SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

Honda

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/08(火) 11:49:00.39 ID:CAP_USER9
3/8(火) 11:36配信
デイリースポーツ

岩井千怜(左)と明愛

 Hondaは8日、双子姉妹でプロゴルファーの岩井明愛、千怜(19)との所属契約を発表した。両選手は今週の明治安田生命 ヨコハマタイヤトーナメント(高知・土佐CC)からウエアなど4カ所に同社のロゴをつけてプレーする。

 姉の明愛は「この度、Hondaと所属契約させていただくことになり、とても嬉しく、そして光栄に思っています。これからHondaと共に姉妹でチャレンジしていきたいと思います」、千怜も「姉の明愛とHonda所属のプロゴルファーになることを聞いた時は、喜びと嬉しさから胸が熱くなり、涙を堪えるのに必死でした」とコメントを発表した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220308-00000041-dal-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/57f4da3e5b0eb0dcba74c26869ab5148d3a7f0eb

【Hondaがプロゴルファーの岩井姉妹との所属契約を発表 明愛「光栄」、千怜「胸が熱く」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/01(土) 14:27:36.27 ID:CAP_USER9
1/1(土) 14:06配信
スポニチアネックス

<ニューイヤー駅伝>7区、トップでゴールし笑顔のHonda・土方(撮影・木村 揚輔) 

 ◇第66回全日本実業団対抗駅伝競走大会「ニューイヤー駅伝」(スポニチ後援)(2022年1月1日 群馬県庁発着=7区間、100キロ)

 第66回全日本実業団対抗駅伝競走大会「ニューイヤー駅伝」(スポニチ後援)は1日、群馬県庁発着の7区間、100キロで37チームが参加して行われ、創部51年目のHondaが4時間51分03秒で初優勝を飾った。2位にSUBARU、3位には旭化成が入った。

 38年連続39度目の出場のHondaは、1区(12・3キロ)で川瀬翔矢(23)が13位発進。最短区間の2区(8・3キロ)でジャクソン・カベサ(20)23位に落ちたが、3区(13・6キロ)で小山直城(25)が9人抜きで14位に浮上。最長区間の4区(22・4キロ)の東京五輪1万メートル代表・伊藤達彦(23)で5位上がり、5区(15・8キロ)で東京五輪3000メートル障害代表・青木涼真(24)で3位となり、6区(12・1キロ)で中山顕(24)がトップに。最終7区(15・5キロ)でマラソン日本歴代5位の記録を持つ土方英和(24)がそのまま逃げ切って優勝のゴールテープを切った。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220101-00000161-spnannex-000-10-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/187927e1130560363dd11b71ab39786044e6f341

【第66回ニューイヤー駅伝 Hondaが悲願の初優勝!創部51年目、39度目の出場、6区・中山で逆転首位】の続きを読む

このページのトップヘ