SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

YouTube

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/22(水) 12:59:51.85 ID:IrZ4Xs2J9
21日 2026年W杯北中米大会アジア2次予選B組第2戦 シリア0―5日本(サウジアラビア・ジッダ)

 久保建英(レアル・ソシエダード)の先制ゴールを皮切りにゴールラッシュを見せた試合は、高騰する放映権の関係で日本では地上波はもちろん、ライブ配信されなかった。しかし、サッカーファンの執念で、ユーチューブで謎のライブ配信が行われていることが拡散され、久保のゴール時には10万を超える視聴者が真夜中に歓声を上げた。

 中立国・サウジアラビアでの開催となった試合の中継をめぐっては、シリア協会から放映権販売を担った代理店が、高額な放映権料を提示。深夜の試合のため高視聴率が望めない日本のテレビ局との折り合いがつかず、キックオフを迎える異例の事態に。

 試合前からX(旧ツイッター)上では、カタールのテレビ局で放送されるのではとURLが添付されたが、記者が実際にクリックするとブロックされた。試合が始まると、ユーチューブでライブ配信されていることが画面とともに拡散され、「シリア戦どこも中継しないからYouTubeで見てるわ」「テレビ中継もABEMAもDAZNもなくてもまさかのYouTubeで観れるってオチ」などの声が。久保のゴールが決まると、Xには動画を貼り付けた投稿が飛びかった。

 国名は英語のために分かるものの、その他の字幕は全て現地語のため「中東の番組だから何言ってるか何一つ分からんwww」「アラビア語解説だけど、YouTubeのコメントがほぼ日本語っていうすごい事が起こってる」との感想も上がったが、「変な国に膨大なお金投入しなくて良かった」との声も寄せられた。

中日スポーツ 11/22(水) 10:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/08fe849e2496dae9c52d97ec1c132f9dfe88e6b2

【日本代表戦、YouTubeで謎のライブ配信「アラビア語解説だけど…コメントがほぼ日本語」久保建英のゴール時は10万視聴】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/17(金) 17:14:23.52 ID:BDsruo2W9
 Jリーグは17日、2023明治安田生命Jリーグの海外放映が決定したことを発表した。

 新シーズンからは新たに、Jリーグの国際版YouTubeチャンネルである『J.LEAGUE International』にて、全世界(日本およびその他の放映権販売地域を除く)向けにJ1リーグ毎節4試合を英語実況付きで放映することが決まった。

 Jリーグはその狙いについて、「これまでJリーグを届けられなかった国や地域においても、広くJリーグの試合に触れていただける環境を目指し、全世界で20億人を超える利用者がいるとされるYouTubeで新たにJ1リーグを配信することとなりました」と説明している。

 また、上記に加え、タイのSIAMSPORT、オーストラリアのOptus Sportsそして中国のK-BALL等のプラットフォームでも昨年に引き続き放映が決定。今後も海外放映が追加された際には、改めて発表される。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20230217/1739288.html
https://pbs.twimg.com/media/FpJh1hiaYAImgNN.png

【Jリーグが海外放映を強化 全世界向けにJ1毎節4試合を国際版YouTubeチャンネルで英語実況付きで配信(日本を除く)】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/09(木) 08:32:54.82 ID:Tr0bts7a9
2/9(木) 8:15配信 スポニチアネックス

 昨年10月にプロ野球・中日から戦力外通告を受け、ユーチューバーに転身するとともに愛知県のクラブチーム「BLITZ」で社会人野球を続けることを発表した滝野要氏(26)が9日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。離婚していたことを明らかにした。

 「動画を視聴していただいてる方は薄々気づいていた方もいるかと思うんですが、滝野はですね、実は離婚をしております」と切り出し、「昨年、家を売る動画を出してから、コメント内でも奥さんがおったんじゃないかとかライブ配信してる時もコメントをいただいておりまして、直接そこに触れることは今までできておらず、申し訳ございません」とした。「プライベートな事なのでこのタイミングまで発表することができなかったんですけれど…また家族のことも金銭的なこともすべて僕はゼロから、マイナスからですけれどここから頑張っていきたいと思いますので応援の方よろしくお願いします」とあいさつ。

