SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

3回戦

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/22(水) 20:30:57.35 ID:CAP_USER9
札幌 1-2 甲府
[得点者]
11'菅 大輝 (札幌)
31'三平 和司(甲府)
39'三平 和司(甲府)
スタジアム:JIT リサイクルインク スタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2022/062212/live/#live/


湘南 0-1 磐田
[得点者]
05' 黒川 淳史(磐田)

スタジアム:レモンガススタジアム平塚
https://www.jleague.jp/match/emperor/2022/062202/live/#live/


福岡 3-1 岩手
[得点者]
56'輪湖 直樹 (福岡)
70'ブレンネル(岩手)
79'北島 祐二 (福岡)
84'渡 大生  (福岡)

スタジアム:いわぎんスタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2022/062203/live/#live/

【【試合結果】天皇杯3回戦 札幌×甲府、湘南×磐田、福岡×岩手】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/22(土) 20:37:50.57 ID:CAP_USER9
1/22(土) 18:59
デイリースポーツ

ダニエル太郎 シード選手のシナーに敗れ4回戦進出ならず 全豪オープンテニス
ダニエル太郎
 「テニス・全豪オープン」(22日、メルボルン)

 男子シングルス3回戦で、世界ランク120位のダニエル太郎(28)=エイブル=は、同10位で第11シードのヤニク・シナー(20)=イタリア=に4-6、6-1、3-6、1-6で敗れ、4回戦進出はならなかった。

 ダニエルは第1セット、第1ゲームをブレークされ3ゲーム連取されたが、第4ゲームをブレークし、3ゲームを連取。3-3に追い付いたものの、第7ゲームでダブルフォールトなどラブゲームで落としたのが響き、4-6で失った。

 第2セットは第1ゲームを奪うと、第2ゲームを0-40からジュースに持ち込んでブレークし、ここから一気に4ゲームを連取。6-1で取り返す一方的な展開となった。

 第3セットは互いのサービスゲームをキープする一進一退の攻防となったが、第8ゲームをシナーにブレークされ、3-6で落とした。

 第4セットは第1ゲームをダブルフォールトで落とした。悪い流れを引き寄せることができず、最後は相手のフォアが決まり、1-6で失った。2回戦で元世界ランク1位のアンディ・マリー(英国)を破る快進撃を見せたダニエルだったが、3回戦で姿を消すことになった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220122-00000092-dal-000-8-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/e06e1709efca9840037b844c554839ea4a8665a5

【全豪オープンテニス・3回戦 ダニエル太郎、シード選手のシナーに敗れ4回戦進出ならず】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/21(金) 19:53:14.44 ID:CAP_USER9
1/21(金) 19:36
デイリースポーツ

大坂なおみ全豪連覇ならず タイブレークの末、3回戦敗退
 大坂なおみ
 「テニス・全豪オープン」(21日、メルボルン)

 女子シングルス3回戦で、連覇を目指す世界ランク14位の大坂なおみが6-4、3-6、6-7(5-10)で同60位のアマンダ・アニシモバ(米国)に敗れた。最終第3セットはタイブレークにもつれる熱戦となったが、競り負けた。

 第1セットは最初のゲームでいきなりブレークした大坂がリードを守り切ってものにした。

 第2セットは第4ゲームをブレークされ、この差を取り返せずに落とした。

 第3セットはお互いがサービスゲームをキープ続ける展開。第10ゲームは大坂が追い詰めたがアニシモバがキープ。11ゲームはジュースに持ち込まれたものの大坂がキープと、互いにブレークを許さない息詰まる熱戦となった。

 そして第12ゲームもアニシモバがキープして10ポイント先取のタイブレークに突入。大坂は自身のサービスを含めて3ポイントを先に取られ追う展開に。サービスが好調な相手に苦しむ大坂は、自分のサービスで、ショットをネットにかけてしまうミス。4-8と大きな差をつけられた。その後も巻き返せず、接戦の末、敗れた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220121-00000119-dal-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/9d24dd230b4c399d870785ebd1970e2033ee8587

【テニス・全豪オープン 大坂なおみ全豪連覇ならず タイブレークの末、3回戦敗退】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/01(土) 17:27:29.32 ID:CAP_USER9
1月1日 3回戦

【第1グラウンド】
東海大大阪仰星(大阪第2) 33-0 報徳学園(兵庫)

常翔学園(大阪第1) 20-12 石見智翠館(島根)

東福岡(福岡) 67-12 目黒学院(東京第2)

国学院栃木(栃木) 27-7 流通経大柏(千葉)


【第3グラウンド】
国学院久我山(東京第1) 5-14 佐賀工(佐賀)

