SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

陸上

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/09(木) 19:31:07.24 ID:CAP_USER9
 「陸上・日本選手権」(9日、ヤンマースタジアム長居)

 男子100メートル準決勝が行われ、前日本記録保持者のサニブラウン・ハキーム(23)=タンブルウィードTC=が3組1位、全体でもトップの10秒04(追い風0・8メートル)で10日の決勝進出を決めた。日本勢ではまだ誰もクリアできていなかった今夏の世界選手権(7月、米オレゴン州)の参加標準記録の10秒05を突破した。

 予選は軽く流しながらも力強い走りで10秒11をマークしていたサニブラウンは準決勝でも後半以降の伸びで他を圧倒した。

 昨季はヘルニアに苦しみ、100メートルでの東京五輪出場を逃し、出場した200メートルでも予選敗退に終わっていた。巻き返しを期する今季。「まあこれからですね。まだ決勝も残っているので。もっといい走りができる。全然走りはまだまだなので、もっともっと上げていけたら。スタートから作り上げていけたら、もっと後半走れる」と、決勝を見据えた。

 決勝では世界選手権代表内定、3年ぶりの優勝を狙う。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3604797e8439041da77ed3c763f8bb3b7944dad8

【陸上日本選手権・男子100M サニブラウンが準決勝で10秒04!世界選手権参加標準記録を突破「もっといい走りできる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/08(日) 07:53:39.62 ID:CAP_USER9
デイリー
2022.05.07
https://www.daily.co.jp/general/2022/05/07/0015282957.shtml

「陸上・日本選手権」(7日、国立競技場)

 世界選手権(7月、米オレゴン州)の代表選考会を兼ねて行われた男子1万メートルで、アクシデントがあった。

 優勝した相沢晃ら上位選手のゴール後、レースが終わっていないにも関わらず、撮影しようとしたカメラマンがトラックの内側からコース上に出てきてしまい、周回遅れだった三田真司(サンベルクス)がコードに引っ掛かってバランスを崩す場面が。選手はその後、走り続けたが、危険なシーンだった。

 同シーンは当初、日本陸連のツイッターが投稿した動画にも映っていたが、その後削除された。

 サンベルク陸上競技部はレース後、ツイッターを更新。「日本選手権のレース中、報道の方のカメラコードが三田選手の走路に出てきました。多くの方からご心配のご連絡を頂いております。ありがとうございます。選手を守るため再発防止を訴えるとともに、救急で検査に来ています。今後に影響ない事を祈るだけです」と説明した。

【陸上・日本選手権でカメラクルーがコースに出て選手がコードに引っ掛かる事故 所属「再発防止を」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/19(土) 12:12:11.65 ID:CAP_USER9
昨年の東京五輪の陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した英国のチジンドゥ・ウジャがドーピング検査で陽性となった問題で、スポーツ仲裁裁判所(CAS)は18日、ウジャのドーピング違反を認定し、英国の銀メダルを剥奪(はくだつ)すると発表した。

 ウジャは同リレーと男子100メートルに出場しており、記録はいずれも失格となる。

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220219-00050157-yom-000-21-view.jpg?exp=10800


読売新聞 2/19(土) 3:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/326885cf5480ea9cd6aabc8ec28cb8446bf2675b

【東京五輪・陸上男子400Mリレー 英国のチジンドゥ・ウジャ選手のドーピング違反認定!「銀メダル」剥奪】の続きを読む

このページのトップヘ