 離婚理由については「客観的に価値観の違いとかよく言いますけど、僕がけっこう自分の時間が欲しかったとかいろいろ自由人すぎる所があったと思う。そこが主ですね。不倫とかで別れた訳ではないので慰謝料とかもないし、お互い双方合意の上でお別れをさせてもらいました」と述べた。

 また、住まいについては「昨年末に家を売って、知り合いの方の力を借りて仮の住まいに引っ越したんですけど。お正月明けて帰ってきた時に壊されてたと。それから快活行ったりしてたんですけど、そろそろ家を借りないといけない」と一時ネットカフェで生活をしていたと告白。「本当にボロボロでもいいんで、お金正直ないんで、住めたらいいですね。トイレとお風呂があれば。そういう家を探して入ろうかなと思います」と語った。

 「正直家賃払わないといけないんで、食費にかけられるお金っていうのは計算したら1カ月1万円くらいじゃないと厳しいなっていうのがあって、食費は1カ月1万円で頑張って生活していこうと思います」と金銭的に厳しい生活が続いている様子で、「お仕事もいろいろさせてもらってるんですけど、清掃の方を本格的に開始していきますので、滝野が直接掃除させてもらいに行きますのでご依頼お待ちしております」と呼びかけた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3a30ec435ddb3115d69e2d102239e4cbe99b6d8

【元プロ野球選手ユーチューバー・滝野要氏 離婚していた 一時ネカフェ生活、家探し本腰も「お金正直ない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/07(火) 22:20:43.03 ID:wwz2J46P9
2/7(火) 20:36
デイリースポーツ

 キックボクシングなど格闘技47戦無敗で、ボクシングに転向する“神童”那須川天心(24)が7日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「YouTubeを辞めます 今までありがとう」と投稿し、終了することを明かした。今後は「TEAM TENSHIN」として別の動画配信で、ファンとの交流に携わりたい意向を明かした。

 2年前にYouTubeを立ち上げてから登録者数100万人を突破。「この動画を持ってですね、YouTubeの投稿を終わりにしたいと思います。ありがとうございます。100万人までいって、やりきれたのは僕の財産」と感謝した。

 昨年の6月のTHE MATCHの激闘についても触れ「たくさん人に声をかけてもらった。どこへいっても声をかけられるようになった」と反響の大きさに感心した。

 1月のツイッターではボクシング転向への準備を進めていることを明かしたが「絶対に活躍できると俺は思っています。僕は那須川天心なので大丈夫です」とファンに約束した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6652603c48fe278c4267793fd254403e87cae172

【那須川天心「YouTube辞めます 今までありがとう」登録者数100万人突破のチャンネル終了を報告】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/30(日) 14:32:02.07 ID:YdmLOMZL9
 中日を今季限りで退団する平田良介外野手が30日、YouTubeで“謝罪”した。
平田は、動画の冒頭で「このたびは記者会見で誤解を生むような発言をしてしまい、申し訳ございませんでした。僕が記者会見で皆様に伝えたかったことというのはですね、とにかく現役でやりたい。プロ野球選手としてまだまだやれる、プロ野球選手として活躍したかった」と吐露した。

 さらに、立浪監督とのやりとりも明かし「立浪監督から『引退をするかそれとも自由契約をするか選択をさせてやる』と言っていただいた。どうするかってのを家族や周りのみなさんと話して。僕の意見も、周りの皆さんもやれるところまでやればいいんじゃないかと。現役を続行したいと結果に至りました」と、決断の裏側を明かした。

 さらに平田は、改めて現役続行の意思を強く持ち「次のチームに呼んで頂くことがあれば後輩と一緒に練習したり、切磋琢磨(せっさたくま)したり。日本代表に選ばれたり、オールスターに選ばれたり、他球団の選手とも交流があります。色んな話も聞いた事あります。ベテランならではの経験を、後輩たちに伝えていけたらいいと思います。来年もプロ野球選手としてプレーできたときには、平田良介の活躍を持ってみなさまの応援の恩返しにしたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」と最後は一礼で締めた。

 平田は28日に自身のインスタグラムで、「ファンの皆様へ 平田良介より重要なお知らせ YouTubeにて10月30日日曜日 12時公開」と新たな情報を発信することを明かしていた。

 今月4日に球団から来季の契約を結ばないことを通達された平田は自由契約を選択。「声がかかるか分からないですけど、次に向けて準備したい」とトライアウトは受けず、NPBの他球団でプレーする意向を明かしていた。