京都成章(京都) 15-8 大阪桐蔭(大阪第3)

御所実(奈良) 15-36 長崎北陽台(長崎)

尾道(広島) 12-41 桐蔭学園(神奈川)

https://sports.yahoo.co.jp/contents/10038


準々決勝組み合わせ

東福岡(福岡) - 京都成章(京都)

長崎北陽台(長崎) - 国学院栃木(栃木)

常翔学園(大阪第1) - 東海大大阪仰星(大阪第2)

佐賀工(佐賀) - 桐蔭学園(神奈川)


https://sports.yahoo.co.jp/contents/10041+

【第101回全国高校ラグビー大会・3回戦 佐賀工が10大会ぶりに準々決勝進出 常翔学園が史上3校目の花園100勝達成 長崎北陽台が御所実を破る】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/02(日) 16:09:16.41 ID:CAP_USER9
第100回全国高校サッカー選手権大会3回戦の試合が2日に各地で開催されている。14時10分キックオフのカードとしては4試合が行われた。

【組み合わせ・トーナメント表】第100回全国高校サッカー選手権大会

 優勝候補の一角に挙げられる大津(熊本)は佐賀東(佐賀)との九州対決。前半にFW小林俊瑛、後半にFW高畑涼のゴールで大津が2点を先行したあと、佐賀東もMF森田悠斗のゴールで1点差に詰め寄ったが、終了間際に3点目を加えた大津が8強進出を果たした。

 関東第一(東京B)と矢板中央(栃木)の対戦は関東第一がリードを奪うたびに矢板中央が追いつく展開。最後は78分にFW本間凜が3度目の勝ち越し点を奪い、関東第一が3-2で接戦を制した。

 高川学園(山口)対仙台育英(宮城)戦は両チーム無得点のまま終盤へ。後半アディショナルタイムに高川学園のMF西澤和哉が均衡を破り、劇的な形でチームに勝利をもたらした。

 東山(京都)対長崎総科大附(長崎)はFW藤枝康佑のゴールで東山が前半に先制。後半にもFW芦谷斗亜と藤枝のゴールで2点を加えた東山が3-0の勝利で準々決勝へ進んだ。

 準々決勝は4日に開催。大津対前橋育英(群馬)、東山対青森山田(青森)、静岡学園(静岡)対関東第一、桐光学園(神奈川)対高川学園の4カードが行われる。

佐賀東 1-3 大津
関東第一 3-2 矢板中央
高川学園 1-0 仙台育英
東山 3-0 長崎総科大附

https://news.yahoo.co.jp/articles/910fc3944a59a29864a7c94b9b38c131c3cbfb15

【第100回全国高校サッカー選手権3回戦 大津、関東第一、高川学園、東山が準々決勝進出。8強出揃う】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/02(日) 14:09:41.58 ID:CAP_USER9
第100回全国高校サッカー選手権大会3回戦の試合が2日に各地で開催されている。12時05分キックオフのカードとしては4試合が行われた。

 阪南大高(大阪)対青森山田(青森)戦は前半14分にオウンゴールで先制した青森山田が1点リードで折り返し、後半にもDF丸山大和とFW那須川真光のゴールで2点を追加。阪南大高はエースFW鈴木章斗が今大会7点目となるゴールを挙げて1点を返したが、3-1で逃げ切った青森山田が8強進出を果たした。

 静岡学園(静岡)は宮崎日大(宮崎)に対してMF川谷凪とFW松永颯汰が各2得点を挙げるなど前半だけで6-0の大量リード。終盤にもさらに2点を加え、8-0の圧勝で準々決勝進出を決めた。

 前橋育英(群馬)対鹿島学園(茨城)は後半に入って前橋育英がFW高足善のゴールで先制し、鹿島学園も5分後にMF林結人のゴールで同点。79分には高足の2点目で前橋育英が再び勝ち越し、これが決勝点となった。

 帝京長岡(新潟)は前半にMF武原幸之介が決めて先制したが、桐光学園(神奈川)も後半にDF米山悠葵のゴールで同点。1-1で80分間を終えてPK戦へもつれ込み、桐光学園が5-3の勝利で勝ち進んだ。

前橋育英 2-1 鹿島学園
宮崎日大 0-8 静岡学園
帝京長岡 1-1(PK3-5) 桐光学園
阪南大高 1-3 青森山田

https://news.yahoo.co.jp/articles/782a793ab98ac5943abffba26392f224cbc1e8e9

【第100回全国高校サッカー選手権3回戦 青森山田、前橋育英などがベスト8進出。静岡学園は8発大勝】の続きを読む

このページのトップヘ