯に選ばれても厳しいなと。
それくらい強い気持ちで臨んだ。そういった意味ではビニシウスとの一対一の部分、やらせない部分、守備の強度は見せられたと思います。まだまだ自分はやれるなと思わせてくれた、感じさせてくれた試合になった」と明かした。

森保監督も「佑都の右サイドというのは我々の戦いの中でまた1つオプションができた。対人の強さというのはビニシウス選手が相手でも互角に戦っていた。世界のトップトップで経験してきた彼の力は、
やはり高い国際レベルになったときに必要な、世界で戦う上で必要な要素をみせてくれた」と、舌を巻いた。  W杯予選の段階では不要論も渦巻いていたベテランが反骨の輝きをみせた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa73c5a1050d921f55fc47cdd3619ff743f0f5e1

【長友「今日ダメならW杯厳しい」自らを追い込みビニシウス封じ完遂 森保監督称賛「互角に戦っていた」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/05(日) 19:35:21.95 ID:CAP_USER9
 サッカー日本代表は6日、国立競技場でブラジル代表との国際親善試合に臨む。左サイドが主戦場のDF長友佑都(35)=FC東京=は約6年7カ月ぶりに右サイドバックでの先発出場が濃厚。FWビニシウス(レアル・マドリード)とのマッチアップにW杯本大会のメンバー入りを懸け「生きるか死ぬか」と悲壮な覚悟を示した。過去の対戦成績は日本の2分け10敗。

 聖地・国立が“長友劇場”と化しそうだ。W杯本大会のメンバー入りを懸けた熾烈(しれつ)な争いは「本当にギリギリだし、首の皮一枚でつながっている状況」と言う。だが、悲壮な言葉とは裏腹に表情は明るい。「これまでも数々の逆境を乗り越えてきたし、自分の強さが発揮できると思っている」。こうした逆境や批判こそ大好物。長友は「これから面白いことになるんじゃないかな。その争いを楽しみたい」と不敵に笑った。
 勘所を押さえてきたからこそ、長年代表に君臨してきた。次は世界ランク1位のブラジルが相手で、マッチアップするのは未来のバロンドール候補のビニシウスと、最高のアピール材料がそろう。さらには代表では久しぶりの右サイドでの起用も予想される。長友は「自分にとってはしびれる展開。また新しい長友を見せたい」と武者震いし、こう続けた。
 「長友佑都は強い選手とやってこそ本領を発揮してきた。今回も(対面は)バロンドールを取ってもおかしくない乗りに乗っている選手。その相手にどのくらいできるのか、今の自分を試せる」
 この一戦は単なる親善試合ではない。それぐらいの覚悟が吐き出す言葉には満ちていた。「できないようならW杯でスペインやドイツといった強豪と当たるので厳しくなる。言ってみれば生きるか死ぬかの戦い。レギュラー争い、W杯メンバー入りも含めて生きるか死ぬかというふうに僕は感じる」。超満員の国立でサッカー王国相手に自らの価値を証明し、4度目の夢舞台へと近づく。そのシナリオが長友の頭には浮かんでいるはずだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/eda7285727f3eabf5b16939a99b21ee43442fb5e

【日本代表DF長友佑都、ブラジル戦「強い選手とやってこそ本領を発揮してきた」6年7カ月ぶり右サイドバック先発へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/09(月) 19:36:11.71 ID:CAP_USER9
森保ジャパンでDF長友佑都(35=FC東京)のコンバート案が浮上してきた。

 長友は今季FC東京で主に右サイドバックで起用されており、代表で固定されてきた左サイドでの出場機会は激減している。

 そうした中、9日にオンラインで取材に応じた森保一監督は「長友に関しては今右サイドをやっているだけでなく、マルセイユでもあったと思う。佑都は(長谷川)健太さんが監督していた時に、帰国してすぐは右サイドをやっていた。
(W杯)予選の時も右サイドバックもできると考えていた。結果的に使わなかったが、その選択肢は持っている。今後もその選択肢を持ちながらやっていきたい」とコンバート案があることを明かした。

右サイドバックではDF酒井宏樹(浦和)が右足第5中足骨の手術を受けるなど負傷が目立ってきており、有事の際は経験豊富な長友も起用できるというわけだ。

 さらに森保監督は長友の実力を高く評価しており、場合によってはサイドバック以外もこなせると指摘。コンバートの可能性があるポジションとして「右サイドバックであったり、一つ前のポジションだったりは選択肢として持ちたい」とより攻撃的なポジションでの起用も示唆した。

 ベテランながら獅子奮迅の活躍を続ける長友。今後はカタールW杯に向けて、その起用法にも注目が集まりそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/4180544/
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/05/0b050909a23c6cf807d218d318d2e921-330x450.jpg

