1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/10(水) 10:40:53.85 ID:CAP_USER9
8/10(水) 8:45配信

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(28)が9日(日本時間10日)、敵地オークランドでのアスレチックス戦に「2番・投手兼指名打者」で先発出場する。打者としては24本塁打をマークしており、勝ち投手となれば大リーグでは1918年のベーブ・ルース以来104年ぶりとなる「2桁勝利、2桁本塁打」の快挙を達成する。

【写真特集】大谷翔平のメジャー全本塁打(101号~)

 大谷はオールスター前の前半戦で9勝を挙げたが、後半戦では3連敗を喫し、今回は4度目の挑戦となる。投手ではメジャー在籍5年目で自己最多10勝目が懸かる。打者では4日のアスレチックス戦で今季23、24本目となる計2本塁打を放ち、メジャー通算117号をマーク。日本人大リーガーでは松井秀喜(ヤンキースなど)の175本に次ぐ2位のイチロー(マリナーズなど)に並んだ。

 2日にはトレード期限で、チームの低迷によって大谷の移籍動向に注目が集まったが、エンゼルスへの残留が正式に決まった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ceffae4d6c5b429f7aa20d63f4d732e7aa335ee4

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2022/05/23/20220523hrc00m050002000q/9.webp?1

【エンゼルス・大谷翔平が先発 104年ぶり快挙なるか 4度目の挑戦】の続きを読む