SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

鮫島克駿

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 16:15:59.49 ID:CAP_USER9
◆第70回神戸新聞杯・G2(9月25日、中京競馬場・芝2200メートル、良馬場)

 今年も中京競馬場での開催となった菊花賞(10月23日、阪神)のトライアル競走(3着まで優先出走権)は、3歳馬17頭によって争われた。

 鮫島克駿騎手が手綱を執った5番人気のジャスティンパレス(牡3歳、栗東・杉山晴紀厩舎、父ディープインパクト)が2番手追走から抜け出して優勝。
重賞初制覇を果たした。勝ち時計は2分11秒1。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/827fb51af6622b0ec63db09dcd9456463621ef7b

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください

JRA
https://www.jra.go.jp/

【第70回神戸新聞杯(中京・G2) ディープインパクト産駒のジャスティンパレスが重賞初制覇で菊切符 [ニーニーφ★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/16(火) 17:35:39.33 ID:CAP_USER9
2022年08月16日(火) 16時43分

 16日、盛岡競馬場で行われた第27回クラスターC(3歳上・JpnIII・ダ1200m・1着賞金2800万円)は、2番手に付けた鮫島克駿騎手騎乗の3番人気オーロラテソーロ(牡5、美浦・畠山吉宏厩舎)が、
直線に入って抜け出し、直後から追った2番人気リュウノユキナ(牡7、美浦・小野次郎厩舎)に1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分09秒4(不良)。

 さらに1馬身差の3着に逃げた4番人気ジャスティン(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)が入った。なお、1番人気ダンシングプリンス(牡6、美浦・宮田敬介厩舎)はスタートで遅れ、好位に取り付いていくも直線では余力がなくなり離れた4着に敗れた。

 勝ったオーロラテソーロは、父Malibu Moon、母For Passion、その父Not for Loveという血統の米国産馬。松風月S(OP)からの連勝で重賞初制覇を果たした。鮫島克駿騎手はダートグレード競走初勝利。

 なお同競走は、リメイク(牡3、栗東・新谷功一厩舎)が競走除外となり13頭立てで実施された。

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=206430

【第27回クラスターC オーロラテソーロが重賞初V ダンシングプリンスは4着に敗れ連勝ストップ】の続きを読む

このページのトップヘ