 大阪桐蔭高で2度、甲子園に出場した平田は2005年の高校生ドラフト1巡目で中日に入団。2015年にベストナイン、2018年にゴールデン・グラブ賞を受賞した。

報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7451adecee42aaea143309e4d0c249ed25fc3d5

【中日退団の平田良介がYouTubeで“謝罪” 「記者会見で誤解を生むような発言」 改めて現役続行に意欲】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/28(金) 20:27:06.20 ID:w6p26wh89
 今季限りで中日を退団する平田良介外野手(34)が28日、自身のインスタグラムを更新。「ファンの皆さまへ 平田良介より重要なお知らせ YouTubeにて10月30日日曜日12時公開」と告知した。

 平田はスーツ姿で前を見つめる写真を投稿。「ファンのみなさまには感謝しかありません。あの大歓声は忘れる事ができません。」とつづった。

 フォロワーは「おい、引退とかやめろよ」「いいお知らせですよ…ね?」などと反応。「どんな選択をされても、平田選手を応援します」「あなたはまだやれます」などの声も飛び交っている。
中日スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c34906ac0330d47bbfddc0b905aa466138a2b622

【中日退団の平田良介が“重大発表”告知】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/20(木) 12:08:26.43 ID:rVzonfEF9
中日スポーツ 10/20(木) 10:48

朝倉未来
 総合格闘家でYouTuberとしても活躍する朝倉未来が20日、自身のツイッターを更新。自身のYouTubeのトップ画の写真を添付し、チャンネル登録数が280万人に到達したことを報告した。

 これにはフォロワーからも「おめでとう」「あと20万人!いけるよ~」と300万人到達に向けの激励や「ブレイキングダウンでさらに盛り上がる」などの声が届いた。

 ブレキングダウンとは、格闘技や格闘家の既存イメージを“壊し続ける”という意味が込められ、朝倉が発起人の1人となっている格闘技イベント。朝倉が考案した「1分間最強を決める」というテーマで、喧嘩自慢・プロ格闘家・元大相撲・ラガーマンなどが激突していき、次回で第6回を数える。

中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c5063bbaee54b8b62c68a39d65d939be6d222f4

【朝倉未来がYouTubeチャンネル登録者数280万人到達を報告 11月3日に第6回ブレイキングダウン開催】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/01(土) 19:39:49.75 ID:CAP_USER9
[2022年10月1日19時13分]

元プロレスラーで参議院議員も務めたアントニオ猪木さん(本名・猪木寛至さん)が1日午前7時40分、心不全で死去した。79歳だった。

この日の午後5時頃、自身のYouTubeチャンネル「最後の闘魂」を更新。「アントニオ猪木『最後の言葉』」のタイトルでインタビューに応じ、今後について意欲を語っている。

猪木さんは、都内の自室で上体を起こすのも困難の様子。部屋から富士山が見える眺望について「景色がいいだけじゃ生きていけねぇよ」と笑顔を見せた。

YouTubeの更新について「別にやりたくないよ。でもみんなが『やればいいじゃん』って。欲も何も全くないんだから俺。欲がないというのは何の欲もない。金銭欲なのか女なのか色々。生きていること自体が何であるか」と話した。

日々の生活について「毎日毎日3年近く天井を見上げて、話し相手もいない。天井(の木目)に数あるけど、あれを全部数えて。それぐらいやることもあるようでない。だいたい見せたくないでしょ。こんなザマを。みんなに見せたくないでしょ普通は。でもこんな商売しているからあるがままでいいじゃん。こういう状況が分かって。みんなに見てもらって弱い俺を。しょうがないじゃん」とインタビュアーのほうを見つめながら言葉をつむいでいる。

猪木さんが姿を見せ続けることで勇気をもらっているファンについて「そういうファンもいる、自分はしっかり分かってなきゃいけないのかなと思います。見てほしいというとどうもちょっと抵抗がある。誰にも見てもらいたくないよ」と再び笑顔で応えている。

https://www.nikkansports.com/battle/news/202210010001102.html?mode=all

【〝最後の闘魂〟「アントニオ猪木『最後の言葉』」の題名で更新「見せたくない。でもあるがままで」】の続きを読む

このページのトップヘ