SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

R・ナダル

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/09(木) 17:54:33.24 ID:CAP_USER9
男子テニスで世界ランク84位の錦織圭は9日、グローバルブランドアンバサダーを務めるユニクロの記者発表会に登場。競技人生の目標について明らかにし、N・ジョコビッチ(セルビア)やR・ナダル(スペイン)との対戦を望んだ。

会見の中で錦織は、「今までのランキングまで戻していきたい。ナダルやジョコビッチと1回戦とかではなく後半で当たっていけるように、またあの場所に戻りたいと思っている」と明かした。

今回の発表会で錦織とユニクロは、所属契約を結ぶことを発表。

錦織は契約について、「ユニクロとの所属契約締結を、大変うれしく思います。この11年間、共に歩んできたユニクロと、この先もさらなる高みを目指していきたいと思っています。これからも多くの人々に夢や希望、そして感動を与えることができるよう、挑戦し続けます」と語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/43ff75096d18b36a8f9de45d080ab81250fcb5ea

【錦織圭、ジョコビッチやナダルとの対戦望む「またあの場所に戻りたい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/01(水) 08:50:27.38 ID:CAP_USER9
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は31日、男子シングルス準々決勝が行われ、昨年王者で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第5シードのR・ナダル(スペイン)に2-6, 6-4, 2-6, 6-7 (4-7)で敗れ、4年連続12度目のベスト4進出とはならず。2018年以来4年ぶりに準々決勝で姿を消した。

昨年王者のジョコビッチは4回戦で第15シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-1, 6-3, 6-3のストレートで撃破。13年連続16度目のベスト8進出を決めた。

一方、14度目の大会制覇を狙うナダルは、4回戦で第9シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)と対戦。4時間を超える死闘の末、3-6, 6-3, 6-2, 3-6, 6-3のフルセットで勝利し、6年連続16度目のベスト8進出を果たした。

ジョコビッチとナダルは今回が59度目の対戦で、ジョコビッチの30勝28敗。クレーコートでの対戦ではナダルが19勝8敗とし、そのうち全仏オープンではナダルが7勝2敗と大きく勝ち越している。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/08b1dc5949dc892f2d6acd71ec43694d6706cc5a

【全仏オープン 昨年王者ジョコビッチ、4年ぶりに準々決勝で姿消す…ナダルに4時間超え激闘の末に敗戦】の続きを読む

このページのトップヘ