1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/09(日) 16:09:40.84 ID:CAP_USER9
1/9(日) 9:18配信THE ANSWER
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb23dffe7fe4879b8ce62fad5b9f763419d99d67

 レッドブルは、サポートするアスリートが無限大の可能性を信じて邁進する姿を描いた映像作品「LIMITLESS」をRed Bull TVとYouTubeで順次公開。ノルディックスキー・ジャンプの北京五輪代表に選ばれた高梨沙羅、小林陵侑の2人のエピソードが配信された。

 同作品では、世界の頂点を目指す日本人レッドブル・アスリートのドキュメンタリーシリーズ4エピソードを公開。高梨と小林のエピソードは、12月に配信されていたスノーボードの大塚健、鬼塚雅に続く公開となった。

 高梨、小林のエピソード概要は以下の通り。

◆高梨沙羅 ゼロからの始動
https://youtu.be/sdZe1PA876s

 2018年、平昌で3位に終わったことがジャンプスタイルを大幅に見直し、アプローチを一から再構築することの要因となった。そして2021年に世界的なパンデミックの中にも関わらず、ヤンネ・アホネンが持つ108回の表彰台記録を更新。今なお無限の可能性を秘めながら、25歳の若さで生きる伝説となる彼女がこの競技に向き合う姿を描く。

◆小林陵侑 再起への挑戦
https://youtu.be/fFeG1-98Fog

 史上3人目のグランドスラムを達成し、無限の可能性を秘める小林陵侑。日本スキージャンプ界のスターは鮮烈なデビューでキャリアをスタートさせたが、パンデミックの影響による国際大会の延期や中止で、彼のこれまでの成長の鍵である”競技”を奪われ、苦難に直面した。オーストリアにあるレッドブルの施設でトレーニングに取り組み、2022年のシーズンに向け、競技への新たな向き合い方を模索する様子を描く。

【スキージャンプ北京五輪代表 高梨沙羅&小林陵侑の成長迫ったドキュメンタリー作品 レッドブル「LIMITLESS」が公開】の続きを読む