SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

2日目

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/19(金) 21:05:41.98 ID:CAP_USER9
第46回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの1回戦2日目が19日に行われた。昨年度大会優勝の法政大(関東4)は仙台大(東北)に0-1で敗れ、初戦敗退となった。

 前日の桐蔭横浜大の敗退に続き、法大も初戦で姿を消すことになった。仙台大との試合は終盤までスコアレスで推移。迎えた後半43分、仙台大はカウンターからドリブルでDFの背後を取ったFW吉田騎(2年=仙台ユース)が右足で決めきって、勝利を呼び込んだ。

 その他の会場では順天堂大(関東6)は10番FW塩浜遼(4年=静岡学園高)の2ゴールなどで、高知大(四国2)に3-0で快勝。関東学院大(関東7)は九州産業大(九州2)に3-2で競り勝ち、2回戦に進んだ。また大阪学院大(関西2)は札幌大(北海道2)に6-0で大勝している。

 なお、2回戦は21日と22日に開催。1回戦を勝ち上がったチームとシードとなっている8校が対戦する。

高知大 0-3 順天堂大
[順]栗原諒(37分)、塩浜遼2(65分、85分)

法政大 0-1 仙台大
[仙]吉田騎(88分)

九州産業大 2-3 関東学院大
[九]鷹巣直希(8分)、ベ・ジョンミン(59分)
[関]村上悠緋(32分)、坂本順平(52分)、上田英智(74分)

大阪学院大 6-0 札幌大
[大]閑田隼人(13分)、澤崎凌大(27分)、渡健大(47分)、四宮悠成(85分)、川北笑(89分)、北田統士(90分+1)

【2回戦】
(8月21日)
[非公開]
国士舘大 17:00 常葉大
北海道教育大岩見沢校 17:00 福岡大
中京大 17:00 新潟医療福祉大
福山大 17:00 びわこ成蹊スポーツ大

(8月22日)
[非公開]
東海学園大 17:00 大阪学院大
関東学院大 17:00 明治大
駒澤大 17:00 仙台大
順天堂大 17:00 関西大

ゲキサカ22/8/19 19:40
https://web.gekisaka.jp/news/prime/detail/?366153-366153-fl

【波乱の総理大臣杯、王者・法政大が初戦敗退…吉田騎V弾の仙台大が金星!:1回戦2日目】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/11(月) 18:19:44.48 ID:CAP_USER9
【大相撲】二日目 御嶽海は初黒星、正代は連敗。カド番2人がそろって黒星。照ノ富士と貴景勝は初日

◇大相撲名古屋場所2日目(2022年7月11日 ドルフィンズアリーナ)

 1横綱2大関が敗れる波乱スタートとなった大相撲名古屋場所11日、2日目の取組が行われ、
夏場所優勝の横綱・照ノ富士(30=伊勢ケ浜部屋)は前頭筆頭の霧馬山(26=陸奥部屋)を下し連敗を回避。
番付上位勢で白星発進だった大関・御嶽海(29=出羽海部屋)と小結・豊昇龍(23=立浪部屋)がともに敗れ、2日目にして三役全員に土がついた。

初日黒星発進だった照ノ富士は結びの一番で平幕・霧馬山を寄り切りで下し初白星。1勝1敗とした。
その照ノ富士を初日に下した小結・阿炎は、平幕の宇良に押し出しで敗れ連勝ならず。
関脇勢では若隆景が平幕・玉鷲に押し倒し、大栄翔が平幕・逸ノ城に押し出しでともに敗れ2連敗。

大関勢は貴景勝が小結・豊昇龍を小手投げで下し初白星。豊昇龍は連勝を逃し1勝1敗。
4度目のカド番となる正代は平幕・隆の勝に押し出しで敗れ3場所連続の連敗スタートに。
初日白星発進だった御嶽海も平幕・琴ノ若に寄り切りで敗れ、2日目にして三役全員に土がついた。

また、新入幕の錦富士は十両筆頭の英乃海に、はたき込みで敗れ無傷の2連勝とはならなかった。

スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c6795a372332be37d10852b427d2e442d57a6f8
星取表
https://hochi.news/feature/sumo/

【大相撲名古屋場所・二日目 御嶽海は初黒星、正代は連敗。カド番2人がそろって黒星。照ノ富士と貴景勝は初日】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/09(月) 20:08:56.12 ID:CAP_USER9
2022年5月9日 17時59分

◇9日 大相撲夏場所2日目(両国国技館)
 2日目までに横綱・大関の全勝が早くも消える波乱の序盤となった。
 初日に横綱照ノ富士が大栄翔に敗れたのをはじめ、大関勢の正代も霧馬山に、貴景勝も琴ノ若に土をつけられた。この日はただ1人残った大関の御嶽海も、豊昇竜に押し出されて初黒星を喫した。
 また、若隆景、大栄翔も敗れ、この日の時点で三役以上は全員に土が付いた。2日目を終えて全勝をキープしているのは琴ノ若、玉鷲、阿武咲、翔猿、琴恵光、碧山、妙義龍、豊山、一山本と速くも9人だけになった。

https://www.chunichi.co.jp/article/467073

【大相撲夏場所・2日目 早くも横綱大関”全滅”…御嶽海らも敗れて三役以上全員に土】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/14(月) 20:35:42.96 ID:CAP_USER9
3/14(月) 18:05配信
デイリースポーツ

 照ノ富士(手前)から金星を挙げる大栄翔(撮影・高部洋祐)

 「大相撲春場所・2日目」(14日、エディオンアリーナ大阪)

 2場所ぶりの優勝を狙う横綱照ノ富士(伊勢ケ浜)は前頭筆頭の大栄翔(追手風)に送り出されて、2日目で土がついた。突き、のど輪で攻め込まれて横を向かされ、金星を与えた。

 大関貴景勝(常盤山)は平幕の逸ノ城(湊)に寄り切られ、1勝1敗。かど番の大関正代(時津風)は小結の隆の勝(常盤山)に押し出され、2連敗と苦しいスタートになった。

 新大関の御嶽海(出羽海)は前頭筆頭の宇良(木瀬)を下し、初日から2連勝を飾った。1909年の優勝制度導入以降、9人目となる新大関での優勝に向け、幸先いい連勝発進となった。

 横綱、大関陣で2連勝は御嶽海ただ一人となった。

 新関脇の若隆景(荒汐)は平幕の阿武咲(阿武松)を寄り倒して、2連勝。同じく新関脇の阿炎(錣山)は平幕の玉鷲(片男波)を突き出し、初日を出した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220314-00000104-dal-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/99e9e6f159ce49091c6d62a8ca9aebf09b1641b8

【大相撲春場所・2日目 横綱照ノ富士に2日目で土 大栄翔に金星与える 新大関御嶽海は連勝 かど番正代連敗】の続きを読む

このページのトップヘ