SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

高橋大輔

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/22(土) 05:41:25.19 ID:CAP_USER9
1/22(土) 2:58配信
スポーツ報知

銀メダルを獲得した村元哉中、高橋大輔組(ロイター)

◆フィギュアスケート ▽四大陸選手権 第2日(21日、エストニア・タリン)

 アイスダンスのフリーダンスが行われ、リズムダンス(RD)2位の村元哉中、高橋大輔(関大KFSC)組は109・48点、合計181・91点で銀メダルを獲得した。

 日本勢の大会最高位で、2018年大会3位の村元、クリス・リード以来となる表彰台。

 村元・高橋組は昨年末の全日本選手権で2位。北京五輪出場は逃したが、3月の世界選手権(フランス・モンペリエ)代表に決まっている。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220122-01221006-sph-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a46f99c64474afb1dcf3eefbbf62c2a4a93c74c

【フィギュアスケート・アイスダンス 村元哉中、高橋大輔組 四大陸選手権で日本勢初の銀メダル】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/28(火) 23:15:17.21 ID:CAP_USER9
12/28(火) 10:45配信
日刊ゲンダイDIGITAL

昨27日はエキシビジョンに登場した村元・高橋ペア(C)日刊ゲンダイ

 公平な選考だった、はずだ。

 フィギュアスケートアイスダンスで北京五輪代表に選ばれたのは小松原美里(29)・尊(30)組(倉敷FSC)。村元哉中(28)・高橋大輔(35)組(関大KFSC)は落選した。

 この2組は選考基準で4項目中2つずつを分ける互角の戦いを見せた。項目で五分となった場合、最終的には「総合的に判断」と曖昧な表現で含みを持たせている。今回、小松原組が選ばれると、周囲ではこんな声すら出たという。

「木下グループの一極集中を避けようとしたのではないか」

「木下グループ」といえば今、フィギュア界で飛ぶ鳥を落とす勢いの企業。本社の業務は住宅事業や介護業など幅広い。スポーツでいえば、卓球やスケートボードでのスポンサー事業が目覚ましく、フィギュアもここ数年で急激に勢力を拡大してきた。フィギュアのリンク内に張られた広告が「木下グループ」の文字で埋め尽くされていることも珍しくない。

 フィギュアは所属人数こそ少ないが、宮原知子や米国代表のビンセント・ジョウらトップ選手ばかりで“高打率”を叩き出している。しかも昨年、「木下アカデミー」というフィギュア選手養成所を設立。こちらも少数精鋭での育成だが、GMに紀平梨花の指導者である浜田美栄コーチを起用している。

「浜田コーチは紀平選手の所属していた関大KFSCの人間だが、木下グループとは蜜月関係。ジョウ選手の契約を斡旋したともいわれている。浜田組と木下グループの一大勢力は北京代表でも席巻。シングルの河辺愛菜、ペアの三浦璃来・木原龍一組は木下所属。アイスダンスの村元・高橋組が関大KFSCの所属で“系列”のため、所属の偏りに配慮したのでは、という噂も立ったほど。そんなやっかみが出るほど、スケート連盟は木下サマサマなのです」

 とはスケート関係者だ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211228-00000026-nkgendai-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a5dd2393e33d3d49d6cdb296fdd8cc0886ed056

【公平な選考だったはず… アイスダンス村元哉中・高橋大輔組が五輪落選のウラで・・・スケート連盟「木下サマサマ」の実状】の続きを読む

このページのトップヘ