【森保ジャパンで「DF長友佑都コンバート案」浮上 サイドバック以外の選択肢も】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/16(水) 17:38:50.17 ID:CAP_USER9
日本代表の森保一監督(53)が、所属のFC東京で今季スタメン出場がないDF長友佑都(35)のプレーを高く評価し、今後の先発起用に期待を示した。

 日本サッカー協会は16日に、カタールW杯アジア最終予選オーストラリア戦(24日、シドニー)とベトナム戦(29日、埼玉)に臨む森保ジャパンのメンバー27人を発表した。

 会見で指揮官は、絶対的な信頼を寄せてここまで最終予選でスタメン起用を続けている長友に言及。今季はFC東京でスタメン出場がなく、途中から2試合に出場しただけでコンディションに不安も残るが

「長友に関してはリーグ戦で後半から出場しているし、やはりいいプレー、チームとして機能を持たせる、チームを勝たせることができる。自分の役割を全うできることは見させてもらった」とそのプレーぶりを絶賛した。

 その上で「今週の試合も含めていいパフォーマンスを練習から発揮してもらい、試合に先発から出られるように見ていきたい」と今後クラブでの先発出場の機会が増えることに期待を示し、代表でも変わらぬ信頼感を強調した。

 森保監督は選考方針について「同じポジションにいい選手がいたりなどで選べない選手もいる。今回はこれがベスト」と説明しており、長友の招集は現段階でベストの選択肢というわけだ。

 長友はクラブを通じてコメントし「この予選の大一番になります。この2試合で、W杯出場を決められるように全力で戦います。一緒にW杯に行きましょう。応援よろしくお願いします」とヤル気満々。大一番でも先発抜てきとなるのか大きな注目が集まる。

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220316-04065290-tospoweb-000-5-view.jpg?pri=l&w=518&h=640&exp=10800

東スポ 3/16(水) 16:30 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ee35a75a133595940c3fbaf5cc6734349220e1a

【「チームを勝たせることができる」日本代表・森保一監督、今季FC東京で先発ゼロの“長友佑都”を高評価!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/16(水) 14:04:08.01 ID:CAP_USER9
3/16(水) 14:00
スポーツ報知

森保ジャパン 大迫勇也、長友佑都ら27人を招集! 吉田麻也が4か月ぶり復帰、冨安健洋が選外

 日本サッカー協会が16日、カタールW杯アジア最終予選・オーストラリア戦(24日、)ベトナム戦(29日、埼玉)に向けた日本代表メンバーを発表した。

 1月に右太ももを負傷し、復帰した主将DF吉田麻也(サンプドリア)が昨年11月以来の選出。国内組では今月2日に右足を裂傷したFW大迫勇也(神戸)、DF長友佑都(FC東京)らがメンバー入り。スコットランド1部・セルティックで活躍するFW前田大然、MF旗手怜央らが選ばれた。負傷離脱中のDF冨安健洋(アーセナル)は選外となった。

 新型コロナ禍、ケガの状況など不測の事態に備えるため、ベンチ入りの23人よりも4人多い27人が招集された。オーストラリア戦に勝利すれば7大会連続のW杯出場が決まる。

◆日本代表メンバー

▼GK

川島永嗣(ストラスブール)

権田修一(清水)

シュミット・ダニエル(シントトロイデン)

谷晃生(湘南)

▼DF

長友佑都(FC東京)

吉田麻也(サンプドリア)

佐々木翔(広島)

酒井宏樹(浦和)

谷口彰悟(川崎)

山根視来(川崎)

植田直通(ニーム)

板倉滉(シャルケ)

中山雄太(ズヴォレ)

▼MF/FW

大迫勇也(神戸)

原口元気(ウニオン・ベルリン)

柴崎岳(レガネス)

遠藤航(シュツットガルト)

伊東純也(ゲンク)

浅野拓磨(ボーフム)

南野拓実(リバプール)

守田英正(サンタクララ)

三笘薫(サンジロワーズ)

前田大然(セルティック)

旗手怜央(セルティック)

上田綺世(鹿島)

田中碧(デュッセルドルフ)

久保建英(マジョルカ)

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220316-03161095-sph-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/618fb5e4fde5c192fd0fee9e5bc4dbe4a05f2b43

【W杯アジア最終予選 <森保ジャパン>大迫勇也、長友佑都ら27人を招集! 吉田麻也が4か月ぶり復帰、冨安健洋が選外】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/13(日) 12:07:31.12 ID:CAP_USER9
広島戦で気になった〝87分のプレー“

写真 
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-00106518-sdigestw-000-9-view.jpg?exp=10800

今季のホーム開幕戦、FC東京は広島を2-1で下した。しかし、決して満足できる試合内容ではなかった。アルベル監督が「前半は広島のプレスに苦しんだ」と話したとおり、FC東京の入りは最悪に近かった。マンツーマン気味のマークに上手く対応できず、主導権を握られ、いくつかピンチもあった。

 流れを変えたのは、ひとつのセットプレーだ。60分、途中出場の三田が蹴ったボールを森重が頭で上手く合わせて先制点を奪ったのである。この1分後にはアダイウトンが追加点を決めて、2-0とさらにリードを広げた。ここぞという場面で決めきった点で、この日のFC東京は勝負強かった。ただ、勝因はおそらく守備陣にある。

 右サイドバックの渡邊は不安定だったものの、CBの森重、アンカーとCBに対応した木本、左サイドバックの小川、GKのスウォビィクは落ち着いて対応。また、後半から右サイドバックに入った長友の守備もそこまで問題なかった。川崎との開幕戦で好ゲームを演じ、3節のC大阪戦で完封勝利を収められたのも守備ブロックの奮闘があってこそ。〝ボールを愛するサッカー“を体現できなくても勝点を拾えている一因は間違いなく彼らの頑張りにあるのだ。
 
 ただ、その守備陣で気になるのは長友の起用法。ルヴァンカップも含めた今季の公式戦4試合で、ここまで先発出場ゼロと、現役日本代表にとっては寂しい現状になっている。代表戦の関係でキャンプ合流が遅れた影響もあるだろうが、それでもスタメンを張れてないのは紛れもない事実だ。

 またプレーの内容を見ても、攻撃面についてはどこかパッとしない。例えば広島戦での87分のプレー。カウンターを仕掛けた場面で、D・オリヴェイラからパスを受けた長友はそこでややもたついたせいか、苦し紛れのクロスを送っているように見えた。

 正直、今の長友はトップコンディションにない。アルベル監督は足もとの技術がある選手を優先的に起用している印象で、ここまで左サイドバックの一番手は小川で揺るぎない。長友が川崎との開幕戦でも右サイドバックで途中出場している点からもそれは分かる。

 要するに、FC東京での長友は現時点でサイドバックのバックアッパーという立ち位置。それでも、ワールドカップ最終予選を戦う日本代表に招集されるのか。

 アウェーのオーストラリア戦(3月24日)をはなから守備的に戦うなら長友の招集・起用は頷けるが、勝点3を狙うなら長友は適任なのか。そもそも招集すべきなのか。ここまでの選考からしてメンバー外になる可能性は低いが、それでもあえて……。森保監督の決断に注目したい。

サッカーダイジェスト 3/12(土) 22:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b785ffa01fa49ffbaee8dd16aa4aec472c78f44

【FC東京DF長友佑都、公式戦4試合で先発ゼロ...それでも日本代表招集されるのか?正直..トップコンディションにない。】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/01(火) 19:47:25.64 ID:CAP_USER9
 サッカー日本代表の森保一監督(53)が1日、オンラインで取材に応じ、J1開幕戦の川崎戦(2月18日・等々力)で途中出場だったFC東京の日本代表DF長友佑都(35)について改めて全幅の信頼を寄せた。

 「彼のモチベーションに火がつくんじゃないか。さらにモチベーションが上がって、『やってやろう』という気持ちが強くなって、練習で試合以上に自分が出るために集中してアピールするようなハードワークをしていると思う」

 長友は日本代表の国内組合宿、W杯アジア最終予選2試合に加え、5日間の隔離期間の影響でチーム合流が大幅に遅れ、開幕スタメンを勝ち取れなかった。

 森保監督は「彼にとっては厳しい状況が生まれることが分かりながらも日本のために戦ってくれて、ありがたいなという感謝の気持ちでいる」と指摘。その上で、長友の欧州での経験、心身のタフさ、強者のメンタリティーに敬意を示した。

 「欧州にいる時は、ずっとこういう状況だったと思う。日本に戻ってきて、また長距離移動で時差があり、気候も違うような中で『コンディションがダメだ』と1試合外されたりしながら、またポジションを取り返して…。インテルやマルセイユといった世界のトップトップのクラブで(いまと)同じようなことをやってきた」と35歳のベテランの偉大さを強調していた。

中日スポーツ 3/1(火) 13:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/6644c761fcdc859a9ddf827362531bab1b53dea8

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220301-00000024-chuspo-000-2-view.jpg?exp=10800

【日本代表・森保監督 J1開幕スタメン逃した長友佑都に全幅の信頼!「モチベーションに火がつくんじゃないか」】の続きを読む

このページのトップヘ